for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ギリアド・サイエンシズ・インク

GILD.O

現在値

59.80USD

変化

-0.41(-0.68%)

出来高

1,655,018

本日のレンジ

59.65

 - 

60.30

52週レンジ

59.65

 - 

85.97

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
60.21
始値
59.92
出来高
1,655,018
3か月平均出来高
193.58
高値
60.30
安値
59.65
52週高値
85.97
52週安値
59.65
発行済株式数
1,253.72
時価総額
75,913.01
予想PER
--
配当利回り
4.49

次のエベント

Q3 2020 Gilead Sciences Inc Earnings Release

適時開示

その他

FDA Says Remdesivir EUA Letter Of Authorization, Reissued Oct 16

European CHMP Adopts Positive Opinion For Kite's KTE-X19 For Treatment Of Relapsed Or Refractory Mantle Cell Lymphoma

Gilead Sciences Issues Statement On Solidarity Trial

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ギリアド・サイエンシズ・インクとは

ギリアド・サイエンシズ(Gilead Sciences, Inc.)は医薬品の発見・開発・商業化を行う研究型バイオ医薬品会社である。【事業内容】同社の製品ポートフォリオと治験薬のパイプラインはヒト免疫不全ウイルス、後天性免疫不全症候群(HIV/AIDS)、肝疾患、癌、炎症、呼吸器疾患、心血管疾患を含む。HIV/AIDS患者用製品は「Descovy」、「Odefsey」、「Genvoya」、「Stribild」、「Complera」、「Eviplera」、「Truvada」、「Emtriva」、「Tybost」、「Vitekta」を含む。肝臓疾患患者用製品は「Vemlidy」、「Epclusa」、「Harvoni」、「Sovaldi」、「Viread」、「Hepsera」を含む。同社は血液学・腫瘍疾患の患者にZydeligを提供する。心臓血管疾患の患者用製品は「Letairis」、「Ranexa」、「Lexiscan」を含む。炎症・呼吸器疾患治療用の製品は「Cayston」と「Tamiflu」を含む。

業種

Biotechnology & Drugs

連絡先

333 LAKESIDE DR

FOSTER CITY, CA

94404

United States

+1.650.5743000

https://www.gilead.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Daniel O'Day

Chairman of the Board, Chief Executive Officer

Andrew D. Dickinson

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Brett Alan Pletcher

Executive Vice President, Chief Compliance Officer, General Counsel, Corporate Secretary

Jyoti Mehra

Executive Vice President of Human Resources

Linda Higgins

Senior Vice President - Head of External Innovation

統計

2.48 mean rating - 29 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

26.1K

2018

22.1K

2019

22.4K

2020(E)

24.2K
EPS (USD)

2017

8.840

2018

6.670

2019

6.630

2020(E)

6.988
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
3.42
株価純資産倍率(四半期)
4.21
株価キャッシュフロー倍率
68.45
総負債/総資本(四半期)
133.70
長期負債/資本(四半期)
117.06
投資利益率(過去12カ月)
-0.58
自己資本利益率(過去12カ月)
-0.48

最新ニュース

最新ニュース

EU、レムデシビル巡る契約見直す必要 WHO治験受け=有識者

新型コロナウイルス感染症の治療薬として利用されている米ギリアド・サイエンシズ<GILD.O>の抗ウイルス薬「レムデシビル」について、世界保健機関(WHO)の臨床試験(治験)で死亡率低下にほとんど効果がないとの結果が示されたことを受け、欧州連合(EU)が同社と結んだ10億ユーロ(12億ドル)の供給契約を見直す必要があるとの見方が出ている。

WHO、他の抗ウイルス薬評価へ レムデシビルの効果疑問で

世界保健機関(WHO)は16日、米バイオ医薬品メーカー、ギリアド・サイエンシズ<GILD.O>の抗ウイルス薬「レムデシビル」が新型コロナウイルス感染症の治療に効果がないことが臨床試験(治験)で判明したことを受け、モノクローナル抗体や他の抗ウイルス薬の新型コロナ感染症に対する有効性を臨床試験で評価すると発表した。

レムデシビル、コロナ死亡率・入院期間に影響せず=WHO調査

世界保健機関(WHO)が実施した臨床試験(治験)で、米バイオ医薬品メーカー、ギリアド・サイエンシズ<GILD.O>の抗ウイルス薬「レムデシビル」が、新型コロナウイルス感染症の治療で入院期間や死亡率にほとんど影響を与えなかったことが分かった。

レムデシビル、コロナ死亡率に影響せず─WHO調査=FT

世界保健機関(WHO)が実施した臨床試験(治験)で、米バイオ医薬品メーカー、ギリアド・サイエンシズの抗ウイルス薬「レムデシビル」が、新型コロナウイルス感染症の治療で入院期間や死亡率にほとんど影響を与えなかったことが分かった。英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が15日に報じた。

トランプ氏息子バロン君もコロナ感染、その後陰性に=メラニア夫人

トランプ米大統領とメラニア夫人の新型コロナウイルス感染が判明した後、息子のバロン君(14)も検査で陽性と判定されていたことが分かった。メラニア夫人が14日、声明で明らかにした。

