for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Kier Group plc

KIE.L

現在値

115.60GBp

変化

0.00(0.00%)

出来高

493,288

本日のレンジ

115.40

 - 

117.20

52週レンジ

60.85

 - 

137.40

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
115.60
始値
116.60
出来高
493,288
3か月平均出来高
43.46
高値
117.20
安値
115.40
52週高値
137.40
52週安値
60.85
発行済株式数
446.20
時価総額
515.81
予想PER
6.89
配当利回り
--

次のエベント

Q1 2022 Kier Group PLC Trading Statement Release

適時開示

その他

Aviva PLC Discloses 4.930000% Stake In Kier Group As Of Aug. 27 Versus Prior Stake Of 7.370000%

Kier Group Says FY Results Anticipated To Be Moderately Ahead Of Board's Expectations

Jupiter Fund Management Discloses 6.16% Stake In Kier Group As Of June 16

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Kier Group plcとは

キアー・グループ(Kier Group PLC)は、英国を拠点とする建設およびインフラストラクチャサービス会社である。【事業内容】2つの事業セグメントを通じて運営する。建設セグメントは、地元の拠点を通じて公共部門と民間部門の両方にサービスを提供し、クライアントと顧客に全国的なカバレッジを提供する。教育、健康、正義、防衛などの主要セクターにサービスを提供する。インフラストラクチャサービスセグメントは、高速道路、インフラストラクチャ、ユーティリティの3つの主要市場に焦点を当てる。高速道路事業は、戦略的および地方自治体の道路網を設計・構築・維持する。緊急対応や事後対応型メンテナンスの提供、重要なインフラストラクチャなどのサービスを顧客に提供する。そのインフラストラクチャ事業は、原子力、道路、鉄道などのセクターに高価値で複雑な建設および土木プロジェクトを提供する。そのユーティリティ事業は、重要なサービスの修理とメンテナンスを提供する。

業種

Construction Services

連絡先

81 Fountain Street

M2 2EE

United Kingdom

+44.1767.355000

http://www.kier.co.uk

エグゼクティブリーダーシップ

Matthew Lester

Non-Executive Independent Chairman of the Board

Andrew Davies

Chief Executive Officer, Executive Director

Simon John Kesterton

Chief Financial Officer, Executive Director

Jaime Tham

Company Secretary

Alison Jane Atkinson

Non-Executive Independent Director

統計

1.00 mean rating - 3 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, GBP)

2019

4.1K

2020

3.4K

2021

3.3K

2022(E)

3.6K
EPS (GBp)

2019

49.779

2020

13.086

2021

24.600

2022(E)

16.774
株価売上高倍率(過去12カ月)
10.28
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.16
株価純資産倍率(四半期)
1.18
株価キャッシュフロー倍率
5.58
総負債/総資本(四半期)
129.37
長期負債/資本(四半期)
114.33
投資利益率(過去12カ月)
1.95
自己資本利益率(過去12カ月)
0.96

最新ニュース

最新ニュース

欧州市場サマリー(1日)

<ロンドン株式市場> ほぼ横ばいで取引を終えた。利益 が予想に届かなかった石油大手ロイヤル・ダッチ・シェルが大幅安となったほか 、米連邦準備理事会(FRB)が市場の期待をくじいたことが相場の抑制要因だった。 FTSE100種で最も比重が大きいロイヤル・ダッチ・シェルは4.9%下落した 。100億ポンド以上の時価総額が吹き飛んだ。第2・四半期利益が30カ月ぶりの低水 準に落ち込んだことが嫌気された。 FRBは前日、政策金利を25ベーシスポイント(bp)引き下げることを決めた上 で、パウエル議長が長期的な利下げ局面の始まりではないと述べ、世界的...

ロンドン株式市場=横ばい、シェルが決算嫌気で大幅安

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7584.87 -1.91 -0.03 7586.78 ロンドン株式市場はほぼ横ばいで取引を終えた。利益が予想に届かなかった石油大手 ロイヤル・ダッチ・シェルが大幅安となったほか、米連邦準備理事会(FRB) が市場の期待をくじいたことが相場の抑制要因だった。 FTSE100種で最も比重が大きいロイヤル・ダッチ・シェルは4.9%下落した 。100億ポンド以上の時価総額が吹き飛んだ。第2・四半期利益が30カ月ぶりの低水 準に落ち込んだことが嫌気された。 FRBは前日、...

欧州市場サマリー(17日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。航空銘 柄が売られる一方、金融株が買われ全体水準を押し上げた。 FTSE350種銀行株指数は0.89%上昇し、5営業日ぶりに反発 した。香港から中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案に対する 大規模デモを受け、香港政府トップの林鄭月娥行政長官が譲歩したことで、金融大手HS BCや保険大手プルーデンシャルなどアジアへのエクスポージャーが高 い金融銘柄の値上がりが目立った。 一方、格安航空会社のイージージェットと航空会社ブリティッシュ・エアウ ェイズ(BA)の親会社IAGは4....

ロンドン株式市場=反発、金融株が相場支える

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100 7357.31 +11.53 +0.16 7345.78 種 週明けロンドン株式市場は反発して取引を終えた。航空銘柄が売られる一方、金融株 が買われ全体水準を押し上げた。 FTSE350種銀行株指数は0.89%上昇し、5営業日ぶりに反発 した。香港から中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案に対する 大規模デモを受け、香港政府トップの林鄭月娥行政長官が譲歩したことで、金融大手HS BCや保険大手プルーデンシャルなどアジアへのエクスポージャーが高 い...

