for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

FirstGroup plc

FGP.L

現在値

61.85GBp

変化

5.15(+9.08%)

出来高

5,003,130

本日のレンジ

59.85

 - 

64.50

52週レンジ

25.00

 - 

138.80

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
56.70
始値
59.85
出来高
5,003,130
3か月平均出来高
93.22
高値
64.50
安値
59.85
52週高値
138.80
52週安値
25.00
発行済株式数
1,219.00
時価総額
691.39
予想PER
--
配当利回り
--

次のエベント

Full Year 2020 FirstGroup PLC Earnings Release

適時開示

その他

FirstGroup Signs Award To Continue Operating Great Western Railway Services From 1 April

Firstgroup says cannot provide financial guidance

Coast Capital Management Discloses 11.09% Stake In FirstGroup As Of March 12 Vs Prior Stake Of 10.11%

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

FirstGroup plcとは

ファーストグループ(FirstGroup plc)はイギリスと北米で運営する輸送業者である。【事業内容】同社は5つの事業区分により構成される。ファースト・ステューデント事業は北米で学生輸送を提供し、1日に600万人以上の学生を搭載する47000以上のスクールバスを運行する。ファースト・トランジット事業は北米での公共交通管理及び契約の民間セクタープロバイダーであり、12500以上の車両の運営・管理を行う。グレイハウンド事業は米国とカナダでの計画都市間バスの運行業者であり、1700台以上の車両を使用して3800以上の目的地にサービスを提供する。ファースト・バス事業はイギリスのバス運営業者である。ファースト・レール事業は2つ以上のフランチャイズにわたる約1400万人の乗客を運ぶ鉄道オペレーターであり、Great Western Railway(GWR)とTransPennine Express(TPE)フランチャイズ、及びオープンアクセスサービスFirst Hull Trainsを運営する。

連絡先

395 King Street

AB24 5RP

United Kingdom

+44.1224.650100

http://www.firstgroupplc.com/

エグゼクティブリーダーシップ

David R. Martin

Chairman of the Board

Matthew Gregory

Chief Executive Officer, Executive Director

Ryan Mangold

Chief Financial Officer, Executive Director

Dave Leach

President, Greyhound

Dennis Maple

President, First Student

統計

2.50 mean rating - 10 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, GBP)

2017

5.7K

2018

6.4K

2019

7.1K

2020(E)

7.7K
EPS (GBp)

2017

12.400

2018

12.300

2019

14.300

2020(E)

13.957
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.09
株価純資産倍率(四半期)
0.47
株価キャッシュフロー倍率
2.42
総負債/総資本(四半期)
185.22
長期負債/資本(四半期)
152.49
投資利益率(過去12カ月)
-6.60
自己資本利益率(過去12カ月)
-4.32

最新ニュース

最新ニュース

欧州市場サマリー(3日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。保険や石油銘柄が売られた 。 FTSE100種は週間ベースで1.89%下落した。 保険大手のプルーデンシャルとアビバ、リーガル&ジェネラルは2.4%から 10.1%下落した。欧州連合(EU)当局は保険会社に対して、新型コロナウイルスのパンデミック(世 界的大流行)に伴って予想される損失を吸収するため、配当支払いと自社株買いを停止するほか、ボーナス 支給を延期するように要請した。英国の保険会社は移行期間にEUの保険規制に従う必要がある。 サウジアラビアとロシアが減産で合意するとの期待から原油相場...

ロンドン株式市場=反落、保険と石油株売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 5415.50 -64.72 -1.18 5480.22 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。保険や石油銘柄が売ら れた。 FTSE100種は週間ベースで1.89%下落した。 保険大手のプルーデンシャルとアビバ、リーガル& ジェネラルは2.4%から10.1%下落した。欧州連合(E U)当局は保険会社に対して、新型コロナウイルスのパンデミック(世 界的大流行)に伴って予想される損失を吸収するため、配当支払いと自 社株買いを停止するほか、ボーナス支給を延期するように...

欧州市場サマリー(4日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。中国人民 銀行(中央銀行)が市場に資金を供給したことで、新型コロナウイルスの感染拡大による 世界経済への打撃に関する不安が和らいだ。 新型コロナウイルスの感染で中国では420人以上が死亡している。中国人民銀行は 今週、リバースレポで合計1兆7000億元を供給した。 マーケッツ・ドットコムのアナリスト、ニール・ウィルソン氏は「人民銀行による下 支え策もあって市場は安定してきた。今のところ中国で感染件数が深刻に増えている様子 もない」と述べた。 増配した石油大手BPは4.2%上昇した。 建築素材の...

ロンドン株式市場=続伸、中国人民銀の資金供給で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7439.82 +113.51 +1.55 7326.31 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。中国人民銀行(中央銀行)が市場に資金 を供給したことで、新型コロナウイルスの感染拡大による世界経済への打撃に関する不安 が和らいだ。 新型コロナウイルスの感染で中国では420人以上が死亡している。中国人民銀行は 今週、リバースレポで合計1兆7000億元を供給した。 マーケッツ・ドットコムのアナリスト、ニール・ウィルソン氏は「人民銀行による下 支え策もあって市場は安定...

