for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ジョンソン・エンド・ジョンソン

JNJ

現在値

172.18USD

変化

0.00(0.00%)

出来高

4,207,557

本日のレンジ

171.09

 - 

173.34

52週レンジ

133.65

 - 

173.65

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
172.18
始値
172.74
出来高
4,207,557
3か月平均出来高
140.30
高値
173.34
安値
171.09
52週高値
173.65
52週安値
133.65
発行済株式数
2,633.40
時価総額
454,682.20
予想PER
17.87
配当利回り
2.46

次のエベント

Dividend For JNJ.N - 1.0600 USD

適時開示

その他

Protagonist Therapeutics Announces Amendment Of Agreement With Janssen Biotech For The Continued Development And Commercialization Of Il-23 Antagonists

U.S. CDC Says Administered 343.4 Million Doses Of Covid-19 Vaccine As Of July 28

U.S. CDC Says Delivered 395,460,845 Doses Of COVID-19 Vaccine As Of July 27

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ジョンソン・エンド・ジョンソンとは

ジョンソン・アンド・ジョンソン(Johnson & Johnson)は医療分野において各種製品の研究・開発・製造・販売に従事する持株会社である。【事業内容】同社は消費者、医薬品、医療デバイスという3つの事業区分により構成される。同社は人間の健康と幸福に関連する商品を中心に提供する。消費者事業はベビー・ケア、口腔ケア、スキン・ケア、市販薬、女性の健康と創傷ケア市場に使用される各種製品を含む。医薬品事業は免疫学、感染症、神経科学、腫瘍学、心臓血管と代謝疾患を含む5つの治療分野を中心とする。医療デバイス事業は整形外科、外科手術、心臓血管、糖尿病ケア及び視力ケア分野に使用される製品を含む。研究施設は米国、ベルギー、ブラジル、カナダ、中国、フランス、ドイツ、インド、イスラエル、日本、オランダ、シンガポール、スイス、英国に位置する。

業種

Biotechnology & Drugs

連絡先

1 Johnson And Johnson Plz

NEW BRUNSWICK, NJ

08933-0001

United States

+1.732.5242455

https://www.jnj.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Alex Gorsky

Chairman of the Board, Chief Executive Officer

Paulus A. Stoffels

Vice Chairman- Executive Committee, Chief Scientific Officer

Joaquin Boix Duato

Vice Chairman - Executive Committee

Joseph J. Wolk

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Peter M. Fasolo

Chief Human Resource Officer, Executive Vice President

統計

1.95 mean rating - 21 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

81.6K

2019

82.1K

2020

82.6K

2021(E)

94.5K
EPS (USD)

2018

8.180

2019

8.680

2020

8.030

2021(E)

9.669
株価売上高倍率(過去12カ月)
25.96
株価売上高倍率(過去12カ月)
5.10
株価純資産倍率(四半期)
--
株価キャッシュフロー倍率
26.53
総負債/総資本(四半期)
--
長期負債/資本(四半期)
--
投資利益率(過去12カ月)
--
自己資本利益率(過去12カ月)
--

最新ニュース

最新ニュース

米J&Jのコロナワクチン、保存可能期間が4カ月半から6カ月に

米医薬品大手ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)は28日、同社の1回接種型の新型コロナウイルスワクチンについて、米食品医薬品局(FDA)が承認する保存期間が4カ月半から6カ月に伸びたと発表した。

ファイザー、21年ワクチン売上高見通し上方修正 335億ドル

米製薬大手ファイザーは28日、独ビオンテックと開発した新型コロナウイルスワクチンの2021年売上高見通しを約29%引き上げ、335億ドルとした。

南ア、新型コロナ行動制限を一部解除 第3波がピーク越えた可能性

南アフリカは25日、新型コロナウイルス感染拡大を抑えるための行動制限の一部を解除した。ラマポーザ大統領は、コロナ感染第3波がピークを越えた可能性があるとの見方を示した。

新型コロナワクチン、一部で追加接種必要も=ファウチ氏

米国で新型コロナウイルスのデルタ株への感染が拡大する中、米国立アレルギー感染症研究所のファウチ所長は25日、免疫機能が低下した人はワクチンの追加接種(ブースター接種)が必要になる可能性があるとの見方を示した。

J&Jワクチン、利点がリスク上回る 神経障害巡り米CDC諮問委

米疾病対策センター(CDC)の諮問委員会は22日、接種後にまれな神経障害の発症が報告されている米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)の新型コロナウイルスワクチンについて、使用によるメリットがリスクを上回るとの見解を発表した。

