for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

General Motors Company

GM

現在値

25.98USD

変化

0.18(+0.70%)

出来高

14,317,399

本日のレンジ

25.21

 - 

26.23

52週レンジ

14.32

 - 

41.90

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
25.80
始値
25.99
出来高
14,317,399
3か月平均出来高
404.39
高値
26.23
安値
25.21
52週高値
41.90
52週安値
14.32
発行済株式数
1,431.08
時価総額
37,179.37
予想PER
29.79
配当利回り
--

次のエベント

General Motors Co Annual Shareholders Meeting

適時開示

その他

General Motors Prices $4.0 Billion Of Senior Unsecured Notes

General Motors Offers Senior Unsecured Notes

General Motors Co - Expects Covid-19 Will Materially Impact Results Of Operations During Remainder Of 2020

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

General Motors Companyとは

ゼネラル・モーターズ(General Motors Co)は、世界中でトラック、クロスオーバー、自動車、自動車部品の設計・製造・販売を行う会社である。【事業内容】同社は、General Motors Financial Company, Inc. (GM Financial)を通じて自動車金融サービスを提供する。GM North America (GMNA)およびGM International (GMI)は、自動車セグメントである。GMNAとGMIは、「ビュイック」、「キャデラック」、「シボレー」、「GMC」および「ホールデン」のブランドで開発・製造や販売する車両で顧客の要求に応える。ブランドは、高級車、クロスオーバー、スポーツ多目的車(SUV)およびセダンを提供する。Car-and Ride-Sharing Mavenは共有の車両市場である。子会社であるOnStar, LLC(OnStar)を通じて、小売およびフリートの顧客に接続安全、セキュリティ、モビリティソリューションを提供する。GM Cruiseは、自動運転技術の開発・商業化を行うグローバルセグメントである。

業種

Auto & Truck Manufacturers

連絡先

300 Renaissance Center

DETROIT, MI

48265-0001

United States

+1.313.6671500

http://www.gm.com

エグゼクティブリーダーシップ

Mary T. Barra

Chairman of the Board, Chief Executive Officer

Mark L. Reuss

President

Dhivya Suryadevara

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Daniel Ammann

Chief Executive Officer - GM Cruise Holdings LLC

Craig B. Glidden

Executive Vice President, General Counsel

統計

2.00 mean rating - 19 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

145.6K

2018

147.0K

2019

137.2K

2020(E)

116.3K
EPS (USD)

2017

6.620

2018

6.540

2019

4.820

2020(E)

0.872
株価売上高倍率(過去12カ月)
7.95
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.28
株価純資産倍率(四半期)
0.91
株価キャッシュフロー倍率
2.07
総負債/総資本(四半期)
315.36
長期負債/資本(四半期)
203.02
投資利益率(過去12カ月)
3.26
自己資本利益率(過去12カ月)
2.00

最新ニュース

最新ニュース

米自動車業界団体、トランプ政権の燃費基準緩和に支持表明

主要自動車メーカーを代表する米国の団体は22日、オバマ前政権の燃費基準を緩和するトランプ政権の決定に支持を表明した上で、さらなる基準の緩和には反対する姿勢を示した。

〔情報BOX〕新型コロナウイルスを巡る海外の状況(23日現在)

トランプ米大統領は22日、新型コロナウイルス流行に伴うロックダウン(都市封鎖)措置の一環で閉鎖されている礼拝施設を今週末から再開するよう、各州の知事に要請した。

GM、北米3工場の再開先送り 部品不足で=関係筋

米ゼネラル・モーターズ(GM)がミシガン州、インディアナ州およびメキシコのトラック組立工場の再開を遅らせることが関係者の話で分かった。メキシコからの部品不足が要因という。

米GM、メキシコで段階的に操業再開

米ゼネラル・モーターズ(GM)<GM.N>は21日、新型コロナウイルスの影響で操業を休止していたメキシコ国内の工場を段階的に再開していると発表した。

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況

インド準備銀行(中央銀行)は22日、6月初めに予定していた金融政策委員会を前倒しして開催し、政策金利のレポレートを40ベーシスポイント(bp)引き下げ過去最低の4.00%とした。レポレートの引き下げは今年2回目。リバースレポレートも40bp引き下げ3.35%とした。

