for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ゴールドマン・サックス・グループ・インク

GS.N

現在値

248.53USD

変化

-0.93(-0.37%)

出来高

167,667

本日のレンジ

246.39

 - 

248.79

52週レンジ

180.80

 - 

250.08

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
249.46
始値
247.32
出来高
167,667
3か月平均出来高
49.31
高値
248.79
安値
246.39
52週高値
250.08
52週安値
180.80
発行済株式数
354.09
時価総額
88,330.55
予想PER
10.19
配当利回り
2.00

次のエベント

Dividend For GS_pa.N - 0.2344 USD

適時開示

その他

Goldman Sachs sold entire stake in Uber in Q4 - CNBC

Goldman Sachs Q4 EPS $4.69

Goldman Sachs Says Q4 FICC Intermediation Net Revenues Significantly Higher

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ゴールドマン・サックス・グループ・インクとは

ゴールドマン・サックス・グループ(The Goldman Sachs Group, Inc.)は企業、金融機関、政府、個人に各種金融サービスを提供する投資銀行、証券と投資管理会社である。【事業内容】同社は4つの事業区分により構成される。投資銀行事業は財務アドバイザリーと引受事業を含む。機関投資家サービス事業は市場を作り、債券、株式、通貨とコモディティ商品の取引を促進する。投資・貸付活動事業は負債証券とローン、公的・私的株式証券、インフラストラクチャー及び不動産等の各種資産クラスにわたる投資とリレーションシップ・バンキング事業を含む。投資管理事業は投資とウェルス・アドバイザリー・サービスを提供する。

業種

Investment Services

連絡先

200 West St

+1.212.9021000

http://www.goldmansachs.com

エグゼクティブリーダーシップ

David M. Solomon

Chairman of the Board, Chief Executive Officer

Lloyd C. Blankfein

Senior Chairman of the Board

John E. Waldron

President, Chief Operating Officer

Stephen M. Scherr

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Karen P. Seymour

Executive Vice President, General Counsel, Secretary, Co-Head of the Legal Department

統計

2.27 mean rating - 26 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

32.1K

2018

36.6K

2019

36.5K

2020(E)

36.8K
EPS (USD)

2017

19.760

2018

25.270

2019

21.030

2020(E)

24.493
株価売上高倍率(過去12カ月)
11.88
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.62
株価純資産倍率(四半期)
0.98
株価キャッシュフロー倍率
9.20
総負債/総資本(四半期)
494.44
長期負債/資本(四半期)
230.00
投資利益率(過去12カ月)
1.64
自己資本利益率(過去12カ月)
0.88

最新ニュース

最新ニュース

モルガンS、第4四半期利益が予想上回る 経営目標引き上げで株価急伸

米金融大手モルガン・スタンレー<MS.N>が16日発表した2019年第4・四半期決算は増収増益となり、利益が市場予想を大幅に上回った。同社はまた、効率性の指標や株主資本利益率(ROE)などの経営目標を引き上げた。

情報BOX:中国、証券業への外資出資規制を4月に撤廃 大手外銀の現状

大手投資銀行は4月1日から中国で証券会社に全額出資できるようになる。米中「第1段階」通商合意によって、規制撤廃期限が9カ月早まった。中国政府は2018年に証券会社への外資出資限度を51%に引き上げている。

ゴールドマン、第4四半期は減益 1MDB訴訟関連費積み増しで

米ゴールドマン・サックス・グループ<GS.N>が15日発表した2019年第4・四半期決算は、市場予想を超える大幅な減益となった。マレーシア政府系ファンド「1MDB」の不正問題を巡る和解・訴訟に備えた引当金の積み増しが響いた。

米国株市場はダウが初の2万9000ドル台、米中の通商合意署名で

米国株式市場は上昇し、ダウ工業株30種<.DJI>が初めて2万9000ドル台に乗せて終了。S&P総合500種<.SPX>も終値ベースで最高値を更新した。米中両国はこの日、貿易交渉を巡る「第1段階」の合意に署名し、1年以上にわたって市場を揺るがしてきた関税合戦の終結に向け取り組む姿勢を表明した。

ゴールドマン、第4四半期は減益 1MDB訴訟関連費積み増しで

米ゴールドマン・サックス・グループが15日発表した2019年第4・四半期決算は、市場予想を超える大幅な減益となった。マレーシア政府系ファンド「1MDB」の不正問題を巡る和解・訴訟に備えた引当金の積み増しが響いた。

米大手3行、CEOは慎重ながらも先行きを楽観

米銀大手3行が14日に発表した決算では、貿易戦争、低金利、地政学リスクにもかかわらず、主力事業に大きな落ち込みはみられなかった。経営トップは慎重ながらも今年の成長を楽観している。