CDC、マスク着用巡る指針変更せず デルタ株感染拡大でも

米疾病対策センター(CDC)のワレンスキー所長は22日、感染力が強い新型コロナウイルスのデルタ変異株が米国内で流行し、感染者が増加しているものの、マスク着用を巡る指針は変更しないと語った。指針変更を検討しているかどうかについてはコメントを避けた。

米国株式市場=続伸、好決算や経済回復巡る楽観で

米国株式市場は続伸して取引を終えた。堅調な企業決算や米経済回復を巡り新たに楽観的な見方が広がったことがリスクオンにつながった。

NY市場サマリー(21日)長期金利上昇、株高・ドル安

<為替> ドルが下落。インフレ高進や新型コロナウイルスのデルタ変異株の感染拡大を巡る懸念はくすぶるものの、株高を追い風にリスク選好の動きが高まり、安全資産とされるドルや円に売りが出た。

米オピオイド訴訟、州司法長官が合計260億ドルの和解案公表

医療用麻薬「オピオイド」を含む鎮痛剤の中毒問題を巡る米国の訴訟で、州司法長官らは21日、医薬品卸売会社3社と製薬大手ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)が合計260億ドルを支払う和解案を発表した。

米J&J、通期売上高予想を上方修正 ワクチン販売25億ドル想定

米医薬・日用品大手ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)は21日、2021年の売上高予想を上方修正した。医療機器部門の回復と乾癬・クローン病治療薬「ステラーラ」などへの需要増加が寄与するという。

米J&J、通期売上高予想を上方修正 ワクチン販売25億ドル想定

米医薬・日用品大手ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)は21日、2021年の売上高予想を上方修正した。医療機器部門の回復と乾癬治療薬「ステララ」などへの需要増加が寄与するという。

米薬品卸売3社、11.8億ドル支払いでNY州と和解 オピオイド訴訟

米ニューヨーク州司法長官は20日、医療用麻薬「オピオイド」を含む鎮痛剤の中毒問題を巡る訴訟で、医薬品卸売大手3社が最大11億8000万ドル支払い、同州および同州ナッソー、サフォーク両郡と和解することで合意したと発表した。

米ツイッター、グリーン議員のアカウント停止 コロナ巡る偽情報対策

米ツイッターは19日、共和党のマージョリー・テイラー・グリーン下院議員のアカウントを一時的に停止したことを明らかにした。投稿内容が、新型コロナウイルスの偽情報に関する同社のポリシーに違反したとしている。

アフリカ派遣の韓国軍艦でクラスター、乗組員の8割がコロナ陽性

アフリカ東部ソマリア沖のアデン湾に派遣されている韓国海軍の駆逐艦で、乗組員の80%に当たる247人が新型コロナウイルスの陽性判定を受けた。韓国軍ではこれまでで最大のクラスター(集団感染)となった。

NY市場サマリー(16日)米国株は下落、ドル小幅高

<為替> ドルが小幅高。週間では1カ月ぶりの大幅な値上がりとなった。小売売上高が予想外に伸びたことで、第2・四半期の成長拡大が意識された。

米国株式市場=下落、コロナ感染再拡大に警戒 アマゾンやアップル安い

米国株式市場は下落。アマゾン・ドット・コムやアップルなどのハイテク大手の下げが相場を圧迫した。感染力の強い新型コロナ変異ウイルス「デルタ株」が広がる中、新型コロナ感染拡大を巡る懸念も強まっている。

FDA、ファイザーワクチンの正式承認を1月までに審査へ

米ファイザーと独ビオンテックは16日、共同開発した新型コロナウイルスワクチンの正式承認を巡り、米食品医薬品局(FDA)が来年1月までに審査する見通しと明らかにした。

FDA、ファイザーワクチンの正式承認を1月までに審査へ

米ファイザーと独ビオンテックは16日、共同開発した新型コロナウイルスワクチンの正式承認を巡り、米食品医薬品局(FDA)が来年1月までに審査する見通しと明らかにした。

NY市場サマリー(15日)ドル上昇、債券利回り1週間ぶり低水準

<為替> ドルが上昇。米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長が引き続きハト派姿勢を維持する中、ドルは値下がりする場面も見られたものの、失業保険申請件数の改善が支えとなった。

米国株式市場=ナスダック続落、アップルやアマゾンなど安い

米国株式市場は、ナスダック総合が続落。アップルやアマゾン・ドット・コムなどのハイテク大手の下げが圧迫した。朝方発表された週間の新規失業保険申請件数が昨年3月以来の水準に改善したことを受け、インフレ高進を巡る懸念が強まった。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up