for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

KKR & Co Inc

KKR.N

現在値

37.40USD

変化

0.15(+0.40%)

出来高

505,118

本日のレンジ

36.95

 - 

37.67

52週レンジ

15.56

 - 

37.96

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
37.25
始値
37.50
出来高
505,118
3か月平均出来高
67.41
高値
37.67
安値
36.95
52週高値
37.96
52週安値
15.56
発行済株式数
845.12
時価総額
31,607.46
予想PER
--
配当利回り
1.44

次のエベント

Q3 2020 KKR & Co Inc Earnings Release

適時開示

その他

Wella Company Names Annie Young-Scrivner As CEO

Academy Sports And Outdoors Shares Open 6.9% Below IPO Price In Debut On Nasdaq

KKR To Acquire DTC Pioneer 1-800 Contacts From AEA Investors

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

KKR & Co Incとは

KKRアンド・コー(KKR & Co. Inc.)(旧名:KKR & Co. L.P.)は、プライベートエクイティ、エネルギー、ヘルスケア、インフラストラクチャ、不動産、クレジット、ヘッジファンドなど、複数の資産クラスにわたる投資を管理するグローバルな投資会社である。【事業内容】ファンド投資家に幅広い投資管理サービスを提供し、自社、ポートフォリオ企業、及びサードパーティに資本市場サービスを提供する。世界中のオフィスとビジネスを行い、取引及び資本の調達、資本市場活動を実行するためのグローバルなプラットフォームを提供する。プライベートマーケット、パブリックマーケット、キャピタルマーケット、プリンシパルアクティビティの4つのセグメントで運営される。パブリックマーケットセグメントを通じ、クレジットとヘッジファンドを組み合わせた事業を運営・報告する。キャピタルマーケットセグメントは、主にグローバルな資本市場ビジネスで構成される。主な活動セグメントを通じ、資産の管理、資本の展開を行う。

業種

Investment Services

連絡先

9 W 57th St Ste 4200

NEW YORK, NY

10019-2707

United States

+1.212.7508300

https://www.kkr.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Henry R. Kravis

Co-Chairman of the Board, Co-Chief Executive Officer of KKR Management LLC

George R. Roberts

Co-Chairman of the Board, Co-Chief Executive Officer of KKR Management LLC

Joseph Y. Bae

Co-President, Co-Chief Operating Officer, Director of KKR Management LLC

Scott C. Nuttall

Co-President, Co-Chief Operating Officer, Director of KKR Management LLC

Robert H Lewin

Chief Financial Officer of KKR Management LLC

統計

1.94 mean rating - 18 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

1.5K

2018

3.9K

2019

3.7K

2020(E)

3.7K
EPS (USD)

2017

2.380

2018

1.930

2019

1.670

2020(E)

1.578
株価売上高倍率(過去12カ月)
138.18
株価売上高倍率(過去12カ月)
13.03
株価純資産倍率(四半期)
2.21
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
288.07
長期負債/資本(四半期)
288.07
投資利益率(過去12カ月)
-1.62
自己資本利益率(過去12カ月)
-1.05

最新ニュース

最新ニュース

インド株式市場・序盤=反発、リライアンス小売部門へのKKR投資が買い誘う

インド 日本時間13時37 前日比 % 始値 分 SENSEX指数< 37,959.93 + 225.85 + 0.60 38,124.94 .BSESN> 前営業日終値 37,734.08 日本時間13時37 前日比 % 始値 分 NSE指数 11,216.15 + 62.50 + 0.56 11,258.75 前営業日終値 11,153.65 序盤のインド株式市場は反発。複合企業リライアンス・インダストリーズ(RIL) の小売り部門への米大手投資ファンドのコールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)に よる投資が、RIL株の上昇につながった...

