for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Alphabet Inc

GOOG.O

現在値

2,795.73USD

変化

13.11(+0.47%)

出来高

1,191,296

本日のレンジ

2,750.00

 - 

2,824.01

52週レンジ

1,721.55

 - 

3,037.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
2,782.62
始値
2,750.00
出来高
1,191,296
3か月平均出来高
32.62
高値
2,824.01
安値
2,750.00
52週高値
3,037.00
52週安値
1,721.55
発行済株式数
663.76
時価総額
1,853,587.00
予想PER
25.74
配当利回り
--

次のエベント

Q4 2021 Alphabet Inc Earnings Release

適時開示

その他

Google Tells Anyone Coming Into U.S. Offices To Take Weekly COVID-19 Tests Amid Omicron Surge- CNBC

Google Says Implementing New Temporary Health, Safety Measures For Anyone Accessing Co's Sites In U.S.

J.B. Hunt And Waymo Via Announce Long-Term Collaboration With Plans To Complete Fully Autonomous Transport

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Alphabet Incとは

アルファベット(Alphabet Inc)は、グーグル(Google)及び他のセグメントで構成される持株会社である。【事業内容】Googleセグメントには、GoogleサービスとGoogleクラウドが含まれる。Googleサービス製品とプラットフォームには、Android、Chrome、Gmail、Googleドライブ、Googleマップ、Googleフォト、Googleプレー、検索及びYouTubeが含まれる。Googleクラウドは、GoogleクラウドプラットホームやGoogleワークスペース等のエンタープライズ対応のクラウドサービスを提供する。Googleクラウドプラットホームを使用し、開発者はインフラストラクチャ上でアプリケーションを構築・テスト・デプロイする。Googleワークスペースコラボレーションツールには、Gmail、Docs、Drive、Calendar、Meet等のアプリケーションが含まれる。Googleセグメントは、広告、デジタルコンテンツの販売、アプリケーション、クラウドサービス事業を行う。ハードウェア製品には、Pixelスマートフォン、Googleテレビを搭載したChromecast、Google NestHubスマートディスプレイが含まれる。他のセグメントは、インターネット及びテレビサービスの販売、ライセンス供与及び研究開発(R&D)サービスを行う。

業種

Computer Services

連絡先

1600 Amphitheatre Pkwy

MOUNTAIN VIEW, CA

94043-1351

United States

+1.650.2530000

https://abc.xyz/

エグゼクティブリーダーシップ

John L. Hennessy

Independent Chairman of the Board

Sundar Pichai

Chief Executive Officer, Director

Sergey Brin

Co-Founder, Director

Ruth M. Porat

Chief Financial Officer, Senior Vice President

Kent Walker

Senior VicePresident of Global Affairs and Chief Legal Officer, Google, and CorporateSecretary of Alphabet

統計

1.58 mean rating - 12 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

136.8K

2019

161.9K

2020

182.5K

2021(E)

254.2K
EPS (USD)

2018

43.700

2019

49.160

2020

58.610

2021(E)

108.423
株価売上高倍率(過去12カ月)
26.87
株価売上高倍率(過去12カ月)
7.75
株価純資産倍率(四半期)
7.58
株価キャッシュフロー倍率
22.24
総負債/総資本(四半期)
5.94
長期負債/資本(四半期)
5.84
投資利益率(過去12カ月)
26.32
自己資本利益率(過去12カ月)
21.84

最新ニュース

最新ニュース

グーグル、米オフィス利用者に毎週のコロナ検査義務付け=報道

アルファベット傘下のグーグルは米国内のオフィスや施設を利用する人に対して毎週の新型コロナウイルス検査を一時的に義務付けていると、CNBCが14日報じた。オミクロン変異株による感染拡大を受けた対応だという。

米議会襲撃調査委、ネット大手4社に召喚状 過激思想の拡散巡り

2021年1月6日の米議会議事堂襲撃事件を調査する下院特別委員会は13日、米ネット大手のメタ、アルファベット、ツイッター、レディットに召喚状を出し、4社が運営する交流サイト(SNS)が偽情報や過激思想の拡散にどのように使われたかに関する資料の提出を求めた。

米議会襲撃調査委、ネット大手4社に召喚状 過激思想の拡散巡り

2021年1月6日の米議会議事堂襲撃事件を調査する下院特別委員会は13日、米ネット大手のメタ、アルファベット、ツイッター、レディットに召喚状を出し、4社が運営する交流サイト(SNS)が偽情報や過激思想の拡散にどのように使われたかに関する資料の提出を求めた。

米、カナダのデジタル税導入案に懸念表明 次官級会談で

米通商代表部(USTR)のホワイト次席代表は12日、カナダ国際貿易省のモリソン次官と会談を開き、カナダのデジタルサービス税導入案について懸念を伝えた。USTRが発表した。

UPDATE 2-米国株式市場=続伸、CPI受け一段の引き締め巡る懸念緩和

(内容を追加しました) [12日 ロイター] - 米国株式市場は続伸して取引を終えた。 この日発表された昨年12月の消費者物価指数(CPI)上昇率は数十 年ぶりの高水準となったものの、市場予想とおおむね一致し、米連邦準 備理事会(FRB)が一段の引き締めを余儀なくされるという懸念が幾 分和らいだ。 グロース(成長)株がバリュー株をアウトパフォームしたことから S&P総合500種とナスダック総合の上昇率がダウ工 業株30種よりも高かった。 S&P主要11セクターでは10セクターが上昇。素材 が約1%高、一般消費財が0.6%高、情報技術が...

