for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

General Motors Company

GM

前日終値

36.11USD

変化

0.18(+0.50%)

出来高

1,790,782

本日のレンジ

35.56

 - 

36.16

52週レンジ

30.56

 - 

41.90

∙ 約15分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
35.93
始値
35.77
出来高
1,790,782
3か月平均出来高
173.99
高値
36.16
安値
35.56
52週高値
41.90
52週安値
30.56
発行済株式数
1,427.73
時価総額
51,640.97
予想PER
6.28
配当利回り
4.20

次のエベント

Q3 2019 General Motors Co Earnings Release

適時開示

その他

Gentex Reports Third Quarter EPS $0.44

GM Says Reached Tentative Agreement With UAW

GM Confirms UAW's Statement Regarding Proposed Tentative Agreement

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

General Motors Companyとは

ゼネラル・モーターズ(General Motors Co)は、世界中でトラック、クロスオーバー、自動車、自動車部品の設計・製造・販売を行う会社である。【事業内容】同社は、General Motors Financial Company, Inc. (GM Financial)を通じて自動車金融サービスを提供する。GM North America (GMNA)およびGM International (GMI)は、自動車セグメントである。GMNAとGMIは、「ビュイック」、「キャデラック」、「シボレー」、「GMC」および「ホールデン」のブランドで開発・製造や販売する車両で顧客の要求に応える。ブランドは、高級車、クロスオーバー、スポーツ多目的車(SUV)およびセダンを提供する。Car-and Ride-Sharing Mavenは共有の車両市場である。子会社であるOnStar, LLC(OnStar)を通じて、小売およびフリートの顧客に接続安全、セキュリティ、モビリティソリューションを提供する。GM Cruiseは、自動運転技術の開発・商業化を行うグローバルセグメントである。

業種

Auto & Truck Manufacturers

連絡先

300 Renaissance Center

+1.313.6671500

http://www.gm.com

エグゼクティブリーダーシップ

Mary T. Barra

Chairman of the Board, Chief Executive Officer

Mark L. Reuss

President

Dhivya Suryadevara

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Daniel Ammann

Chief Executive Officer - GM Cruise Holdings LLC

Craig B. Glidden

Executive Vice President, General Counsel

統計

2.05 mean rating - 19 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2016

166.4K

2017

145.6K

2018

147.0K

2019(E)

137.9K
EPS (USD)

2016

6.120

2017

6.620

2018

6.540

2019(E)

5.637
株価売上高倍率(過去12カ月)
5.89
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.36
株価純資産倍率(四半期)
1.18
株価キャッシュフロー倍率
2.22
総負債/総資本(四半期)
248.88
長期負債/資本(四半期)
171.46
投資利益率(過去12カ月)
6.37
自己資本利益率(過去12カ月)
3.96

最新ニュース

最新ニュース

米GM、新労働協約巡るUAW組合員の投票期限までスト継続へ

全米自動車労働組合(UAW)<GM.N>は17日、ゼネラル・モーターズ(GM)のUAWに加盟する労働者約4万8000人が、労働協約の見直しに関する提案に25日までに投票すると発表した。その間ストライキは継続する。

UPDATE 2-米鉱工業生産、9月は製造業0.5%低下 GMストが重し

米連邦準備理事会(FRB)が17日発表した9月の鉱工業生産指数は製造業部門が0.5%低下した。米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)のストが重しとなり、前月の0.6%上昇から反転し、予想の0.2%を超える低下となった。前年比では0.9%低下した。

米NHTSA、新車安全性能評価プログラムの見直し再開へ

米運輸省道路交通安全局(NHTSA)は16日、長らく中断していた新車を対象とする衝突安全性能評価プログラムの見直し作業を再開すると発表した。

NY市場サマリー(16日)

<為替> 9月の米小売売上高が低調だったことでドルが幅広い通貨に対して下落した。 商務省が発表した9月の小売売上高は前月比0.3%減と、2月以来7カ月ぶりに落ち込んだ。製造 業の弱含みがより広範な経済に波及している懸念が高まり、連邦準備理事会(FRB)の追加利下げの論拠 となる可能性がある。 主要6通貨に対するドル指数は0.30%安の97.998。ドルは対円で0.1%、対スイス ・フランで0.39%下落するなど、特に他の安全通貨に対し大きく下げた。 米中が前週、通商問題で部分的に合意したことについて市場は当初は好意的に受けとめたが、詳細...

米GMとUAW、新労働協定で暫定合意 1カ月のスト終結へ

米自動車大手ゼネラル・モーターズ<GM.N>と全米自動車労組(UAW)は16日、新たな労使協定で暫定合意に達した。これを受け、1カ月にわたって続いたストが終結に近づいた。

UPDATE 1-米国株式市場=小幅反落、低調な米指標が重し 決算堅調

(内容を追加しました) [ニューヨーク 16日 ロイター] - 米国株式市場は小幅に反落して取引を終え た。米企業の第3・四半期決算は全体的に堅調だったが、低調な米経済指標と地政学的な 緊張感が重しとなった。 マイクロソフトが0.8%安となるなど、テクノロジー株が下落。主要3指 数全てがマイナス圏で取引を終了した。 朝方発表された9月の小売売上高は前月比0.3%減と、2月以来7カ月ぶりに落ち 込んだ。製造業の弱含みがより広範な経済に波及している懸念が高まった。 インバーネス・カウンセルの首席投資ストラテジスト、ティム・グリスキー氏は、小...

