for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

4imprint Group plc

FOUR.L

現在値

3,850.00GBp

変化

100.00(+2.67%)

出来高

25,748

本日のレンジ

3,720.00

 - 

3,850.00

52週レンジ

2,175.00

 - 

3,980.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
3,750.00
始値
3,740.00
出来高
25,748
3か月平均出来高
0.75
高値
3,850.00
安値
3,720.00
52週高値
3,980.00
52週安値
2,175.00
発行済株式数
28.09
時価総額
1,054.33
予想PER
32.21
配当利回り
1.49

次のエベント

Dividend For FOUR.L - 33.0100 GBX

適時開示

その他

4imprint Says HY Pre-Tax Profit Up 1,203%

4Imprint Says Expectation For FY Operating Profit Has Now Improved Substantially

4Imprint On Track To Achieve Long-Held Target Of $1 Bln In FY Group Revenue

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

4imprint Group plcとは

フォー・インプリント・グループ(4imprint Group plc)はプロモーション用製品の製造、流通、販売に従事している。【事業内容】同社はフォー・インプリント・ダイレクト・マーケティングおよびSPS(EU)リミテッド(SPS)という二つのセグメントを運営する。フォー・インプリントは米国でプロモーション用製品の直接のマーケティング担当者であり、アメリカとカナダの顧客にサービスを提供する。SPSは、英国のプロモーションアイテムのサプライヤである。フォー・インプリントは、アメリカ、カナダ、英国、アイルランド全域の各種の事業と組織の個人バイヤーにプロモーション用製品やブランドアパレルを供給するダイレクトマーケティングビジネスである。SPSは、顧客にオンワード販売のために、英国やヨーロッパでの流通業者にプロモーション用製品を販売する貿易サプライヤである。同社の事業は、印刷やブランディング各種施設と一緒に製造と調達機能を備える。同社は4imprint Inc.、4imprint Direct Limited及びSPS (EU) Limitedなどの子会社を含む。

業種

Advertising

連絡先

25 Southampton Buildings

WC2A 1AL

United Kingdom

+44.20.37099680

http://investors.4imprint.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Paul Stephen Moody

Non-Executive Chairman of the Board

Kevin Lyons-Tarr

Chief Executive Officer, Executive Director

David John Emmott Seekings

Chief Financial Officer, Executive Director

Emma Taylor

Company Secretary

Lindsay Beardsell

Non-Executive Independent Director

統計

2.00 mean rating - 5 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2019

0.9K

2020

0.6K

2021

0.8K

2022(E)

1.0K
EPS (USD)

2019

1.540

2020

0.130

2021

0.800

2022(E)

1.952
株価売上高倍率(過去12カ月)
24.15
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.32
株価純資産倍率(四半期)
12.41
株価キャッシュフロー倍率
21.96
総負債/総資本(四半期)
11.19
長期負債/資本(四半期)
9.99
投資利益率(過去12カ月)
53.97
自己資本利益率(過去12カ月)
28.76

最新ニュース

最新ニュース

ロンドン株式市場=反発、米国のインフレ懸念後退で

ロンドン株式市場は反発して取引を終え た。米国のインフレ率が低下している兆候を背景に、世界的に投資家心 理が上向いた。 FTSE100種はポンド安や、エネルギーとディフェン シブ銘柄の大きなエクスポージャーに支援されて、今年に入って世界の 他の株価を上回っている。週間では0.82%上げ、4週連続で上昇し た。 12日は、第2・四半期の英国内総生産(GDP)が前期比0.1 %減だったのを受けてポンドがドルに対して下落した。市場予想は0. 3%減だった。 深刻化する生活費危機の影響を最も受けやすい小売りやレストラン といった消費者向けの業界...

ロンドン株式市場=反落、GSKが売られる

ロンドン株式市場は反落して取引を終え た。製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK)が売り込ま れた。米利上げへの警戒感が根強い中で、中型株で構成するFTSE2 50種指数は0.26%下げた。 GSKは10.1%と大幅続落。発がん性物質が含まれていた抗潰 瘍薬を巡る米国での訴訟について投資家が懸念を強めた。GSKから事 業分離した消費者向けヘルスケア企業ハレオンは4.9%安。 ドイツ銀行のストラテジスト、エマニュエル・パパダスキ氏はメモ の中で、GSKは「差し迫った係争中の訴訟によるネガティブなニュー スと相まって」、数十億ドルの潜在的...

欧州市場サマリー(10日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。7月の米消費者物価指数(CPI)が、インフレ圧力の緩和の兆しを示したことが好感された。

ロンドン株式市場=続伸、米CPIの伸び鈍化を好感

ロンドン株式市場は続伸して取引を終え た。7月の米消費者物価指数(CPI)が、インフレ圧力の緩和の兆し を示したことが好感された。 米CPIの伸びは市場予想を下回り、トレーダーは米連邦準備理事 会(FRB)による来月の積極的な利上げ観測を後退させた。中型株で 構成するFTSE250種指数は1.94%高となり、上昇率 はFTSE100種を上回った。 プルリミ・ウェルスの最高投資責任者(CIO)、パトリック・ア ームストロング氏は「市場はFRBがそれほど積極的に利上げをしない と考えているため、英ポンドが上昇した。FTSE100種にはドルで...

ロンドン株式市場=続伸、FRBの緊急利下げ受け

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6718.20 +63.31 +0.95 6654.89 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。米連邦準備理事会(FRB)が、新型コ ロナウイルスの米経済への打撃を防ぐために、金融危機以来初めて緊急利下げに踏み切っ た。 主要7カ国(G7)の財務相・中央銀行総裁は、新型ウイルスの感染が世界中に拡大 する中「適切な」政策手段を用いるとする共同声明を発表した。詳細は明らかにしていな かった。新型ウイルスによって世界各地でスポーツイベントや展示会、大規模な集会に影 響...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up