for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ハリバートン・カンパニー

HAL.N

現在値

18.63USD

変化

-0.61(-3.17%)

出来高

2,967,613

本日のレンジ

18.24

 - 

19.14

52週レンジ

4.25

 - 

22.86

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
19.24
始値
18.99
出来高
2,967,613
3か月平均出来高
250.67
高値
19.14
安値
18.24
52週高値
22.86
52週安値
4.25
発行済株式数
884.01
時価総額
17,008.30
予想PER
21.60
配当利回り
0.94

次のエベント

Q1 2021 Halliburton Co Earnings Release

適時開示

その他

Halliburton Announces Fourth Quarter 2020 Results

Halliburton Declares Dividend

Halliburton Posts Q3 Adjusted Earnings Per Share $0.11, Excluding Items

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ハリバートン・カンパニーとは

ハリバートン(Halliburton Company)はリザーバのライフサイクル全体にわたって、上流の石油・天然ガス業界に、炭化水素の位置付けと地質データの管理から、掘削および地層評価、井戸の建設・完成、および現場での生活の最適化まで、サービスおよび製品を提供する。【事業内容】同社は2つの事業を運営する。コンプライアンス・生産事業は、セメント、刺激、介入、圧力制御、特殊化学品、人工リフトおよび完成サービスを提供する。掘削・評価事業は、井戸建設活動のモデル化、測定、掘削および最適化を可能にするフィールド及びリザーバのモデリング、掘削、評価および坑井配置ソリューションを提供する。同社は国家的及び独立した石油・天然ガス会社にサービスを提供し、世界中の約70カ国でビジネスを行う。

業種

Oil Well Services & Equipment

連絡先

3000 N Sam Houston Pkwy E

HOUSTON, TX

77032-3219

United States

+1.281.8712699

https://www.halliburton.com/en-US/default.html

エグゼクティブリーダーシップ

Jeffrey A. Miller

Chairman of the Board, President, Chief Executive Officer

Lance Loeffler

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Joe D. Rainey

President - Eastern Hemisphere

Mark J. Richard

President, Western Hemisphere

Lawrence J. Pope

Chief Human Resource Officer, Executive Vice President - Administration

統計

2.50 mean rating - 30 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

24.0K

2019

22.4K

2020

14.4K

2021(E)

14.2K
EPS (USD)

2018

1.900

2019

1.240

2020

0.650

2021(E)

0.891
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.18
株価純資産倍率(四半期)
3.42
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
197.57
長期負債/資本(四半期)
183.59
投資利益率(過去12カ月)
-16.02
自己資本利益率(過去12カ月)
-12.78

最新ニュース

最新ニュース

米シュルンベルジェ、5四半期ぶり売上増 需要が回復

米石油サービス大手シュルンベルジェが22日発表した2020年第4・四半期決算は、売上高が5四半期ぶりに増加に転じ、市場予想を上回った。掘削需要が増加するなどした。

原油先物は上昇、追加刺激策巡る楽観で 米株高に追随

米国時間の原油先物は上昇。米国株に連れ高した。米大統領就任式を控え、次期政権の追加刺激策が最終的には世界の経済成長を押し上げるとの楽観的な見方を受けた。

米ハリバートン、4四半期連続赤字 需要急減と原油安で

米石油サービス会社ハリバートン<HAL.N>が19日発表した第3・四半期決算は、需要急減と原油価格の下落を受けて4四半期連続の赤字となった。

米シュルンベルジェ、2四半期連続の赤字 人員削減や減損などで

米石油サービス大手シュルンベルジェ<SLB.N>が24日発表した第2・四半期決算は、大規模な人員削減やエクアドルのパイプライン停止などを受けた37億ドルの費用計上が影響し、2四半期連続の赤字となった。

NY市場サマリー(20日)ユーロ/ドル4ヵ月ぶり高値、ナスダック最高値

<為替> ニューヨーク外為市場ではユーロが対ドルで約4カ月ぶりの高値を更新。新型コロナウイルス禍で打撃を受けた経済の立て直しに向け、欧州連合(EU)が総額7500億ユーロの復興基金案で近く合意するとの期待が追い風となった。

