for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

General Motors Company

GM.N

現在値

27.94USD

変化

0.39(+1.42%)

出来高

840,580

本日のレンジ

27.25

 - 

28.07

52週レンジ

14.33

 - 

39.77

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
27.55
始値
27.29
出来高
840,580
3か月平均出来高
312.01
高値
28.07
安値
27.25
52週高値
39.77
52週安値
14.33
発行済株式数
1,431.10
時価総額
40,113.64
予想PER
23.76
配当利回り
--

次のエベント

Q3 2020 General Motors Co Earnings Release

適時開示

その他

Online Payments Group Stripe Poaches GM's Finance Chief Dhivya Suryadevara- FT

GM Names John Stapleton As Acting CFO

General Motors Says On October 1, John Stapleton To Get A One-Timegrant Of $1 Million In Performance Share Units

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

General Motors Companyとは

ゼネラル・モーターズ(General Motors Co)は、世界中でトラック、クロスオーバー、自動車、自動車部品の設計・製造・販売を行う会社である。【事業内容】同社は、General Motors Financial Company, Inc. (GM Financial)を通じて自動車金融サービスを提供する。GM North America (GMNA)およびGM International (GMI)は、自動車セグメントである。GMNAとGMIは、「ビュイック」、「キャデラック」、「シボレー」、「GMC」および「ホールデン」のブランドで開発・製造や販売する車両で顧客の要求に応える。ブランドは、高級車、クロスオーバー、スポーツ多目的車(SUV)およびセダンを提供する。Car-and Ride-Sharing Mavenは共有の車両市場である。子会社であるOnStar, LLC(OnStar)を通じて、小売およびフリートの顧客に接続安全、セキュリティ、モビリティソリューションを提供する。GM Cruiseは、自動運転技術の開発・商業化を行うグローバルセグメントである。

業種

Auto & Truck Manufacturers

連絡先

300 Renaissance Center

DETROIT, MI

48265-0001

United States

+1.313.6671500

http://www.gm.com

エグゼクティブリーダーシップ

Mary T. Barra

Chairman of the Board, Chief Executive Officer

Mark L. Reuss

President

Dhivya Suryadevara

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Daniel Ammann

Chief Executive Officer - GM Cruise Holdings LLC

Craig B. Glidden

Executive Vice President, General Counsel

統計

1.94 mean rating - 18 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

145.6K

2018

147.0K

2019

137.2K

2020(E)

118.5K
EPS (USD)

2017

6.620

2018

6.540

2019

4.820

2020(E)

2.352
株価売上高倍率(過去12カ月)
26.68
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.35
株価純資産倍率(四半期)
1.00
株価キャッシュフロー倍率
2.74
総負債/総資本(四半期)
323.56
長期負債/資本(四半期)
221.73
投資利益率(過去12カ月)
1.08
自己資本利益率(過去12カ月)
0.69

最新ニュース

最新ニュース

米ゴールドマン、GMのクレジットカード事業買収に関心=WSJ

米金融大手ゴールドマン・サックス<GM.N>が米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)<GS.N>のクレジットカード事業の買収に関心を示していると、米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が12日、関係筋の話として報じた。

米運輸省が自動車安全基準を監査へ、NHTSA基準を見直し

米運輸省・監察官室は11日、国内の交通事故で昨年3万6000人以上が死亡したと指摘、自動車の安全基準を監査する方針を示した。

米新車販売、コロナ禍からの回復続く トヨタはマイナス幅縮小

自動車メーカー各社が発表した7月の米新車販売は新型コロナウイルス感染拡大からの回復傾向を引き続き示した。トヨタ自動車<7203.T>が3日発表した新車販売台数は前年同月比19%減と、新型コロナで自動車業界の活動がほぼ停止した3月半ば以降で最も小幅な減少にとどまった。

GM、第2四半期赤字額は予想ほど膨らまず 販売下げ止まりも

米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)<GM.N>が29日に発表した第2・四半期決算は、新型コロナウイルス禍による封鎖措置が響き、前年同期の黒字から赤字に転落した。ただし赤字額は予想ほど膨らまなかった。

GM、第2四半期赤字額は予想ほど膨らまず 販売下げ止まりも

米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)が29日に発表した第2・四半期決算は、新型コロナウイルス禍による封鎖措置が響き、前年同期の黒字から赤字に転落した。ただし赤字額は予想ほど膨らまなかった。

アングル:盛り上がる「自動運転」、性能基準ないまま開発レース

「オートパイロット」、「プロパイロット」、「コパイロット」──。自動車メーカーがハンズフリー(手放し)運転を支援する新たなシステムに与えた名称はさまざまだ。だが、ここ数十年で自動車技術は大きな変革が進む一方で、従うべき安全性や性能に関する基準が存在しない。

