for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ギリアド・サイエンシズ・インク

GILD.O

現在値

75.32USD

変化

0.42(+0.56%)

出来高

10,517,501

本日のレンジ

74.91

 - 

76.17

52週レンジ

60.89

 - 

85.97

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
74.90
始値
74.99
出来高
10,517,501
3か月平均出来高
494.86
高値
76.17
安値
74.91
52週高値
85.97
52週安値
60.89
発行済株式数
1,254.37
時価総額
93,952.57
予想PER
11.92
配当利回り
3.63

次のエベント

Gilead Sciences Inc at Jefferies Healthcare Conference (Virtual)

適時開示

その他

Gilead Sciences And Arcus Biosciences Establish 10-Year Partnership To Co-Develop And Co-Commercialize Next-Generation Cancer Immunotherapies

NIH Says Peer-Reviewed Data Shows Remdesivir For Covid-19 Improves Time To Recovery

Gilead Sciences Issues Statement On NEJM Publication Of Remdesivir Data From NIAID Study

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ギリアド・サイエンシズ・インクとは

ギリアド・サイエンシズ(Gilead Sciences, Inc.)は医薬品の発見・開発・商業化を行う研究型バイオ医薬品会社である。【事業内容】同社の製品ポートフォリオと治験薬のパイプラインはヒト免疫不全ウイルス、後天性免疫不全症候群(HIV/AIDS)、肝疾患、癌、炎症、呼吸器疾患、心血管疾患を含む。HIV/AIDS患者用製品は「Descovy」、「Odefsey」、「Genvoya」、「Stribild」、「Complera」、「Eviplera」、「Truvada」、「Emtriva」、「Tybost」、「Vitekta」を含む。肝臓疾患患者用製品は「Vemlidy」、「Epclusa」、「Harvoni」、「Sovaldi」、「Viread」、「Hepsera」を含む。同社は血液学・腫瘍疾患の患者にZydeligを提供する。心臓血管疾患の患者用製品は「Letairis」、「Ranexa」、「Lexiscan」を含む。炎症・呼吸器疾患治療用の製品は「Cayston」と「Tamiflu」を含む。

業種

Biotechnology & Drugs

連絡先

333 LAKESIDE DR

FOSTER CITY, CA

94404

United States

+1.650.5743000

https://www.gilead.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Daniel O'Day

Chairman of the Board, Chief Executive Officer

Andrew D. Dickinson

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Brett Alan Pletcher

Executive Vice President, Chief Compliance Officer, General Counsel, Corporate Secretary

Jyoti Mehra

Executive Vice President of Human Resources

Linda Higgins

Senior Vice President - Head of External Innovation

統計

2.63 mean rating - 30 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

26.1K

2018

22.1K

2019

22.4K

2020(E)

22.3K
EPS (USD)

2017

8.840

2018

6.670

2019

6.630

2020(E)

6.284
株価売上高倍率(過去12カ月)
19.25
株価売上高倍率(過去12カ月)
4.14
株価純資産倍率(四半期)
4.26
株価キャッシュフロー倍率
14.85
総負債/総資本(四半期)
109.20
長期負債/資本(四半期)
100.14
投資利益率(過去12カ月)
9.48
自己資本利益率(過去12カ月)
8.05

最新ニュース

最新ニュース

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(28日現在)

コンサルタント会社ダフ・アンド・フェルプスが28日明らかにしたグローバル調査によると、オルタナティブファンドマネジャーの3分の2は自らが注力している市場について、今年のGDP(域内総生産)が新型コロナウイルス流行の影響で少なくとも3%縮小すると見込んでいる。

ロシュとギリアド、治験で新型コロナ患者に治療薬を混合投与

スイスの製薬大手ロシュ<ROG.S>は28日、同社の関節リウマチ治療薬アクテムラと、米ギリアド・サイエンシズ<GILD.O>の抗ウイルス薬レムデシビルを新型コロナウイルス感染症で重度の肺炎を発症した患者に混合投与する臨床試験を行うと明らかにした。世界中で450人の患者を対象に行うという。

新型コロナ薬レムデシビル、投与期間5日も10日も効果に大差なし

米製薬ギリアド・サイエンシズ<GILD.O>は27日、新型コロナウイルス感染症治療薬として使われている同社の抗ウイルス薬「レムデシビル」の臨床試験において、新型コロナ重症患者への5日間と10日間の投与で効果に大きな差は出なかったとする結果を公表した。

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(27日現在)

韓国疾病予防管理局(KCDC)は26日、新型コロナウイルスへの関連が疑われる11歳男児と4歳女児の症例について調査を開始した。

〔情報BOX〕新型コロナウイルスを巡る海外の状況(27日現在)

