for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

InterContinental Hotels Group PLC

IHG.L

現在値

4,848.00GBp

変化

-42.00(-0.86%)

出来高

378,488

本日のレンジ

4,818.00

 - 

4,914.00

52週レンジ

2,161.00

 - 

5,182.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
4,890.00
始値
4,838.00
出来高
378,488
3か月平均出来高
11.96
高値
4,914.00
安値
4,818.00
52週高値
5,182.00
52週安値
2,161.00
発行済株式数
182.66
時価総額
8,899.25
予想PER
317.95
配当利回り
--

次のエベント

Preliminary 2020 InterContinental Hotels Group PLC Earnings Release

適時開示

その他

InterContinental Hotels Group Q3 RevPAR Down 53.4%

IHG Gets Valid Tenders Of 227.5 Mln STG In Aggregate Of Notes For Purchase

InterContinental Hotels Group Set To Announce 650 Job Losses From Its Main Offices -FT

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

InterContinental Hotels Group PLCとは

インターコンチネンタル・ホテルズ・グループ(InterContinental Hotels Group PLC)はホテル会社である。【事業内容】同社は第三者のホテル所有者にフランチャイズし、第三者のホテル所有者に代わってホテルを管理する。そのセグメントには、米州、欧州、アジア、中東とアフリカ(AMEA)、グレーターチャイナ、セントラルを含む。同社は、「インターコンチネンタル」、「HUALUXE」、「キンプトン」、「クラウンプラザ」、「ホテルインディゴ」、「EVENホテル」、「ホリデイイン」、「ホリデーインエクスプレス」、「ステイブリッジスイーツホテル」、「ホリデーインリゾート」、「リージェントホテル&リゾート」、「ホリデイインクラブバケーションズ」、「キャンドルウッドスイーツホテル」などの各タイプのホテルがある。

業種

Hotels & Motels

連絡先

Broadwater Park

UB9 5HR

United Kingdom

+44.1895.512000

https://www.ihgplc.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Patrick Jean Pierre Cescau

Non-Executive Chairman of the Board

Keith Barr

Chief Executive Officer, Executive Director

Paul Edgecliffe-Johnson

Chief Financial Officer, Executive Director, Group Head of Corporate Strategy

Jolyon Warren Lewis Bulley

Chief Executive Officer - Greater China

Kenneth Macpherson

Chief Executive Officer - EMEAA

統計

3.29 mean rating - 24 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

1.8K

2018

1.9K

2019

2.1K

2020(E)

1.0K
EPS (USD)

2017

2.561

2018

2.890

2019

3.020

2020(E)

0.210
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
3.39
株価純資産倍率(四半期)
--
株価キャッシュフロー倍率
276.83
総負債/総資本(四半期)
--
長期負債/資本(四半期)
--
投資利益率(過去12カ月)
-4.86
自己資本利益率(過去12カ月)
-3.14

最新ニュース

最新ニュース

ロンドン株式市場=反発、英EU交渉に対する期待で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6453.16 +36.84 +0.57 6416.32 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。英国と欧州連合(EU )の通商協定を巡る期待が相場を押し上げた。 欧州連合(EU)のバルニエ首席交渉官は漁業権についてEUと英 国が合意に近づいていると述べた。ただ依然として解決策は見出せてい ない。 FTSE100種は前日、12月の値上がりの半分以上を打ち消し た。新型コロナウイルスの変異種の感染拡大を防ぐため、英国が厳しい 制限措置を導入したほか、世界各国が英国からの...

欧州市場サマリー(21日)

英国とEUは、欧州議会が定めた期限だった20日までに合意に達することができず 、この日も協議が継続される見通し。 こうした中、安全資産に資金が流れ、独10年債利回りはマイナス0. 62%と、1.5ベーシスポイント(bp)低下した。 DZバンクの金利ストラテジスト、レネ・アルブレヒト氏は「新型ウイルスの感染ペ ースが一段と加速するとの懸念が市場に重くのしかかっている」と指摘。変異種の出現で 、ワクチンだけで生活が急激に改善するわけではないと改めて認識されたと述べた。 イタリア、スペイン、ポルトガルなどユーロ圏南部諸国の10年債<ES10...

ロンドン株式市場=続落、新型コロナ変異種拡大に懸念

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6416.32 -112.86 -1.73 6529.18 週明けのロンドン株式市場は続落して取引を終えた。新型コロナウイルスの変異種の 感染拡大を防ぐため、英国がロックダウン(都市封鎖)を導入した。各国による英国から の渡航禁止のほか、食料不足や景気へのさらなる打撃に対する不安も相場を押し下げた。 新型コロナのパンデミック(世界的大流行)が不安視されるほか、欧州連合(EU) 離脱の移行期間終了があと10日に迫る中、通商協定で合意するめどが立っておらず、国 内経済...

