for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

JetBlue Airways Corporation

JBLU.O

現在値

13.00USD

変化

1.07(+8.97%)

出来高

17,293,732

本日のレンジ

12.03

 - 

13.11

52週レンジ

6.61

 - 

21.65

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
11.93
始値
12.08
出来高
17,293,732
3か月平均出来高
191.47
高値
13.11
安値
12.03
52週高値
21.65
52週安値
6.61
発行済株式数
272.00
時価総額
3,350.84
予想PER
--
配当利回り
--

次のエベント

Q3 2020 JetBlue Airways Corp Earnings Release

適時開示

その他

Jetblue And Vault Health Partner To Make At-Home Covid-19 Tests More Widely Available To Customers

JetBlue Airways Says Scheduled Capacity For Q3 Is Now Expected To Decrease About 55%

Jetblue Airways Corp Sees Q3 Revenue Down 80%

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

JetBlue Airways Corporationとは

ジェットブルー・エアウェイズ(JetBlue Airways Corporation)は旅客航空会社である。【事業内容】同社は米国、カリブ、中南米全域で航空輸送サービスを提供する。セグメントには、国内、カリブと中南米が含まれる。同社はAirbus A321、Airbus A320、Embraer E190など、各種類の航空機を運航する。また、ミントと呼ばれるプレミアム大陸横断品も提供する。同社はまた、エアバス艦隊でフライフィッシング機内インターネット・サービスを提供する。同社はBlue、Blue Plus、Blue Flexの3種類のブランド運賃からチケットを購入できる。これらの運賃には無料チェック袋、変更手数料削減、TrueBlueポイントの追加などのサービスが含まれる。

業種

Airline

連絡先

2701 Queens Plz N

LONG ISLAND CITY, NY

11101-4020

United States

+1.718.2867900

https://www.jetblue.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Peter Boneparth

Chairman of the Board

Joanna Geraghty

President, Chief Operating Officer

Robin Hayes

Chief Executive Officer, Director

Stephen J. Priest

Chief Financial Officer

Easwaran Sundaram

Chief Digital and Technology Officer

統計

2.76 mean rating - 17 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

7.0K

2018

7.7K

2019

8.1K

2020(E)

3.0K
EPS (USD)

2017

3.470

2018

1.550

2019

1.900

2020(E)

-5.796
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.57
株価純資産倍率(四半期)
0.82
株価キャッシュフロー倍率
10.71
総負債/総資本(四半期)
116.66
長期負債/資本(四半期)
83.78
投資利益率(過去12カ月)
-2.61
自己資本利益率(過去12カ月)
-1.90

最新ニュース

最新ニュース

米航空業界の個別支援策検討を要請、下院議長が財務長官に

ペロシ米下院議長は7日、民主党が先週提案した250億ドル規模の航空会社支援策について検討し直すよう、ムニューシン財務長官に要請した。ペロシ議長の報道官がツイッターで明らかにした。

米航空業界、雇用支援巡る単独法案を議会に呼び掛け

米航空会社の業界団体、エアラインズ・フォー・アメリカ(A4A)は7日、議会幹部宛ての書簡で、新型コロナウイルス感染拡大で多大な影響を受けている航空業界向けに、来年3月まで250億ドルの雇用支援を実施する単独法案を策定するよう訴えた。

米下院、航空業界向け給与補助の延長を過半数が支持

米下院の過半数の議員が、新型コロナウイルス危機を受けて導入された航空業界向けの320億ドルの給与補助策について、6カ月間延長するよう求める書簡に署名した。給与補助策は9月30日に期限が切れる。

米デルタ航空、1万5000人以上が早期退職に関心=関係筋

関係筋によると、米デルタ航空<DAL.N>が社員に提示した早期退職プログラムに1万5000人以上の社員が関心を示している。そのため同社は、政府の雇用支援策の期限が切れた後、多数社員を解雇する必要がなくなるかもしれない。

米航空大手5社、250億ドル規模の政府融資へ趣意書に署名

米ユナイテッド航空<UAL.O>など航空大手5社は7日、新型コロナウイルス流行の打撃を受けている同業界向けの250億ドル規模の政府融資プログラムに関する趣意書に署名した。

