for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Indivior PLC

INDV.L

現在値

215.20GBp

変化

-2.80(-1.28%)

出来高

282,472

本日のレンジ

214.00

 - 

218.60

52週レンジ

67.00

 - 

221.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
218.00
始値
218.40
出来高
282,472
3か月平均出来高
30.62
高値
218.60
安値
214.00
52週高値
221.00
52週安値
67.00
発行済株式数
724.88
時価総額
1,580.24
予想PER
22.95
配当利回り
--

次のエベント

Indivior PLC Annual Shareholders Meeting

適時開示

その他

Indivior Says Scopia Capital Management, Scopia Management Disposed 89,452 Shares In Co On Aug. 5

Indivior Reiterates Upgraded FY21 Outlook

Addex Therapeutics And Indivior Extend Research Collaboration On Gabab Positive Allosteric Modulators

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Indivior PLCとは

インディビアー(Indivior PLC)は専門製薬会社である。【事業内容】同社はオピオイド依存治療用のブプレノルフィンに基づく処方薬の開発・生産・販売に従事する。同社の治療とパイプラインは主にオピオイド使用障害、アルコール使用障害、過量救助及び依存・統合失調症の共存症のために行う。同社の製品はSuboxoneフィルム(ブプレノルフィンとナロキソン)、Suboxone錠剤(ブプレノルフィンとナロキソン)及びSubutex錠剤(ブプレノルフィン舌下錠)を含み、オピオイド依存治療に使用され、40以上の国において販売される。同社のブプレノルフィン・ライフサイクルは「Suboxone Tablet」、「Suboxone Film」、 「Buprenorphine Monthly Depot 」及び「 Oral Swallowable Capsule」を含む。同社の過量救助製品は「Cocaine Esterase」を含む。同社のアルコール使用障害製品は「Arbaclofen Placarbil」を含む。同社のアジャセンシー統合失調症製品は「Risperidone Monthly Depot」を含む。

業種

Biotechnology & Drugs

連絡先

234 Bath Road

SL1 4EE

United Kingdom

+44.1753.217800

http://indivior.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Graham Hetherington

Non-Executive Independent Chairman of the Board

Mark Crossley

Chief Executive Officer, Executive Director

Ryan Preblick

Chief Financial Officer, Executive Director

Jon Fogle

Chief Human Resource Officer

Christian Heidbreder

Chief Scientific Officer

統計

1.00 mean rating - 3 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

1.0K

2019

0.8K

2020

0.6K

2021(E)

0.8K
EPS (USD)

2018

0.370

2019

0.230

2020

0.080

2021(E)

0.130
株価売上高倍率(過去12カ月)
16.87
株価売上高倍率(過去12カ月)
2.99
株価純資産倍率(四半期)
9.43
株価キャッシュフロー倍率
13.63
総負債/総資本(四半期)
124.46
長期負債/資本(四半期)
119.74
投資利益率(過去12カ月)
14.59
自己資本利益率(過去12カ月)
8.63

最新ニュース

最新ニュース

欧州市場サマリー(21日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。エネル ギー株や製薬株が上昇し、相場全体を押し上げた。 オンラインカジノなどを運営する英エンテインは18.0%急伸し、FTS E350種旅行・娯楽関連株指数をけん引した。ネット上で仮想チームの 成績を競う「ファンタジースポーツ」を手掛ける米ドラフトキングスから買収提 案を受けたと正式に明らかにしたことが材料視された。一部メディアは買収額を200億 ドル規模と報じた。 英石油大手BPや英蘭系ロイヤル・ダッチ・シェルが好調で、それぞ れ1.7%と3.6%上昇。シェルは、米最大のシェールオイル層パーミアン...

ロンドン株式市場=反発、エネルギーや製薬株が上昇

ロンドン株式市場は反発して取引を終え た。エネルギー株や製薬株が上昇し、相場全体を押し上げた。 オンラインカジノなどを運営する英エンテインは18.0 %急伸し、FTSE350種旅行・娯楽関連株指数をけ ん引した。ネット上で仮想チームの成績を競う「ファンタジースポーツ 」を手掛ける米ドラフトキングスから買収提案を受けたと正式 に明らかにしたことが材料視された。一部メディアは買収額を200億 ドル規模と報じた。 英石油大手BPや英蘭系ロイヤル・ダッチ・シェル が好調で、それぞれ1.7%と3.6%上昇。シェルは、米最大のシェ ールオイル層パーミアン...

ロンドン株式市場=反発、エネルギー株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 7125.16 +87.69 +1.25 7037.47 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。エネルギー株が買われ た。好決算も相場の押し上げ要因となり、約2カ月ぶりの大幅な値上が りとなった。 FTSE350種石油・ガス株指数は2.93%、 銀行株指数は1.73%それぞれ上昇した。 小売りのJDスポーツ・ファッションは5.4%高だった。 カウギル会長兼最高経営責任者(CEO)の役割を分割し、向こう1年 間でCEOを採用すると述べたことが材料視された。 衣料品...

