for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Hilton Worldwide Holdings Inc

HLT.N

現在値

85.25USD

変化

1.55(+1.85%)

出来高

95,853

本日のレンジ

84.33

 - 

85.52

52週レンジ

44.30

 - 

115.46

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
83.70
始値
84.53
出来高
95,853
3か月平均出来高
74.79
高値
85.52
安値
84.33
52週高値
115.46
52週安値
44.30
発行済株式数
277.31
時価総額
23,206.79
予想PER
82.67
配当利回り
--

次のエベント

Q3 2020 Hilton Worldwide Holdings Inc Earnings Release

適時開示

その他

Hilton Reports Q2 Adjusted Loss Per Share $0.61

Hilton Says Intends To Reduce About 2,100 Corporate Roles Globally

Hilton Cutting About 22% Of Global Corporate Workforce - WSJ

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Hilton Worldwide Holdings Incとは

ヒルトン・ワールドワイド・ホールディングス(Hilton Worldwide Holdings Inc.)はホスピタリティ会社である。【事業内容】同社はホテルとリゾートの所有・賃貸・管理・フランチャイズに従事する。同社の事業は所有権、管理、フランチャイズを含む。同社の所有・賃貸プロパティのグローバルなポートフォリオにはニューヨーク、ロンドン、サンフランシスコ、シカゴ、サンパオロ、東京等のゲートウェイ都市にあるホテルを含む。管理とフランチャイズ事業はホテルを管理してそのブランドをフランチャイジーに提供する。ブランド・ポートフォリオは「Hilton Hotels & Resorts」、「Waldorf Astoria Hotels & Resorts」、「Conrad Hotels & Resorts」、「Canopy by Hilton」、「Curio-A Collection by Hilton」、「DoubleTree by Hilton」、「Embassy Suites by Hilton」、「Hilton Garden Inn」、「Hampton by Hilton」、「Tru by Hilton」、「Homewood Suites by Hilton」、「Home2 Suites by Hilton」を含む。

業種

Hotels & Motels

連絡先

7930 Jones Branch Dr Ste 1100

MC LEAN, VA

22102-3313

United States

+1.703.8831000

https://www.hilton.com

エグゼクティブリーダーシップ

Jonathan D. Gray

Non-Executive Chairman of the Board

Christopher J. Nassetta

President, Chief Executive Officer, Director

Kevin J. Jacobs

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Matthew W. Schuyler

Chief Human Resource Officer, Executive Vice President

Kristin Ann Campbell

Executive Vice President, General Counsel

統計

2.60 mean rating - 25 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

9.1K

2018

8.9K

2019

9.5K

2020(E)

5.2K
EPS (USD)

2017

2.000

2018

2.790

2019

3.900

2020(E)

0.928
株価売上高倍率(過去12カ月)
653.19
株価売上高倍率(過去12カ月)
3.20
株価純資産倍率(四半期)
--
株価キャッシュフロー倍率
57.02
総負債/総資本(四半期)
--
長期負債/資本(四半期)
--
投資利益率(過去12カ月)
0.38
自己資本利益率(過去12カ月)
0.32

最新ニュース

最新ニュース

米ヒルトン、ホテル需要のコロナ前水準回復は再来年に

米ホテルチェーン大手のヒルトン・ワールドワイド・ホールディングス<HLT.N>は6日、新型コロナウイルスの影響で落ち込んでいる客室稼働率について、経済再開を受けて秋口までに5%改善するだろうと述べた。コロナ危機前の水準に回復するには少なくとも2年は必要との見通しを示した。

米ホテル稼働率、41.7%に回復=調査会社

宿泊データ分析会社STRによると、米国のホテルの稼働率は6月13日までの1週間で41.7%と、歴史的な低さとなった4月(21%)の約2倍の水準に回復した。前年の同週は約74%だった。

米ヒルトン、社員2100人を削減 新型コロナ受け

米ホテルチェーン大手ヒルトン・ワールドワイド・ホールディングス<HLT.N>は16日、新型コロナウイルスの影響を受け、社員2100人(約22%)を削減すると発表した。

今日の株式見通し=続落、米株安・原油安を嫌気 連休前の手じまい売りも

きょうの東京株式市場で日経平均株価は続落が想定されている。前日の米国株式市場は新型コロナウイルスを巡る懸念から大幅反落。東京市場でも売り先行で始まるとみられている。原油先物の急落や、3連休前であることなども重なり、リスクオフムードが強まり手じまい売りに押される。

