for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インダストリア・デ・ディセノ・テキスタイル

ITX.MC

現在値

28.62EUR

変化

0.77(+2.76%)

出来高

2,823,908

本日のレンジ

27.94

 - 

28.62

52週レンジ

24.34

 - 

32.85

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
27.85
始値
28.16
出来高
2,823,908
3か月平均出来高
52.34
高値
28.62
安値
27.94
52週高値
32.85
52週安値
24.34
発行済株式数
3,112.43
時価総額
86,798.76
予想PER
24.39
配当利回り
1.89

次のエベント

Q3 2021 Industria de Diseno Textil SA Earnings Release

適時開示

その他

Inditex's Chairman Isla Says Now Is The Right Moment For Transition As Company Is Solid

Inditex Board Agrees To Appoint Marta Ortega Perez As Chairwoman, and Oscar García Maceiras As CEO

Inditex's Chairman Says Everything Gradually Getting Back To Normal

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インダストリア・デ・ディセノ・テキスタイルとは

インダストリア・デ・ディセノ・テキスタイル(Industria de Diseno Textil SA)(旧名:Inditex SA)は繊維業に従事するスペインの会社である。【事業内容】同社は男性、女性及び子供服、靴及びファッション・アクセサリーと家庭用家具、家庭用繊維製品の設計、調製、製造、流通と小売を行う。同社は3つの事業区分により構成される。Zara事業は「Zara」というブランドで各種ファッションと家庭用品を提供する。Bershka事業は「Bershka」というブランドで衣料品を提供する。他の事業は「Stradivarius」、「Oysho」、「Pull & Bear」、「Massimo Dutti」というブランドでアパレルの小売を行う。同社は子会社を通じて世界中に運営してPontegadea Inversiones SLにより管理される。

業種

Retail (Apparel)

連絡先

Edificio Inditex, Avda. Diputacion, s/n

15143

Spain

+34.981.185400

https://www.inditex.com/es/

エグゼクティブリーダーシップ

Pablo Isla Alvarez De Tejera

Executive Chairman of the Board

Carlos Crespo Gonzalez

Chief Executive Officer, Executive Director

Jose Arnau Sierra

Deputy Chairman, Non-Executive Proprietary Director

Ignacio Fernandez Fernandez

Chief Financial Officer

Begona Lopez-Cano Ibarreche

Chief Human Resource Officer

統計

2.68 mean rating - 31 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, EUR)

2019

26.1K

2020

28.3K

2021

20.4K

2022(E)

27.4K
EPS (EUR)

2019

1.110

2020

1.170

2021

0.360

2022(E)

1.142
株価売上高倍率(過去12カ月)
33.71
株価売上高倍率(過去12カ月)
3.57
株価純資産倍率(四半期)
6.36
株価キャッシュフロー倍率
16.22
総負債/総資本(四半期)
43.76
長期負債/資本(四半期)
32.50
投資利益率(過去12カ月)
13.56
自己資本利益率(過去12カ月)
9.74

最新ニュース

最新ニュース

「ザラ」ブランドのインディテックス、創業者の娘が会長に

「ザラ」などのブランドを傘下に擁するアパレル世界最大手、スペインのインディテックスは30日、創業者アマンシオ・オルテガ氏の娘のマルタ・オルテガ氏(37)をパブロ・イスラ会長の後任に充てる人事を発表した。

「ザラ」のインディテックス、スペイン全店舗で紙袋有料化

「ザラ」などのブランドを展開するスペインのアパレル大手インディテックスは15日、国内の全店舗で来週から紙袋を0.1ユーロ(0.12ドル)の有料にすると発表した。ザラ、マッシモ・ドゥッティを含む全ブランドの店舗が対象。

ケリングとカルティエ、時計・宝飾品の環境目標設定

欧州の高級ブランド、ケリングとリシュモン傘下のカルティエは業界団体と共に時計と宝飾品に関する環境目標を設定し、他のブランドにも参加を求めていくと発表した。

欧州市場サマリー(15日)

焦点は、来週予定される英中銀の金融政策委員会に移っている。委員の間では、経済 状況が利上げの基本条件を満たしているかどうかで、引き続き意見が分かれている。 外食デリバリーサービスのジャスト・イート・テイクアウェー・ドットコム は4.5%下落。米アマゾン・ドット・コムと英料理宅配のデリバルー が、国内のプライム会員向けの配達料を無料にすると伝わったことが嫌気された。 一方、サイバーセキュリティーのダークトレースは14.5%上昇。202 2年度の売上高見通しを引き上げたことが買い材料となった。 ロンドン株式市場: <欧州株式市場> 下落して...