米アップル、韓国アプリストアに代替決済システム導入へ=当局

米アップルは韓国のアプリストアで同社以外の決済システムの使用を認める計画を提出した。韓国の通信規制当局が11日明らかにした。

アングル:米大型ハイテク株に潮目、FRBタカ派傾斜で割高イメージ

今週の米株式市場で、アップルの時価総額が3兆ドルの大台に到達した。そのことで昨年のS&P総合500種上昇の大部分をもたらした大型ハイテク株が、今年も株価を押し上げ続けるのかどうか、改めて投資家の注目が集まっている。

米ツイッター、議会襲撃から1年控えコンテンツ監視チーム結成

米ツイッターは、連邦議会襲撃事件から1年となる1月6日を前に、事件に関連する有害なコンテンツに対処するためのチームを結成したと明らかにした。

アマゾンとステランティス、スマートカー開発で提携へ

米アマゾン・ドット・コムと欧米自動車大手ステランティスは5日、スマートカーの開発などで提携すると発表した。アマゾンのソフトウエアをダッシュボードに搭載した車やトラックの開発で連携し、ステランティス製の電動バンをアマゾンの配送ネットワークで使用する計画。

ドイツ独禁当局、グーグルへの調査本格化 個人情報利用など

ドイツの独禁当局、連邦カルテル庁は5日、アルファベット傘下のグーグルの個人情報利用および「グーグル・ニュース・ショーケース」への調査を本格化したと明らかにした。アマゾン・ドット・コムやアップル、フェイスブックの親会社メタへの調査も検討しているとした。

米クアルコム、ホンダやルノーなどに自動車用半導体供給へ

米通信用半導体大手・クアルコムは4日、自動車用半導体をボルボ・グループのほか、ホンダと仏ルノーに供給する契約を結んだと発表した。

グーグル、イスラエルのネットセキュリティー企業を買収

アルファベット傘下のグーグルは4日、イスラエルのサイバーセキュリティー企業「Siemplify」を買収したと発表した。企業が在宅勤務に移行しクラウド事業が大幅に拡大する中、サイバー攻撃やデータ漏えいも増加し、セキュリティー強化の必要性が高まっている。

アップル時価総額、一時初の3兆ドル VRや自動車参入に期待も

2022年初めての取引となった3日の米株式市場で、米アップルが一時182.88ドルと過去最高値を更新し、時価総額が3兆ドル台に乗せた。上場企業として時価総額が3兆ドルを超えるのは世界初。ベストセラー製品を発売し続けながら、自動運転車や仮想現実(VR)などの新市場を開拓していく姿勢に投資家が信頼感を示した格好だ。

CES、会期1日短縮し1月7日に終了 公衆衛生上の懸念

デジタル技術見本市「CES」を主催する米民生技術協会(CTA)は31日、来年1月5日に開幕するCESについて、公衆衛生上の措置の一環として会期を1日短縮し7日に終了させると発表した。

AMDやP&GもCES対面参加見送り、オミクロン株感染拡大で

米半導体大手アドバンスト・マイクロ・デバイシズ(AMD)、台湾の微星科技(マイクロスター・インターナショナル)、米日用品大手プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)は、来年1月5日から米ラスベガスで開催されるデジタル見本市「CES」への対面式参加を取りやめた。新型コロナウイルスのオミクロン変異株への感染が急速に拡大していることが背景。

中国・吉利と米ウェイモ、無人タクシー用EV開発で提携

中国自動車大手の浙江吉利控股集団は28日、同社の高級電気自動車(EV)ブランド「Zeekr」が米アルファベット傘下で自動運転開発を手掛けるウェイモと提携し、米国での無人配車サービス展開に向けたEVを開発すると発表した。

米大統領、コロナ検査キット不足への対応約束 防衛生産法適用も

バイデン米大統領は27日、新型コロナウイルスのオミクロン変異株の感染が拡大する中、検査キット不足を緩和すると確約した。

米、コロナ検査製造に防衛生産法適用へ=大統領

バイデン米大統領は27日、新型コロナウイルスのオミクロン変異株の感染が拡大する中、検査キット不足を緩和すると確約した。

米アップルのアップストア、競争法に抵触=オランダ独禁当局

オランダ独禁当局の消費者市場庁(ACM)は24日、米アップルのアプリ配信「アップストア」の課金の仕組みについて、同国の競争法に抵触しているとの判断を示し、同社に是正を命じた。

マイクロソフトもCES対面参加見送り、コロナ感染拡大で

米マイクロソフトは24日、来年1月に米ラスベガスで開催されるデジタル見本市「CES」への対面式参加を見合わせると発表した。新型コロナウイルスのオミクロン変異株への感染が急速に拡大していることが理由。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up