for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ジョンソン・エンド・ジョンソン

JNJ.N

現在値

144.55USD

変化

0.23(+0.16%)

出来高

1,546,054

本日のレンジ

144.13

 - 

145.71

52週レンジ

109.17

 - 

157.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
144.32
始値
144.66
出来高
1,546,054
3か月平均出来高
127.98
高値
145.71
安値
144.13
52週高値
157.00
52週安値
109.17
発行済株式数
2,632.82
時価総額
379,969.10
予想PER
--
配当利回り
2.80

次のエベント

Johnson & Johnson at EBD Group BIO-Europe (Virtual)

適時開示

その他

Janssen Receives Positive CHMP Opinion For Long-Acting Regimen For The Treatment Of Hiv

NIH Launches Phase 3 Safety, Efficacy Trial Of 3 Immune Modulator Drugs In Hospitalized Adults With COVID-19

J&J Reports Q3 Adjusted Earnings Per Share Of $2.20

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ジョンソン・エンド・ジョンソンとは

ジョンソン・アンド・ジョンソン(Johnson & Johnson)は医療分野において各種製品の研究・開発・製造・販売に従事する持株会社である。【事業内容】同社は消費者、医薬品、医療デバイスという3つの事業区分により構成される。同社は人間の健康と幸福に関連する商品を中心に提供する。消費者事業はベビー・ケア、口腔ケア、スキン・ケア、市販薬、女性の健康と創傷ケア市場に使用される各種製品を含む。医薬品事業は免疫学、感染症、神経科学、腫瘍学、心臓血管と代謝疾患を含む5つの治療分野を中心とする。医療デバイス事業は整形外科、外科手術、心臓血管、糖尿病ケア及び視力ケア分野に使用される製品を含む。研究施設は米国、ベルギー、ブラジル、カナダ、中国、フランス、ドイツ、インド、イスラエル、日本、オランダ、シンガポール、スイス、英国に位置する。

業種

Biotechnology & Drugs

連絡先

1 Johnson And Johnson Plz

NEW BRUNSWICK, NJ

08933-0001

United States

+1.732.5242455

https://www.jnj.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Alex Gorsky

Chairman of the Board, Chief Executive Officer

Paulus A. Stoffels

Vice Chairman- Executive Committee, Chief Scientific Officer

Joaquin Boix Duato

Vice Chairman - Executive Committee

Joseph J. Wolk

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Peter M. Fasolo

Chief Human Resource Officer, Executive Vice President

統計

1.94 mean rating - 18 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

76.5K

2018

81.6K

2019

82.1K

2020(E)

81.7K
EPS (USD)

2017

7.300

2018

8.180

2019

8.680

2020(E)

7.984
株価売上高倍率(過去12カ月)
23.09
株価売上高倍率(過去12カ月)
4.70
株価純資産倍率(四半期)
--
株価キャッシュフロー倍率
20.63
総負債/総資本(四半期)
--
長期負債/資本(四半期)
--
投資利益率(過去12カ月)
--
自己資本利益率(過去12カ月)
--

最新ニュース

最新ニュース

アストラゼネカのコロナワクチン治験、米で週内再開も=関係筋

英製薬大手アストラゼネカ<AZN.L>は米国で中断している新型コロナウイルスワクチンの臨床試験を早ければ週内に再開する見通しだと、関係筋4人が明らかにした。

米ラボコープ、臨床試験向けの新型コロナ抗体検査を開始

米医療検査大手ラボラトリー・コーポレーション・オブ・アメリカ・ホールディングス(ラボコープ)<LH.N>は19日、新型コロナウイルス感染症の治療薬やワクチンの有効性を判断する抗体検査を開始したと発表した。臨床試験(治験)や研究でのみ使用可能という。

ロンドン株式市場=続落、英EU交渉進展の兆しでポンド上昇

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 5935.06 -34.65 -0.58 5969.71 ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。英国と欧州連合(EU )の通商交渉が進展している兆しからポンドが値上がりし、輸出銘柄の 押し下げ要因となった。 FTSE350製薬・バイオテクノロジー株指数と銀 行株指数の値下がりが目立った。 一方、英国のEU離脱を巡る市場心理の指標とみなされる国内銘柄 が多い中型株のFTSE250種指数は0.33%上昇した。 交渉関係筋や文書によると、通商交渉はジョンソン英首相が設定...

