for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ゼネラル・エレクトリック・カンパニー

GE.N

現在値

107.44USD

変化

2.14(+2.03%)

出来高

1,987,259

本日のレンジ

105.50

 - 

110.95

52週レンジ

56.72

 - 

115.28

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
105.30
始値
105.85
出来高
1,987,259
3か月平均出来高
185.61
高値
110.95
安値
105.50
52週高値
115.28
52週安値
56.72
発行済株式数
1,097.66
時価総額
115,583.90
予想PER
54.34
配当利回り
0.30

次のエベント

Q4 2021 General Electric Co Earnings Release

適時開示

その他

GE Reports Q3 Continuing EPS Of $0.54

Aercap Holdings NV Aercap Holdings Announces Pricing Of $21 Bln Aggregate Principal Amount Of Senior Notes

GE Healthcare Receives FDA Approval For Change In Contraindications In Prescribing Information For Optisontm

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ゼネラル・エレクトリック・カンパニーとは

ゼネラル・エレクトリック(General Electric Co)は、産業界の企業である。【事業内容】電力、再生可能エネルギー、航空、ヘルスケアの各産業部門と、キャピタルの金融サービス部門で事業を展開する。セグメントには、発電、産業、政府などの顧客にエネルギー生産に関連する製品・サービスを提供する電力事業、再生可能エネルギーのソリューションを提供する再生可能エネルギー事業、商用・軍用の航空機エンジン、および統合デジタルコンポーネント、電力、機械的航空機システムなどを提供する航空事業、医用画像、デジタルソリューション、患者モニタリング・診断、創薬などのヘルスケア技術を提供するヘルスケア事業、そして金融サービス部門であるキャピタル事業がある。

業種

Aerospace & Defense

連絡先

5 NECCO STREET

BOSTON, MA

02210

United States

+1.617.4433000

https://www.ge.com

エグゼクティブリーダーシップ

H. Lawrence Culp

Chairman of the Board, Chief Executive Officer

Carolina Dybeck Happe

Chief Financial Officer, Senior Vice President

Mohammed Mijindadi

President of GE Nigeria

L. Kevin Cox

Chief Human Resource Officer, Senior Vice President

Michael J. Holston

Senior Vice President, General Counsel, Secretary

統計

2.14 mean rating - 21 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

121.6K

2019

95.2K

2020

79.6K

2021(E)

76.7K
EPS (USD)

2018

5.200

2019

5.200

2020

0.080

2021(E)

1.938
株価売上高倍率(過去12カ月)
183.66
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.51
株価純資産倍率(四半期)
3.45
株価キャッシュフロー倍率
22.65
総負債/総資本(四半期)
189.70
長期負債/資本(四半期)
176.88
投資利益率(過去12カ月)
0.61
自己資本利益率(過去12カ月)
0.39

最新ニュース

最新ニュース

NY市場サマリー(26日)ドル小幅高、ダウとS&Pが最高値

<為替> 狭いレンジでの取引となる中、ドルが小幅上昇。今週から来週にかけ開催される主要中銀の金融政策決定会合待ちとなっている。

米国株式市場=ダウとS&Pが最高値、FBの売りが重し

米国株式市場はダウ工業株30種とS&P総合500種が最高値を付けたものの、フェイスブックに売りが出たことで上値は重かった。

NY市場サマリー(26日)ドル小幅高、ダウとS&Pが最高値

<為替> 狭いレンジでの取引となる中、ドルが小幅上昇。今週から来週にかけ開催 される主要中銀の金融政策決定会合待ちとなっている。 週内には欧州中央銀行(ECB)理事会や、日銀、カナダ中銀の金融政策決定会合が 開かれるほか、来週は米連邦公開市場委員会(FOMC)に加え、イングランド銀行(英 中央銀行)や豪準備銀行(RBA)、ノルウェー中銀も会合を開く。 終盤の取引で、主要通貨に対するドル指数は0.1%高の93.9280。 ドルは月初に付けた1年ぶり高値と25日付けた1カ月ぶり安値の中間点近辺を推移 。アナリストは、各国の金融政策会合や一連...

