for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Glencore PLC

GLEN.L

現在値

173.52GBp

変化

0.66(+0.38%)

出来高

28,259,781

本日のレンジ

172.54

 - 

176.90

52週レンジ

109.76

 - 

282.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
172.86
始値
174.74
出来高
28,259,781
3か月平均出来高
729.60
高値
176.90
安値
172.54
52週高値
282.00
52週安値
109.76
発行済株式数
13,194.32
時価総額
23,170.64
予想PER
38.79
配当利回り
--

次のエベント

Half Year 2020 Glencore PLC Production Volume

適時開示

その他

Glencore Says Investigation Opened By The OAG Of Switzerland

Merafe Resources Says Consultation With Employee Representatives, Recognised Trade Unions Underway

Merafe Resources Unit Concludes Sale Agreement With Glencore

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Glencore PLCとは

グレンコア(Glencore PLC)は、商品を生産・販売するスイスの会社である。【事業内容】3つの事業セグメントを通じて運営する。金属と鉱物セグメントは、銅、亜鉛/鉛、ニッケル、フェロアロイ、アルミナ/アルミニウム、鉄鉱石の製造・マーケティングを行い、鉱業、製錬、精製、倉庫保管などの産業資産に権利を持つ。エネルギー製品セグメントは、石炭鉱業と石油生産事業及び戦略的取り扱い、保管と貨物機器及び設備への投資を行う。農産物セグメントは、各種な場所にある管理と非管理の保管、取り扱い、及び処理施設によってサポートされ、穀物、油/油糧種子、綿、砂糖に焦点を当てる。世界中で事業を展開する。

業種

Coal

連絡先

Baarermattstrasse 3,

P.O. Box 1363

BAAR, ZUG

6341

Switzerland

+41.41.7092000

https://www.glencore.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Anthony B. Hayward

Non-Executive Chairman of the Board

Ivan Glasenberg

Chief Executive Officer, Executive Director

Steven Kalmin

Chief Financial Officer

John Burton

Company Secretary

Peter Roland Coates

Non-Executive Director

統計

2.24 mean rating - 21 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

205.5K

2018

219.8K

2019

215.1K

2020(E)

181.7K
EPS (USD)

2017

0.390

2018

0.410

2019

0.180

2020(E)

0.064
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.14
株価純資産倍率(四半期)
0.71
株価キャッシュフロー倍率
5.14
総負債/総資本(四半期)
91.98
長期負債/資本(四半期)
72.17
投資利益率(過去12カ月)
-1.73
自己資本利益率(過去12カ月)
-1.19

最新ニュース

最新ニュース

欧州市場サマリー(22日)

アナリストは、今回の動きがECBの大規模な資産買い入れに支えられてきた域内の 債券市場にとってポジティブだと指摘。 INGのシニア金利ストラテジスト、アントワーヌ・ブーベ氏は「市場心理をある程 度支援し、量的緩和とECBの信頼性を高めることになるだろう」と指摘した。 イタリアの10年債利回りは1.36%に6ベーシスポイント(bp) 低下し、3月下旬以来となった先週の低水準に接近している。ドイツ10年債との利回り 格差は約178bpとなっている。 大半のユーロ圏債券利回りは3─6bp低下。新型コロナウイルス感染者増加のニュ ースが債券需要...

ロンドン株式市場=反落、コンゴ汚職事件巡りグレンコア大幅安

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6244.62 -47.98 -0.76 6292.60 週明けのロンドン株式市場は反落して取引を終えた。新型コロナウイルスの感染者数 が世界で増加したことで、封鎖措置の再導入や経済的打撃への不安視が広がった。 スイスの商品取引・資源大手グレンコアは3.4%下落し、3週間ぶりの安 値を付けた。コンゴ民主共和国での汚職を巡りスイス当局が犯罪捜査を開始したことが嫌 気された。 酒造大手のディアジオと日用品のユニリーバなどの消費関連株が売 られた。FTSE350種原油・...

欧州市場サマリー(15日)

ロイターのエコノミスト調査によると、ユーロ圏経済は4─6月に11.3%縮小す る見込み。欧州中央銀行(ECB)は来月、債券購入プログラムを強化すると見込まれて いる。 コメルツバンクのリーガー氏は、債券と株式の相関関係が低下し、債券利回りはリス ク選好度の変化にさほど反応していないとし、「リスクオフ時の利回り低下が抑制されて いる」と述べた。 フィッチ・レーティングスはこの日、フランスとオーストリアの格付け見直しを行う 予定。コメルツバンクのアナリストは「フィッチは新型コロナに関連し、欧州各国の格付 けに対して最も積極的な見直しを行ってきた...

