for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Icahn Enterprises LP

IEP.O

前日終値

68.82USD

変化

0.29(+0.42%)

出来高

71,904

本日のレンジ

68.15

 - 

69.63

52週レンジ

50.33

 - 

79.37

∙ 約15分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
68.53
始値
68.89
出来高
71,904
3か月平均出来高
2.09
高値
69.63
安値
68.15
52週高値
79.37
52週安値
50.33
発行済株式数
201.55
時価総額
13,812.31
予想PER
-19.92
配当利回り
11.67

次のエベント

Q3 2019 Icahn Enterprises LP Earnings Release

適時開示

その他

India's CCI OKs Icahn Enterprises, American Entertainment, IEH FMGI To Buy Stake In Federal-Mogul Goetze

Icahn Enterprises Prices Offering Of $500 Mln Aggregate Principal Amount Of 4.75% Senior Notes

Icahn Enterprises Intends To Offer New Senior Notes

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Icahn Enterprises LPとは

アイカーン・エンタープライズ(Icahn Enterprises L.P.)は多角経営の持株会社。【事業内容】同社は投資管理、自動車、ゲーム、鉄道車両、食品包装、金属、不動産とホームファッションに従事する子会社を所有する。同社はIcahn Enterprises Holdings L.P. (Icahn Enterprises Holdings)の99%のリミテッド・パートナー持分を保有する。同社のすべての資産と負債はIcahn Enterprises Holdingsを経由して保有されて、すべての事業運営はIcahn Enterprises Holdings及びその子会社を経由して行われる。同社の唯一のゼネラルパートナーIcahn Enterprises G.P. Inc. (Icahn Enterprises GP)はそれぞれIcahn Enterprises Holdings及び同社の1%のゼネラルパートナーシップ持分を保有する。平成23年12月期決算期において、同社はFederal-Mogul Corporationの普通株を追加買収した。平成23年12月31日現在、同社はFederal-Mogulの約77.2%の普通株を保有している。

業種

Retail (Specialty)

連絡先

767 5th Ave Ste 4600

+1.212.7024300

http://www.ielp.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Carl C. Icahn

Chairman of the Board of Icahn Enterprises GP

Keith Cozza

President, Chief Executive Officer, Director of Icahn Enterprises GP

SungHwan Cho

Chief Financial Officer, Director of Icahn Enterprises GP

Peter Reck

Chief Accounting Officer, Secretary of Icahn Enterprises GP

Alvin Bernard Krongard

Director of Icahn Enterprises GP

統計

2.50 mean rating - 2 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2016

16.3K

2017

19.6K

2018

11.7K

2019(E)

9.9K
EPS (USD)

2016

-8.070

2017

12.070

2018

11.460

2019(E)

-3.440
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.56
株価純資産倍率(四半期)
2.13
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
152.13
長期負債/資本(四半期)
152.13
投資利益率(過去12カ月)
-9.50
自己資本利益率(過去12カ月)
-6.51

最新ニュース

最新ニュース

米著名投資家アイカーン氏、NYからフロリダに拠点シフトへ=関係筋

米著名投資家のカール・アイカーン氏は、来年初めにニューヨークからフロリダにオフィスを移転して従業員の半数以上を再配置し、自身も移住する計画という。関係筋が12日、明らかにした。

米ゼロックス、第3四半期利益が予想上回る 株価上昇

米事務機器大手ゼロックス<XRX.N>の第3・四半期(7─9月)決算は、売上高がアナリスト予想を下回ったものの、経費削減が奏功し利益は市場予想を上回った。

米ゼロックス、第3四半期利益が予想上回る 売上高は予想に届かず

米事務機器大手ゼロックスの第3・四半期(7─9月)決算は、売上高がアナリスト予想を下回ったものの、経費削減が奏功し利益は市場予想を上回った。

米ゼロックス、裁判所の差し止めに上訴 富士フイルムによる買収案で

米事務機器大手ゼロックス<XRX.N>は4日、富士フイルムホールディングス<4901.T>による買収手続きを米ニューヨーク州上級裁判所が一時的に差し止めたことは不当だとして上訴した。買収の是非を判断するのは裁判所ではなく株主であるべきと主張した。

