for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

IG Group Holdings plc

IGG.L

現在値

858.50GBp

変化

8.50(+1.00%)

出来高

104,823

本日のレンジ

854.00

 - 

862.50

52週レンジ

735.00

 - 

960.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
850.00
始値
854.50
出来高
104,823
3か月平均出来高
16.23
高値
862.50
安値
854.00
52週高値
960.00
52週安値
735.00
発行済株式数
431.64
時価総額
3,668.38
予想PER
11.86
配当利回り
5.08

次のエベント

IG Group Holdings PLC Annual Shareholders Meeting

適時開示

その他

IG Group Holdings Posts Q1 Revenue of 227.5 Mln Stg

IG Group Says Chief Commercial Officer Bridget Messer To Step Down

IG Group Sees Revenue Growth Of 25% To 30% Per Annum Over Medium Term

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

IG Group Holdings plcとは

IGグループ・ホールディングス(IG Group Holdings plc)はオンライン取引に従事するイギリスを拠点とする会社である。【事業内容】同社は世界中17以上の国において差額契約(CFD)を提供する。同社のセグメントはイギリス、オーストラリア、ヨーロッパ及び他の国を含む。イギリス・セグメントはイギリス・アイルランドにある事業を含み、金融スプレッド・ベッティング、CFDs、バイナリー・オプション及び執行に限定した株式仲買事業から収益を得る。オーストラリア・セグメントはCFDs及びバイナリー・オプションから収益を得る。ヨーロッパ・セグメントはフランス、ドイツ、イタリア、ルクセンブルク、オランダ、ノルウェー、スペイン、スウェーデンにおける事業を運営してCFDs、バイナリー・オプション及び執行に限定した株式仲買事業から収益を得る。他の国セグメントは日本、南アフリカ、シンガポール、米国、アラブ首長国連邦及びドバイにおける事業を運営して規制先物・オプション取引及びCFDs、バイナリー・オプションの運営から収益を得る。

業種

Investment Services

連絡先

Cannon Bridge House, 25 Dowgate Hill

EC4R 2YA

United Kingdom

+44.20.78960011

http://www.iggroup.com

エグゼクティブリーダーシップ

Robert Michael McTighe

Non-Executive Independent Chairman of the Board

June Yee Felix

Chief Executive Officer, Executive Director

Charles Arthur Rozes

Chief Financial Officer, Executive Director

Jon Mark Noble

Chief Operating Officer, Executive Director

Bridget E. Messer

Chief Commercial Officer, Executive Director

統計

1.67 mean rating - 6 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, GBP)

2019

0.5K

2020

0.6K

2021

0.9K

2022(E)

0.9K
EPS (GBp)

2019

42.800

2020

64.900

2021

99.900

2022(E)

71.280
株価売上高倍率(過去12カ月)
8.51
株価売上高倍率(過去12カ月)
4.24
株価純資産倍率(四半期)
2.78
株価キャッシュフロー倍率
9.23
総負債/総資本(四半期)
10.76
長期負債/資本(四半期)
10.17
投資利益率(過去12カ月)
32.23
自己資本利益率(過去12カ月)
24.57

最新ニュース

最新ニュース

欧州市場サマリー(11日)

<ロンドン株式市場> 小幅に上昇して取引を終えた。1次産品の値上がりで鉱業とエネルギー株が買われた。

ロンドン株式市場=小幅上昇、1次産品株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 6736.96 +11.36 +0.17 6725.60 ロンドン株式市場は小幅に上昇して取引を終えた。1次産品の値上 がりで鉱業とエネルギー株が買われた。 資源大手のBHPとリオ・ティント、アングロ・ アメリカンは1.9%から4.6%上昇した。 原油高に伴い石油大手のBPとロイヤル・ダッチ・シェル<R DSa.L>も大きな押し上げ要因となった。 一方、配当落ちした金融大手HSBCは4.7%安だった 。 製薬のアストラゼネカは2.5%下落した。イタリアとデ ンマーク...

欧州市場サマリー(21日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。米原油 在庫が予想外に増えたことから原油が値下がりし、エネルギー株を押し下げた。金融取引 プラットフォーム運営のIGグループは、米同業のテイスティトレードの買収計画が嫌気 され売られた。 石油大手のBPとロイヤル・ダッチ・シェルは3.2%と2.7%そ れぞれ下落し、FTSE100種の最大の押し下げ要因だった。 ジョンソン英首相はイングランドで導入している新型コロナウイルスの感染拡大を抑 えるための封鎖措置がいつ終わるかを判断するには時期尚早との見方を示した。新型コロ ナ感染による1日当たりの死者数...

