for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

エチ・アンド・エム・へネス・アンド・マウリズ

HMb.ST

現在値

130.10SEK

変化

-1.34(-1.02%)

出来高

2,963,085

本日のレンジ

129.28

 - 

132.64

52週レンジ

110.10

 - 

191.86

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
131.44
始値
131.50
出来高
2,963,085
3か月平均出来高
85.16
高値
132.64
安値
129.28
52週高値
191.86
52週安値
110.10
発行済株式数
1,655.07
時価総額
195,262.60
予想PER
19.57
配当利回り
4.86

次のエベント

Q3 2022 H & M Hennes & Mauritz AB Corporate Sales Release

適時開示

その他

H&M CFO flags more gradual price increases this year

H & M Q2 Operating Profit Up At SEK 4,988 Million

H&M CFO says current trading impacted by effects of the pandemic as well as Ukraine war

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

エチ・アンド・エム・へネス・アンド・マウリズとは

エチ・アンド・エム・へネス・アンド・マウリズ(H & M Hennes & Mauritz AB)は衣料品業界に活躍するスウェーデンの会社である。【事業内容】同社は「H&M」、「H&M Home」、「COS」、「Monki」、「Weekday」、「Cheap Monday」及び「& Other Stories」というブランド名の下で運営する。同社は衣料品と関連付属品の設計・生産・販売に従事する。同社の製品は男性・女性・子供・若者向けの下着と運動着を含む衣類、及び化粧品、付属品、履物とホーム織物により構成される。同社は40以上の市場にわたって多くの商標店を通じて製品を提供する。また、スウェーデン、ノルウェー、デンマーク、フィンランド、オランダ、ドイツ、オーストリア及びイギリスにおいてオンライン・カタログ販売を提供する。

業種

Retail (Apparel)

連絡先

Master Samuelsgatan 46 A

111 57

Sweden

+46.8.7965500

https://hmgroup.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Karl-Johan Erling Goran Persson

Chairman of the Board

Helena Helmersson

Chief Executive Officer

Adam Karlsson

Chief Financial Officer

Alan Boehme

Chief Technology Officer

Nils Vinge

Head of Investor Relations

統計

2.83 mean rating - 30 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, SEK)

2019

232.8K

2020

187.0K

2021

199.0K

2022(E)

220.7K
EPS (SEK)

2019

8.120

2020

0.750

2021

6.650

2022(E)

6.809
株価売上高倍率(過去12カ月)
16.75
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.90
株価純資産倍率(四半期)
3.94
株価キャッシュフロー倍率
5.73
総負債/総資本(四半期)
120.82
長期負債/資本(四半期)
98.78
投資利益率(過去12カ月)
11.43
自己資本利益率(過去12カ月)
7.38

最新ニュース

最新ニュース

イケア、ロシア部門清算へ 7月再開のオンライン販売も終了

[モスクワ 16日 ロイター] - スウェーデンの家具大手イケアがロシアの有限会社イケア・ドムの清算を決定したことが16日、インタファクス通信のロシア企業データベース「スパーク」の記録で分かった。

H&M、ロシア事業から撤退 約2億ドルの費用計上へ

[ストックホルム 18日 ロイター] - スウェーデンのアパレル大手H&Mは18日、ロシア事業から撤退すると発表した。撤退に伴う費用は2億ドル近くに上り、同国の6000人程度の従業員が影響を受ける見通し。

欧州株式市場=反発、ノルウェーの石油スト終了を材料視

欧州株式市場は反発して取引を終えた。ノ ルウェーの石油・ガス労働者がストライキを終了し、エネルギー供給不 安が緩和されたのが材料視された。 生活必需品やテクノロジー関連などの幅広い銘柄が上昇した。 STOXX欧州600種石油・ガス株指数は1.53%安。景 気後退懸念で原油価格が下落したのが相場を圧迫した。 オンライン取引プラットフォームIGのチーフマーケットアナリス ト、クリス・ボーシャン氏は「通貨ユーロの下落と利回り低下は、世界 経済の見通しに投資家が依然として非常に神経過敏になっていることを 示している」とし、「日和見的な押し目買いは...