日産とルノーの決算は「惨め」─ゴーン被告=仏紙

日産自動車<7201.T>と仏ルノー<RENA.PA>の前会長であるカルロス・ゴーン被告は、19日付の仏紙ル・パリジャンのインタビューで、古巣の2社の決算は「惨めだ」と酷評し、新型コロナウイルス危機よりも共同経営体制を欠いたことが要因との見方を示した。

中国国営TV、恒例の番組でバーガーキングとGM合弁を批判

中国国営の中央テレビ局(CCTV)は16日に放送した消費者権利の保護をテーマとする恒例の特別番組で、米バーガーキングの商品と米ゼネラル・モーターズ(GM)<GM.N>の中国合弁会社が生産する自動車に問題があると批判した。

ホンダ、中国CATLに出資 新エネ車用バッテリー共同開発へ

ホンダ<7267.T>は10日、中国の電気自動車(EV)向け電池最大手、寧徳時代新能源科技(CATL)の約1%の株式を取得したと発表した。新エネルギー車用バッテリーの共同開発を進めるとしている。

メキシコ大統領訪米で夕食会、自動車大手など一部CEOは欠席

米ホワイトハウスは8日、メキシコのロペスオブラドール大統領を迎えて夕食会を開いたが、招待された財界関係者のうち自動車大手3社など一部の最高経営責任者(CEO)は出席を見合わせた。

コラム:テスラがトヨタ抜く、マスク氏巨額報酬も説明しがたい株価

米電気自動車(EV)メーカーのテスラ<TSLA.O>が7月1日午前の取引で一時、約5%値上がりし、時価総額は2100億ドル(約22兆5750億円)に到達、トヨタ自動車<7203.T>を抜き去った。世界の自動車業界で時価総額首位を達成した。

米GMの中国販売、第2四半期は5%減 業界回復に乗れず

米ゼネラル・モーターズ(GM)<GM.N>の第2・四半期(4─6月)の中国自動車販売は、業界が新型コロナウイルス禍から回復する中、減少した。

〔表〕第2四半期の米自動車販売台数トップ20車種

RANK VEHICLE Q2 2020 Q2 2019 PCT CHNG 1 Ford F-Series P/U 180,825 233,787 -22.7 2 Chevy Silverado-C/K P/U 122,432 142,464 -14.1 3 Ram P/U 117,448 179,454 -34.6 4 Toyota RAV4 85,729 116,790 -26.6 5 Honda CR-V 67,712 89,664 -24.5 6 Honda Civic 63,914 90,987 -29.8 7 Jeep Wrangler...

〔表〕第2四半期と上半期の米乗用車・ライトトラック販売台数(メーカー別)

AUTOMAKER Q2 2020 Q2 2019 PCT CHNG 1 General Motors 492,489 746,659 -34.0 2 Toyota Motor* 398,029 608,392 -34.6 3 Fiat Chrysler 367,086 597,685 -38.6 4 Honda Motor Co*** 293,502 407,208 -27.9 5 Nissan** 177,328 351,185 -49.5 6 Hyundai 141,722 185,743 -23.7 7 Subaru 136,519...

米自動車販売、6月・第2四半期ともに減少 消費者需要には底堅さも

主要自動車メーカー各社が1日発表した自動車販売は、6月単月、第2・四半期ともに減少した。レンタカー業者や企業、政府機関向けの「フリート販売」の受注の弱さが主な要因だったが、消費者需要は新型コロナウイルスの感染拡大が続く中でも改善が見られた。

米テスラ、時価総額でトヨタ抜き自動車業界首位に

米電気自動車(EV)メーカーのテスラ<TSLA.O>の株価は1日、過去最高値を更新し、時価総額はトヨタ自動車<7203.T>を抜き、自動車業界のトップに躍り出た。

米自動車販売、6月は25%減見通し 改善継続=JDパワー/LMC

6月の米自動車販売台数は約25%減の109万台と、4月の落ち込みから引き続き改善する見通しであることが、自動車業界コンサルタントのJDパワーとLMCオートモーティブの集計で26日明らかになった。新型コロナウイルスのロックダウン(都市封鎖)措置が緩和され、自動車需要が緩やかに回復しているという。

米ローズタウン、EVピックアップトラックを公開 元GM工場で生産

米新興自動車メーカーのローズタウン・モーターズは25日に開いたイベントで、今後投入する電気自動車(EV)のピックアップトラック「エンデュアランス」を公開した。

米新車販売、6月は最大30%減 個人向け改善の兆しも=調査会社

米調査会社によると、6月の米新車販売台数は前年比で最大30%減少する可能性がある。ただアナリストは、新型コロナウイルス流行の一方で個人向けの需要は比較的よく持ちこたえたとし、今後は需要回復に合わせて速やかに在庫を積み増すことができるかが課題になるとの見方を示した。

米フォード、人気ピックアップにコネクテッド機能搭載 今秋発売

米フォード・モーター<F.N>は25日、主力ピックアップトラック「F150」の新モデルをオンラインイベントで発表した。ソフトウエアを無線で更新する「OTA(オーバー・ジ・エア)」機能を搭載する同社初のモデルとなる。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up