for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ゴールドマン・サックス・グループ・インク

GS.N

現在値

293.05USD

変化

-3.06(-1.03%)

出来高

639,008

本日のレンジ

292.76

 - 

301.01

52週レンジ

277.84

 - 

426.14

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
296.11
始値
296.00
出来高
639,008
3か月平均出来高
44.67
高値
301.01
安値
292.76
52週高値
426.14
52週安値
277.84
発行済株式数
341.36
時価総額
101,078.90
予想PER
8.14
配当利回り
3.38

次のエベント

Q3 2022 Goldman Sachs Group Inc Earnings Release

適時開示

その他

Goldman Sachs Expands Transaction Banking To The European Union

Goldman Faces Fed Scrutiny Of Money-Losing Marcus Consumer Unit- Bloomberg Law

Goldman Sachs Prepares For Layoffs As Deal-Making Slows - NYT

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ゴールドマン・サックス・グループ・インクとは

ゴールドマン・サックス・グループ(Goldman Sachs Group Inc)は、投資銀行、証券、投資管理、消費者金融にまたがる幅広い金融サービスを、企業、金融機関、政府、個人を含む多様な顧客ベースに提供するグローバルな金融機関である。【事業内容】投資銀行、グローバルマーケット、資産管理、消費者およびウェルスマネジメントの4つのセグメントを通じて事業を展開する。投資銀行セグメントは、ファイナンシャルアドバイザリー、引受および企業向け貸付活動で構成される。グローバルマーケットセグメントは、債券、通貨および商品(FICC)および株式、ならびに仲介および資金調達活動で構成される。資産管理セグメントは、クライアントが金融資産を保護および成長させるのに役立つ投資サービスを提供する。消費者およびウェルスマネジメントセグメントは、ファイナンシャルプランニング、投資管理、預金の受け取り、貸付など、多様なウェルスアドバイザリーおよびバンキングサービスを提供する。

業種

Investment Services

連絡先

200 West St

NEW YORK, NY

10282-2102

United States

+1.212.9021000

https://www.goldmansachs.com/

エグゼクティブリーダーシップ

David M. Solomon

Chairman of the Board, Chief Executive Officer

John E. Waldron

President, Chief Operating Officer

Denis P. Coleman

Chief Financial Officer

John F. W. Rogers

Executive Vice President, Chief of Staff, Secretary to the Board

Sheara J. Fredman

Chief Accounting Officer, Controller

統計

2.30 mean rating - 27 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2019

36.5K

2020

44.6K

2021

59.3K

2022(E)

47.6K
EPS (USD)

2019

21.030

2020

24.740

2021

59.450

2022(E)

34.517
株価売上高倍率(過去12カ月)
6.69
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.73
株価純資産倍率(四半期)
0.94
株価キャッシュフロー倍率
5.69
総負債/総資本(四半期)
787.05
長期負債/資本(四半期)
219.70
投資利益率(過去12カ月)
2.73
自己資本利益率(過去12カ月)
1.08

最新ニュース

最新ニュース

米FRB、23年に気候変動シナリオ分析開始 大手6行対象に

[ワシントン 29日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)は29日、米銀大手6行が2023年に試験的な気候変動シナリオ分析に参加すると発表した。

JPモルガンの英個人向け金融部門、2年以内に従業員倍増へ

[ロンドン 28日 ロイター] - 米銀大手JPモルガン・チェースは、英国の個人向け(リテール)金融サービス「チェース」の従業員を2年以内に2000人に倍増する計画。同部門のサンジブ・ソマニ最高経営責任者(CEO)がロイターとのインタビューで明らかにした。

米当局が大手金融16社に18億ドル支払い命令

米証券取引委員会(SEC)と米商品先物取引委員会(CFTC)は27日、バークレイズ、バンク・オブ・アメリカ、シティグループ、クレディ・スイス、ゴールドマン・サックス、モルガン・スタンレー、UBSを含む大手金融16社に合計18億ドルの制裁金を科すと発表した。従業員が個人の携帯端末などで業務内容を含むやり取りをしていたことが理由。

来年の原油相場を下方修正、需要減とドル高で=ゴールドマン

米金融大手ゴールドマン・サックスの商品調査部門は27日公表した調査リポートで、来年の原油相場見通しをバレル当たり平均17.5ドル引き下げた。需要の減少やドル高を下方修正の理由に挙げている。

ゴールドマンPEファンドが97億ドルで募集完了、2007年以降最大規模

ゴールドマン・サックス・グループは27日、傘下の資産運用部門GSAMが管理するプライベートエクイティー(PE)ファンドについて、総額97億ドルで募集を完了したと発表した。企業価値約7億5000万ドル─20億ドルの範囲を対象に今後投資を行う。

