for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

HSBC Holdings plc

HSBA.L

現在値

434.20GBp

変化

8.20(+1.92%)

出来高

36,063,751

本日のレンジ

430.70

 - 

436.05

52週レンジ

292.80

 - 

462.55

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
426.00
始値
432.00
出来高
36,063,751
3か月平均出来高
461.99
高値
436.05
安値
430.70
52週高値
462.55
52週安値
292.80
発行済株式数
20,426.57
時価総額
88,202.23
予想PER
9.13
配当利回り
3.75

次のエベント

HSBC Future Consumer Week (Virtual)

適時開示

その他

HSBC Will Allocate $100 Mln In Lending For Companies That Are Founded And Led By Women And Minorities Through HSBC Ventures

HSBC Says Intends To Issue JPY 36 Bln 0.459% Fixed Rate Resettable Senior Callable Notes Due 2028

HSBC Intends To Issue 1 Bln Euros Fixed To Floating Rate Notes Due 2029

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

HSBC Holdings plcとは

HSBCホールディングス(HSBC Holdings PLC)は、銀行業務と金融サービスの提供を行う会社である。【事業内容】ウェルス・アンド・パーソナル・バンキング(WPB)、コマーシャル・バンキング(CMB)、グローバル・バンキング・アンド・マーケッツ(GBM)の3つの事業を通じて製品とサービスを管理する。ヨーロッパ、アジア、中東および北アフリカ、北アメリカ、ラテンアメリカを含むさまざまな地理的地域で運用される。WPB事業は、リテール・バンキング、ウェルス・マネジメント、アセット・マネジメント、保険を提供する。中小企業、中堅企業、企業などの商業顧客のニーズに応えるCMB製品およびサービスには、信用と貸付、国際貿易と売掛金のファイナンス、財務管理と流動性ソリューション、商業保険と投資が含まれる。GBMは、世界中の政府、企業、機関投資家および個人投資家をサポートする。

業種

Regional Banks

連絡先

8 Canada Square

E14 5HQ

United Kingdom

+44.20.79923688

http://www.hsbc.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Mark Edward Tucker

Independent Non-Executive Group Chairman of the Board

Noel Quinn

Group Chief Executive Officer, Executive Director

Georges Elhedery

Co-Chief Executive Officer - Global Banking and Markets

Gregory L. Guyett

Co-Chief Executive Officer - Global Banking and Markets

Ewen James Stevenson

Group Chief Financial Officer, Executive Director

統計

2.33 mean rating - 21 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

53.9K

2019

55.4K

2020

50.4K

2021(E)

50.1K
EPS (USD)

2018

0.700

2019

0.720

2020

0.310

2021(E)

0.655
株価売上高倍率(過去12カ月)
13.10
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.70
株価純資産倍率(四半期)
0.69
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
131.00
長期負債/資本(四半期)
52.97
投資利益率(過去12カ月)
--
自己資本利益率(過去12カ月)
0.39

最新ニュース

最新ニュース

アングル:気候変動対策で企業が出張削減、対応迫られる航空業界

大企業が、出張に伴って発生する二酸化炭素排出量を大幅に削減する方法を模索する中で、航空各社はドル箱であるビジネスクラス利用が大打撃を受けるのではないかと身構えている――。このような状況が、業界幹部や専門家の発言から見えてきた。

欧州市場サマリー(15日)

独10年債利回りは今週は一時マイナス0.08%まで上昇したが、週間ベースでは 8週間ぶりの低下となる。 この日は、仏10年債やイタリア10年債など他のユーロ圏 国債の利回りも2─3bp上昇。過去2営業日では7─12bp低下していた。 INGのアナリストは「市場では米連邦準備理事会(FRB)による金融引き締めが 懸念されている。ただ、利回りの一段の上昇につながる短期的な要因は今のところ見当た らない」としている。 インフレ期待はこのところ上昇しており、ユーロ圏の期待インフレ率の目安となる5 年先5年物インフレスワップは今週、1.8694%...

ロンドン株式市場=続伸、石油と銀行株が上昇

ロンドン株式市場は続伸して取引を終え た。堅調な景気回復に対する楽観的な見方から石油株や銀行株が買われ 、相場を支援した。 FTSE100種は、企業の好決算や金融緩和政策、原油 などの価格上昇に伴う商品関連株の値上がりを背景に2020年2月以 来約1年8カ月ぶりの高値となり、新型コロナウイルスのパンデミック (世界的大流行)が始まってからの下落分を取り戻した。 FTSE350種銀行株指数は1.79%高。金融 大手HSBCはバークレイズとバンク・オブ・アメリカによる 株価目標の引き上げを受けて、1.9%上昇した。 大きく上げたのは英航空大手...

