for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Halfords Group plc

HFD.L

現在値

166.90GBp

変化

2.00(+1.21%)

出来高

407,694

本日のレンジ

165.00

 - 

169.00

52週レンジ

137.20

 - 

386.60

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
164.90
始値
165.00
出来高
407,694
3か月平均出来高
22.91
高値
169.00
安値
165.00
52週高値
386.60
52週安値
137.20
発行済株式数
218.93
時価総額
376.56
予想PER
6.44
配当利回り
5.23

次のエベント

Dividend For HFD.L - 6.0000 GBX

適時開示

その他

Halfords Group FY Strong Revenue Growth Of +19.9% Versus FY20

Halfords Group Placing Raises Gross Proceeds Of About £62.9 Million

Halfords Announces 64-Mln-Pound Fundraise To Part Fund National Deal

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Halfords Group plcとは

ハーフォーズ・グループ(Halfords Group plc)は自動車、レジャーとサイクリング製品の小売業者である。【事業内容】同社のセグメントは小売とオートセンターを含む。ハーフォーズ小売セグメントは自動車部品、車載技術、チャイルドシート、サイクリング、ルーフボックス、アウトドアレジャーとキャンプ用品でストアで16000以上及びオンラインで30000の製品ラインを売却する。ハーフォーズ小売セグメントはイギリスとアイルランド共和国全土に位置する460ヵ所の小売ストアにより、並びにhalfords.com とhalfords.ieというウェブサイトを通じてオンラインで取引する。ハーフォーズオートセンターセグメントはメンテナンス、サービス、技術経営と修理サービスを提供する車両整備と修理オペレータである。ハーフォーズオートセンターセグメントは300ヵ所以上の車両整備センターにより及びhalfordsautocentres.comを通じてオンラインで取引する。同社のブランドは「Apollo」と「Carrera」サイクルを含む。アウトドアレジャーセグメントで、同社は「Vango」と「Outwell」というブランドを含むキャンプ用品を売却する。同社は試着サービス、自動車部品用ウィーフィットと車載エンターテイメントシステム及びサイクル用ウィーリペアーサービスを提供する。

業種

Retail (Specialty)

連絡先

Drive/Washford West

Icknield Street Drive

B98 0DE

United Kingdom

+44.1527.517601

http://www.halfordscompany.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Keith Williams

Non-Executive Independent Chairman of the Board

Graham Barry Stapleton

Chief Executive Officer, Executive Director

Johanna Ruth Hartley

Chief Financial Officer, Executive Director

Andy Randall

Managing Director – Halfords Autocentres.

Karen Bellairs

Group Customer & Commercial Director

統計

2.00 mean rating - 6 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, GBP)

2020

1.2K

2021

1.3K

2022

1.4K

2023(E)

1.5K
EPS (GBp)

2020

23.300

2021

40.700

2022

34.000

2023(E)

26.182
株価売上高倍率(過去12カ月)
4.63
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.27
株価純資産倍率(四半期)
0.68
株価キャッシュフロー倍率
2.05
総負債/総資本(四半期)
71.00
長期負債/資本(四半期)
57.44
投資利益率(過去12カ月)
9.74
自己資本利益率(過去12カ月)
6.62

最新ニュース

最新ニュース

ロンドン株式市場=続落、鉱業株の下落が重し

ロンドン株式市場は続落して取引を終えた 。買いが先行する場面もあったが、鉱業株の下落が石油株の上昇をしの ぎ、マイナスに転じて引けた。 FTSE350種鉱業株指数は2.29%下げ、銅 価格の下落につられた。 ただ、原油価格の値上がりを受けて石油大手のBP、英蘭系 のロイヤル・ダッチ・シェルがそれぞれ1.3%、1.1%上 昇し、相場を下支えした。石油輸出国機構(OPEC)加盟・非加盟の 産油国でつくる「OPECプラス」が、原油需要が急減した場合はすぐ に増産計画を見直す可能性があるとしたため原油先物は上昇した。 中型株で構成するFTSE250...

欧州市場サマリー(2日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。各国で感 染が確認されている新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」を巡る懸念に加 え、主要中央銀行からのインフレに対する警告も投資家心理を悪化させた。 イングランド銀行(英中央銀行)のベイリー総裁は1日、オミクロン株による経済へ の影響は依然として強いとの認識を示したほか、サプライチェーン(供給網)の混乱と消 費財の需要増加を起因とするインフレ圧力に言及した。 英中銀が今月、利上げに踏み切るかどうか不透明となる中、FTSE350種銀行株 指数は0.25%下落した。 OANDAのアナリスト...

ロンドン株式市場=反落、インフレとオミクロン株への懸念で

ロンドン株式市場は反落して取引を終えた 。各国で感染が確認されている新型コロナウイルスの新たな変異株「オ ミクロン株」を巡る懸念に加え、主要中央銀行からのインフレに対する 警告も投資家心理を悪化させた。 イングランド銀行(英中央銀行)のベイリー総裁は1日、オミクロ ン株による経済への影響は依然として強いとの認識を示したほか、サプ ライチェーン(供給網)の混乱と消費財の需要増加を起因とするインフ レ圧力に言及した。 英中銀が今月、利上げに踏み切るかどうか不透明となる中、FTS E350種銀行株指数は0.25%下落した。 OANDAのアナリスト...