欧州株式市場=反落、ガス価格高騰がインフレ懸念助長

欧州株式市場は反落して取引を終えた。天 然ガス価格の高騰がインフレ懸念を高め、景気後退の不安からユーロ相 場が下落した。 STOXX欧州600種石油・ガス株指数は6.25%安 、資源株指数も5.20%下げたのが相場の重しとなった。 欧州の天然ガス価格は急騰。ノルウェーの石油・ガス労働者がスト ライキを5日に始め、生産への打撃が出てエネルギーショックが起こる との懸念が高まった。 ドイツのガス・電力会社ウニパーは9.5%下落。ドイ ツ政府が、ロシア産ガスの最大の買い手のウニパーの株式取得を視野に 入れた準備を進めているとドイツ経済紙ハンデルスブラット...

欧州株式市場=上昇、エネルギー株2カ月ぶり大幅高 投資家心理指数悪化で伸び悩み

欧州株式市場は上昇。石油・ガス関連株が 2カ月ぶりの大幅な伸びを記録し、上昇を主導した。ただ、月内に欧州 中央銀行(ECB)の利上げ見込まれる中、4日発表されたユーロ圏投 資家センチメント指数の悪化を受け、伸び悩んだ。 米市場が祝日で休場のため、商いは薄かった。 エネルギーは4%高。供給逼迫懸念を追い風に原油相場が 上昇する中、石油大手BP、シェル 、仏トタル<TTEF.P A>は軒並み4.4─4.6%上昇。 ヘルスケアや鉱業も堅調に推移した。 一方、不動産、自動車、ハイテクはアンダ ーパフォームし、重しとなった。 調査会社センティックス...

欧州株式市場=ほぼ横ばい、景気後退懸念が重し

欧州株式市場はほぼ横ばいで取引を終えた 。ディフェンシブ銘柄の上昇が半導体や商品関連銘柄の売りを相殺した 。 1日発表された6月のユーロ圏消費者物価指数(HICP)速報値 は前年同月より8.6%上昇し、集計開始後の最高を更新。インフレの ピークはまだ数カ月先となる可能性があり、ECBの利上げ加速観測が 強まった。 中央銀行によるインフレ抑制の積極的な動きが経済成長への打撃と なるとの懸念が根強く、STOXX欧州600種指数は週間で 1.40%下落。今年に入り16.54%下げている。 キャクストンのマーケットインテリジェンス部門責任者、マイケル...

欧州株式市場=続落、四半期で20年第1四半期以来の下げ幅

欧州株式市場は続落して取引を終えた。 インフレを抑制しようとするタカ派的な中央銀行の動きを受けて投資家 が世界的な景気後退への警戒を強め、売り注文が膨らんだ。 2022年第2・四半期の下落率は、新型コロナウイルスのパンデ ミック(世界的大流行)発生が足を引っ張った20年第1・四半期以来 の大きさとなった。 主要部門は全て下落。なかでもSTOXXユーロ圏銀行株指数<.SX 7E>は3.29%下落。欧州中央銀行(ECB)銀行監督委員会のエン リア委員長が30日、ユーロ圏の金融機関に対してリセッション(景気 後退)の可能性を事業計画に織り込むよう...

欧州市場サマリー(29日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。世界景気の減速懸念が強まり、シクリカル(景気循環)銘柄を中心に下落した。ただ、FTSE350種製薬・バイオテクノロジー株指数は2.02%上げたため、相場全体の下げ幅は限定的だった。

欧州株式市場=反落、中銀のタカ派姿勢で景気後退懸念強まる

欧州株式市場は4営業日ぶりに反落して 取引を終えた。欧州中央銀行(ECB)のラガルド総裁と米連邦準備理 事会(FRB)のパウエル議長がタカ派的な姿勢を堅持し、世界的な景 気後退への懸念が強まった。 STOXX欧州600種不動産株指数、自動車・部品株指 数がそれぞれ3.50%、2.60%下落。銀行株指数 は1.08%安、資源株指数は1.25%下げた。 ラガルド氏は、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行 )以前の超低インフレの時代が戻る可能性は低く、中央銀行は物価上昇 率が極めて高くなると予想される状況に適応する必要があるとの考えを...