米GM、スト妥結で合意近い 16日にも発表=関係筋

米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)<GM.N>と全米自動車労組(UAW)が30日間にわたり続いているスト妥結に向け合意に近づいていることが15日、複数の関係筋の話で明らかになった。

米フォード、中国販売低迷続く 第3四半期は30%減

米フォード・モーター<F.N>の第3・四半期(7─9月)の中国自動車販売は前年比30%減の13万1060台だった。同社は中国市場で苦戦しており、第1・四半期の販売は35.8%減、第2・四半期は21.7%減だった。

米GM、CEOが労使交渉に乗り出す スト解除巡りなお対立

全米自動車労組(UAW)の広報担当者は10日、米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)<GM.N>のメアリー・バーラ最高経営責任者(CEO)がUAW幹部と面会し、3週間以上に及ぶストライキ終結に向け最新の労働協約案を協議したことを確認した。

UPDATE 1-米失業保険申請件数、予想より少ない21万件

米労働省が10日公表した5日終了週の新規失業保険申請件数(季節調整済み)は前週比1万件減の21万件と、市場予想の21万9000件を下回った。経済成長の鈍化に伴い雇用の伸びが減速する中でも労働市場が底堅さを保っていることを示唆した。

米GM、第3四半期の中国販売が17.5%減 景気減速で

米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)<GM.N>の第3・四半期の中国での自動車販売は17.5%減の68万9531台だった。同社が声明で明らかにした。5四半期連続の減少となった。

アングル:コンゴ、新たなデジタル技術で挑む「紛争鉱物」問題

コンゴ東部、起伏に富む緑豊かな丘陵を掘り起こした、ぬかるんだ掘削現場を見下ろす小さな小屋の中で、政府職員がバーコード付きのタグを袋に取り付けている。中身は、スマートフォンにも広く使われているレアメタル、タンタルを含む鉱石だ。

米GMのスト継続、業界労働者15万人に影響=民間調査

米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)<GM.N>の労働者によるストライキで自動車業界では最大15万人もの労働者が影響を受けたとの推計が、コンサルティング会社アンダーソン・エコノミック・グループ(AEG)が8日発表した調査リポートで示された。

GMスト、雇用の安定が最大の争点=労組

全米自動車労組(UAW)は8日遅く、ゼネラル・モーターズ(GM)<GM.N>の工場で3週間以上にわたって続いているストについて、労使交渉では雇用の安定が最大の争点になっているとの認識を示した。

トヨタ・GM・アームなどが自動運転で連携 システム共通化へ

ソフトバンクグループ<9984.T>傘下の半導体設計大手、英アーム・ホールディングスは8日、自動運転車向けの共通のコンピューターシステム構築に向けて、トヨタ自動車<7203.T>や米ゼネラル・モーターズ(GM)<GM.N>などとコンソーシアム(企業連合)を立ち上げると発表した。

NY市場サマリー(7日)

<為替> 終盤のニューヨーク外為市場ではドル指数が小幅高。今週予定されている 米中通商協議待ちとなっている。 ブルームバーグは6日、中国が米中通商協議を控え、協議を求める議題の範囲を大幅 に狭めていると報じたことを受け、全体的なリスク選好度は低かった。 米中通商協議は今週10─11日に再開され、劉鶴・中国副首相がムニューシン米財 務長官およびライトハイザー米通商代表部(USTR)代表とワシントンで会談する。 スコシアバンク(トロント)のチーフ市場ストラテジスト、ショーン・オズボーン氏 は、ブルームバーグの報道を受け「きょうの全体的な地合...

UPDATE 1-米国株式市場=小幅安、米中通商協議巡る警戒感で

(内容を追加します。) [ニューヨーク 7日 ロイター] - 米国株式市場は小幅安で終 了した。米中通商協議を巡る報道で慎重な見方が出ていることが背景。 ブルームバーグは週末、中国当局者がトランプ大統領の追求する幅 広い範囲での通商合意に対して後ろ向きの姿勢を強めていると報じた。 しかし、カドロー米国家経済会議(NEC)委員長はこ の日、米中通商交渉が進展する可能性があるとしたほか、米国の証券市 場に上場している中国企業の上場廃止は「検討事項になっていない」と 述べた。 午後に入り、FOXの記者が中国商務省からの情報として、中国が 部分的...

GMの新労働協約交渉は一段と難航、上積みなし回答をUAWが拒否

米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)<GM.N>と全米自動車労組(UAW)の新労働協約を巡る交渉は6日、GM側の実質上積みなしの回答をUAWが拒否したことで、さらに難航する様相となった。

UPDATE 2-米雇用、9月は緩やかな伸び 失業率は50年ぶり低水準の3.5%

米労働省が4日発表した9月の雇用統計は、非農業部門の雇用者数が前月から13万6000人増と、緩やかな伸びとなった。市場予想は14万5000人増だった。失業率は前月の3.7%から3.5%へ低下し、1969年12月以来、約50年ぶりの低水準となった。貿易摩擦が続く中、景気後退入りへの懸念が和らぐ可能性がある。

株式こうみる:売り要因重なり急落、ISM非製造業も注目=あかつき証 藤井氏

1日に公表された9月の米ISM製造業景気指数によって連日大幅安となっているという見方には違和感がある。ADP全米雇用報告や、月またぎのポジション調整、さらには需給やテクニカルといった要因も影響を与えているだろう。今週は全米自動車労働組合の対ゼネラル・モーターズ(GM)ストライキや米国の対欧州連合(EU)報復関税といった、株価にとって不安材料となり得るニュースも多い。ISMは大きなきっかけとなってはいるものの、様々なネガティブ要因が重なって急落したという表現の方が正しいのではないか。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも15分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up