米GM、メキシコで段階的に操業再開

米ゼネラル・モーターズ(GM)は21日、新型コロナウイルスの影響で操業を休止していたメキシコ国内の工場を段階的に再開したと発表した。

焦点:国産人工呼吸器増やしたい日本、現場は苦慮 マスクの二の舞回避

新型コロナウイルス感染者の爆発的急増が警戒された4月。安倍晋三首相は重症者を救う人工呼吸器1万5000台の確保を表明し、さらなる増産を国内メーカーに求めた。だが、医療現場ではさほど必要としていないようだ。感染者数も4月半ば以降減少しており、生産現場からも増産に慎重な声が出始めている。

フォード、米2工場の稼働停止 新型コロナの影響で

米自動車大手フォード・モーター<F.N>は20日、新型コロナウイルス感染症のパンデミック(世界的大流行)による影響で、米国内の2工場の稼働を停止した。

米フォード、視察予定の大統領にマスク着用規定の例外認める可能性

米フォード・モーター<F.N>は19日、同社の製造工場を訪れる人は全員マスク着用が義務付けられているとの方針を改めて示した。ただ、訪問を予定しているトランプ大統領がこれに従うかどうかの最終決定は、ホワイトハウスが行なうとした。

メキシコ、自動車産業の業務再開を準備 感染者は拡大

メキシコ政府は18日、自動車・鉱業・建設分野の企業の業務再開に向けた指針を公表した。衛生対策の計画書を提出した企業に対し、72時間以内に業務再開の可否を伝える。

米経済の再開進む、NY州は無観客でスポーツ試合

全米各地では18日、新型コロナウイルス感染防止のために休業していた企業や小売店の再開が進んだ。ニューヨーク州では無観客でスポーツ試合を再開させるなど、国内経済は再び活動を始めている。また、新型コロナのワクチン開発に対する期待も高まっており、18日の米国株式市場は急伸した。

NY市場サマリー(18日)株価急伸、ユーロ大幅高

<為替> ユーロがドルやスイスフランに対して大幅高。フランスとドイツが18日、新型コロナウイルスの打撃を受けた加盟国への支援として、5000億ユーロ(5430億ドル)規模の復興基金の創設を提案したことが材料となった。

米株、ワクチン開発期待で大幅高 S&P10週ぶり高値

米国株式市場は急伸。S&P総合500種は終値ベースで10週間ぶりの高値を付けた。新型コロナウイルスのワクチン開発に対する期待感が高まったほか、追加の新型コロナ対策を巡る当局者発言も追い風となった。

米自動車大手3社が工場再開、封鎖措置から2カ月ぶりに始動

米デトロイトの自動車メーカー大手3社とその部品業者が18日、一部の組立ラインの稼働を再開し始めた。新型コロナウイルスの感染拡大を抑制するロックダウン(都市封鎖)措置は約2カ月間に及んだが、米国内で約100万人を雇用する自動車業界は緩やかながら回復する兆しを見せている。

〔情報BOX〕新型コロナウイルスを巡る海外の状況(18日現在)

タイ政府は国営のタイ国際航空について、当初予定していた救済計画を撤回し、破産法に基づく会社更生手続きの申請を計画している。政府報道官が18日、ロイターに明らかにした。

米GM、メキシコ工場を20日に再開へ

米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)<GM.N>は、メキシコ中部グアナファト州シラオにある組み立て工場を20日にも再開する方針。従業員に宛てた通知で明らかになった。

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(15日現在)

欧州連合(EU)統計局が発表した第1・四半期のユーロ圏域内総生産(GDP)改定値は前期比3.8%減となり、現行方式で統計を取り始めた1995年以来、最大の減少となった。新型コロナウイルス感染防止のための封鎖措置が打撃となった。

米テスラ、中国産EVに革新的なバッテリー搭載へ=関係筋

米電気自動車(EV)メーカーのテスラ<TSLA.O>は、中国で生産される「モデル3」に低コストで寿命が長いバッテリーを年内か来年初めに採用する計画。これによりEVのコストはガソリン車とほぼ同じ水準になる。関係筋がロイターに明らかにした。

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(14日現在)

*欧米自動車大手フィアット・クライスラー(FCA)<FCHA.MI>と、「プジョー」を傘下に持つ仏自動車大手PSA<PEUP.PA>が下落。両社は2019年決算にかかる普通配当の支払いを見送ると表明。

情報BOX:中国の自動車メーカー、4月の販売は増加

中国汽車工業協会(CAAM)が公表した統計によると、4月の自動車販売台数は前年同月比4.4%増の207万台だった。前年比でプラスとなるのは2018年6月以来約2年ぶり。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up