for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ゼネラル・エレクトリック・カンパニー

GE.N

現在値

12.54USD

変化

-0.22(-1.72%)

出来高

16,306,760

本日のレンジ

12.42

 - 

12.84

52週レンジ

5.48

 - 

13.35

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
12.76
始値
12.68
出来高
16,306,760
3か月平均出来高
1,595.68
高値
12.84
安値
12.42
52週高値
13.35
52週安値
5.48
発行済株式数
8,767.94
時価総額
111,878.90
予想PER
50.55
配当利回り
0.31

次のエベント

Dividend For GE - 0.0100 USD

適時開示

その他

Charlie Munger discusses many issues at Daily Journal annual meeting

Altair Acquires Flow Simulator from GE Aviation

Scandinavian Airline SAS Signs Multi-Billion Engine Deal With GE

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ゼネラル・エレクトリック・カンパニーとは

ゼネラル・エレクトリック(General Electric Company)はグローバルなデジタル産業会社である。【事業内容】同社の製品とサービスは航空機エンジン、発電、石油・ガス生産装置、医療用イメージング、金融、工業製品を含む。同社の事業はエネルギー生産関連製品とサービスを含む電力事業、再生可能エネルギーを提供する再生可能エネルギー事業、液化天然ガスとパイプラインを含む石油・ガス事業、商用・軍用航空機エンジンと統合デジタル・コンポーネント等を含む航空機事業、医療イメージング、デジタル・ソリューション、患者モニタリングと診断、創薬等の医療技術を提供するヘルスケア事業、鉄道、鉱業、海洋、定置発電と掘削産業の供給業者である輸送業、エネルギー接続と照明事業を含むエネルギー接続・照明事業、並びに金融サービスを提供するキャピタル事業を含む。

業種

Aerospace & Defense

連絡先

5 NECCO STREET

BOSTON, MA

02210

United States

+1.617.4433000

https://www.ge.com

エグゼクティブリーダーシップ

H. Lawrence Culp

Chairman of the Board, Chief Executive Officer

Carolina Dybeck Happe

Chief Financial Officer, Senior Vice President

Mohammed Mijindadi

President of GE Nigeria

John S Slattery

President and Chief Executive Officer of GE Aviation

L. Kevin Cox

Chief Human Resource Officer, Senior Vice President

統計

2.05 mean rating - 21 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

121.6K

2019

95.2K

2020

79.6K

2021(E)

81.1K
EPS (USD)

2018

0.650

2019

0.650

2020

0.010

2021(E)

0.252
株価売上高倍率(過去12カ月)
21.35
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.41
株価純資産倍率(四半期)
3.15
株価キャッシュフロー倍率
9.93
総負債/総資本(四半期)
211.15
長期負債/資本(四半期)
197.71
投資利益率(過去12カ月)
3.01
自己資本利益率(過去12カ月)
2.21

最新ニュース

最新ニュース

ロシア航空のボーイング777が緊急着陸、エンジントラブルで

ロシア航空が保有するボーイング777の貨物機が26日、エンジントラブルでモスクワのシェレメチェボ空港に緊急着陸した。

ノルドストリーム2、ベーカー・ヒューズなど18社が撤退=米文書

ロシア産天然ガスをドイツへ直送する海底パイプライン「ノルドストリーム2」の建設作業を巡り、米石油サービス大手ベーカー・ヒューズ、保険大手アクサグループなど18社が関与をやめ、米政府の制裁対象から外れることになった。バイデン政権が先週、議会に送付した文書をロイターが入手して分かった。

米民主、航空・鉄道など輸送部門向け追加支援策定 500億ドル超

米議会民主党が新型コロナウイルス経済対策の一環で、航空会社や空港、鉄道向けに500億ドル超の追加支援案を策定していることが、ロイターが入手した文書と関係筋の情報から明らかになった。

S&Pとナスダック、最高値から下落 決算に注目

米国株式市場はS&P総合500種とナスダック総合が最高値から下落して取引を終えた。投資家が決算内容を消化する中、連邦公開市場委員会(FOMC)結果を控え、値動きは抑制された。

米GE、第4四半期はキャッシュフロー大幅増 21年見通し改善

米電機大手ゼネラル・エレクトリック(GE)が26日発表した2020年第4・四半期決算は、キャッシュフローが大幅に増加した。また、今年度については明るい見通しを示した。

グーグル、政治献金中止 大統領選結果の承認反対議員に

米アルファベット傘下のグーグルは25日、先の米大統領選の結果認定に反対した議員について、今回の選挙サイクルでは、同社の政治活動委員会(PAC)を通じた献金を行わない方針を示した。

