for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ギリアド・サイエンシズ・インク

GILD.O

現在値

71.19USD

変化

-0.50(-0.70%)

出来高

5,023,626

本日のレンジ

71.18

 - 

71.87

52週レンジ

56.56

 - 

73.34

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
71.69
始値
71.63
出来高
5,023,626
3か月平均出来高
130.05
高値
71.87
安値
71.18
52週高値
73.34
52週安値
56.56
発行済株式数
1,253.81
時価総額
89,885.60
予想PER
10.02
配当利回り
3.96

次のエベント

Q3 2021 Gilead Sciences Inc Earnings Release

適時開示

その他

Nanoviricides Says Data Shows Pan-Coronavirus Nanopviricide Drug Candidate NV-Cov-2-R Minimizes Loss Of Remdesivir To Bodily Metabolism

Gilead Sciences Reports Sub-Analysis Data From Breast Cancer Phase 3 Study

Galapagos H1 Net Loss Narrows To 55 Million Euros

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ギリアド・サイエンシズ・インクとは

ギリアド・サイエンシズ(Gilead Sciences Inc)は、ヒト免疫不全ウイルス(HIV)、ウイルス性肝炎、癌などの病気を予防・治療するための医薬品の進歩に焦点を当てるバイオ医薬品企業である。【事業内容】製品ポートフォリオと治験薬のパイプラインには、HIV ・後天性免疫不全症候群(AIDS)、COVID-19、肝疾患、血液学・腫瘍学・細胞治療などの治療が含まれる。HIV ・AIDS患者向けの製品には、「Biktarvy」、「Descovy」、「Odefsey」、「Genvoya」、「Stribild」、「Complera」 ・ 「Eviplera」、「Truvada」、「Atripla」などがある。COVID-19の患者に「Veklury」を提供する。肝疾患患者向けの当社の製品には、「Vemlidy」、「Epclusa」、「Harvoni」、「Viread」、「Vosevi」などが含まれる。血液学/腫瘍学・細胞治療下の製品には、「Yescarta」、「Tecartus」、「Trodelvy」、「Zydelig」が含まれる。その他の製品には、「Letairis」、「Ranexa」、「AmBisome」などが含まれる。様々な炎症/呼吸器疾患向けの製品には、「Cayston」と「Tamiflu」が含まれる。世界335カ国以上で事業を展開する。

業種

Biotechnology & Drugs

連絡先

333 LAKESIDE DR

FOSTER CITY, CA

94404

United States

+1.650.5743000

https://www.gilead.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Daniel O'Day

Chairman of the Board, Chief Executive Officer

Andrew D. Dickinson

Chief Financial Officer

Brett Alan Pletcher

Executive Vice President - Corporate Affairs, General Counsel, Company Secretary

Flavius Martin

Executive Vice President - Research

Johanna Mercier

Chief Commercial Officer

統計

2.39 mean rating - 28 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

22.1K

2019

22.4K

2020

24.7K

2021(E)

25.0K
EPS (USD)

2018

6.670

2019

6.630

2020

7.090

2021(E)

7.123
株価売上高倍率(過去12カ月)
17.60
株価売上高倍率(過去12カ月)
3.37
株価純資産倍率(四半期)
4.56
株価キャッシュフロー倍率
12.79
総負債/総資本(四半期)
153.15
長期負債/資本(四半期)
141.67
投資利益率(過去12カ月)
9.97
自己資本利益率(過去12カ月)
8.29

最新ニュース

最新ニュース

ファイザーとメルク、新型コロナの経口抗ウイルス薬の試験実施

米ファイザーと米メルクは1日、新型コロナウイルスに対する経口抗ウイルス薬の試験についてそれぞれ発表した。

米軍、ワクチン接種義務化へ 9月中旬までに大統領許可

米国防総省は9日、軍職員に新型コロナウイルスワクチン接種を義務付ける大統領の許可を9月中旬までに求めると明らかにした。

ギリアドの第2四半期、利益が予想上回る コロナ治療薬の売上好調

米製薬会社ギリアド・サイエンシズGILD.Oが29日発表した第2・四半期決算は、利益が予想を上回った。新型コロナウイルス治療薬の抗ウイルス薬「レムデシビル」の販売が好調だった。一方、コロナ禍で病院で診察を受ける人が減ったことから、主力製品であるエイズウイルス(HIV)治療薬の売上は減少した。

EU、抗体治療薬などをコロナ推奨治療薬に指定

欧州連合(EU)の執行機関である欧州委員会は29日、米イーライリリーなどが開発した抗体治療薬や関節リウマチ治療薬を、新型コロナウイルスの推奨治療薬に指定した。

米ギリアドのレムデシビル、新型コロナ感染症の死亡率低下=分析

米製薬会社ギリアド・サイエンシズは21日、新型コロナウイルスの治療薬として使用する抗ウイルス薬「レムデシビル」の投与により、入院している新型コロナ感染者の死亡率が低下したとの分析結果を発表した。

アジア株式市場サマリー:引け(8日)

(配信時間に応じて内容を更新します) [8日 ロイター] -  終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード 中国 上海総合指数 3580.1063 - 19.4347 - 0.54 3598.7527 3621.5227 3563.2503 前営業日終値 3599.5410 中国 CSI300指 5232.117 -45.511 -0.86 5276.971 5319.041 5201.140 <.CSI30 数 0> 前営業日終値 5277.627 香港 ハンセン指数 28781.38 -5.90 -0.02 28900.52 28979.20...