米イーライリリー、他のコロナ抗体薬の治験継続へ 中断分除き

米製薬大手イーライリリー<LLY.N>は14日、前日に臨床試験(治験)の中断を発表した以外の新型コロナウイルス感染症に対する抗体医薬品の治験を継続すると発表した。

武田薬品主導の企業連合、血液由来のコロナ治療薬の生産に着手

武田薬品工業<4502.T>のクリストフ・ウェバー最高経営責任者(CEO)は12日、同社などが開発中の新型コロナウイルス感染症の血漿(けっしょう)療法について、後期臨床試験と並行して生産を開始したと明らかにした。

米、コロナ抗体医薬100万回分を年内提供可能=厚生省幹部

米厚生省幹部のポール・マンゴー氏は9日、新型コロナウイルス感染症に対する抗体医薬品について、100万回を超える投与分を無料で年内に提供できるとの見方を示した。

米ギリアド、欧州に最大50万人分のレムデシビル供給で合意

米製薬会社ギリアド・サイエンシズ<GILD.O>は8日、新型コロナウイルス感染症治療のため、抗ウイルス薬レムデシビルを欧州37カ国の最大50万人分供給する協定に合意したと発表した。

米ギリアドのレムデシビル、コロナ患者の回復期間を5日短縮

米バイオ医薬品ギリアド・サイエンシズ<GILD.O>の抗ウイルス薬レムデシビル(商標名ベクルリー)の新型コロナウイルス感染症患者を対象とした臨床試験の最終分析で、同薬を投与した患者群はプラセボ(偽薬)群と比べて治療期間が5日間短くする効果が確認された。ギリアドと研究者が8日、医学誌ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシンで発表した。

EU、抗ウイルス薬レムデシビルを追加購入 コロナ患者3400人分

欧州連合(EU)欧州委員会は7日、米バイオ製薬大手ギリアド・サイエンシズ<GILD.O>の抗ウイルス薬「レムデシビル」を追加購入することで同社と合意したと発表した。欧州では新型コロナウイルス患者の治療薬が不足している。

トランプ氏容体、医師団は回復強調 専門家からは慎重な見方も

新型コロナウイルスに感染したトランプ米大統領が回復に向かっているとする医師団の説明に対し、治療に関与していない医師らは、同氏の治療にステロイド薬が使用されていることなどを挙げ、病状がより深刻なのではないかと指摘している。

トランプ氏が入院先から車で一時外出、支持者に手を振る 容体は不明

新型コロナウイルスに感染したトランプ米大統領(74)は4日、入院先のウォルター・リード米軍医療センターの前を車で通過し、周辺に集まっていた支持者らを驚かせた。トランプ氏が公の場に姿を見せるのは2日に入院してから初めて。

トランプ氏、ステロイド薬使用 肺の状態を注視

新型コロナウイルスに感染したトランプ米大統領の治療に当たっている医師団は4日、大統領が2日に酸素吸入を受けたことを確認し、肺の状態を注視していると明らかにした。

情報BOX:抗体カクテルを使用、トランプ氏のコロナ治療計画

新型コロナウイルスに感染したトランプ大統領が2日、ワシントン郊外のウォルター・リード米軍医療センターに入院した。ホワイトハウスによると、トランプ氏は開発中の抗体カクテル医薬品などを使った治療を受けるという。

アストラゼネカのコロナワクチン候補、欧州で治験データ審査開始

欧州医薬品庁(EMA)は1日、英アストラゼネカがオックスフォード大学と共同で開発する新型コロナウイルスワクチンの逐次審査を開始したと発表した。正式な承認審査を加速させることが目的。欧州で承認される初のコロナワクチンとなる可能性がある。

コロナ治療向けに抗炎症薬「ヒュミラ」研究=オックスフォード大

オックスフォード大学は30日、関節リウマチなどの治療薬として世界最大の市場を持つ米バイオ医薬品大手アッヴィ<ABBV.N>の主力薬「ヒュミラ」(一般名アダリムマブ)の新型コロナウイルス感染症に対する有効性を研究すると発表した。

ロシア、新型コロナワクチン1億本をインドに供給 治験もインドで

ロシアの政府系ファンド、ロシア直接投資基金(RDIF)は16日、同国が開発した新型コロナウイルスのワクチン候補「スプートニクV」1億本をインドの製薬大手ドクター・レディーズ<REDY.NS>に供給すると発表した。ロシア政府は外国へのワクチン供給計画を加速させている。

米リリーのリウマチ薬、レムデシビル併用でコロナ回復早める効果

米製薬大手イーライリリー<LLY.N>は14日、関節リウマチ薬「バリシチニブ」について、新型コロナウイルス感染症の入院患者に対し米バイオ医薬品大手ギリアド・サイエンシズ<GILD.O>の抗ウイルス薬「レムデシビル」と併用したところ、回復期間が中央値で約1日早くなったと発表した。レムデシビルのみ投与の患者と比較した。

NY市場サマリー(14日)ドル下落、米株大幅高

<為替> ドルが主要通貨に対し下落。対円では2週ぶりの安値を付けた。新型コロナウイルスワクチンを巡る動きや企業のM&A(合併・買収)を手掛かりに株価が値上がりした。市場は15日から始まる米連邦公開市場委員会(FOMC)などに注目。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up