欧州市場サマリー(30日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。新型コロナウイルス感染者数が最近急増したことで経済成長が抑制されるとの不安が重しとなった。

ロンドン株式市場=反落、コロナ感染急増で 月間は5カ月連続プラス

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7037.47 -50.08 -0.71 7087.55    ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。新型コロナウイルス感 染者数が最近急増したことで経済成長が抑制されるとの不安が重しとな った。 ただ、月間ベースでは0.21%上昇し、5カ月連続のプラスとな った。伸びが続いた期間は2016年以来の長さだった。 比重の大きなFTSE350種銀行株指数は0.7 4%下落した。工業用金属指数と貴金属指数<.FTNMX551 030>はそれぞれ1.16%、0.77%下落...

欧州市場サマリー(18日)

<ロンドン株式市場> 続落して取引を終えた。約3週 間ぶりの大幅下落となった。軟調な決算を受け新型コロナウイルスのパンデミック(世界 的大流行)による企業への打撃が際立った。また、ポンド高が輸出銘柄の重しとなった。 ポンドはユーロとドルに対して値を上げ、ほぼ1年ぶりの高値を付けた。 英銀大手のバークレイズは4.4%安。2020年の利益が半減したことが 不安視された。 医療機器のスミス・アンド・ネフュー(S&N)は5.9%安だった。昨年の 通期利益が減り、パンデミックの影響が2021年上半期も続くとの見通しを示したこと が嫌気された。 製薬会社...

ロンドン株式市場=続落、軟調な決算とポンド高で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6617.15 -93.75 -1.40 6710.90 ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。約3週間ぶりの大幅下落となった。軟調 な決算を受け新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)による企業への打撃が 際立った。また、ポンド高が輸出銘柄の重しとなった。 ポンドはユーロとドルに対して値を上げ、ほぼ1年ぶりの高値を付けた。 英銀大手のバークレイズは4.4%安。2020年の利益が半減したことが 不安視された。 医療機器のスミス・アンド・ネフュー(S&N)...

ロンドン株式市場=反落、コロナ不安で鉱業株売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 6567.37 -86.64 -1.30 6654.01 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。新型コロナウイルス感染の急増と封鎖措 置により需要に関する不安が高まり、鉱業株が売られた。生産見通しを引き下げた金・銀 生産のフレスニロも値を下げた。 FTSE350種鉱業株指数は4.10%下落した。建設・資材株指数 は2.39%値を下げた。製薬のアストラゼネカは2.2%安で、 FTSE100種の最大の押し下げ要因だった。 ジョンソン英首相はイングランドで導入している...

欧州市場サマリー(26日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。製薬大 手アストラゼネカが、自社の新型コロナウイルスワクチンの高齢者への効果が弱いとする 報道を否定したことで値を上げた。親会社からの14億ドル規模の訴訟がなくなった製薬 のインディビアも値上がりした。 FTSE350種自動車株指数とヘルスケア株指数の値上 がりが目立った。 ただ小売株指数が0.75%下落し、全体の上昇幅を抑制した。1月の 英小売売上高指数が前年同月比で昨年5月以来の大幅な落ち込みとなり、新型コロナの感 染拡大を抑えるための封鎖措置が多くの小売店に打撃となっていることを示唆した...

ロンドン株式市場=反発、アストラゼネカとインディビアが高い

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6654.01 +15.16 +0.23 6638.85 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。製薬大手アストラゼネカが、自社の新型 コロナウイルスワクチンの高齢者への効果が弱いとする報道を否定したことで値を上げた 。親会社からの14億ドル規模の訴訟がなくなった製薬のインディビアも値上がりした。 FTSE350種自動車株指数とヘルスケア株指数の値上 がりが目立った。 ただ小売株指数が0.75%下落し、全体の上昇幅を抑制した。1月の 英小売売上高指数が前年同月比で...

欧州市場サマリー(15日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。景気循 環株の値下がりが目立った。新型コロナウイルス感染の急増を受けた新たな封鎖措置によ って景気回復への期待が後退する中、週間ベースでは10月末以来の大幅な下落となった 。 FTSE350種鉱業株指数と原油・天然ガス株指数、銀 行株指数などの景気循環株が部門別で最も落ち込んだ。 英国立統計局(ONS)が発表した昨年11月の国内総生産(GDP)は前月比2. 6%減少し、最初の封鎖措置が導入された4月以来のマイナスとなった。新型コロナ対策 で改めて封鎖措置が取られたことが打撃となった。ただ市場予想...