米ゼロックス、現経営陣の留任表明 大株主との合意失効

米事務機器大手のゼロックス<XRX.N>は3日、ジェフ・ジェイコブソン最高経営責任者(CEO)ら現在の経営陣は留任する、と表明した。ゼロックスは、富士フイルムホールディングス<4901.T>による買収の差し止めを求めて大株主が起こした訴訟の和解案の一環として、同CEOらの退任に合意していたが、この合意の期限が切れた、と説明している。

米ゼロックス、現経営陣の留任表明 大株主との合意失効

米事務機器大手のゼロックスは3日、ジェフ・ジェイコブソン最高経営責任者(CEO)ら現在の経営陣は留任する、と表明した。ゼロックスは、富士フイルムホールディングスによる買収の差し止めを求めて大株主が起こした訴訟の和解案の一環として、同CEOらの退任に合意していたが、この合意の期限が切れた、と説明している。

アイカーン氏、米フェデラルモーグルをテネコに54億ドルで売却へ

米著名投資家のカール・アイカーン氏は10日、自動車部品メーカーのフェデラルモーグルを米テネコ<TEN.N>に54億ドルで売却すると発表した。

ゼロックス、アイカーン氏らに反論 富士フイルム傘下との統合巡り

著名投資家のカール・アイカーン、ダーウィン・ディーソン両氏が、富士ゼロックスと事務機大手の米ゼロックス<XRX.N>の経営統合に反対した件で、ゼロックスは13日、批判はミスリードで不正確との認識を示した。

米著名投資家のアイカーン氏、トランプ大統領の特別顧問を退任

米著名投資家のカール・アイカーン氏は18日、トランプ大統領の特別顧問を退任すると表明した。同氏を巡っては、政府への提言と自身のエネルギー株などへの投資が利益相反を招くとの批判が出ていた。

米著名投資家のアイカーン氏、トランプ大統領の特別顧問を退任

米著名投資家のカール・アイカーン氏は18日、トランプ大統領の特別顧問を退任すると表明した。同氏を巡っては、政府への提言と自身の取引が利益相反を招くとの批判も出ていた。

アイカーン氏のバイオ燃料クレジット取引、米民主党議員が調査要請

米民主党の上院議員は、トランプ大統領の顧問に就いている著名投資家カール・アイカーン氏がバイオ燃料クレジット市場の取引で法律に違反した可能性があるとして、規制当局に調査を要請した。

ホワイトハウス、再生燃料基準見直しの大統領令計画を否定

米ホワイトハウスは28日、トランプ大統領が再生可能燃料基準(RFS)の見直しを定めた大統領令を計画しているとの見方を否定した。

コラム:トランプ氏「影の内閣」につきまとう利益相反懸念

トランプ次期米大統領の政権移行チームは21日、米著名投資家のカール・アイカーン氏が規制改革に関する大統領特別顧問に就任すると発表し、「影の内閣」は利益相反を抱える顔ぶれが出そろった。

アイカーン氏、環境・銀行規制改革急務と提言へ 「投資を抑制」

物言う株主と知られる著名投資家のカール・アイカーン氏は、環境・銀行規制は行き過ぎで米企業の投資の足かせになっているとし、優先的に見直すべきとの認識を示した。CNBCとのインタビューで語った。同氏は前日、トランプ次期米大統領から、規制改革全般に関する特別顧問に起用された。

米著名投資家アイカーン氏、規制改革でトランプ氏の顧問に就任へ

トランプ次期米大統領の政権移行チームは21日、米著名投資家のカール・アイカーン氏が規制改革に関する大統領特別顧問に就任すると発表した。連邦政府職員ではなく、具体的な責務は負わない。

米著名投資家アイカーン氏、規制改革でトランプ氏の顧問に就任へ

トランプ次期米大統領の政権移行チームは21日、米著名投資家のカール・アイカーン氏が規制改革に関する大統領特別顧問に就任すると発表した。

アイカーン氏、貨車リース会社を三井住友グループに売却

米著名投資家カール・アイカーン氏が率いるアイカーン・エンタープライズ<IEP.O>は19日、完全子会社の貨車リース会社アメリカン・レイルカー・リーシングを、三井住友フィナンシャルグループ(FG)<8316.T>傘下のSMBCレール・サービシズに売却すると発表した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも15分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up