アングル:英総選挙、6つのシナリオ 市場はどう反応するか

12日投開票の英総選挙は、欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)への影響と、与野党が両極端の政策案を示す中での選択という意味で、数十年に一度の重要な選挙になるとされている。このため、短期的にも長期的にもポンド、英国債、英国株に大きな影響が及びそうだ。

ロンドン株式市場=反発、国内銘柄買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7302.94 +10.18 +0.14 7292.76 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。英総選挙で与党・保守党が勝利する可能 性が高まったとの見方から、国内経済に左右されやすい銘柄が買われた。米中通商協議に 関する明るい兆しも買い材料だった。 英野党・ブレグジット党は、与党保守党が議席を持っていない選挙区で立候補者を立 てない方針を示した。12月12日の総選挙で過半数確保を目指す保守党に追い風となる 可能性がある。保守党の勝利が、英国の欧州連合(EU)離脱...

欧州市場サマリー(14日)

大和キャピタル・マーケッツの経済調査部門責任者、クリス・ シクルナ氏は「経済 指標は依然低調」と指摘。「米中通商合意を巡る楽観論であれ、経済指標の安定であれ、 債券売りにつながるあらゆる要因の実体はほとんどないと言える」と述べた。 域内全体の超長期債利回りは3─4ベーシスポイント(bp )低下。ドイツやフランス、オランダ の10年債利回りは1週間ぶりの低水準を付けた。 フランスの10年債利回りは1週間ぶりにマイナス圏入り。独10年債利回り<DE10Y T=RR>はマイナス0.34%まで低下した。 ラボバンクの金利ストラテジスト、リン・グラハム・テイラー...

ロンドン株式市場=続落、ポンド高や3iグループ下落で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7292.76 -58.45 -0.80 7351.21 ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。プライベートエクイティ(PE)ファン ドの3iグループが大幅安となったほか、配当落ち銘柄が売られた。ポンド高は 輸出銘柄の重しとなった。 3iグループは4.6%下落。新たな投資機会について慎重な見方を示したことが不 安視された。 配当落ちしたスーパーマーケット大手セインズベリーと石油大手ロイヤル・ ダッチ・シェル、製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK)も値を 下げた...

欧州市場サマリー(30日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。メイ英 首相の後任が合意なき欧州連合(EU)離脱を推し進めるかもしれないとの不安からポン ドが下落し、輸出銘柄の追い風となった。 ハモンド英財務相は30日、与党・保守党でメイ首相(党首)の後任に名乗りを挙げ ている人々に対し、合意なきEU離脱は英国の経済を脅かすことになると警告した。後任 の最有力候補と目されているジョンソン前外相は合意なき離脱の支持者とみなされている 。 ポンドは1月3日に起きたフラッシュクラッシュ(瞬間急落)以来始めて1.26ド ルを下回った。酒造大手のディアジオや日用品の...

ロンドン株式市場=反発、ポンド安で輸出銘柄買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7218.16 +32.86 +0.46 7185.30 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。メイ英首相の後任が合意なき欧州連合( EU)離脱を推し進めるかもしれないとの不安からポンドが下落し、輸出銘柄の追い風と なった。 ハモンド英財務相は30日、与党・保守党でメイ首相(党首)の後任に名乗りを挙げ ている人々に対し、合意なきEU離脱は英国の経済を脅かすことになると警告した。後任 の最有力候補と目されているジョンソン前外相は合意なき離脱の支持者とみなされている...

欧州市場サマリー(31日)

英国株は週初め、イタリア政局の混乱で世界的に株価が下がった際に連れ安となったものの、影響は限定的だった。証券会社シティ・インデックスの市場アナリスト、ケン・オデルガ氏は「大部分は、FTSE100種が欧州からさまざまな面で切り離されていることに起因する。基本的にはFTSEの主要銘柄の構成が左右した」と述べる。FTSEのエネルギー銘柄の比重が大きいことに言及し、こうした銘柄が原油高の恩恵を受けてきたと分析。鉱工業銘柄も金属の値上がりが追い風になったという。

ロンドン株式市場=反落、金融や配当落ち銘柄に売り

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100 7678.20 -11.37 -0.15 7689.57 種 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。金融銘柄が売られたほか、配当落ち銘柄 も重しとなった。 ただFTSE100種は月間ベースで約2%上昇し、低迷した欧州株式市場に反して 好調だった。 英国株は週初め、イタリア政局の混乱で世界的に株価が下がった際に連れ安となった ものの、影響は限定的だった。証券会社シティ・インデックスの市場アナリスト、ケン・ オデルガ氏は「大部分は、FTSE100種が欧州からさまざまな...

欧州株式市場=反発、米国株持ち直しを好感

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 STOXX欧州600種 378.82 +2.64 +0.70 376.18 FTSEユーロファースト3 1485.28 +9.94 +0.67 1475.34 00種 DJユーロSTOXX50種 3443.97 +24.26 +0.71 3419.71 欧州株式市場は反発して取引を終えた。トランプ米大統領がシリアへの差し迫った軍 事攻撃はない可能性を示唆したことで米国株が買い戻され、買い安心感が広がった。 トランプ大統領は12日のツイッターで、シリアでの化学兵器使用疑惑を受けたアサ...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up