for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

FireEye Inc

FEYE.O

現在値

15.36USD

変化

0.00(0.00%)

出来高

35,095

本日のレンジ

--

 - 

--

52週レンジ

7.54

 - 

18.34

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
15.36
始値
0.00
出来高
35,095
3か月平均出来高
114.49
高値
--
安値
--
52週高値
18.34
52週安値
7.54
発行済株式数
225.52
時価総額
3,386.20
予想PER
146.63
配当利回り
--

次のエベント

Q3 2020 FireEye Inc Earnings Release

適時開示

その他

Fireeye Reports Q2 Non-GAAP Loss Per Share $0.09

FireEye Inc Reports Financial Results For Q1 2020

FirEeye Posts Q4 Loss Per Share Of $0.23

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

FireEye Incとは

ファイア・アイ(FireEye, Inc.)は企業と政府向けに次世代のサイバー攻撃に対するリアルタイム保護を提供する目的特化型、仮想マシンベースのセキュリティ•プラットフォームを発明する。【事業内容】同社の技術アプローチは情報技術産業の初期以来情報技術(IT)セキュリティが行われてきた方法からパラダイム•シフトを示す。「FireEye」プラットフォームは攻撃ライフサイクルの各段階、並びにウェブ、電子メール及びファイルを含む主要脅威ベクターにおける組織を保護するためにシグネチャーを使用せずリアルタイム・動的脅威保護を提供する。目的特化型、仮想マシンベースのセキュリティ•プラットフォームの中核は既存のシグネチャー・ベースの技術が検出できない既知・未知の脅威に対して識別・保護を行う仮想実行(MVX)エンジンである。平成26年1月、同社はMandiantの買収を発表した。

業種

Software & Programming

連絡先

601 McCarthy Blvd

MILPITAS, CA

95035-7932

United States

+1.408.3216300

https://www.fireeye.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Enrique T. Salem

Independent Chairman of the board

Kevin R. Mandia

Chief Executive Officer, Director

Frank E. Verdecanna

Chief Financial Officer, Executive Vice President, Chief Accounting Officer

Bradley L. Maiorino

Chief Operating Officer

Alexa King

Executive Vice President, General Counsel, Secretary

統計

2.32 mean rating - 19 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

0.8K

2018

0.8K

2019

0.9K

2020(E)

0.9K
EPS (USD)

2017

-0.160

2018

0.080

2019

0.050

2020(E)

0.248
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
3.70
株価純資産倍率(四半期)
5.08
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
142.13
長期負債/資本(四半期)
142.13
投資利益率(過去12カ月)
-12.08
自己資本利益率(過去12カ月)
-8.86

最新ニュース

最新ニュース

中国ハッカー集団のスパイ行為、1月下旬以降に急増=米調査会社

米サイバーセキュリティー会社ファイア・アイ<FEYE.O>は25日に公表したリポートで、中国のハッカー集団の仕業とみられるサイバー攻撃によるスパイ行為が1月下旬以降急増していることを確認したと明らかにした。1月下旬は新型コロナウイルスの感染が世界に広がり始めた時期に当たる。

アングル:イランのネット世論操作、世界に広がる実態明らかに

世界のインターネット利用者を標的とした、イランによる情報操作とみられる活動が、従来特定されていたものよりもはるかに大規模であることが、ロイターの取材で分かった。

グーグル、イラン関連のユーチューブ放送やブログなど削除

米アルファベット<GOOGL.O>傘下のグーグルは23日、国営イラン放送(IRIB)とつながっているユーチューブの39のチャンネルを特定し、削除したと発表した。

FBやツイッター、イランやロシア関連の政治宣伝アカウント削除

米フェイスブック(FB)<FB.O>とツイッター<TWTR.N>、グーグルの親会社アルファベット<GOOGL.O>は22日までに、大半がイランの政治宣伝と関わりがあるとされた数百件のアカウントを削除した。

フェイスブックとツイッター、イランの宣伝アカウントを削除

米フェイスブックとツイッターは21日、「詐欺的行動」との関わりが疑われるアカウントを約300件削除したと明らかにした。大半がイランを拠点とするものだという。

北朝鮮のハッカー集団APT37、標的日本などに拡大=専門家

米サイバーセキュリティー会社ファイア・アイによると、韓国からの情報収集を行ってきた北朝鮮のハッカー集団「APT37」が2017年に標的を日本や中東などに拡大したもよう。手口も巧妙化しているという。

仮想通貨モネロ、北朝鮮の大学に流入か=米セキュリティ会社

米国に拠点を置くサイバーセキュリティー会社エイリアンボルトは、仮想通貨「モネロ」の採掘コードをインストールし、採掘した通貨を北朝鮮の大学のサーバーに送る仕組みのソフトウエアを発見したと明らかにした。

コラム:韓国サムスン電子、自動車セクターで急成長も

ハイテク大手の韓国サムスン電子<005930.KS>は、柱となるスマートフォン事業と半導体事業の成長が鈍り、経営陣は朴槿恵(パク・クネ)前政権時代の贈収賄事件に揺れている。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up