for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ガスプロム

GAZP.MM

現在値

294.59RUB

変化

-17.01(-5.46%)

出来高

236,552,480

本日のレンジ

280.60

 - 

314.00

52週レンジ

212.24

 - 

397.64

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
311.60
始値
310.80
出来高
236,552,480
3か月平均出来高
1,626.12
高値
314.00
安値
280.60
52週高値
397.64
52週安値
212.24
発行済株式数
23,645.00
時価総額
7,530,545.00
予想PER
3.35
配当利回り
3.95

次のエベント

Full Year 2021 Gazprom PAO Earnings Release

適時開示

その他

Enel not in hurry to disinvest in Argentina - CEO

Russia's Gazprom Neft says it sees its capex, output rising in 2022

Gazprom Neft Q3 revenue rises 13.3% q/q

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ガスプロムとは

ガスプロム(Gazprom PAO)はガスパイプラインシステムを運営する会社である。【事業内容】同社はロシア連邦でガスの生産・輸送に従事する。同社とその子会社は、石油生産、精製事業及び発電・発熱に従事する。同社の主要な業務には、ガスの探査及び生産、ガス輸送、ロシア連邦内及び海外でのガス販売、ガス貯蔵、原油及びガス・コンデンセートの生産、石油、ガス・コンデンセートと他の炭化水素の加工及び精製製品の販売、並びに電気・熱エネルギーの生産・販売が含まれる。その他金融・業務は、主にその他商品の生産、工事とサービスの提供を含む。同社の業務部門は、ガス生産、輸送、ガス販売、ガス貯蔵、原油・ガスコンデンセートの生産、精製、電気・熱エネルギーの生産・販売、及びその他を含む。

業種

Oil & Gas - Integrated

連絡先

Pr-Kt Lakhtinskiy, D 2, K.3, Str. 1

197229

Russian Federation

+7.495.7193001

http://www.gazprom.com

エグゼクティブリーダーシップ

Aleksey Borisovich Miller

Chairman of the Management Committee, Deputy Chairman of the Board of Directors, Executive Director

Viktor Alekseevich Zubkov

Non-Executive Chairman of the Board

Mikhail Nikolaevich Rosseev

Deputy Chairman of Management Committee, Chief Accountant

Vitaly Anatolevich Markelov

Member of the Board of Directors, Executive Director, Deputy Chairman of the Management Committee

Oleg Evgenevich Aksyutin

Deputy Chairman of the Management Committee, Head of Department (prospective development)

統計

1.77 mean rating - 13 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, RUB)

2018

8,224.2K

2019

7,659.6K

2020

6,321.6K

2021(E)

10,018.3K
EPS (RUB)

2018

65.890

2019

53.470

2020

24.100

2021(E)

89.657
株価売上高倍率(過去12カ月)
3.95
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.86
株価純資産倍率(四半期)
0.48
株価キャッシュフロー倍率
2.71
総負債/総資本(四半期)
31.84
長期負債/資本(四半期)
27.18
投資利益率(過去12カ月)
9.39
自己資本利益率(過去12カ月)
8.02

最新ニュース

最新ニュース

米上院民主党、ウクライナ支援のロシア制裁法案発表

米上院民主党は12日、ロシア政府によるウクライナへの敵対行為が起きた場合、プーチン大統領を含むロシアの政府や軍の高官と主要な金融機関などに大規模な制裁措置を講じる法案を発表した。

ロシア産ガスの欧州向けパイプライン、「逆流」が23日連続に

ドイツのパイプライン管理会社ガスケードのデータによると、ロシア産天然ガスを欧州に輸送するパイプライン「ヤマル・ヨーロッパ」の流れが12日も東向きに「逆流」している。逆流は23日連続。

ロシア産ガスの欧州輸送、22日連続で逆流

ドイツのパイプライン管理会社ガスケードのデータによると、ロシア産天然ガスを欧州に輸出するパイプライン「ヤマル・ヨーロッパ」の流れが11日も東向きに「逆流」している。

ロシア産ガスの欧州輸送、3週間連続で逆流 卸売価格6%上昇

ロシア産天然ガスを欧州に輸出するパイプライン「ヤマル・ヨーロッパ」の流れが昨年12月21日以降、約3週間連続で東向きに「逆流」していることが10日、ドイツのパイプライン管理会社ガスケードのデータで分かった。

ノルドストリーム2制裁強化法案、米政権「対ロ結束に悪影響」

米国務省のプライス報道官は6日、共和党のクルーズ上院議員が推進する、ロシア産天然ガスをドイツへ送るパイプライン「ノルドストリーム2」に関する制裁を強化する法案について、対ロシアでの欧州との結束に悪影響を及ぼすと懸念を示した。