ロンドン株式市場=続落、イングランドの制限措置不安視

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 5728.99 -63.02 -1.09 5792.01 ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。イングランド各地にお ける新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるための新たな制限措置が不 安視された。 制限措置の最新の動きとして、イングランド北西部のウォリントン が最も厳格な「警戒レベル3」に分類された。イングランド中央部のノ ッティンガムとその近郊の3つの町は29日から警戒レベル3に分類さ れる。 ロイターが実施したエコノミスト調査によると、イングランド銀行 (英中央銀行...

ロンドン株式市場=反落、旅行とエネルギー株売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 5792.01 -68.27 -1.16 5860.28 週明けロンドン株式市場は反落して取引を終えた。旅行やエネルギ ー株が売られ全体水準を押し下げた。 FTSE350種嗜好品株指数と小売株指数<.FTNMX5 370>、航空宇宙・防衛指数、旅行・娯楽関連株指数<.FTNM X5750>は1.40%から3.69%下落した。 一次産品の値下がりに伴い原油・天然ガス株指数と鉱 業株指数がFTSE100種の最大の重しとなった。 欧州連合(EU)で英国の離脱協議を担当する...

欧州市場サマリー(23日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。銀行大 手のバークレイズの好決算や、英国と欧州連合(EU)が年末までに通商協定で合意する との期待が相場を押し上げた。 バークレイズは7.0%上昇した。第3・四半期に消費者向け事業が黒字転 換したほか不良債権の引当金が減ったことが好感された。FTSE350種銀行株指数<. FTNMX8350>は4.92%上昇した。 英国のEU離脱に関する市場心理の指標とされる中型株で構成するFTSE250種 指数は1.20%上昇した。英国とEUの通商交渉の主要な争点の一つである漁 業権についてフランスが妥協する...

ロンドン株式市場=続伸、バークレイズが好決算

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 5860.28 +74.63 +1.29 5785.65 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。銀行大手のバークレイ ズの好決算や、英国と欧州連合(EU)が年末までに通商協定で合意す るとの期待が相場を押し上げた。 バークレイズは7.0%上昇した。第3・四半期に消費者 向け事業が黒字転換したほか不良債権の引当金が減ったことが好感され た。FTSE350種銀行株指数は4.92%上昇した。 英国のEU離脱に関する市場心理の指標とされる中型株で構成する FTSE250...

欧州株式市場=反落、英資源株売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 369.75 -1.10 -0.30 370.85 FTSEユーロファース 1434.94 -4.60 -0.32 1439.54 ト300種 ユーロSTOXX50種 3329.71 -2.03 -0.06 3331.74 <.STOXX50E > 欧州株式市場は反落して取引を終えた。英資源株が売られた。まち まちな経済指標や新型コロナウイルス感染の増加を受け新型コロナ治療 法への期待に水を差した。 前日は米国が新型コロナ感染症の入院患者に対し、回復した人の...

欧州株式市場=反発、新型コロナの治療法開発へ期待

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 370.85 +5.76 +1.58 365.09 FTSEユーロファース 1439.54 +22.97 +1.62 1416.57 ト300種 ユーロSTOXX50種 3331.74 +71.99 +2.21 3259.75 <.STOXX50E > 週明け欧州株式市場は反発して取引を終えた。新型コロナウイルス の治療法開発が進んでいる兆しが相場を押し上げた。 米食品医薬品局(FDA)は23日、新型コロナ感染症の入院患者 に対し、回復した人の血漿(けっしょう...

欧州市場サマリー(21日)

<ロンドン株式市場> 続落して取引を終えた。週間ベースでも値を下げた。英国が年末までに欧州連合(EU)と将来関係などを巡る交渉で合意できるかどうかが改めて不安視され、相場の重しとなった。

欧州株式市場=続落、軟調なPMIを嫌気

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州60 365.09 -0.55 -0.15 365.64 0種 FTSEユーロファ 1416.5 -2.81 -0.20 1419.38 ースト300種 7 ユーロSTOXX5 3259.7 -14.23 -0.43 3273.98 <.STOXX50 0種 5 E> 欧州株式市場は続落して取引を終えた。軟調な購買担当者景気指数 (PMI)が、ユーロ圏の経済回復が停滞していることを示し、相場の 重しとなった。 ドイツの8月のPMIは、製造業は前月に続き上昇したものの、...

欧州市場サマリー(20日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。米連邦 準備理事会(FRB)が米景気回復に慎重な見方を示したことが相場の重しとなった。配 当落ち銘柄も売られた。 配当落ちした保険大手プルーデンシャルや資源大手アングロ・アメリカン<AA L.L>は値を下げた。 7月28─29日の連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨では、FRB当局者 が新型コロナウイルス危機からの景気回復の道のりには不透明感が大きいと見ていること が分かった。 マーケッツ・ドット・コムのアナリスト、ニール・ウィルソン氏は「議事要旨が相場 の重しとなっているほか、いかなる回復...