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(30日現在)

英金融大手ロイズ・バンキング・グループ<LLOY.L>が発表した第1・四半期決算は、税引き前利益が7400万ポンドとなり、前年同期の16億ポンドから大幅に減少した。新型コロナウイルスの感染拡大による影響に備え、14億ポンド(17億5000万ドル)に上る貸倒引当金を計上したことが響いた。

グレンコア、設備投資・生産予測を下方修正 コロナの影響に対処

ロンドン市場に上場している商品取引・資源大手グレンコア<GLEN.L>は30日、2020年の設備投資と生産の見通しを下方修正した。支出削減により新型コロナウイルスの感染拡大の影響に対処できるとしている。

欧州市場サマリー(1日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。配当を停 止した銀行株が値を下げた。英国の製造業指標が軟調だったことで、新型コロナウイルス のパンデミック(世界的大流行)の景気への打撃が鮮明になった。 英銀行大手のロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)とスタン ダード・チャータード(スタンチャート)、HSBC、ロイズ 、バークレイズは5.2─12.0%下落した。新型ウイルスの感染拡大によっ て見込まれる損失に備えるために資本を蓄えるよう規制当局から圧力がかかり、配当を停 止した。 スイスの商品取引・資源大手グレンコアは3.7%安。...

ロンドン株式市場=反落、銀行株売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 5454.57 -217.39 -3.83 5671.96 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。配当を停止した銀行株が値を下げた。英 国の製造業指標が軟調だったことで、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行 )の景気への打撃が鮮明になった。 英銀行大手のロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)とスタン ダード・チャータード(スタンチャート)、HSBC、ロイズ 、バークレイズは5.2─12.0%下落した。新型ウイルスの感染拡大によっ て見込まれる...

三菱UFJ、豪石炭港への融資8500万ドルを売却 大幅割引価格で

三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306.T>は18日、スイス系商品取引・鉱山開発グレンコアが保有するオーストラリア・クイーンズランド州グラッドストーン港のウィギンズアイランド石炭ターミナル(WICET)への融資8500万ドルをヘッジファンドに1ドル当たり52セントで譲渡した。

欧州市場サマリー(18日)

一方、水道事業のセバーン・トレントとユナイテッド・ユーティリティーズ< UU.L>は1.3%と2.6%それぞれ上昇した。英政府が最近導入した価格統制を受け、 JPモルガンが部門について強気な見方を示したことが買い安心感につながった。 医療サービスのNMCヘルスは前日に続き買われ、5.5%高。主要株主の 保有率について疑惑が生じる中、創業者であるBR・シェティ氏が共同会長職から退いた ことが好感された。 ロンドン株式市場: <欧州株式市場> 反落して取引を終えた。米アップルが新型コロナウイル スに関連して軟調な売り上げ見通しを示したことで...

欧州株式市場=反落、アップルのサプライヤー売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 430.33 -1.65 -0.38 431.98 FTSEユーロファース 1677.46 -6.27 -0.37 1683.73 ト300種 ユーロSTOXX50種 3836.54 -16.73 -0.43 3853.27 <.STOXX50E > 欧州株式市場は反落して取引を終えた。米アップルが新型コロナウイルスに 関連して軟調な売り上げ見通しを示したことで、同社のサプライヤーが値を下げた。ウイ ルスの感染拡大による世界的なサプライチェーンへの影響が鮮明...

グレンコア、2019年は4年ぶり赤字 減損響く

ロンドン市場に上場している商品取引・資源大手グレンコア<GLEN.L>が18日に発表した2019年通期決算は、2015年以来4年ぶりの赤字に転落した。コロンビアの石炭事業などに絡んだ減損損失が響いた。

欧州市場サマリー(4日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。中国人民 銀行(中央銀行)が市場に資金を供給したことで、新型コロナウイルスの感染拡大による 世界経済への打撃に関する不安が和らいだ。 新型コロナウイルスの感染で中国では420人以上が死亡している。中国人民銀行は 今週、リバースレポで合計1兆7000億元を供給した。 マーケッツ・ドットコムのアナリスト、ニール・ウィルソン氏は「人民銀行による下 支え策もあって市場は安定してきた。今のところ中国で感染件数が深刻に増えている様子 もない」と述べた。 増配した石油大手BPは4.2%上昇した。 建築素材の...

