for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Glencore PLC

GLEN.L

現在値

351.90GBp

変化

-2.75(-0.78%)

出来高

36,563,313

本日のレンジ

349.40

 - 

359.60

52週レンジ

221.80

 - 

397.80

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
354.65
始値
357.25
出来高
36,563,313
3か月平均出来高
896.87
高値
359.60
安値
349.40
52週高値
397.80
52週安値
221.80
発行済株式数
13,220.78
時価総額
48,956.75
予想PER
7.07
配当利回り
2.35

次のエベント

Full Year 2021 Glencore PLC Earnings Release

適時開示

その他

Glencore Sees Short-Term Increase In Net Debt Up To $16 Bln For M&A - Presentation

Glencore Targets Cutting Carbon Emissions By 15% By 2026 On 2019 Levels

Glencore Says Evolution Mining To Acquire Ernest Henry Mining From Glencore

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Glencore PLCとは

グレンコア(Glencore PLC)は、商品を生産・販売するスイスを拠点とする多様な天然資源会社である。【事業内容】2つの事業セグメントを通じて運営される。産業セグメントは、銅、亜鉛・鉛、ニッケル、鉄合金、アルミナ・アルミニウム、鉄鉱石、銀の生産を行い、鉱業、製錬、精製、および倉庫保管などの産業資産に持分を持つ。また、このセグメントには、採炭および石油生産事業、ならびに戦略的取り扱い、貯蔵、貨物輸送設備、および施設への投資も含まれる。マーケティングセグメントは、世界中で生産品のプロモーションと販売を行う。

業種

Coal

連絡先

Baarermattstrasse 3,

P.O. Box 1363

6341

Switzerland

+41.41.7092000

https://www.glencore.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Kalidas V. Madhavpeddi

Independent Non-Executive Chairman of the Board

Gary Nagle

Chief Executive Officer, Executive Director

Steven Kalmin

Chief Financial Officer

John Burton

Company Secretary

Peter Roland Coates

Non-Executive Director

統計

2.00 mean rating - 20 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

219.8K

2019

215.1K

2020

142.3K

2021(E)

217.0K
EPS (USD)

2018

0.410

2019

0.180

2020

0.190

2021(E)

0.695
株価売上高倍率(過去12カ月)
33.02
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.39
株価純資産倍率(四半期)
1.73
株価キャッシュフロー倍率
7.97
総負債/総資本(四半期)
93.25
長期負債/資本(四半期)
73.63
投資利益率(過去12カ月)
1.93
自己資本利益率(過去12カ月)
1.29

最新ニュース

最新ニュース

欧州市場サマリー(23日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。欧州での新型コロナウイルス感染再拡大への懸念を背景に下げる場面もあったが、その後は鉱業株やエネルギー株の上昇に支援されてプラス圏に転じた。

ロンドン株式市場=続伸、商品関連株に買い

ロンドン株式市場は続伸して取引を終え た。欧州での新型コロナウイルス感染再拡大への懸念を背景に下げる場 面もあったが、その後は鉱業株やエネルギー株の上昇に支援されてプラ ス圏に転じた。 スイスの商品取引・資源大手グレンコア、英石油大手のB P、英蘭系のロイヤル・ダッチ・シェル、資源大手のリ オ・ティント、BHPグループが0.8─3.0%上 げた。 ただ、新型コロナウイルス感染者数が再び増加している中で投資家 心理は重く、新たな規制導入への懸念からドイツやフランスの株価が下 落した。 AJベルの投資ディレクター、ラス・モールド氏は「欧州大陸...

欧州市場サマリー(9日)

<ロンドン株式市場> 続落して取引を終えた。銀行株と 鉱業株が下落したのが相場全体の重しとなった。 金融大手HSBC、バークレイズ、ロイズが1.0─1. 6%下落。FTSE350種銀行株指数は1.23%値下がりした。 イングランド銀行(英中央銀行)が先週、政策金利を据え置いたことから、銀行株は このところ売り圧力にさらされている。見誤った投資家は、英中銀が利上げに踏み切る最 初の主要中央銀行になると確信し、銀行は借り入れコストの上昇で収益が増加すると見込 んでいた。 英資源大手アングロ・アメリカン、スイスの商品取引・資源大手グレンコア<...

ロンドン株式市場=続落、銀行と鉱業株の下落重し

ロンドン株式市場は続落して取引を終えた 。銀行株と鉱業株が下落したのが相場全体の重しとなった。 金融大手HSBC、バークレイズ、ロイズ<LLOY. L>が1.0─1.6%下落。FTSE350種銀行株指数<.FTNMX30101 0>は1.23%値下がりした。 イングランド銀行(英中央銀行)が先週、政策金利を据え置いたこ とから、銀行株はこのところ売り圧力にさらされている。見誤った投資 家は、英中銀が利上げに踏み切る最初の主要中央銀行になると確信し、 銀行は借り入れコストの上昇で収益が増加すると見込んでいた。 英資源大手アングロ・アメリカン...