欧州株式市場=反落、FRBの見通しさえず

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 365.64 -3.94 -1.07 369.58 FTSEユーロファース 1419.38 -15.16 -1.06 1434.54 ト300種 ユーロSTOXX50種 3273.98 -43.64 -1.32 3317.62 <.STOXX50E > 欧州株式市場は反落して取引を終えた。米連邦準備理事会(FRB )が米経済の回復の道のりが長くなると示唆したことで世界的に株価が 下がった。鉱業や銀行株などの景気循環株の値下がりが目立った。 STOXX欧州600...

ロンドン株式市場=反落、配当落ち銘柄売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6185.62 -94.50 -1.50 6280.12 ロンドン株式市場は5営業日ぶりに反落して取引を終えた。配当落ち銘柄が売られた ほか、上半期に税引き前損失を出したバス運行会社のナショナル・エクスプレスが大幅安 となった。 配当落ちした製薬のアストラゼネカや石油大手BP、同ロイヤル・ダ ッチ・シェル、資産運用会社リーガル&ジェネラルが値を下げた。 ナショナル・エクスプレスは16.2%急落し、3月以来の大幅安となった 。向こう1年間で財務状況がさらに悪化するとの...

ロンドン株式市場=続伸し3週ぶり高値、英経済の成長再開で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6280.12 +125.78 +2.04 6154.34 ロンドン株式市場は約3週間ぶりの高値に続伸して取引を終えた。英経済がプラス成 長に戻ったことを示す経済指標が買い材料となった。好決算を発表した自動車保険アドミ ラル・グループは過去最高値を付けた。 第2・四半期の英国内総生産(GDP)は前期比20.4%減となったものの、単月 では6月にプラス成長へ転じ、8.7%増と過去最大の伸びを記録した。 TSロンバードで戦略部門を率いるアンドレア・チッチョーネ氏は「ロンドン...

欧州市場サマリー(11日)

英国の4─6月の就業者数は2009年以来最も大幅な減少となったが、市場心理が 好調だったことから相場に影響はなかった。 欧州最大のオンライン小売り、ザランドは1.9%高。営業利益が2倍以 上に増えたことが好感された。 欧州株式市場: <ユーロ圏債券> ドイツ国債利回りが2週ぶり高水準を付けたほか、他の高格付け 国債も上昇した。ドイツの経済指標で、投資家が欧州経済の先行きについてより楽観的に なっていることが示された。 ドイツ欧州経済センター(ZEW)が11日発表した8月の独ZEW景気期待指数は 71.5で、前月の59.3から上昇した。新型...

ロンドン株式市場=続伸、景気刺激策への期待で中型株2カ月ぶり高値

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6154.3 +103.7 +1.71 6050.59 4 5 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。景気刺激策による経済回復への期待から 、国内銘柄が多い中型株で構成するFTSE250種指数は約2カ月ぶりの高値を付けた 。 世界でホリデイ・インなどを展開するホテル経営大手インターコンチネンタル・ホテ ルズ・グループ(IHG)は4.8%高だった。新型コロナウイルスの感染拡大 を抑えるための封鎖措置が主要な市場で緩和される中、需要が持ち直していることを示す 「極めて...

マリオット、第1四半期利益は予想割れ コロナで客室売上高減

米ホテルチェーン大手マリオット・インターナショナル<MAR.O>が11日発表した第1・四半期決算は利益が市場予想を下回った。新型コロナウイルス感染拡大防止に向けたロックダウン(都市封鎖)措置に伴う休業が響き、ホテル業界で業績の重要な指標とされる販売可能客室1室当たりの売上高が落ち込んだ。

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(8日現在)

複数の関係筋によると、新型コロナウイルスの発生源を調べる「独立調査」を求めているオーストラリア政府が、米国の対応に困惑している。

欧州市場サマリー(27日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。銀行や 旅行株が買われた。複数の国が封鎖措置の緩和を示唆したことから世界的に株価が買われ た。 FTSE100種は値上がりしたものの、欧州株には劣った。新型コロナウイルスの 感染症から回復したジョンソン英首相が公務に復帰した後、英国は厳格な封鎖措置を和ら げるにはまだ危険な状況だと発言したことが株価の上昇を抑制した。 ホテル大手インターコンチネンタル・ホテルズ・グループ(IHG)は7. 1%上昇した。新型ウイルスに対応するための政府の支援策を活用し、イングランド銀行 (英中銀)から6億ポンド(...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up