欧州ガス価格の上昇続く、主要パイプラインが16日連続で逆流

欧州のガス価格上昇が続いている。ロシア産ガスをドイツへ供給するパイプラインの流れが16日連続で東向きに変わったことや、政治的緊張の高まりが背景にある。

欧州ガス価格が30%超高騰、ロシアからの供給ひっ迫で

欧州のガス価格が4日、30%以上高騰した。ロシアからの供給が細り、気温低下に伴うエネルギー不足への懸念が再燃した。

ノルドストリーム2、今年半ばにも最終承認=独ウニパーCEO

ロシア産の天然ガスをドイツに輸送するパイプライン「ノルドストリーム2」は今年半ばに承認される可能性がある。このプロジェクトを支援する独エネルギー大手ウニパーのクラウスディーター・マウバッハ最高経営責任者(CEO)が独紙ライニッシェポストに明らかにした。

ロシア産ガスの欧州輸送、7日連続で東向きに「逆流」

ロシア産天然ガスを欧州に輸出するパイプライン「ヤマル・ヨーロッパ」の流れが7日連続で東向きに「逆流」していることが27日、ドイツのパイプライン管理会社ガスケードのデータで分かった。

欧州、ノルドストリーム2遅延でガス調達の機会逃す=ロシア副首相

ロシアのノバク副首相は24日、欧州で天然ガスが高騰していることについて、ロシア産の天然ガスを欧州に供給するガスパイプライン「ノルドストリーム2」の承認が遅れており、欧州はロシア産のガスを追加で調達できるチャンスを逃しているとの認識を示した。

欧州ガス価格危機の責任はドイツに、ロシア大統領が主張

ロシアのプーチン大統領は23日、ドイツが過熱したガス市場の緩和よりも、ロシア産ガスのポーランドやウクライナへの転売を優先していると訴えた。その上で、欧州のガス価格が高騰している危機はロシア政府が原因ではないと主張した。

ロシア産ガス輸送ルート、2日連続で東向きに

ロシア産ガスを欧州へ送る主要ルートの一つ、「ヤマル・ヨーロッパ」パイプラインの流れは2日連続で東向きとなっている。

欧州ガス価格、過去最高に ロシア産ガス輸送が要因

欧州のガス価格が21日に過去最高を記録した。ロシア産ガスをドイツへ供給するパイプラインの流れが東向きに変わったのが要因。ロシア政府はこの動きに政治的な背景はないとし、ドイツのガス購入大手2社はロシア国営天然ガス企業ガスプロムが供給義務を果たしているとの見解を示した。

ノルドストリーム2認定手続き、22年上期の完了見込まず=独当局

ドイツ連邦ネットワーク庁(BNetzA)のホーマン長官は16日、ロシアからの天然ガスを運ぶパイプライン「ノルドストリーム2」の稼働に必要な認定手続きについて、来年上半期までに決定を下すことはないとの見通しを示した。

米、ロシアに「影響大きい」経済制裁を警告 ウクライナ侵攻なら

ブリンケン米国務長官は1日、ロシアがウクライナに対して重大な攻撃的行動を計画しているという証拠に深い懸念を抱いているとした上で、万が一侵攻した場合には「影響の大きい」経済制裁を科すと表明した。

露がウクライナ侵攻なら「影響大きい」経済制裁科す=米国務長官

ブリンケン米国務長官は1日、ロシアがウクライナに対して重大な攻撃的行動を計画しているという証拠に深い懸念を抱いているとした上で、万が一侵攻した場合には「影響の大きい」経済制裁を科すと表明した。

パイプラインの合意履行で米と連携継続=独政府

ドイツ政府28日、バルト海を経由してロシア産天然ガスをドイツに輸送するパイプライン「ノルドストリーム2」について、米国と引き続き連携して合意事項の履行に取り組んでいると説明した。

米、ノルドストリーム2巡り追加制裁 ロシア関連企業に

ブリンケン米国務長官は22日、ロシア産天然ガスを欧州へ運ぶパイプライン「ノルドストリーム2」計画に関与したとして、ロシア関連企業1社と同社の船舶を制裁対象に指定したと発表した。

ノルドストリーム2の承認手続き停止は短期間の可能性=アナリスト

ドイツの規制当局がロシア産天然ガスを欧州へ運ぶパイプライン「ノルドストリーム2」の承認手続きを一時停止したことに関してアナリストは22日、欧州でガス需要が高い中で、停止が短期間になる可能性があるとの見方を示した。ロシア国営ガス大手ガスプロムの幹部らと会談後に語った。

「ノルドストリーム2」の試運転、3月に遅延の可能性=独政府筋

独当局がロシアからの天然ガスを運ぶパイプライン「ノルドストリーム2」の承認手続きを一時停止した問題で、政府筋は17日、試運転が来年3月まで遅れる可能性があるとの見通しを示した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up