世界保健機関(WHO)は26日、米州が新型コロナウイルス感染症の新たな震源地になっているとし、とりわけブラジルや他の中南米諸国での感染拡大について警告した。

英、ギリアドのコロナ治療薬を一部患者に供給へ

英保健省は26日、米製薬ギリアド・サイエンシズ<GILD.O>との提携の一環として、同社の感染症治療薬「レムデシビル」を最も効果が望める一部の新型コロナウイルス感染症患者に投与できるよう供給すると明らかにした。

抗マラリア薬のコロナ治療利用、WHOが6月中旬までに検証結果

世界保健機関(WHO)は26日、抗マラリア薬「ヒドロキシクロロキン」を新型コロナウイルス感染症治療に利用することについて、効果の有無を含めたデータ検証結果を6月中旬までに公表すると発表した。

イーライリリーと上海君実がコロナ抗体薬臨床試験、第2四半期に

米製薬イーライ・リリー<LLY.N>と中国の上海君実生物医薬(ジュンシ・バイオサイエンシズ)<1877.HK>は26日、新型コロナウイルスの抗体治験薬の臨床試験を米中両国で第2・四半期に開始する計画を発表した。

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(25日現在)

オーストラリア政府は、企業のディスクロージャー(情報開示)義務を6カ月間緩和する。新型コロナウイルス危機下で企業を訴訟から守る措置で、業績予想の公表を止めることも認める。

〔情報BOX〕新型コロナウイルスを巡る海外の状況(25日現在)

アルゼンチンは23日、ブエノスアイレスで行なっているロックダウン(都市封鎖)を6月7日まで延長するとともに、一部の移動規制を強化した。市内では最近、新型コロナウイルス感染確認が増加している。

レムデシビル治験、酸素供給必要な患者に最も有効=米国立衛生研究所

米国立衛生研究所(NIH)は22日、ギリアド・サイエンシズ<GILD.O>の新型コロナウイルス感染症治療薬「レムデシビル」の臨床試験で、人工呼吸器は必要ないが酸素供給が必要な患者に対して最も効果的であることが示されたと明らかにした。

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況

インド準備銀行(中央銀行)は22日、6月初めに予定していた金融政策委員会を前倒しして開催し、政策金利のレポレートを40ベーシスポイント(bp)引き下げ過去最低の4.00%とした。レポレートの引き下げは今年2回目。リバースレポレートも40bp引き下げ3.35%とした。

〔情報BOX〕新型コロナウイルスを巡る海外の状況(18日現在)

タイ政府は国営のタイ国際航空について、当初予定していた救済計画を撤回し、破産法に基づく会社更生手続きの申請を計画している。政府報道官が18日、ロイターに明らかにした。

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(18日現在)

米アップル<AAPL.O>は17日、週内に米国内の25店舗以上で営業を再開すると発表した。同社は新型コロナウイルスの感染拡大を受けて閉鎖していた店舗の再開を進めており、世界では店舗の20%近くが再開されている。

レムデシビルの治験、5月中に縮小 ギリアドが参加医療機関に通知

米バイオ医薬品企業、ギリアド・サイエンシズ<GILD.O>は、新型コロナウイルス感染症の治療薬「レムデシビル」に関して行っている2つの臨床試験(治験)を5月末までに縮小する。治験に関与している複数の研究者が明らかにした。

武田薬品、7月にも新型コロナ治療薬の臨床試験開始へ

武田薬品工業<4502.T>の幹部は13日、新型コロナウイルス感染症から回復した患者の血液から取り出した、抗体を含む血漿(けっしょう)を投与する治療法について、早ければ7月にも臨床試験を始めることを明らかにした。

中国系ハッカー集団、新型コロナ研究機関に不正侵入=米当局

米連邦捜査局(FBI)と国土安全保障省は13日、中国系のハッカー集団が新型コロナウイルス感染症に関する研究を手掛ける米国機関に不正侵入していると発表し、科学者や公衆衛生当局者に注意を呼び掛けた。

中国系ハッカー集団、新型コロナ研究機関に不正侵入=米当局

米連邦捜査局(FBI)と国土安全保障省は13日、中国系のハッカー集団が新型コロナウイルス感染症に関する研究を手掛ける米国機関に不正侵入していると発表し、科学者や公衆衛生当局者に注意を呼び掛けた。

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(13日現在)

オーストラリアのバーミンガム貿易・観光・投資相は13日、中国の鍾山商務相に対し、通商問題に関する緊急の電話協議を呼びかけたが、まだ中国側から反応はないと述べた。

米LA市長、外出制限延長巡る保健当局の発言を修正 批判受け

米カリフォルニア州ロサンゼルス(LA)のガルセッティ市長は12日、保健当局者が外出制限を少なくとも7月まで延長すると発言したことが市民の反発を呼んでいることについて、制限が全く緩和されないという意味ではないと釈明した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up