米SECが大手金融16社に11億ドル支払い命令、業務通信記録保持怠る

米証券取引委員会(SEC)は27日、バークレイズ、バンク・オブ・アメリカ、シティグループ、クレディ・スイス、ゴールドマン・サックス、モルガン・スタンレー、UBSを含む大手金融16社に合計11億ドルの制裁金支払いを命じる処分を科した。従業員が個人的にやり取りしていた業務に関する通信記録の保持義務を怠ったことが理由だ。

米ゴールドマン、アジアでバンカー25人レイオフ=通信社

[20日 ロイター] - 米金融大手ゴールドマン・サックスは、資本市場の変動が各セクターのディールメーキングを抑制する中、アジアで少なくとも25人のバンカーをレイオフした。ブルームバーグ・ニュースが20日、複数の関係筋の話として伝えた。

焦点:交通渋滞と大洪水、インドの急拡大テック都市に衰退の影

1980年代後半、ハリシュ・プラノールさんは、インドの大都市ベンガルールの東端に位置するイェマルアーと呼ばれる地域で週末を過ごした。そのあたりの湿地帯や池の周囲を歩き回り、従兄弟たちと一緒に小さな淡水魚を取ったりしたものだ。

ゴールドマンの消費者事業、連邦監督当局が調査=通信社

[16日 ロイター] - 大手米銀ゴールドマン・サックス・グループのコンシューマーバンキング部門「マーカス」が、米連邦準備制度に基づく監督当局の調査を受けている。ブルームバーグが16日、関係筋の話として報じた。

米銀行の収益費用比率、下期に改善か 上期は悪化

米銀行は世界的な景気悪化による収入減や、人材獲得競争によるコスト高などで上半期に悪化した「収益費用比率」が、下半期には改善に向かうとアナリストは見ている。

米銀JPモルガンとBofA、人員削減に慎重な考え

米大手銀行のJPモルガン・チェースとバンク・オブ・アメリカ(BofA)は、相次いで人員削減に慎重な考えを打ち出している。早ければ今月にもレイオフを開始する可能性があるゴールドマン・サックスとは対照的な姿勢だ。

米BofA、現状の従業員数に満足─CEO=FOXニュース

米バンク・オブ・アメリカ(BofA)のブライアン・モイニハン最高経営責任者(CEO)は12日、現状の従業員数に満足していると述べた。FOXニュースのインタビューに答えた。

ロシア国債の評価額56.125セント、CDS第一次入札

[ロンドン 12日 ロイター] - デフォルト(債務不履行)したロシア国債のクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)清算価格を決める第一次入札が12日実施され、当該国債の評価額は額面1ドルに対し56.125セントと、当初示された「基準仲値」の48.375セントを上回った。

ロシア国債のCDS第一次入札、評価額は56.125セント

[ロンドン 12日 ロイター] - 12日に実施されたロシア国債のクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)第一次入札で決定された評価額は額面1ドルに対し56.125セントとなり、当初示された「基準仲値」の48.375セントを上回った。

米ゴールドマン、早ければ今月にも人員削減実施へ=関係筋

[ニューヨーク 12日 ロイター] - 米ゴールドマン・サックス・グループは、パンデミック(世界的大流行)時の2年間に実施しなかった人員削減を、早ければ今月にも実施する予定であることが、関係者の話で分かった。

大手銀、今年はコモディティー関連利益が過去最高に=調査会社

[ロンドン 9日 ロイター] - 調査会社コアリション・グリニッチによると、投資銀行は今年、石油、ガス、金属などコモディティー(商品)の取引・融資で新型コロナウイルス禍前の3倍以上となる200億ドルの記録的な利益を上げる見通し。

クレディ・スイス、中国合弁を完全子会社化へ 1.6億ドルで買収

[香港 8日 ロイター] - スイスの金融大手クレディ・スイスは8日、中国の証券合弁会社の現地パートナー持ち分を買収し、完全子会社化することで合意したと発表した。

米利上げ、ゴールドマンがペース加速予想 今月は0.75%に

[シンガポール 8日 ロイター] - 米投資銀行ゴールドマン・サックスは、連邦準備理事会(FRB)当局者がタカ派的な発言を最近していることから金利上昇のペースがより速まりそうだとし、今月は75ベーシスポイント(bp)の利上げ幅になると予想した。これまでは50bpの幅を見込んでいた。

アングル:欧米銀、進まぬ出社再開 魅力向上にあの手この手

欧米の金融機関では、コロナ禍で在宅勤務が当たり前になった従業員に出社を促している。だが、通勤の負担などが足かせとなり、職場復帰は遅れぎみだ。打開策として金融機関は無料で食事を提供したり、卓球台や「瞑想的な空間」を備えたりと、オフィスの魅力向上に躍起となっている。

米CVSヘルス、シグニファイ買収で合意 現金約80億ドル

[ニューヨーク 5日 ロイター] - 米薬局チェーン大手のCVSヘルスは5日、在宅医療サービスを手がけるシグニファイ・ヘルスを現金約80億ドルで買収することで合意した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up