ペルー鉱山業界、地元の相次ぐ抗議で政府に対応要請

ペルーの鉱山業界は1日、地元住民による相次ぐ抗議活動をやめさせるため、政府に対応策を講じるよう要請した。

ロンドン株式市場=反発、ポンド安や鉱業株上昇が支援

ロンドン株式市場は反発して取引を終え た。鉱業株や生活必需品株が上昇し、相場を支援した。 FTSE350種鉱業株指数、貴金属株指数<.FTNM X551030>はそれぞれ0.20%、2.39%値上がりした。 英国の9月の小売売上高が予想に反して5カ月連続の減少となり、 ポンドが下落したことから、ドルで利益を上げる企業が買われた。酒造 大手のディアジオは0.9%上がり、英日用品のユニリーバ<UL VR.L>は0.8%上昇。 中型株で構成するFTSE250種指数は0.06%上昇 した。 小売りのJDスポーツ・ファッションは1.9%上昇。コス...

欧州市場サマリー(21日)

<ロンドン株式市場>  反落して取 引を終えた。中国の不動産セクターの問題や利上げへの懸念から鉱業株 が下落し、相場全体を押し下げた。 巨額債務を抱える中国不動産大手、中国恒大集団を巡る懸念 が再燃し、FTSE350種鉱業株指数は3.42%下 げた。 英資源大手アングロ・アメリカンは、第3・四半期の生産 量が前年同期比2%増加したと発表したにもかかわらず、2.7%下落 。ほかにスイスのグレンコア、英豪系のBHPグループ<BHPB. L>とリオ・ティントが2.5─4.8%値下がりした。 日用品のユニリーバは1.2%上昇。第3・四半期の売上...

ロンドン株式市場=反落、鉱業株が下落

ロンドン株式市場は反落して取引を終え た。中国の不動産セクターの問題や利上げへの懸念から鉱業株が下落し 、相場全体を押し下げた。 巨額債務を抱える中国不動産大手、中国恒大集団を巡る懸念 が再燃し、FTSE350種鉱業株指数は3.42%下 げた。 英資源大手アングロ・アメリカンは、第3・四半期の生産 量が前年同期比2%増加したと発表したにもかかわらず、2.7%下落 。ほかにスイスのグレンコア、英豪系のBHPグループ<BHPB. L>とリオ・ティントが2.5─4.8%値下がりした。 日用品のユニリーバは1.2%上昇。第3・四半期の売上 高の...

欧州市場サマリー(14日)

英中銀では金融政策委員会のテンレイロ委員がエネルギーと半導体の価格上昇に伴う インフレについて、影響が一時的だと考えられるなら、利上げで対応すべきではないとの 認識を示した。 また、米セントルイス地区連銀のブラード総裁は、現在の高インフレは米連邦準備理 事会(FRB)当局者の大半が想定するほど早期に緩和されない可能性があるとし、FR Bに対し資産買い入れプログラムの迅速な縮小を改めて求めた。 発行市場では、アイルランドが2031年、45年、50年満期の国債を発行し15 億ユーロを調達した。 ユーロ圏金融・債券市場: <為替> 欧州終盤...

ロンドン株式市場=続伸、鉱業と石油株が押し上げ

ロンドン株式市場は続伸して取引を終え た。石油株と鉱業株が買われ、相場を押し上げた。 FTSE350種鉱業株指数、石油・ガス株指数<. FTNMX601010>が好調で、それぞれ3.42%と1.14%上昇。チリ産 銅大手アントファガスタ、資源大手のリオ・ティント 、スイスの商品取引・資源大手グレンコアは3.1─3.7% 値上がりした。 原油高を受けて石油大手のBPと英蘭系のロイヤル・ダッチ ・シェルがそれぞれ、0.8%と1.4%上昇した。 配当落ちした英スーパーマーケット大手のテスコは1.2 %下落した。 FTSE100種は今年これまで...

世界の資源大手、2050年までの温室効果ガス実質ゼロを表明

国際金属・鉱業評議会(ICMM)は5日、世界の大手資源企業が2050年までに温室効果ガスの直接・間接の排出量を実質ゼロにする目標を掲げたと表明した。

欧州市場サマリー(20日)

ポルトガルとギリシャの国債はムーディーズとDBRSがそ れぞれ格上げしたものの、市場の反応は限定的だった。 ユーロ圏金融・債券市場: <為替> 欧州終盤 アジア市場終 コード 盤 ユーロ/ドル    1.1728 1.1709 ドル/円 109.46 109.76 ユーロ/円 128.38 128.52 <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード STOXX欧州600種 454.12 -7.72 -1.67 461.84 FTSEユーロファースト3 1749.32 -30.19 -1.70 1779.51 00種 ユーロSTOXX50...