東南アジア株式・中盤=まちまち、新型ワクチン開発遅れに懸念広がる

中盤の東南アジア株式市場はまちまち。一時的に中断された新型コロナウイルスの臨床試験(治験)や、追加経済対策に関する米議会での協議の行き詰まりで、投資家心理に下押し圧力がかかった。こうした中、タイでは苦境に陥る国内経済と反政府運動への懸念が、相場への打撃となった。

米イーライリリー、コロナ抗体医薬の治験一時中断 安全に懸念

米製薬大手イーライリリー<LLY.N>は13日、開発中の新型コロナウイルス感染症に対する抗体医薬品について、安全性を巡る懸念から臨床試験(治験)を一時中断したと明らかにした。

日経平均は小幅続伸、底堅いが引き続き薄商い

東京株式市場で日経平均は小幅続伸した。前日の米国株式市場は下落したものの日本株は崩れることなく比較的底堅い動きで、後半は堅調に推移した。ただ、商いは引き続き細っており、東証1部の売買代金は連日の2兆円割れ。基調の強さは確認しながらも、方向感が定まらない状態が続いている。

東京外為市場・15時=ドル105円半ば、上値に売り並ぶ

        ドル/円   ユーロ/ドル   ユーロ/円  午後3時現在 105.43/45 1.1743/47 123.82/86  午前9時現在 105.46/48 1.1742/46 123.83/87  NY午後5時 105.47/49 1.1744/48 123.89/93 午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場の午後5時時点と変わらずの105円 半ば。序盤は売りが先行したが、その後切り返した。米大統領選や新型コロナワクチン開 発の行方など、先行き不透明感が強いことで、値動きが緩慢になっているという。 午前の東京市場は売...

インド株式市場・午前=下落、IMFの成長率予測下方修正で

インド 日本時間13時47 前日比 % 始値 分 SENSEX指数<.BSE 40,371.54 - 253.97 - 0.63 40,623.19 SN> 前営業日終値 40,625.51 日本時間13時48 前日比 % 始値 分 NSE指数 11,848.40 - 86.10 - 0.72 11,917.40 前営業日終値 11,934.50 14日午前のインド株式市場は下落。国際通貨基金(IMF)がインドの経済成長率 予想を最近約4カ月で2回引き下げたことが嫌気された。世界的な株価の下落も重しとな った。 NSE指数(ナショナル証券取引所...

アジア株式市場サマリー:中盤(14日)

時間 現在値 前日比 % 始値 高値 安値 コード 中国 上海総合指数 12:05 3344.93 -14.818 -0.44 3353.6247 3353.6247 3338.9837 前営業日終値 3359.7499 中国 CSI300指 12:05 4815.18 -24.017 -0.50 4830.458 4830.458 4806.252 <.CSI30 数 0> 前営業日終値 4839.201 香港 ハンセン指数 12:04 24602.89 -46.79 -0.19 24808.85 24808.85 24498.94...

NY市場サマリー(13日)ドル上昇、株は反落

<為替> ドルが上昇。新型コロナウイルスワクチンや11月の米大統領選前の追加 コロナ経済対策実現を巡る期待がしぼむ中、安全資産としてのドルへの投資妙味が強まっ た。 しかし、野党民主党のバイデン候補が大統領選で勝利すれば大規模な刺激策が打ち出 される可能性があるとの見方から、ドルは伸び悩んだ。 米共和党のマコネル上院院内総務はこの日、本会議で小規模な新型コロナウイルス経 済対策を巡り採決すると表明。休会開けの来週19日に、中小企業支援策「給与保護プロ グラム(PPP)」の残余資金を活用した5億ドルの支援策を巡る採択を目指す考えを示 したものの...

米株反落、ワクチン期待後退 景気対策巡る不透明感も圧迫

米国株式市場は反落。新型コロナウイルスワクチン治験中断を巡るニュースや追加のコロナ経済対策を巡る不透明感がセンチメントを圧迫した。企業の四半期決算も注目された。

ドル上昇、コロナワクチンや刺激策への期待後退=NY市場

ニューヨーク外為市場ではドルが上昇。新型コロナウイルスワクチンや11月の米大統領選前の追加コロナ経済対策実現を巡る期待がしぼむ中、安全資産としてのドルへの投資妙味が強まった。

米国株式市場=反落、ワクチン期待後退 景気対策巡る不透明感も圧迫

米国株式市場は反落。製 薬ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)が新型コロナウ イルスワクチンの臨床試験を中断すると発表したことが嫌気された。追 加のコロナ経済対策を巡る不透明感もセンチメントを圧迫した。企業の 四半期決算も注目される。  終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード ダウ工業株30種 28679.81 -157.71 -0.55 28764.9 28808.8 28604. 5 4 35  前営業日終値 28837.52 ナスダック総合 11863.90 -12.36 -0.10 11901.7 11946.9 11821...