コラム:ヘンリー英王子夫妻、「王室離脱」のビジネス感覚

英国の王室は企業家精神に欠けると「おっしゃるのですか」。それはご冗談でしょう──。ヘンリー王子と妻メーガン妃は公費のしがらみから逃れる計画を発表し、立派なビジネス感覚を見せつけた。

NY市場サマリー(9日)

<為替> 米・イランの衝突懸念が一段と後退する中、円が売られ、対ドルで2週間ぶり安値を付けた。市場の焦点は中東情勢から米中通商協議や米雇用統計などに移行しているという。

米国株式が最高値更新、貿易で楽観ムード アップルが高い

米国株式市場は主要株価3指数が最高値を更新して取引を終えた。米中通商合意を巡る楽観的な見方が高まったほか、アップル<AAPL.O>など大型株が大きく値上がりし、相場を支援した。

コラム:米ゴールドマンが組織再編、消費者向け強化をアピール

米ゴールドマン・サックス<GS.N>が2011年に前回の組織再編をした際、その理念はトレーディングや投資で自分たちのために行う取引と、顧客のために行う取引の間で起きる利益相反の可能性を重要視しないというものだった。その当時に新設された「インベスティング&レンディング」部門が、プライベートエクイティ関連から自己勘定の他のあらゆる取引までを担うことになった。それから10年近くたって、別の組織再編がやってきた。今回は、よりまともな動機を伴っているようだ。

米ゴールドマン、来年初めにかけアラムコ株の価格安定図る可能性

サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコ<2222.SE>は、今月のサウジ証券取引所(タダウル)での新規上場を受け、米ゴールドマン・サックスが市場で株価安定化のための取引を行う可能性があると明らかにした。

ゴールドマンが1MDB問題で米当局と協議、最大20億ドル支払いか

ゴールドマン・サックス<GS.N>は、マレーシア政府系ファンド「1MDB」の巨額汚職に関与したとして米当局の捜査を受けている問題で、罪を認めて最大20億ドルを支払って和解する方向で協議を進めている。事情に詳しい関係者が明らかにした。

ウィーワーク、17.5億ドルの信用枠確保 ゴールドマンが主導

共用オフィス運営のウィーワークは17日、ゴールドマン・サックス<GS.N>との間で17億5000万ドルの信用枠について文書を交わしたことを明らかにした。

米GSE債の価格共謀訴訟、13社が3億3700万ドル支払いで和解

米政府系住宅金融機関(GSE)の連邦住宅抵当金庫(ファニーメイ)<FNMA.PK>と連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)<FMCC.PK>の債券の価格を大手金融機関16社が共謀して不当につり上げたとして投資家らが起こした民事訴訟で、まだ和解していなかった13社が、総額3億3700万ドルを支払う和解案に合意した。

香港、社会不安で最大50億ドルの資本が流出=英中銀

イングランド銀行(英中央銀行)が16日公表した金融安定報告によると、香港の社会不安を受けて、4月以降、最大50億ドルの投資資金が香港から流出した。

米銀ロビイスト、ウォーレン氏抑え込みで穏健派民主党議員に接近

銀行業界に厳しい姿勢で臨むエリザベス・ウォーレン上院議員の影響力を排除するため、米銀行のロビイストがより穏健な民主党議員の取り込みに動いていることが、ロビイストなどへの取材や選挙関連データで分かった。

ゴールドマン、化石燃料の融資抑制 環境・格差対策に7500億ドル

米金融大手ゴールドマン・サックス<GS.N>は、環境保護や格差対策に関する事業を積極的に支援する姿勢だ。デービッド・ソロモン最高経営責任者(CEO)が16日、英紙フィナンシャル・タイムズで新たな計画を明らかにした。

独デリバリー・ヒーロー、韓国食品配達ウーワを40億ドルで買収へ

ドイツの食品配達サービス企業デリバリー・ヒーローは、韓国の同業ウーワ・ブラザーズを40億ドルで買収することで合意した。ウーワ・ブラザーズが13日、明らかにした。合弁会社を設立し、グラブやウーバー・イーツ、ゴジェックに対抗する。

独デリバリー・ヒーロー、韓国食品配達ウーワを40億ドルで買収へ

ドイツの食品配達サービス企業デリバリー・ヒーローは、韓国の同業ウーワ・ブラザーズを40億ドルで買収することで合意した。ウーワ・ブラザーズが13日、明らかにした。

量子コンピューターのディーウェーブ、NECが出資・ソフト共同開発へ

カナダの量子コンピューター企業ディーウェーブシステムズは、資金調達ラウンドでNEC<6701.T>から出資を受けるほか、ソフトウエアの開発でも同社と提携する。ダン・コールス最高財務責任者(CFO)が10日、ロイターに明らかにした。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up