ロンドン株式市場=反落、エネルギー株とIG売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6715.42 -24.97 -0.37 6740.39 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。米原油在庫が予想外に 増えたことから原油が値下がりし、エネルギー株を押し下げた。金融取 引プラットフォーム運営のIGグループは、米同業のテイスティトレー ドの買収計画が嫌気され売られた。 石油大手のBPとロイヤル・ダッチ・シェルは3. 2%と2.7%それぞれ下落し、FTSE100種の最大の押し下げ要 因だった。 ジョンソン英首相はイングランドで導入している新型コロナウイル...

欧州市場サマリー(22日)

<ロンドン株式市場> 小幅に続伸して取引を終えた。メイ英首相が提示した離脱協定の修正案が批判される中、閣僚らが首相を辞任に追い込むのではという憶測が浮上し、英国の欧州連合(EU)離脱動向に左右されやすい銘柄が売られた。一方、ポンド安に伴い輸出銘柄が買われた。

ロンドン株式市場=小幅続伸、ポンド安が相場下支え

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7334.19 +5.27 +0.07 7328.92 ロンドン株式市場は小幅に続伸して取引を終えた。メイ英首相が提示した離脱協定の 修正案が批判される中、閣僚らが首相を辞任に追い込むのではという憶測が浮上し、英国 の欧州連合(EU)離脱動向に左右されやすい銘柄が売られた。一方、ポンド安に伴い輸 出銘柄が買われた。 国内銘柄が多い中型株で構成するFTSE250種は0.66%低下した。 FTSE100種では海外での収益が大きい製薬大手グラクソ・スミスクライン(G SK...

ロンドン株式市場=反発、ポンド安で輸出銘柄買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7355.31 +64.30 +0.88 7291.01 ロンドン株式市場は5カ月半ぶりの高値に反発して取引を終えた。ポンド安によって 輸出銘柄が買われた。 フランスのマクロン大統領はメイ英首相に対し、離脱協定案が3回目の下院採決で可 決されなければ合意なき離脱に向かうだろうと警告した。ポンドが下落し、ドルで収益を 上げる銘柄の追い風となった。 FTSE350種鉱業株指数は1.42%上昇した。ブラジルの資源大 手ヴァーレが国内の鉱山の操業を停止すると発表したことを...

ロンドン株式市場=反発、鉱業株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7178.60 +11.21 +0.16 7167.39 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。米中通商協議への期待から鉱業株が買わ れ、全体水準を押し上げた。 投資家らは米中通商協議で打開策が見出されるかどうかに注目している。前向きな見 方がある中で銅価格が上昇し、FTSE350種銀行株指数は2.21%上 昇した。 一方、日用品大手ユニリーバとレキット・ベンキーザーはともに1. 5%下落した。米食品大手クラフト・ハインツが四半期決算で損失を出したほか 、加工食品産業...

欧州株式市場=続伸、米中通商協議と米予算案への期待で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 STOXX欧州600種 362.78 +1.66 +0.46 361.12 FTSEユーロファースト3 1427.99 +6.43 +0.45 1421.56 00種 DJユーロSTOXX50種 3190.75 +25.14 +0.79 3165.61 欧州株式市場は続伸して取引を終えた。米中通商協議への期待のほか、米予算案で民 主党と共和党が歩み寄る兆しが出て、買い意欲につながった。決算が好感されたタイヤメ ーカーのミシュランも相場の押し上げ要因となった。 通商政策に左右されやすい...

ロンドン株式市場=反落、世界経済を不安視 ポンド高も重しに

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 6901.39 -69.20 -0.99 6970.59 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。世界経済の成長鈍化懸念が再浮上したこ とで世界的に株価が下がった。ポンド高もロンドン株式相場の重しとなった。 中国政府はこの日、製造業受注の減少に言及し、向こう数カ月間で経済活動が一段と 低迷し、雇用削減が進むことを示唆すると述べた。前日に発表した18年の国内総生産( GDP)は1990年以来の弱い伸びとなった。 さらに、国際通貨基金(IMF)は前日、最新の世界経済見通...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up