欧州株式市場=下落、公益事業や高級ブランド株売られる

欧州株式市場は下落して取引を終えた。 スペイン政府がエネルギー料金に上限を設定する動きを受けて公益事業 株が下落し、中国経済の減速懸念から高級ブランド株が引き続き軟調だ ったのが響いた。 スペインのサンチェス内閣は14日、エネルギー料金の高騰を抑え るため、エネルギー企業の数十億ユーロの利益を消費者に振り向け、ガ ス料金の上昇に上限を設ける緊急措置を決定した。STOXX欧州60 0種電力株指数は2.88%下落し、欧州最大の電力会社エネ ルは5.5%下げた。 新型コロナウイルスの感染拡大やサプライチェーン(供給網)の混 乱を受け、中国の8...

欧州株式市場=横ばい、鉱業・高級品株が重し

欧州株式市場は横ばいで取引を終えた。 鉱業や銀行、高級品株が足を引っ張り、米インフレ率の鈍化による楽観 的な見方は長続きしなかった。 STOXX欧州600種資源株指数は1.94%下落。銀 行株指数は1.07%下がった。 中国での新型コロナウイルス感染拡大への懸念から、フランスの高 級ブランドLVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)や ケリング、英高級ブランド会社バーバリー、スイス の高級ブランド、リシュモンは1.6─3.5%下落した。高 級品銘柄が多いフランスのCAC40指数は0.36%下げた 。 8月の米消費者物価指数(CPI)で基調的...

欧州株式市場=反発、石油株や銀行株の上昇で

欧州株式市場は5営業日ぶりに反発し、 取引を終えた。ユーロ圏の力強い経済回復への期待感が世界的な景気減 速リスクを上回り、石油株や銀行株、公益事業銘柄が買われた。 欧州中央銀行(ECB)が先週、今年以降の経済成長率とインフレ 率の予測を引き上げたのを背景に、ユーロ圏経済の新型コロナウイルス 禍からの回復が予想より早まるとの見方が投資家の買い安心感を誘った 。 IGのシニアマーケットアナリスト、ジョシュア・マホニー氏は「 米国市場が経済をリードするのはよくあることだが、新型コロナワクチ ン接種率が高いために死者数を比較的抑えられている欧州...

人権団体がドイツ小売企業を告発、中国での強制労働巡り

ドイツのベルリンを拠点とする非営利機関「欧州憲法人権センター(ECCHR)」は6日、複数のファッション小売企業が中国の新疆ウイグル自治区での強制労働から利益を得ているとしてドイツ検察当局に告発した。

欧州株式市場=反落、米雇用減速を懸念

欧州株式市場は反落して取引を終えた。減 速した米雇用統計の結果を受けて、米市場に展開する小売りや旅行関連 の株式が売り込まれた。STOXX欧州600種の下落率は約2週間ぶ りの大きさだった。 米雇用統計で非農業部門雇用者数が7カ月ぶりに低い伸びとなり、 世界的に株価が下落した。 STOXX欧州600種小売株指数は0.87%下落。書 籍販売のWHスミスが3.4%下がた。米国で収益の4分の1 以上を稼いでおり、セクターの中で最も不振だった。旅行・娯楽関連株 指数は0.97%下落した。 米雇用統計の鈍化は、感染力が強い新型コロナウイルスのデルタ...

欧州株式市場=続伸、石油株買われる

欧州株式市場は続伸して取引を終えた。経 済成長への期待からエネルギー株が上昇し、全体を押し上げた。 STOXX欧州600種石油・ガス株指数は1.84%上 昇した。景気回復への楽観論や米原油在庫の減少、ドル安により原油価 格が急上昇した。 スウェーデンの希少疾患向け医薬品メーカー、スウェディッシュ・ オーファン・バイオビトラム(SOBI)は25.8%急騰 。米プライベートエクイティ(PE)のアドベント・インターナショナ ルとシンガポール政府系投資会社GICから、買収提案を受けたと発表 した。 旅行・娯楽関連株指数は0.76%上昇。新型コロナウイ...