NY市場サマリー(18日)

<為替> 新型コロナウイルスの感染拡大に対する懸念が強い中、安全通貨としてのドルに買いが入り、ドルは広範な通貨に対し上昇した。

米株1338ドル安、ダウ平均はトランプ相場の上げ消失

米国株式市場は大幅反落。新型コロナウイルスを巡る懸念から、最近の売りが再び強まった。ダウ平均<.DJI>は1338ドル下落し、2017年のトランプ大統領就任以降に記録した上げを全て失った。

マリオット、従業員数万人の一時帰休を開始 新型コロナで=米紙

ホテルチェーン世界最大手マリオット・インターナショナル<MAR.O>が、新型コロナウイルス流行による事業への影響から、従業員の一時帰休に踏み切っていると米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が17日報じた。数万人の従業員に影響があるとみられる。

米FRB、CP市場支援措置発表の可能性 15日夜にも=バンカメ

バンク・オブ・アメリカ(バンカメ)のアナリストらは、米連邦準備理事会(FRB)が15日夜にもコマーシャル・ペーパー(CP)市場の流動性支援に向けた措置を発表する可能性があるとの見方を示した。

アックマン氏のファンド、新型ウイルス感染拡大受け対策講じる

著名投資家ウィリアム・アックマン氏は3日、自身が率いるヘッジファンド、パーシング・スクエア・キャピタル・マネジメントが総額66億ドルの投資ポートフォリオに関し、「市場の下振れ圧力から守る」措置を講じたと明らかにした。

訂正:米航空・ホテル各社が予約変更可能な国拡大、新型ウイルス感染拡大で

中国国外での新型コロナウイルスの感染拡大を受け、米国の航空会社やホテルが、無料で予約変更を受け付ける対象国を広げている。

英インターコンチネンタル、中国のホテル予約減少 新型肺炎で

英ホテル大手インターコンチネンタル・ホテルズ・グループ(IHG)<IHG.L>は18日、1月終盤以降、中国で展開するホテルの客室予約に新型コロナウイルス感染拡大が影響が出ていると明らかにした。

消費者関連企業の決算に注目、ウイルスの影響見極め=今週の米株式市場

10日からの週の米株式市場では、一般消費財関連企業の決算や小売統計が、新型コロナウイルスによる消費者需要への影響を探る材料として注目される見通しだ。

米エアビー上場計画、主幹事はモルガンSとゴールドマン濃厚=関係筋

米民泊仲介大手エアビーアンドビーが来年計画する株式上場で、米モルガン・スタンレー<MS.N>と米ゴールドマン・サックス<GS.N>が助言業務を担う主幹事に選ばれる見通しとなった。事情に詳しい関係筋が2日、明らかにした。

海航集団、航空機リース会社株売却でオリックスと交渉中=関係筋

中国の複合企業、海航集団(HNAグループ)は、傘下の航空機リース大手アボロン・ホールディングスの少数株式をオリックスに売却する交渉を行っている。事情に詳しい2人の関係筋が7日、ロイターに明らかにした。

ヒルトン、通年利益見通し上方修正 米国が好調

米ホテルチェーン大手ヒルトン・ワールドワイド・ホールディングス<HLT.N>は25日、米国内事業が好調となっていることを踏まえ、通年利益見通しを上方修正した。

米マリオット、来年7月までにプラスチック製ストローの使用中止

世界最大手のホテルチェーンである米マリオット・インターナショナル<MAR.O>は18日、2019年7月までに世界6500カ所に展開するホテルで使い捨てのプラスチック製ストローとマドラーの使用を停止する方針を明らかにした。

米旅行予約サイト、民泊などの新規参入で成長維持に暗雲

米旅行予約サイトのプライスライン・グループ<PCLN.O>やトリップアドバイザー<TRIP.O>の株価は7日、大幅に下落した。かつて旅行業界のビジネスモデルを変えるともいわれた旅行予約サイトだが、民泊などの新規参入により業績が圧迫されていることが浮き彫りとなった。

米トランプ政権の税制改革、雇用拡大より投資家に恩恵の可能性

トランプ米大統領は、企業の事業投資と雇用拡大を促すために税制改革を実施すると表明しているが、一部大手企業は減税分の使い道について、労働者でなく投資家がより大きな恩恵を受ける計画を示している。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up