ナスダック最高値、有望なワクチン治験結果など追い風

米国株式市場は上昇して取引を終えた。ハイテク株が買われ、ナスダック総合が終値ベースで最高値を更新した。新型コロナウイルスの新規感染者数は増加しているものの、新型コロナ感染症ワクチンの有望な治験結果が追い風となった。

米ハリバートン、3四半期連続赤字 原油安で21億ドル減損

米石油サービス会社ハリバートン<HAL.N>が20日に発表した第2・四半期(6月30日まで)決算は、原油価格の急落と北米のシェールオイル掘削需要の急減を受け21億ドルの減損を計上したことで、3四半期連続で赤字となった。

米エネルギー企業、テキサス州のウイルス感染急増で職場復帰延期

米エネルギー関連各社は、テキサス州で新型コロナウイルスの感染が再び広がっていることを受けて、従業員のヒューストンオフィスへの復帰を遅らせている。

米ハリバートンが75%減配、原油安受け現金確保

米石油サービス会社ハリバートンは20日、四半期配当を75%減額すると発表した。3月以降の原油価格急落に対応するため、現金を確保する。

〔情報BOX〕新型コロナウイルスを巡る海外の状況(7日現在)

ノルウェー中央銀行は7日、政策金利を0.25%から0%に引き下げた。市場では据え置き予想が大勢だったが、新型コロナウイルスの感染拡大による経済への打撃を和らげるため利下げに踏み切った。

米ハリバートン、本社従業員の22%を削減 原油価格暴落に対応

米石油サービス会社ハリバートン<HAL.N>はヒューストンにある本社の従業員の22%に当たる約1000人を削減した。原油価格の暴落に対応した措置。同社の広報担当が6日、明らかにした。

米ベーカー・ヒューズ、第1四半期は102億ドルの赤字 原油急落響く

米石油サービス大手ベーカー・ヒューズ<BKR.N>が22日に発表した第1・四半期決算は、原油価格が80%急落したことを受け掘削装置と油田開発サービスの需要が急減し、約102億ドルの損失を計上した。

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(21日現在)

タイ商業省が21日に発表した貿易統計によると、3月の輸出は予想外に増加し、前年比プラス4.17%となった。金や電子機器の輸出が増加した。

〔情報BOX〕新型コロナウイルスを巡る海外の状況(21日現在)

米共和・民主両党は新型コロナウイルス感染拡大で打撃を受けている中小企業向けの追加支援を巡り20日も見解の相違を解消できず、協議は翌日に持ち越された。先に決定された3500億ドルの中小企業緊急融資の資金が底を突く中、両党が相互に非難し続ける事態が続いている。

米ハリバートン、原油安響き最終赤字10億ドル、設備投資50%削減

米石油サービス会社ハリバートン<HAL.N>の第1・四半期決算は、原油安が響き最終赤字に転落する一方、特別項目を除いた損益は市場予想を上回る黒字となった。

焦点:配当維持して従業員は解雇、コロナ禍の米大手企業に批判

新型コロナウイルスの世界的流行への対応で従業員を解雇しながら、配当の支払いや自社株買いを続けている一部の米大企業に労働組合や年金の運用主体、議員から批判の声が上がっている。

米ベーカー・ヒューズ、第1四半期に150億ドル減損 原油安で

米石油サービス大手ベーカー・ヒューズ<BKR.N>は13日、第1・四半期に150億ドルの減損処理を行うと発表した。

米国株式市場は原油安で反落、新型コロナ安定化の兆候は支え

米国株式市場は値動きの激しい展開となる中、反落して取引を終えた。ニューヨーク州など一部の州で新型コロナウイルス感染が安定期に差し掛かりつつある兆候が出ていることを受けて序盤から買いが先行したが、終盤にかけて原油価格の下げが加速し、株価はマイナスに転じた。

NY市場サマリー(2日)

<為替> 終盤のニューヨーク外為市場では、ドルが主要通貨に対して続伸。世界的なリセッション(景気後退)不安でドルの逃避買いが続いた。

ダウ469ドル高、減産合意期待で原油急騰 石油株に買い

米国株式市場は上昇し、ダウ平均株価<.DJI>は469ドル値上がりした。トランプ米大統領の発言をきっかけにサウジアラビアとロシアが大幅減産で合意するとの期待が高まり、原油価格が急騰。石油株に買いが入り、朝方発表された週間新規失業保険申請件数急増の影響が相殺された。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up