米GE、通期見通し引き上げ 第3四半期利益が予想上回る

米ゼネラル・エレクトリック(GE)は26日、通期業績予想を上方修正した。ジェットエンジン事業の回復により第3・四半期決算では市場予想を上回る利益を計上した。

米ベーカー・ヒューズ、第3四半期利益が予想下回る 供給網問題で

米エネルギー・サービス会社ベーカー・ヒューズが20日発表した第3・四半期の特別項目を除く純利益は市場予想を下回った。油田サービス事業が世界的な供給網(サプライチェーン)の問題や8月下旬に米南部に上陸したハリケーン「アイダ」の悪影響を受けた。

GE、米従業員のコロナワクチン接種義務付けへ

米ゼネラル・エレクトリック(GE)は米国内の従業員に対し、12月8日までに新型コロナウイルスワクチンを接種するか、健康上もしくは宗教上の理由による接種免除を求めるよう要請した。

米GM、GE傘下企業と提携 レアアースなどの供給網構築で

米ゼネラル・モーターズ(GM)は6日、電気自動車(EV)や再生可能エネルギー機器の製造に使用されるレアアース(希土類)などの材料のサプライチェーン(供給網)構築に向け、ゼネラル・エレクトリック(GE)傘下のGEリニューアブル・エナジーと提携すると発表した。

米GE、超音波画像技術会社を買収 カルプCEO体制で最大規模

米ゼネラル・エレクトリック(GE)は23日、超音波画像診断システムを手掛けるBKメディカルを14億5000万ドルで買収すると発表した。医用画像事業を強化する狙いがあり、これまでの財務改善への一点集中から経営の軸足を移す可能性を示唆した。

米石油・ガス掘削リグ稼働数、操業再開し6基増=ベーカー・ヒューズ

米石油サービス会社のベーカー・ヒューズによると、10日までの週に米国内で稼働している石油・天然ガス掘削リグ数は503基と、前週から6基増えた。ハリケーン「アイダ」の影響で停止した施設が、徐々に操業を再開しつつある。

米石油・ガス掘削リグ稼働数、5週ぶり減少=ベーカー・ヒューズ

米石油サービス会社のベーカー・ヒューズによると、3日までの週に米国内で稼働している石油・天然ガス掘削リグ数は前週比11基減の497基と、5週ぶりに減少した。

中国最大の航空ショー、9月28日から珠海で開催 国産技術展示へ

中国南部の珠海市で9月28日─10月3日に開催される国内最大の航空ショー「中国国際航空宇宙博覧会(珠海航展)」について、同市の黄志豪市長は31日、国産の民生用および軍事用の航空技術が展示されると説明した。

米石油・ガス掘削リグ稼働数、3週連続で増加=ベーカー・ヒューズ

米石油サービス会社のベーカー・ヒューズによると、20日までの週に米国内で稼働している石油・天然ガス掘削リグ数は前週比3基増の503基となり、2020年4月以来の高水準となった。

中国、国有企業に「バイ・チャイナ」目標ひそかに設定=米関係筋

中国政府が今年5月、医療機器など数百種類の製品について、最大100%の現地調達率を義務付ける新たな指針をひそかに出していたことが、米国内の関係者の話で分かった。

米GE、物価圧力増大を予想 通年キャッシュフロー見通し引き上げ

米電機大手ゼネラル・エレクトリック(GE)のカルプ最高経営責任者(CEO)は27日、GEはインフレ圧力に直面しており、圧力は年内は増大し続けるとの認識を示した。

米石油・ガス掘削リグ稼働数、20年4月以来の高水準=ベーカー・ヒューズ

米石油サービス会社のベーカー・ヒューズによると、23日までの週に米国内で稼働している石油・天然ガス掘削リグ数は、前週比7基増の491と2020年4月以来の高水準を記録した。

米ベーカー・ヒューズ、第2四半期利益が予想下回る リストラ費が圧迫

米エネルギー・サービス会社ベーカー・ヒューズの第2・四半期決算は、前年同期は赤字だった損益が黒字に転換したものの、黒字額が前四半期から9%減少し、市場予想を下回った。減損・リストラ費用が重しとなった。同社株は21日の取引で1%下落した。

米GE、第2四半期キャッシュフローは前年と比べ小幅な純流出へ

米ゼネラル・エレクトリック(GE)のカロリーナ・ダイベック・ハッペ最高財務責任者(CFO)は27日、第2・四半期のキャッシュフローについて、前年同期よりも小幅な純流出にとどまり、改善が続くとの見通しを示した。

NY市場サマリー(27日)株式小幅高、利回り上昇

<為替> ドル指数が狭いレンジ内の値動きにとどまった。ただ、ドルは対ユーロで横ばいとなった一方、対ポンド、対カナダドルでは下落、対円では上昇するなどまちまちの展開となった。

米国株式市場=小幅上昇、失業保険申請の改善受け

米国株式市場は小幅に上昇して取引を終えた。労働市場の改善を示す経済指標を受け景気回復への期待感が高まり、回復の恩恵を享受する可能性が高い銘柄が買われた。

米CEO報酬、株主投票での否決が過去最多=報告書

最高経営責任者(CEO)の報酬プランが株主によって否決される米上場企業が今年、過去最多に上っていることが、コンサルティング会社ISSコーポレート・ソリューションズの報告で分かった。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up