NY外為市場=ドル上昇、コロナワクチンや刺激策への期待後退

ドル/円 NY午 105.45/105.48 後4時 始値 105.44 高値 105.62 安値 105.45 ユーロ/ドル N 1.1748/1.1749 Y午後4時 始値 1.1791 高値 1.1798 安値 1.1732 ニューヨーク外為市場ではドルが上昇。新型コロナウイルスワクチ ンや11月の米大統領選前の追加コロナ経済対策実現を巡る期待がしぼ む中、安全資産としてのドルへの投資妙味が強まった。 しかし、野党民主党のバイデン候補が大統領選で勝利すれば大規模 な刺激策が打ち出される可能性があるとの見方から、ドルは伸び悩んだ 。...

欧州市場サマリー(13日)

インサイト・インベストメントの債券投資スペシャリスト、サブリナ・ジェイコブス 氏は「ECB当局者から追加刺激策に関する声が高まっており、欧州ではイールドカーブ のフラット化につながる需要が見られる」とし、イールドハンティング(利回り追求)の 動きが続いているとした。 ユーロ圏金融・債券市場: <為替> 欧州終 アジア市場 コード 盤 終盤 ユーロ/ドル    1.1739 1.1780 ドル/円 105.53 105.45 ユーロ/円 123.89 124.24 <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード STOXX欧州600...

再送-ロンドン株式市場=続落、コロナワクチンや英EU交渉巡る不安で

(脱字を補いました) [13日 ロイター] - <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 5969.71 -31.67 -0.53 6001.38 ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。新型コロナウイルスのワクチン開発や、 英国と欧州連合(EU)の貿易協定の先行きを巡る不安が相場の重しとなった。 ジョンソン英首相とEUのフォンデアライエン欧州委員長は14日、離脱交渉を巡り 話し合う。英国が設定したEUとの交渉期限である15日からはEU首脳会議が始まる。 ドイツのロスEU担当大臣は、EUが合意なき離脱への...

欧州株式市場=反落、J&J治験中断でコロナワクチン開発に懸念

イタリアとギリシャの長期債利回りが過去最低水準に低下し、STOXX欧州600 種銀行株指数が2.74%下落した。 軟調な経済指標を受けドイツのクセトラDAX指数は0.91%、中型株で 構成する英国のFTSE250種指数は1.52%それぞれ下落した。 ドイツ欧州経済センター(ZEW)が発表した10月の景気期待指数は、新型コロナ 、英国の欧州連合(EU)離脱、米国選挙を巡る3つの不安を背景に予想以上に低下した 。英国の6─8月の失業率は3年強ぶりの高水準となった。 欧州航空機大手のエアバスは3.5%安だった。JPモルガンが投資判断を 「ニュートラル...

米J&J、通年利益予想引き上げ コロナワクチン治験見通し不明

米医薬品・日用品大手ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)<JNJ.N>は13日の第3・四半期決算発表に合わせ、通期の利益見通しを引き上げた。見通し引き上げは今年2回目。

米ファイザー、コロナワクチン治験対象を子どもに拡大

米製薬会社ファイザー<PFE.N>は開発中の新型コロナウイルス感染症ワクチンの広範な年齢層に対する効果を確かめるため、現在実施中の大規模の後期臨床試験(治験)の対象を最年少で12歳の子どもに拡大する。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、連日の「カラカサ」出現で警戒感も

<15:55> 日経平均・日足は「小陰線」、連日の「カラカサ」出現で警戒感も 日経平均・日足は下ヒゲを伴う寄り付きが「坊主」の「小陰線」。引き続き5日移動平均線(2万35 70円01銭=13日現在)にサポートされる形で高値もみあいとなっているものの、「カラカサ」の形状 となる足を2日続けて引いたことで警戒感も生じている。「カラカサ」は上値で出現すると売りサインにな ると言われ、9日に決定的な売りのシグナルである「カブセ線」を引いた後だけに、目先は上値に対して慎 重な場面が続きそうだ。 <15:15> 新興株市場は7日ぶり小反落、連騰への...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up