欧州市場サマリー(14日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。中国の軟調な指標を受けてアジアへのエクスポージャーが高い銘柄が売られた。住宅建設部門を割安価格で売却すると報道された不動産・建設のキアー・グループ<KIE.L>も大幅安だった。

ロンドン株式市場=反落、軟調な中国指標を嫌気

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7345.78 -22.79 -0.31 7368.57 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。中国の軟調な指標を受 けてアジアへのエクスポージャーが高い銘柄が売られた。住宅建設部門 を割安価格で売却すると報道された不動産・建設のキアー・グループ<K IE.L>も大幅安だった。 アジアへのエクスポージャーが高い金融株は今週、香港で「逃亡犯 条例」改正案を巡る大規模なデモが起きたことにより既に打撃を受けて きた。この日発表された中国の5月の鉱工業生産が約17年ぶりの...

英著名投資家ウッドフォード氏のファンド、解約受け付けを停止

英著名投資家ニール・ウッドフォード氏は4日、「LF・ウッドフォード・エクイティ・インカム・ファンド」の新たな解約の受け付けを停止したと発表した。

欧州市場サマリー(3日)

ラボバンクの金利戦略部門責任者、リチャード・マグワイヤ氏は、「貿易戦争は激化 しており、世界的な経済成長、需要、信頼感、物価上昇などにマイナスの影響が及ぶ」と し、「これにより市場は『リスクオフ』となっており、米国債利回りの低下につながって いる」と述べた。 独10年債利回りはマイナス0.219%と、過去最低水準を更新。独 2年債と10年債との利回り格差は2016年8月以来の水準に縮小した。 利回り格差の縮小は景気心理の悪化兆候とされる。 ゴールドマン・サックスは前週、独10年債利回りはマイナス50bpまで低下する 可能性があるとの見方...

ロンドン株式市場=反発、ディフェンシブ銘柄買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100 7184.80 +23.09 +0.32 7161.71 種 週明けロンドン株式市場は反発して取引を終えた。米中貿易摩擦悪 化への懸念から序盤は3月8日以来の安値をつけたが、ディフェンシブ 銘柄が買われ終盤にかけてプラス圏に転じた。 週末にかけて米中は、貿易や安全保障を巡り応酬を繰り広げた。 そのほかトランプ米大統領は前週、不法移民問題を理由にメキシコ からの全輸入品に関税を課すと表明した。 マクロ経済的な先行き不透明感が漂う中、リスクが比較的低いとみ なされるディフェンシブ...

欧州市場サマリー(20日)

<ロンドン株式市場> 8営業日ぶりに反落して取引を終えた。メイ英首相が欧州連合(EU)離脱( ブレグジット)の期日延期を要請したが、不透明感が依然として残り、金融株や住宅建設株が売られた。 FTSE350種銀行株指数は0.59%下落した。FTSE350種住宅建設株指数<. FTNMX3720>は1.03%安で3週間超ぶりの大幅下落となり、全体指数を最も押し下げた。 メイ首相はEUに対し離脱日を6月30日まで延ばすよう要請したが、ロイターが確認したEU欧州委 員会の文書では、5月の欧州議会選挙を避けるため、延期は数週間短くするか年末までとすべきだとされて...

ロンドン株式市場=反落、英EU離脱の延期巡る不透明感

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7291.01 -32.99 -0.45 7324.00 ロンドン株式市場は8営業日ぶりに反落して取引を終えた。メイ英首相が欧州連合( EU)離脱(ブレグジット)の期日延期を要請したが、不透明感が依然として残り、金融 株や住宅建設株が売られた。 FTSE350種銀行株指数は0.59%下落した。FTSE350種 住宅建設株指数は1.03%安で3週間超ぶりの大幅下落となり、全体指数 を最も押し下げた。 メイ首相はEUに対し離脱日を6月30日まで延ばすよう要請したが、ロイター...

英FTSE100種指数、ジャスト・イートとフェニックスを採用

英指数算出会社のFTSEラッセルは27日、外食デリバリーサービスのジャスト・イート<JE.L>と保険大手フェニックス・グループ<PHNX.L>を英主要株価指数のFTSE100種<.FTSE>に採用すると発表した。

欧州市場サマリー(30日)

(12月以降、冒頭に本文を、その下に表を配置します) [30日 ロイター] - <為替> 欧州終 アジア市場 コード 盤 終盤 ユーロ/ドル    1.1320 1.1380 ドル/円 113.53 113.45 ユーロ/円 128.53 129.13 <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード STOXX欧州600種 357.49 -0.61 -0.17 358.10 FTSEユーロファース 1409.60 -1.74 -0.12 1411.34 ト300種 DJユーロSTOXX5 3173.13 -1.03 -0.03 3174.16...

ロンドン株式市場=反落、軟調な中国指標で市場心理悪化

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6980.24 -58.71 -0.83 7038.95 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。米中首脳会談を控え発表された11月の 中国製造業購買担当者景気指数(PMI)は2年超ぶりに拡大が止まり、市場心理が悪化 した。建設や鉱業銘柄が値下がりした。 FTSE100種は月間ベースで2カ月連続のマイナスとなった。 1日に予定されるトランプ米大統領と習近平中国国家主席と会談で、長らく続いてい た貿易摩擦の行方が決まる可能性があり、投資家は慎重な姿勢を構えた。FTSE350...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up