欧州市場サマリー(11日)

HSBC、ロイズ・バンキング・グループ、ナットウエスト・グル ープなどが2%超上昇した。 欧州株式市場: <ユーロ圏債券> ドイツ国債利回りが5月以来の高水準となった。一方、短期金融 市場では欧州中央銀行(ECB)による2022年末までの利上げを完全に織り込んだ。 域内国債利回りの上昇は英債が主導。英2年債利回りは2020年初以来 の高水準を付けた。イングランド銀行(英中央銀行)の政策当局者らがインフレ高進への 懸念を表明したことを受けた。 英債利回りは5ベーシスポイント(bp)以上上昇。スイスの10年債利回り<CH10Y T=RR>は...

欧州株式市場=上昇、鉱業株に買い

欧州株式市場は上昇して取引を終えた。 決算発表シーズンを控えているほか、インフレ懸念などを背景に序盤は 下落したものの、鉱業株が買われ、プラス圏に転じた。 鉱業株は3%上昇。3カ月ぶりの大幅な上昇となった。鉄 鉱石やコークス用炭が供給懸念から上昇したことなどが寄与した。 世界的なエネルギー危機により原油価格が上昇したことを受け、石 油株は約1%上昇。自動車株も上昇したが、旅行・レジ ャー株、公益株、小売株が下落した。 キャピタル・エコノミクスは「エネルギー価格の高騰や商品不足に より、インフレ率は従来想定よりも長期にわたり、より高水準で...

英中銀案、トレーディング停止で市場波及防ぐ計画25年までに義務化

イングランド銀行(英中央銀行)は8日、各銀行が金融危機などでトレーディング事業を停止する場合にどのように市場全体への波及を防ぎながら実施するかの計画策定の義務化を提案した。2025年1月までの策定を求める。

欧州市場サマリー(6日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を 終えた。インフレ進行への懸念が相場を圧迫した。FTSE100種<. FTSE>の下落率は8月中旬以来、約1カ月半ぶりの大きさとなった。 FTSE350種石油・ガス株指数と鉱業株指数<. FTNMX551020>がそれぞれ2.64%と1.69%下落し、相場全体を押 し下げた。 英商工会議所(BCC)による最近の四半期調査によると、コスト 圧力が上昇し続ける中、値上げを計画している国内の製造業企業の割合 が約30年ぶりの高さとなった。 エネルギー価格の高騰、供給制約、労働者不足を背景にインフレ懸 念が高...

ロンドン株式市場=反落、インフレ懸念で売り

ロンドン株式市場は反落して取引を終えた 。インフレ進行への懸念が相場を圧迫した。FTSE100種 の下落率は8月中旬以来、約1カ月半ぶりの大きさとなった。 FTSE350種石油・ガス株指数と鉱業株指数<. FTNMX551020>がそれぞれ2.64%と1.69%下落し、相場全体を押 し下げた。 英商工会議所(BCC)による最近の四半期調査によると、コスト 圧力が上昇し続ける中、値上げを計画している国内の製造業企業の割合 が約30年ぶりの高さとなった。 エネルギー価格の高騰、供給制約、労働者不足を背景にインフレ懸 念が高まり、株価の重しとなっている...

英国内の主要銀行、20年の男女賃金格差は小幅縮小

ロイターの分析によると、英国内の主要銀行の男女賃金格差は昨年、わずかに縮小した。ただ業界専門家は、格差是正にはまだ長い道のりがあると指摘する。

欧州市場サマリー(4日)

<ロンドン株式市場> 続落して取引を終えた。銀行株や 旅行関連株の下落が相場を圧迫し、エネルギー株の上昇を相殺した。 保険大手プルデンシャル、銀行大手のロイズ、金融大手HSBC<HS BA.L>が0.8─1.1%値下がりした。 一方、原油価格の値上がりを受けて石油大手のBP、英蘭系のロイヤル・ダッ チ・シェルがそれぞれ1.9%、1.5%上昇し、相場を下支えした。 英スーパーマーケットグループのモリソンズは3.7%下げ、下落率は昨年 9月以来の大きさとなった。米プライベートエクイティー(PE)のクレイトン・ドゥビ リエ&ライス(CD&R)...