ロンドン株式市場=続落、鉱業や銀行株が下落

週明けロンドン株式市場は続落して取引 を終えた。鉱業株や銀行株の下落が響き、2カ月ぶりの安値となった。 今週行われるイングランド銀行(英中央銀行)の金融政策委員会を前に インフレ高進への懸念も高まり、相場の重しとなった。 資源大手グレンコアやアングロ・アメリカン、保 険大手プルーデンシャルや金融大手HSBCが3.8 ―8.4%下がった。 中国の不動産開発大手、中国恒大集団の問題を巡る懸念を背景に、 投資家は安全資産とされる国債を逃避的に買った。英国債の利回りが低 下したことでFTSE350種銀行株指数は4.02% 下落し、業界別では最も...

欧州市場サマリー(17日)

ユーロ圏金融・債券市場: <為替> 欧州終盤 アジア市場 コード 終盤 ユーロ/ドル    1.1732 1.1772 ドル/円 109.94 109.94 ユーロ/円 128.99 129.42 <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード STOXX欧州600種 461.84 -4.11 -0.88 465.95 FTSEユーロファース 1779.51 -16.39 -0.91 1795.90 ト300種 ユーロSTOXX50種 4130.84 -39.03 -0.94 4169.87 FTSE100種 6963.64 -63.84...

ロンドン株式市場=反落、鉱業株が相場圧迫

ロンドン株式市場は反落して取引を終え た。鉱業株が売り込まれたのが相場を圧迫した。8月の英小売売上高が 予想に反して減少したことから、景気回復に対する懸念も広がった。 FTSE350種鉱業株指数は4.18%下落。鉄 鉱石の値下がりが嫌気され、いずれも資源大手のグレンコア、 リオ・ティント、英豪系BHPグループ、英アングロ ・アメリカンが1.7%─8.1%下落した。 今週発表された英経済指標は雇用情勢の急速な回復やインフレ加速 の傾向を示したが、17日に発表された8月の小売売上高は前月比0. 9%減少した。市場予想は0.5%増加だった。...

欧州市場サマリー(10日)

<ロンドン株式市場> 小幅反発して取引を終えた。鉱 業株が買われ、相場全体を支えた。 ただ、週間ベースでは8月半ば以来の大きな値下がりとなった。新型コロナウイルス の感染者急増とサプライチェーンの混乱を背景に、7月に国内経済の回復ペースが鈍化し たことを示した。 この日はFTSE350種鉱業株指数は1.53%上昇し、業種別で 最も好調だった。英豪系資源大手のリオ・ティント、スイスの商品取引・資源大 手グレンコア、英資源大手アングロ・アメリカンが1.2─2.0%上 げた。 英航空大手ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)の親会社IAGは4....

再送-ロンドン株式市場=小幅反発、鉱業株買われる 週間ベースでは下落

(コードを追加して再送します) [10日 ロイター] - ロンドン株式市場は小幅反発して取引を 終えた。鉱業株が買われ、相場全体を支えた。 ただ、週間ベースでは8月半ば以来の大きな値下がりとなった。新 型コロナウイルスの感染者急増とサプライチェーンの混乱を背景に、7 月に国内経済の回復ペースが鈍化したことを示した。 この日はFTSE350種鉱業株指数は1.53% 上昇し、業種別で最も好調だった。英豪系資源大手のリオ・ティント<R IO.L>、スイスの商品取引・資源大手グレンコア、英資源大手 アングロ・アメリカンが1.2─2.0%上げた。...

英企業や大学、EV用の全固体電池開発でコンソーシアム設立

電池材料メーカーのジョンソン・マッセイやオックスフォード大学など英国の7機関は19日、電気自動車(EV)用の「全固体電池」の開発に向け、連合(コンソーシアム)を設立したと発表した。

欧州市場サマリー(16日)

<ロンドン株式市場> 続落して取引を終えた。鉱業株が軟調だったことや、新型コロナウイルス感染の急増により経済活動再開への期待が後退した。

欧州株式市場=続落、資源株売られる

(26日から表は本文の下に表示します) [16日 ロイター] - <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 454.74 -1.46 -0.32 456.20 種 FTSEユーロファー 1754.64 -6.66 -0.38 1761.30 スト300種 ユーロSTOXX50 4035.77 -20.62 -0.51 4056.39 <.STOXX50E 種 > 欧州株式市場は続落して取引を終えた。資源大手リオ・ティントの 鉄鉱石の出荷が減ったことで資源株全体が値下がりした。 STOXX欧州600種資源株指数...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up