ユナイテッドなど米航空大手5社、政府融資趣意書に署名 コロナで

米ユナイテッド航空など航空大手5社は7日、新型コロナウイルス流行の打撃を受けている同業界向けの250億ドル規模の政府融資プログラムに関する趣意書に署名した。

米アメリカン航空、客室乗務員8000人余剰 10月に削減の可能性

アメリカン航空<AAL.O>は1日、社員に宛てた書簡で、約8000人の余剰客室乗務員を抱えており、早期退職や希望退職で人員を削減する可能性があると伝えた。

米航空大手の経営陣が副大統領らと会談、検温義務化で結論出ず

米大手航空会社の経営陣は26日、ホワイトハウスでペンス副大統領や関係当局の高官らと会談した。航空各社が要望している、旅客への検温義務化については、ホワイトハウスは明確な態度を示さなかった。

米航空大手の経営陣、26日に副大統領らとホワイトハウスで会談

米大手航空会社の経営陣が26日、ホワイトハウスでペンス副大統領や関係当局の幹部らと会談することがわかった。3人の関係筋が明らかにした。

米航空大手の経営陣、26日に副大統領らと会談=関係筋

米航空会社の経営陣が26日、ホワイトハウスでペンス副大統領や関係当局の幹部らと会談することがわかった。3人の関係筋が明らかにした。

米航空業界の6労組、議会に320億ドルの追加支援を要請

米航空会社の従業員を代表する6労働組合は25日、議会に対し、来年3月31日までの雇用維持に向けて、320億ドルの給与補助金を追加するよう求める書簡を送付した。

米サウスウエスト航空、9月まで販売座席数を制限 コロナ対策

米サウスウエスト航空<LUV.N>は16日、機内の新型コロナウイルス対策として乗客間の距離を確保するため、少なくとも9月までは販売する座席数を制限すると発表した。

米航空会社、マスク着用拒む乗客の搭乗拒否も 業界団体が新方針

米主要航空会社を代表する業界団体、エアラインズ・フォー・アメリカ(A4A)は15日、新型コロナウイルス感染症の流行が続く間、機内でマスクの着用を拒む乗客に対し、搭乗を拒否する可能性があると発表した。

米航空15社、国内75空港への乗り入れ休止 政府が最終認可

米航空会社15社は3日、国内75空港への乗り入れを一時休止する最終認可を政府から取得した。

〔情報BOX〕新型コロナウイルスを巡る海外の状況(23日現在)

トランプ米大統領は22日、新型コロナウイルス流行に伴うロックダウン(都市封鎖)措置の一環で閉鎖されている礼拝施設を今週末から再開するよう、各州の知事に要請した。

米上院議員、デルタなど航空2社に労働時間削減取り消し要請

米上院議員は22日、政府による雇用支援策の要件に反しているとして、米航空会社のデルタ航空とジェットブルーに対し、従業員の労働時間削減に関する決定を直ちに取り消すよう求めた。

〔情報BOX〕新型コロナウイルスを巡る海外の状況(21日現在)

米厚生省は21日、英製薬大手アストラゼネカ<AZN.L>と英オックスフォード大学が開発を進めている新型コロナウイルスのワクチン開発に最大12億ドルの資金援助を行うと発表した。ワクチンを3億回分発注したことも明らかにした。

米航空各社がコロナ対策強化、需要改善にらみ感染防止に腐心

米航空会社ジェットブルー<JBLU.O>とユナイテッド航空の親会社ユナイテッド・エアラインズ・ホールディングス<UAL.O>は20日、新型コロナウイルスの感染防止に向け安全対策の強化を発表した。都市封鎖(ロックダウン)の緩和に伴い国内旅行需要の改善を見込む。

〔情報BOX〕新型コロナウイルスを巡る海外の状況(21日現在)

米連邦準備理事会(FRB)が20日公表した4月28─29日の連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨によると、政策当局者らは新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)を受け、金融政策の効果を上げるために今後何ができ、何をすべきかという広範な議論を始めたことが分かった。

米サウスウエスト航空など、乗客に顔の覆い義務付け 大手に追従

米サウスウエスト航空<LUV.N>とアラスカ航空<ALK.N>は1日、全ての乗客にマスクなどで顔を覆うことを義務付けると発表した。新型コロナウイルス感染拡大を防止すると同時に、足が遠のいている旅客の呼び戻しにつなげたい考え。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up