for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インテル・コーポレーション

INTC.O

現在値

27.52USD

変化

-0.55(-1.96%)

出来高

43,491,060

本日のレンジ

27.19

 - 

27.90

52週レンジ

27.19

 - 

56.28

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
28.07
始値
27.90
出来高
43,491,060
3か月平均出来高
831.62
高値
27.90
安値
27.19
52週高値
56.28
52週安値
27.19
発行済株式数
4,106.00
時価総額
112,997.10
予想PER
7.88
配当利回り
5.31

次のエベント

Intel Corp Innovation Day

適時開示

その他

Indra's Unit Minsait Teams Up With Red Hat And Intel To Digitalize Electrical Substations

Intel Declares Quarterly Cash Dividend Of $0.365 Per Share

Intel On Overturning of Roe V Wade Says Will Continue To Provide Resources For Those Who Need To Travel For Safe, Timely Healthcare

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インテル・コーポレーションとは

インテル(Intel Corp)は、製品および技術の設計と製造に従事する。【事業内容】セグメントは、クライアントコンピューティンググループ(CCG)、データセンターグループ(DCG)、モノのインターネットグループ(IOTG)、モービルアイ、不揮発性メモリーソリューショングループ(NSG)、プログラマブルソリューショングループ(PSG)などがある。CCG事業は、PC体験を可能にする長期的なオペレーティングシステム、システムアーキテクチャ、 ハードウェア、アプリケーションの統合に注力する。DCG事業は、計算機、ストレージ、ネットワーク機能のワークロードに最適化されたプラットフォームを開発する。IOTG事業は、垂直的な産業や組込み市場にわたって拡張するビジネスユースケースの技術的ニーズを解決する高性能なコンピュートプラットフォームを開発する。モービルアイ事業は、運転支援および自動運転ソリューションを提供する。NSG事業は、インテル3D NANDテクノロジーをベースとしたメモリおよびストレージ製品を提供する。PSG事業は、FPGAを中心としたプログラマブル半導体、ストラクチャードASIC、および関連製品を提供する。

業種

Semiconductors

連絡先

RNB-4-151, 2200 MISSION COLLEGE BLVD

SANTA CLARA, CA

95054

United States

+1.408.7658080

https://www.intel.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Omar Syed Ishrak

Independent Chairman of the Board

Patrick P. Gelsinger

Chief Executive Officer, Director

David A. Zinsner

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Christy Pambianchi

Chief Human Resource Officer, Executive Vice President

Sandra L. Rivera

Executive Vice President, General Manager - Data center and AI Group

統計

3.12 mean rating - 43 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2019

72.0K

2020

77.9K

2021

74.7K

2022(E)

66.1K
EPS (USD)

2019

4.870

2020

5.300

2021

5.470

2022(E)

2.254
株価売上高倍率(過去12カ月)
5.90
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.54
株価純資産倍率(四半期)
1.12
株価キャッシュフロー倍率
3.57
総負債/総資本(四半期)
35.00
長期負債/資本(四半期)
32.16
投資利益率(過去12カ月)
14.00
自己資本利益率(過去12カ月)
11.76

最新ニュース

最新ニュース

ソフトバンクG、傘下アーム巡りサムスン電子と戦略提携協議へ

ソフトバンクグループの孫正義最高経営責任者(CEO)は、3年ぶりに韓国を訪問し、傘下の英半導体設計大手アームに関し、韓国サムスン電子と戦略提携について協議すると文書で明らかにした。

ツイッター、マスク氏を来週尋問 審理前の証言録取で

米実業家のイーロン・マスク氏によるツイッター買収撤回を巡る裁判の審理が10月17日に始まるのを前に、ツイッター側がマスク氏を来週、口頭尋問することが明らかになった。

焦点:交通渋滞と大洪水、インドの急拡大テック都市に衰退の影

1980年代後半、ハリシュ・プラノールさんは、インドの大都市ベンガルールの東端に位置するイェマルアーと呼ばれる地域で週末を過ごした。そのあたりの湿地帯や池の周囲を歩き回り、従兄弟たちと一緒に小さな淡水魚を取ったりしたものだ。

サムスン電子、環境対策に50億ドル以上投資 50年までに炭素中立

韓国のサムスン電子は15日、総合的な環境対策の一環で2030年までに7兆ウォン(50億2000万ドル)以上を投資すると発表した。

英アーム、次世代データセンター用半導体の設計技術発表

[オークランド(米カリフォルニア州) 14日 ロイター] - ソフトバンクグループ傘下の英半導体設計大手アームは14日、次世代データセンター向け半導体の設計技術「ネオバースV2」を発表した。高速通信規格「5G」やインターネットにつながる機器によるデータ量の劇的な増加に対応する。

米政権、半導体製造装置・AI半導体の対中輸出規制拡大へ=関係筋

[ワシントン 11日 ロイター] - バイデン米政権は半導体製造装置および人工知能(AI)向け半導体の対中輸出規制の適用対象を来月に広げる計画。事情を知る複数の関係者が明らかにした。