インドネシア機墜落、米運輸安全委が調査チーム派遣へ

インドネシア・スリウィジャヤ航空の旅客機が9日に海上に墜落した事故で、米国家運輸安全委員会(NTSB)は12日、事故調査の一環として、調査チームを数日中にジャカルタに派遣すると明らかにした。

議会乱入で米企業の献金停止相次ぐ、バイデン氏承認反対議員に

トランプ米大統領の支持者が連邦議会議事堂に乱入した問題を受け、バイデン氏の大統領選勝利認定に反対した議員への献金を停止する企業が相次いでいる。

米、中国・ロシアの軍関連企業リスト公表 取引制限の対象に

米政府は21日、軍と関係があるとみられる中国やロシアの企業のリストを公表した。これらの企業は広範囲の米製品・技術の購入が制限される。

原油先物下落、コロナ変異種巡る懸念で

原油先物価格は21日のアジア時間の取引で下落した。英国で感染力が従来のものより最大で7割高いとみられる変異種の新型コロナウイルスの感染が拡大、同国および他の欧州諸国の制限強化で世界経済や原油需要の回復が遅れるとの懸念が広がっている。

原油先物は下落、コロナ感染拡大が重し

原油先物価格は7日、下落している。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い各国で行動規制が再び導入されていることが背景。

米GE、航空部門で追加人員削減も 業界の回復長期化で

米電機大手ゼネラル・エレクトリック(GE)は24日、航空部門で追加の人員削減を行う可能性があると警告した。新型コロナウイルス危機を受けた航空業界の回復が長期化することが背景だとした。

米石油・ガス掘削リグ稼働数、8週連続で増=ベーカー・ヒューズ

エネルギーサービス会社ベーカー・ヒューズ<BKR.N>が発表した6日までの週の米国内石油・天然ガス掘削リグ稼働数は、前週比4基増の300基だった。2018年6月以降で初めて、8週連続での増加を記録した。リグ稼働数は5月以来の高水準となった。

米ベーカー・ヒューズ、ノルウェーのCO2回収技術会社を買収

石油サービス会社ベーカー・ヒューズ<BKR.N>は3日、低炭素社会への移行に備え、事業基盤を石油・ガスサービスから広げるため、ノルウェーの二酸化炭素(CO2)回収技術会社、コンパクト・カーボン・キャプチャーを買収すると発表した。  

米石油・ガス掘削リグ稼働数、7週連続の増加=ベーカー・ヒューズ

エネルギーサービス会社ベーカー・ヒューズが発表した30日までの週の米国内石油・天然ガス掘削リグ稼働数は、前週比9基増の296基だった。増加は7週連続。

訂正:米株急落、ダウ943ドル安 コロナ再拡大や米大統領選に警戒感

米国株式市場は急落し、主要3指数は軒並み3%超安で終了した。世界的な新型コロナウイルス感染再拡大を巡る懸念や、間近に迫る米大統領選への警戒感が圧迫した。

NY市場サマリー(28日)ダウ943ドル安、ユーロ/ドル下落

<為替> 安全資産としてドルが買われ、ユーロは1週間ぶりの安値を付けた。ドイツとフランスのロックダウン(都市封鎖)措置に関するニュースを受けた。11月3日の米選挙を控え、ユーロや円のインプライド・ボラティリティーは数カ月ぶりの高水準となった。

米GE、第3四半期は黒字 コロナ禍から電力事業など改善

米電機大手ゼネラル・エレクトリック(GE)<GE.N>が28日発表した第3・四半期決算は、市場予想に反して黒字となったほか、プラスのキャッシュフローを計上した。コスト削減と電力事業および再生可能エネルギー事業の改善が寄与した。

コラム:サムスン電子の李健熙会長が残した混乱の「企業統治」

韓国・サムスン電子<005930.KS>の李健熙会長は、見事ではあるが深く傷ついた帝国を残した。父親の事業を引き継ぎ、スマートフォンや半導体を製造する3550億ドル規模の巨大企業へと発展させ、「韓国株式会社」に残した功績は今後も残るだろう。だが、その78年間の生涯にはスキャンダルもまた根深く、一族による経営支配を脅かし続けている。

焦点:ラストベルトもトランプ離れ、コロナ失政批判で地盤動揺

米オハイオ州北東部のコートランドで暮らすターニャ・ウォジャークさん(39)は生粋の共和党員で、トランプ大統領が再選を果たす上では欠かせない郊外地域の女性層の典型だ。しかし、既に彼女の心はトランプ氏から離れてしまった。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up