欧州株式市場=続伸、好決算のBPやグレンコア買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 418.47 +6.75 +1.64 411.72 種 FTSEユーロファー 1633.86 +26.88 +1.67 1606.98 スト300種 ユーロSTOXX50 3732.28 +71.01 +1.94 3661.27 <.STOXX50 種 E> 欧州株式市場は続伸して取引を終えた。好決算を発表した英石油大手BPやスイスの 商品取引・資源大手グレンコアが相場を押し上げた。中国人民銀行が市場に資金を供給し たことによって市場心理が好転した。 新型コロナウイルス...

ロンドン株式市場=続伸、中国人民銀の資金供給で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7439.82 +113.51 +1.55 7326.31 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。中国人民銀行(中央銀行)が市場に資金 を供給したことで、新型コロナウイルスの感染拡大による世界経済への打撃に関する不安 が和らいだ。 新型コロナウイルスの感染で中国では420人以上が死亡している。中国人民銀行は 今週、リバースレポで合計1兆7000億元を供給した。 マーケッツ・ドットコムのアナリスト、ニール・ウィルソン氏は「人民銀行による下 支え策もあって市場は安定...

欧州市場サマリー(3日)

欧州では金融市場はやや落ち着きを取り戻し、株価が上昇したほか、 リスク選好度の低下を受け安全買いが入っていたスイスフランと円が弱含むなどの動き が見られた。 ユーロ加盟国の10年債利回りはやや上昇し、独10年債利回りは1ベーシスポイント( bp)上昇のマイナス0.44%。ただ、前週に付けた約3カ月ぶりの低水準に近い水準にとどまっている 。独30年債利回りは0.07%と、マイナス圏に10bp以内の範囲に迫っている。 ラボバンクの金利ストラテジスト、マット・ケアンズ氏は「中国は市場を保全する意思、および能力が あることを示した。これが安定化...

欧州株式市場=反発、M&Aを好感

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 411.72 +1.01 +0.25 410.71 FTSEユーロファース 1606.98 +2.39 +0.15 1604.59 ト300種 ユーロSTOXX50種 3661.27 +20.36 +0.56 3640.91 <.STOXX50E > 週明け欧州株式市場は反発して取引を終えた。数十億ユーロ規模の合併・買収(M& A)と製造業指標が買い材料となった。 フランスの決済端末大手インジェニコは17.2%急騰した。同業のワー ルドラインがインジェニコを...

ロンドン株式市場=上昇、米イラン衝突への不安後退で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7598.12 +23.19 +0.31 7574.93 ロンドン株式市場は上昇して取引を終えた。中東で本格的な衝突が 起きる可能性が薄れたことで買い安心感が広がった。 トランプ米大統領はイランに対するさらなる武力行使を見送る方針 を示した。イランは報復措置が完結したことを示唆した。 マーケッツ・ドットコムのアナリスト、ニール・ウィルソン氏は「 撃ち合いは今のところ終わったようだ。ただいつでも緊張が高まる可能 性はある」と述べた。「比較的落ち着いたことから、注目は...

ロンドン株式市場=横ばい、米イランの緊迫化巡る不安後退

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7574.93 +1.08 +0.01 7573.85 ロンドン株式市場はほぼ横ばいで取引を終えた。序盤はマイナス圏で取引されたもの の、米イランの緊張が一段と高まることはないとの見方から終盤にかけて持ち直した。 イランは先週起きた精鋭部隊の司令官殺害への報復としてイラクに駐留する米軍の拠 点をミサイルで攻撃した。相場は当初、不安定になったものの、徐々に楽観的な見方が広 がった。OANDAのアナリスト、クレイグ・アーラム氏は、イランの動きについて市場 は「危害を与...

ロンドン株式市場=横ばい、石油株さえず EU離脱巡る報道で買いも

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7573.85 -1.49 -0.02 7575.34 ロンドン株式市場は、ほぼ横ばいで取引を終えた。中東の緊張が直近で高まる様子が ないことから買い安心感が広がる一方、原油安に伴い石油株が売られた。英国の欧州連合 (EU)離脱で合意がない場合の準備をやめたと伝わり、国内経済に左右される銘柄は値 を上げた。 石油大手のロイヤル・ダッチ・シェルとBPは0.8%と1.1%そ れぞれ下落した。 ジョンソン英首相の離脱協定案が今週、議会で可決される見込みである中、英政府は...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up