ロンドン株式市場=反落、景気循環株に売り 週間で昨年10月以来の下落

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6735.71 -66.25 -0.97 6801.96 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。景気循環株の値下がりが目立った。新型 コロナウイルス感染の急増を受けた新たな封鎖措置によって景気回復への期待が後退する 中、週間ベースでは10月末以来の大幅な下落となった。 FTSE350種鉱業株指数と原油・天然ガス株指数、銀 行株指数などの景気循環株が部門別で最も落ち込んだ。 英国立統計局(ONS)が発表した昨年11月の国内総生産(GDP)は前月比2. 6%減少し、...

欧州市場サマリー(27日)

<ロンドン株式市場> 小幅に反発して取引を終えた。英国と欧州連合(EU)の交渉が難航していることや新型コロナウイルス危機による軟調な経済見通しを受け、国内銘柄が多い中型株で構成するFTSE250種指数は続落。週間ベースで1カ月ぶりのマイナスとなった。

ロンドン株式市場=反発、英EU交渉難航で中型株は続落

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6367.58 +4.65 +0.07 6362.93 ロンドン株式市場は小幅に反発して取引を終えた。英国と欧州連合(EU)の交渉が 難航していることや新型コロナウイルス危機による軟調な経済見通しを受け、国内銘柄が 多い中型株で構成するFTSE250種指数は続落。週間ベースで1カ月ぶりの マイナスとなった。 EUと英国は通商協定に関して大きな溝が残ると述べた。英国水域での漁業権、公平 な競争条件(国家補助金)、ガバナンス(紛争解決手続き)が主な争点。 今週は、新型...

欧州市場サマリー(15日)

<ロンドン株式市場> ほぼ横ばいで取引を終えた。英国の欧州連合(EU)離脱を巡る協議への期待が高まる中でポンドが上昇し、輸出銘柄の重しとなった一方、国内経済へのエクスポージャーが高い銀行株が買われた。

ロンドン株式市場=横ばい、ポンド高で輸出株売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7211.64 -1.81 -0.03 7213.45 ロンドン株式市場はほぼ横ばいで取引を終えた。英国の欧州連合( EU)離脱を巡る協議への期待が高まる中でポンドが上昇し、輸出銘柄 の重しとなった一方、国内経済へのエクスポージャーが高い銀行株が買 われた。 英国とEUが合意に近づいているとする報道を受け、ポンドは対ド ルで1%超値を上げた。ポンド高で輸出銘柄が売られたが、英銀大手の バークレイズとロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(R BS)、ロイズは4.1...

欧州市場サマリー(12日)

<ロンドン株式市場> 6営業日続落して取引を終えた。米政権が処方箋の費用を抑えることを目的とした計画を撤回したことが嫌気され、製薬などのヘルスケア関連銘柄が売られた。

欧州市場サマリー(11日)

<ロンドン株式市場> 6営業日続落して取引を終えた 。米政権が処方箋の費用を抑えることを目的とした計画を撤回したことが嫌気され、製薬 などのヘルスケア関連銘柄が売られた。 計画は、保険会社が製薬会社からの払い戻し金をメディケア(高齢者向け公的医療保 険)加入者に回す内容で、医療費削減に向けた最も野心的な政策の一つだった。 製薬のアストラゼネカがFTSE100種の最大の押し下げ要因となった。 同業のグラクソ・スミスクライン(GSK)も値を下げた。 序盤は、パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長のハト派的な発言で利下げ観測が 高まり、株価は...

ロンドン株式市場=続落、製薬株売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 7509.82 -20.87 -0.28 7530.69 ロンドン株式市場は6営業日続落して取引を終えた。米政権が処方箋の費用を抑える ことを目的とした計画を撤回したことが嫌気され、製薬などのヘルスケア関連銘柄が売ら れた。 計画は、保険会社が製薬会社からの払い戻し金をメディケア(高齢者向け公的医療保 険)加入者に回す内容で、医療費削減に向けた最も野心的な政策の一つだった。 製薬のアストラゼネカがFTSE100種の最大の押し下げ要因となった。 同業のグラクソ・スミスクライン...

ロンドン株式市場=横ばい、鉱業と石油株に売り 銀行株は値上がり

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7436.87 -0.19 0.00 7437.06 ロンドン株式市場は横ばいで取引を終えた。鉱業と石油株が売られる一方で銀行株が 値を上げた。 FTSE350種鉱業株指数は1.46%低下した。前週は7年ぶりの 高水準を付けていた。この日発表された中国の3月の銅輸入が増えたことで銅が値を上げ たものの、鉱業株の押し上げ要因にはならなかった。CMCマーケッツの主任市場アナリ スト、デービッド・マデン氏は市場心理に大きな変化があったわけではないと言う。この 日は利益確定...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up