アジア株式市場サマリー:中盤(8日)

時間 現在値 前日比 % 始値 高値 安値 コード 中国 上海総合指数 11:48 3587.47 -12.072 -0.34 3598.7527 3621.5227 3587.0163 前営業日終値 3599.5410 中国 CSI300指数 11:48 5249.51 -28.119 -0.53 5276.971 5319.041 5249.152 前営業日終値 5277.627 香港 ハンセン指数 11:48 28733.01 -54.27 -0.19 28900.52 28979.20 28729.31 前営業日終値 28787.28...

EU、ロシュとリジェネロン開発のコロナ薬候補5.5万回分確保

欧州連合(EU)は米製薬リジェネロン・ファーマシューティカルズとスイス製薬ロシュが共同開発した新型コロナウイルス抗体治療薬候補を約5万5000回分購入する契約を結んだ。欧州委員会の報道官が明らかにした。

米ギリアドとメルク、コロナ危機のインド支援 抗ウイルス薬提供

米製薬会社ギリアド・サイエンシズとメルクは26日、インドで新型コロナウイルスの感染が急拡大していることを受け、同国に対する支援を表明した。

インドのコロナ新規感染が世界最多、軍や欧米諸国が緊急支援へ

インドで26日、1日当たりの新型コロナウイルス感染者が35万2991人となり、5日連続で世界最多を更新した。欧米諸国が緊急支援に乗り出す中、インド政府は軍隊の医療インフラを可能な限り民間に提供すると発表した。

米ギリアド、インドでのレムデシビル増産支援へ コロナ拡大で

米製薬会社ギリアド・サイエンシズは26日、インドで新型コロナウイルスの感染が急拡大していることを受けて、コロナ治療薬として承認済みの「レムデシビル」のインド生産を拡大するため、原薬の提供などを行うと明らかにした。

厚労省、バリシチニブをコロナ治療薬として承認 国内3例目

厚生労働省は23日、新型コロナウイルスの治療薬として米イーライリリーの「バリシチニブ」を承認した。バリシチニブは関節リウマチやアトピー性皮膚炎の治療薬で、新型コロナによる肺炎の治療に効果があるという。「レムデシビル」との併用で投与する。

ワクチン製造大国のインド、感染急増でコロナワクチン輸入へ

インド政府は13日、欧米や日本で承認された新型コロナウイスルワクチンの緊急使用を許可すると発表した。国内での安全性試験を免除する。

インド、レムデシビルの輸出禁止 国内のコロナ感染急増で

インド政府は11日、抗ウイルス薬の「レムデシビル」とその薬剤成分の輸出を当面禁止すると発表した。国内では新型コロナウイルスの感染者が急増しており、輸出禁止によって国内需要に優先的に対応する。

ファイザー、新ワクチン独自開発へ mRNA技術応用=WSJ

米製薬大手ファイザーは、新型コロナウイルスワクチン開発の成功を踏まえ、コロナワクチンと同様にメッセンジャーRNA(mRNA)技術を応用した、新たなウイルスワクチンの開発に単独で乗り出す構えだ。

米ギリアドとメルク、長期作用型HIV治療薬の試験で提携

米バイオ医薬品大手ギリアド・サイエンシズと製薬大手メルクは15日、長期作用型のエイズウイルス(HIV)治療薬の開発を目指し、それぞれの開発中の薬を組み合わせて試験を行う提携を発表した。

米ギリアド、第4四半期は26%増収 21年見通しも予想上回る

米製薬会社ギリアド・サイエンシズが4日発表した2020年第4・四半期決算は、売上高が26%増加し、市場予想を上回った。新型コロナウイルス感染症患者の治療向けに世界的に承認されている抗ウイルス薬「レムデシビル」の販売が寄与した。2021年の業績見通しも市場予想を上回り、同社株は引け後の時間外取引で2%上昇した。

UPDATE 1-米ギリアド、第4四半期は26%増収 21年見通しも予想上回る

米製薬会社ギリアド・サイエンシズが4日発表した2020年第4・四半期決算は、売上高が26%増加し、市場予想を上回った。新型コロナウイルス感染症患者の治療向けに世界的に承認されている抗ウイルス薬「レムデシビル」の販売が寄与した。2021年の業績見通しも市場予想を上回り、同社株は引け後の時間外取引で2%上昇した。

欧州当局、レムデシビルによるコロナ治療の規約変更を勧告

欧州医薬品庁(EMA)は11日、新型コロナウイルスの治療薬として使用する抗ウイルス薬「レムデシビル」に関して、使用できる条件を明確にするために条件付き販売許可について一部規約の変更を勧告した。

米感染症学会、新型コロナ入院患者へのレムデシビル使用を支持

米国感染症学会(IDSA)は23日、米ギリアド・サイエンシズの抗ウイルス薬「レムデシビル」を新型コロナウイルス感染症の入院患者に使用すべきと発表した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up