H&M、第2四半期は33%増益 予想上回る

スウェーデンのファストファッション大手H&Mが29日発表した第2・四半期(3─5月)決算は33%の増益と、市場予想を上回った。実店舗への来客が大幅に増えた。オンライン販売も引き続き好調だった。

H&M、上海の旗艦店閉鎖 ロックダウンや新疆綿巡る反発で

新型コロナウイルス流行に伴うロックダウン(都市封鎖)で個人消費が低迷したことに加え、新疆綿の使用禁止を巡って批判の矢面に立たされた。

H&M、3─5月売上高は予想上回る17%増 コロナ前に届かず

ファストファッション大手、スウェーデンのH&Mの第2・四半期(3─5月)の売上高は予想を上回る17%増となった。「ザラ」を展開するスペインの同業インディテックスと同じく、新型コロナウイルス関連規制の緩和を受けた需要回復の恩恵を受けた。

「ザラ」のインディテックス、2─4月期利益は80%増 コロナ前超え

「ザラ」などのブランドを展開するスペインのアパレル大手インディテックスが8日発表した2─4月期決算は80%の増益となった。

欧州株式市場=反発、銀行株上昇が相場押し上げ

欧州株式市場は反発して取引を終えた。商 品関連銘柄や銀行株が上昇したのが相場を押し上げた。 ただ、投資家は経済成長やインフレについて懸念しており、欧州で はロシア産天然ガスの輸入が途絶えることへの警戒感が続いている。 ロシアは、ガス代金を1日以降にルーブルで支払わない限り、欧州 への供給を停止するとけん制していたが、今のところ供給停止は回避さ れている。ロシア政府は、4月後半に期限を迎える新たな支払いがある まで供給を停止しないとしている。 STOXX欧州600種指数は2日ぶりに上昇し、銀行株 指数が1.19%上げたのがけん引した。スペイン...

欧州市場サマリー(31日)

<ロンドン株式市場> ロンドン株式市場は反落して取 引を終えた。ウクライナ情勢への懸念を背景に生活必需品株が売られたのが相場を押し下 げた。ただ、四半期ベースではFTSE100種は6四半期連続で上昇した。 31日は酒造大手のディアジオ、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(B AT)、英日用品のユニリーバが0.9─2.6%下落した。 ウクライナのゼレンスキー大統領は、同国は新たなロシアの攻撃に備えており、紛争 の迅速な解決は見込まれていないと述べた。 一方、ロシアのプーチン大統領は、外国の買い手は4月1日からロシア産天然ガスの 代金をルーブル...

欧州株式市場=続落、H&Mなどの小売株下落で

欧州株式市場は続落して取引を終えた。 スウェーデンの衣料品大手H&Mが発表した四半期利益が予想を大きく 下回ったのが嫌気され、小売株が下落したのが相場全体を押し下げた。 STOXX欧州600種小売株指数は4.93%下落し、 下落率は2年以上ぶりの大きさとなった。H&Mが12.9% と急落し、今年値上げが必要になるとの見通しを示し、原材料と輸送費 の高騰の中で四半期利益が軟調だったのが売りを誘った。 2022年第1・四半期にSTOXX欧州600種指数は 6.55%下げ、四半期ベースとしては8四半期ぶりの下落となった。 ウクライナ危機を背景...

H&M、12─2月期利益は予想大幅に下回る コロナなど影響

スウェーデンの衣料品大手H&Mが31日発表した第1・四半期(12─2月)決算は、税引き前利益が市場予想を大幅に下回った。新型コロナウイルスの流行、供給網の問題、投資が重しとなった。

ロシア、「並行輸入」を認可 世界的ブランドの販売停止に対応

ロシアのミシュスチン首相は30日、国内小売業社に対し、商標権者の許可なしに商品を輸入することを認可したと発表した。ウクライナ侵攻を受けて世界のブランドがロシアでの販売や輸出の停止に動く中、混乱している小売セクターを支援する狙いがある。

米、中国・李寧の輸入差し止め 北朝鮮の強制労働など関与か

米税関・国境警備局(CBP)は、中国のスポーツ用品メーカー、李寧の製品輸入を港で差し止めたと明らかにした。同社のサプライチェーン(供給網)に北朝鮮の労働力が使われていたことが判明したため。

欧州市場サマリー(28日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。金利上昇の見通しとウクライナでの地政学的緊張を背景に、自動車株とテクノロジー銘柄の下落が相場全体を押し下げた。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up