焦点:米のAI半導体輸出禁止、中国スタートアップ企業に好機か

米国は先週、国内半導体大手エヌビディアとアドバンスト・マイクロ・デバイセズ(AMD)に対して人工知能(AI)向けの主力半導体を中国に輸出することを禁じたが、これがかえって中国のスタートアップ半導体企業に好機をもたらしている──。業界幹部やアナリストが明らかにした。

バイデン氏、インテル新工場起工式に出席 共和優勢なオハイオ州で

バイデン米大統領は9日、中西部オハイオ州で行われたインテルの半導体新工場の起工式典に出席した。中間選挙を11月に控え、野党共和党が優勢なオハイオ州で自身が推進する経済政策の効果をアピールした。

ソフトバンクG傘下のアーム、クアルコムとヌビアを提訴

ソフトバンクグループ傘下の英半導体設計大手アームは31日、米半導体大手クアルコムと、クアルコムが最近買収した半導体設計のヌビアを特許の使用許可(ライセンス)契約違反および商標権の侵害を理由に提訴したと発表した。

ソフトバンクG傘下のアーム、クアルコムとヌビアを提訴

ソフトバンクグループ傘下の英半導体設計会社アームは31日、米半導体大手クアルコムと、クアルコムが最近買収した半導体設計のヌビアを提訴したと発表した。ライセンス協定および商標権の侵害が理由だ。

インテルとブルックフィールド、米半導体工場に最大300億ドル投資へ

[23日 ロイター] - インテル とカナダのブルックフィールド・アセットマネジメント は23日、アリゾナ州にあるインテルの最先端半導体工場に最大300億ドルを共同出資することに合意した。これにより、インテルはバランスシートに負荷をかけることなく、半導体の国内生産を拡大することが可能となる。

アングル:クラウド市場に成長鈍化の兆し、米半導体業界に広がる不安

米半導体産業を次に待ち受ける問題は、需要の柱であるクラウドサービスとデータセンターの動向かもしれない。コロナ禍中には消費者がクラウド型娯楽サービスに走り、企業はオフィスのクラウド環境を刷新したが、このセクターに鈍化の兆しが見え始めている。

米アプライド、第4四半期売上高見通しは堅調 株価引け後4%高

[18日 ロイター] - 米半導体装置メーカー、アプライド・マテリアルズは18日、第4・四半期の売上高が66億5000万ドルプラスマイナス4億ドルになるとの堅調な見通しを発表した。これを受け、株価は引け後の時間外取引で4%上昇した。

米政権、バイデン氏の成果アピールへ 11月の中間選挙にらみ

[ワシントン 15日 ロイター] - 11月8日の米中間選挙まで3カ月を切る中、米ホワイトハウスは低迷するバイデン大統領の支持率し上げを狙い、最近の主要政策面での成果をアピールする一連のキャンペーンを打ち出す見通しだ。

韓国SK、米国で半導体パッケージング工場用地選定へ 来年1─3月着工も

韓国の半導体大手SKハイニックスが、米国で最先端の半導体パッケージング工場の用地を選定しようとしている。来年1─3月ごろには着工を目指す。消息筋2人が明らかにした。半導体分野に資金をつぎ込む中国に米国が対抗する助けになる可能性がある。

米で中国対抗半導体法が成立、バイデン氏署名 「一世一代の投資」

[ワシントン 9日 ロイター] - バイデン米大統領は9日、中国に対する競争力向上を目指す国内半導体産業支援法案に署名し、同法が成立した。バイデン大統領は署名式で「米国への一世一代の投資」とし、「未来は米国で作られるようになる」と言明した。

中国レノボ、4─6月売上高横ばい 供給混乱などでPC部門低調

[香港 10日 ロイター] - 世界最大のパソコン(PC)メーカー、レノボ・グループが発表した4─6月期決算は売上高が横ばいで、過去9四半期で最もさえない結果となった。この時期には中国の多くの都市で新型コロナウイルス対策のロックダウン(都市封鎖)が行われた。

訂正-中国レノボ、4─6月売上高横ばい 供給混乱などでPC部門軟調

[香港 10日 ロイター] - 世界最大のパソコン(PC)メーカー、レノボ・グループが発表した4─6月期決算は売上高が横ばいで、過去9四半期(訂正)で最もさえない結果となった。この時期には中国の多くの都市で新型コロナウイルス対策のロックダウン(都市封鎖)が行われた。

米メタが初の起債、100億ドル調達へ=関係筋

[4日 ロイター] - フェイスブックを運営する米メタ・プラットフォームズは4日、初の起債を発表した。複数の関係者によると100億ドルを調達する見込み。

伊政府とインテル、新型半導体工場の国内建設計画で合意間近=関係者

イタリア政府と米半導体大手インテルは、同社が当初50億ドルを投じてイタリア国内に新型半導体のパッケージング・組立工場を建設する計画で合意に近づいている。事情に詳しい2人の関係者が4日、ロイターに語った。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up