ロンドン株式市場=続落、銀行や旅行株の下落が重し

週明けのロンドン株式市場は続落して取引 を終えた。銀行株や旅行関連株の下落が相場を圧迫し、エネルギー株の 上昇を相殺した。 保険大手プルデンシャル、銀行大手のロイズ、金 融大手HSBCが0.8─1.1%値下がりした。 一方、原油価格の値上がりを受けて石油大手のBP、英蘭系 のロイヤル・ダッチ・シェルがそれぞれ1.9%、1.5%上 昇し、相場を下支えした。 英スーパーマーケットグループのモリソンズは3.7%下 げ、下落率は昨年9月以来の大きさとなった。米プライベートエクイテ ィー(PE)のクレイトン・ドゥビリエ&ライス(CD&R)がモリソ...

シンガポール中銀、対マネロンのデジタル基盤導入へ 各行と協力

シンガポール金融管理局(MAS、中央銀行)は1日、各行が顧客や取引の情報を共有することができるデジタルプラットフォームを2023年上半期に導入すると発表した。マネーロンダリング(資金洗浄)や犯罪活動への資金供給を防ぐ取り組みの一環。

自然破壊リスク、HSBCやブラックロックが情報開示の枠組み作り

HSBC、ブラックロック、スイス再保険、ネスレ、シティなどは、自然破壊につながる活動から資本を逃避させるため、リスク管理と情報開示の枠組み作りを目指す。

欧州市場サマリー(29日)

<ロンドン株式市場>  反発して取引を終えた。希少疾患治療薬の分野を強化するための買収を公表した英製薬の アストラゼネカが4.2%上昇し、製薬株を押し上げた。 アストラゼネカは、最近買収したアレクシオン部門が製薬会社カエルム・バイオサイ エンスの残りの株式を買い取ると発表した。取得額は最大5億ドル相当に上る可能性があ る。 FTSE350種銀行株指数は1.66%上昇。金融大手HSBC<H SBA.L>が2.1%値上がりし、相場をけん引した。インベステック、ナットウエ スト、ロイズは0.4─2.1%上げた。 FTSE100種は中央銀行の非常...

ロンドン株式市場=反発、アストラゼネカが製薬株を押し上げ

ロンドン株式市場は反発して取引を終え た。希少疾患治療薬の分野を強化するための買収を公表した英製薬のア ストラゼネカが4.2%上昇し、製薬株を押し上げた。 アストラゼネカは、最近買収したアレクシオン部門が製薬会社カエ ルム・バイオサイエンスの残りの株式を買い取ると発表した。取得額は 最大5億ドル相当に上る可能性がある。 FTSE350種銀行株指数は1.66%上昇。金 融大手HSBCが2.1%値上がりし、相場をけん引した。イ ンベステック、ナットウエスト、ロイズは0 .4─2.1%上げた。 FTSE100種は中央銀行の非常に緩和的な金融政策姿...

中国恒大、ドル建て社債の利払い日再び到来 市場が身構え

経営危機に陥っている中国の不動産大手、中国恒大集団が29日に再び米ドル建て社債の利払い日を迎えるのに伴い、投資家は市場が再び動揺に見舞われる可能性に身構えている。

中国恒大、ドル建て社債の利払い日再び到来 市場が身構え

経営危機に陥っている中国の不動産大手、中国恒大集団が29日に再び米ドル建て社債の利払い日を迎えるのに伴い、投資家は市場が再び動揺に見舞われる可能性に身構えている。

中国で出国禁止の米市民、3年ぶりに帰国

中国で3年間にわたって出国を禁止されていた米国籍の姉弟2人が26日、米国に到着した。米国務省報道官が明らかにした。

ブルーベイ・ブラックロック・アシュモア・UBS、中国恒大にエクスポージャー

巨額の債務を抱え経営が危機的状況にある中国の不動産開発大手、中国恒大集団に対するエクスポージャーを抱える資産運用会社に、ブラックロックや、ロイヤル・バンク・オブ・カナダ傘下のブルーベイ・アセット・マネジメントが含まれていることがモーニングスターの分析で明らかになった。HSBCとTCWのファンドはポジションを手仕舞ったもよう。

欧州市場サマリー(27日)

INGのシニア金利ストラテジスト、アントワーヌ・ブーベ氏は「 次期政権の構成はまだ不明だが、左派連立の可能性は排除された。この ことで市場に安心感が広まったが、長続きしなかった」と述べた。 他のユーロ圏国債利回りもおおむね上昇。イタリア10年債利回り は一時0.83%と、約3カ月ぶりの高水準を付けた後、 終盤の取引で1.5bp上昇の0.7979%。 欧州中央銀行(ECB)のラガルド総裁は欧州議会で、ユーロ圏の インフレ率はECBの見通しを上回る可能性があるとしながらも、現時 点では実際に上回りつつあることを示す兆候はほとんど出ていないとの...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up