欧州市場サマリー(10日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。ポンドの下落や銀行株の 上昇が相場を支援した。 ドルで利益を上げる英日用品のユニリーバ、酒造大手のディアジオ、日用品のレキッ ト・ベンキーザー、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)が0.3─1.4% 上昇。FTSE350種銀行株指数は0.86%上がった。 10月の米消費者物価指数で前年同月比の伸び率が1990年11月以来の大きさとなったのを受け、 ポンドは下げ幅を拡大。インフレヘッジとして金が大きく買い進まれたため、貴金属株指数 は3.62%上昇して引けた。 小売り大手マークス・アンド・スペンサー...

ロンドン株式市場=反発、ポンド安と銀行株上昇が支援

ロンドン株式市場は反発して取引を終え た。ポンドの下落や銀行株の上昇が相場を支援した。 ドルで利益を上げる英日用品のユニリーバ、酒造大手のデ ィアジオ、日用品のレキット・ベンキーザー、ブリティ ッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)が0.3─1.4%上 昇。FTSE350種銀行株指数は0.86%上がった 。 10月の米消費者物価指数で前年同月比の伸び率が1990年11 月以来の大きさとなったのを受け、ポンドは下げ幅を拡大。インフレヘ ッジとして金が大きく買い進まれたため、貴金属株指数 は3.62%上昇して引けた。 小売り大手マークス・アンド・スペンサー...

欧州市場サマリー(1日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。米国の追 加支援策への期待や、英政府が全国的な封鎖措置を避ける兆しが相場を下支えした。 トランプ政権は前日、1兆5000億ドル規模の新型コロナウイルス経済対策案を提 案した。航空会社に対する200億ドルの支援策が含まれる。 英国のユースティス環境相は1日、失業の急増を防ぐため、新型コロナ感染の再拡大 を抑えることを目的とする都市封鎖を全面的に導入することは避ける意向を示した。 英国の欧州連合(EU)離脱を巡る懸念が残る中、FTSE350種一般産業株指数 や公益事業株指数、ヘルスケア株指数などの...

ロンドン株式市場=反発、米景気刺激策へ期待

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 5879.45 +13.35 +0.23 5866.10 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。米国の追加支援策への 期待や、英政府が全国的な封鎖措置を避ける兆しが相場を下支えした。 トランプ政権は前日、1兆5000億ドル規模の新型コロナウイル ス経済対策案を提案した。航空会社に対する200億ドルの支援策が含 まれる。 英国のユースティス環境相は1日、失業の急増を防ぐため、新型コ ロナ感染の再拡大を抑えることを目的とする都市封鎖を全面的に導入す ることは避ける意向...

欧州市場サマリー(7日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。米国で新 型コロナウイルスの感染件数が急増していることからリスク志向が弱まった。軟調な利益 見通しを示した自転車小売りのハルフォーズの値下がりが目立った。 ハルフォーズは14.1%急落。通期業績見通しは、利益がゼロから税引き前損失で 1000万ポンド(1250万ドル)となるシナリオまで及び、不安が高まった。 CMCマーケッツのアナリスト、デービッド・マデン氏は「投資家は、新型コロナの 感染件数が増えている現実を再び直視するようになった。前日の株価上昇の後、幾分慎重 な姿勢を取り戻している」と指摘...

ロンドン株式市場=反落、米の新型コロナ感染急増で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業 コード 日終値 FTSE100種 6189.90 -96.04 -1.53 6285.94 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。米国で新型コロナウイルスの感染件数が 急増していることからリスク志向が弱まった。軟調な利益見通しを示した自転車小売りの ハルフォーズの値下がりが目立った。 ハルフォーズは14.1%急落。通期業績見通しは、利益がゼロから税引き前損失で 1000万ポンド(1250万ドル)となるシナリオまで及び、不安が高まった。 CMCマーケッツのアナリスト、デービッド・マデン氏は「投資家...

欧州で自転車通勤奨励の動き、封鎖緩和後の混雑回避を模索

欧州各国が新型コロナウイルスの感染抑止のため導入したロックダウン(都市封鎖)の緩和に乗り出し、公共交通機関の混雑を回避しつつ仕事を再開する方法を模索する中、大都市では自転車の役割が拡大する可能性がある。

欧州市場サマリー(11日)

一方、自転車を手掛けるハーフォーズ・グループは24.3%上昇。英政府 が、封鎖措置が緩和された際に自転車で出勤することを推奨したことが買い材料となった 。 ロンドン株式市場: <欧州株式市場> 反落して取引を終えた。多くの国が封鎖措置を緩和する中、新型 コロナウイルスの第2波が不安視され、景気循環株が売られた。 ドイツと韓国で封鎖措置を緩和した後に感染件数が増えたとの報道を受け、世界経済 に左右されやすいSTOXX欧州600種銀行株指数や資源株指数、旅行 ・娯楽関連株指数が下落した。フランスが厳しい封鎖措置を緩和し始めたことに 対する前向...

ロンドン株式市場=小幅続伸、英封鎖措置緩和で

一方、自転車を手掛けるハーフォーズ・グループは24.3%上昇。英政府 が、封鎖措置が緩和された際に自転車で出勤することを推奨したことが買い材料となった 。 (い)

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up