欧州市場サマリー(1日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を 終えた。旅行や小売株の上昇がけん引した。中型株指数のFTSE25 0種指数は過去最高値を更新した。 FTSE100種の伸び率は3週ぶりの大きさとなった。今年に入 ってから10.67%上昇したが、世界各地での新型コロナウイルス感 染再拡大に伴う世界経済の成長鈍化懸念が足を引っ張っている。 IHSマークイットが発表した8月の英国の製造業購買担当者景気 指数(PMI)改定値は6カ月ぶりの低水準となり、サプライチェーン (供給網)の問題が新型コロナ禍からの回復の重荷となった。 スイスクオートのシニアアナリスト...

欧州株式市場=反発、景気刺激策に期待

欧州株式市場は反発して取引を終えた。景 気刺激策への期待が支えとなり、アジア経済の鈍化への懸念を打ち消し た。投資家の物価上昇への不安も後退した。 STOXX欧州600種小売株指数と旅行・娯楽関連株指 数はともに1.83%上昇し、業種別で上位を占めた。  消費関連セクターは、7月のユーロ圏の失業率が市場予想通りに低下 したことを好感した。 「ザラ」などのブランドを傘下に置くスペインのアパレル大手イン ディテックスは3.1%高。JPモルガンが第2・四半期の決 算が好調との予想を示した。 8月のユーロ圏製造業購買担当者景気指数(PMI)改定値...

仏検察がユニクロ現地法人など4社の捜査開始、新疆問題で=関係者

フランス検察当局は、中国新疆ウイグル自治区での人権問題を巡り、人道に対する罪を隠したとして衣料品小売り4社に対する捜査を開始した。司法関係者が1日明らかにした。

米機関投資家団体、新疆ウイグル人権問題で企業に圧力

中国の新疆ウイグル自治区の人権問題に関して、宗教団体などの機関投資家は欧米企業への圧力を強めている。

中国で外国小売りブランド相次ぎ「炎上」、新疆問題巡りやり玉に

中国のソーシャルメディアでは25日、外国の小売りブランドに対する批判が広がった。スウェーデンのファストファッション大手H&Mが中国・新疆ウイグル自治区における強制労働に「深い懸念」を表明した過去の声明がやり玉に挙げられたのが発端だ。

「ザラ」のインディテックス、20年度は70%減益 予想以上の悪化

「ザラ」などのブランドを展開するスペインのアパレル大手インディテックスが10日発表した2020年度(20年2月─21年1月)決算は、純利益が前年比70%減の11億ユーロ(13億1000万ドル)と予想以上の減益となった。

ザラ擁するインディテックス、8-10月は減収ペースが鈍化

「ザラ」などのブランドを傘下に擁するスペインのアパレル大手インディテックスは15日、8-10月の売上高が14%減少したと発表した。

イケアのモール運営会社、店舗増設計画は健在 来店客は回復

スウェーデン家具大手イケアのショッピングモール運営会社は、拡大計画は依然継続中と明らかにした。新型コロナウイルス感染拡大抑制のためのロックダウン(都市封鎖)で閉鎖を余儀なくされていたが、封鎖の解除で顧客が速やかに戻っているという。

焦点:「コロナ断捨離」で大混乱、中古衣料のリサイクルが麻痺

衣料品リサイクル産業は、流行の衣類を低価格で販売するファストファッションの成長に伴う衣料品の大量廃棄を食い止める役割を担ってきた。しかし、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)で業界全体が大きな混乱に見舞われ、こうした「安全弁」としての機能を失いつつある。

H&M、来年250店舗削減へ オンラインにシフト

スウェーデンのファストファッション大手H&M<HMb.ST>は1日、来年、差し引きで250店舗を閉鎖する計画を明らかにした。新型コロナウイルスの流行を受けて、オンライン販売が増えていることが背景。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up