米KKR、第2四半期税引き後利益予想上回る 手数料収入増加

米プライベートエクイティ(PE)のKKRが4日に発表した第2・四半期決算は、税引き後利益が前年同期比ほぼ横ばいとなったが、手数料収入が増加したことでアナリスト予想を上回った。

印リライアンスのデジタル部門、米グーグルも45億ドル出資

米アルファベット<GOOGL.O>傘下のグーグルは、インドの複合企業リライアンス・インダストリーズ<RELI.NS>のデジタル事業子会社ジオ・プラットフォームズの株式7.7%を45億ドルで取得する。リライアンスのアンバニ会長が15日明らかにした。

印リライアンスのデジタル部門、米グーグルも45億ドル出資

米アルファベット傘下のグーグルは、インドの複合企業リライアンス・インダストリーズのデジタル事業子会社ジオ・プラットフォームズ株式7.7%を45億ドルで取得する。リライアンスが15日明らかにした。

印リライアンスのデジタル部門、米グーグルも出資交渉=BBG

ブルームバーグが14日、関係筋の話として伝えたところによると、米アルファベット<GOOGL.O>傘下のグーグルはインド複合企業リライアンス・インダストリーズ<RELI.NS>のデジタル事業子会社ジオ・プラットフォームズに40億ドル出資する計画。協議は進んだ段階にあるという。

ソニー、人気ゲーム「フォートナイト」の米エピック社に2.5億ドル出資

大人気バトルゲーム「フォートナイト」を販売・配信する米エピック・ゲームズは9日、ソニー<6758.T>が2億5000万ドルを出資して少数株主になったと発表した。

焦点:コロナが問うオフィスの存在意義、NYの象徴にも変化の波

マンハッタンにそびえるエンパイアステートビルは、約90年にわたり米国の経済力の象徴だった。だが最近では、新型コロナウイルスとの困難な戦いの象徴になっている。

印リライアンスのデジタル部門、インテルが2.55億ドル出資へ

米半導体大手インテル<INTC.O>傘下の投資ファンドは、インドの複合企業リライアンス・インダストリーズ<RELI.NS>のデジタルサービス部門「ジオ・プラットフォームズ」の少数株式を約2億5500万ドルで取得する。

ネットフリックス、インドのコンテンツ調達でリライアンス子会社と協議中

米動画配信サービス大手ネットフリックス<NFLX.O>は、インドのバイアコム18とコンテンツ提供の複数年パートナーシップ契約について協議を行っている。関係者3人がロイターに語った。

米アマゾン、印通信バーティ出資で初期段階の協議 20億ドル規模

米アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>がインド3位の通信会社バーティ・エアテル<BRTI.NS>株式少なくとも20億ドル相当を取得する方向で初期段階の協議に入っていることが関係筋の話で分かった。インドのデジタルエコノミーに対する米ハイテク大手の関心の高さを物語る。

欧州株式市場=続伸、ドイツ株好調

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 359.77 +5.57 +1.57 354.20 FTSEユーロファース 1399.62 +20.95 +1.52 1378.67 ト300種 ユーロSTOXX50種 3159.02 +81.10 +2.63 3077.92 <.STOXX50E > 欧州株式市場は3月上旬以来の高値に続伸して取引を終えた。景気 循環株が買われドイツのクセトラDAX指数の値上がりが目立っ た。 ドイツ政府は、50億ユーロ規模の自動車購入支援計画を提案。自 動車の販売が増えるとの...

欧州市場サマリー(1日)

イタリア10年債利回りは4ベーシスポイント(bp)低下し1.45 %と、2カ月ぶりの低水準近辺。ドイツ10年債利回りとの格差も5bp低 下し184bpと、約2カ月ぶりの水準に縮小した。ドイツ10年債利回りは5bp上昇 しマイナス0.39%と3週間ぶり高水準。 IHSマークイットが発表した5月のイタリア製造業購買担当者景気指数(PMI) は、景況拡大と悪化の節目を20カ月連続で下回ったものの、統計開始以来、最悪だった 4月からは持ち直した。 ビルト紙日曜版は、ドイツ政府が新型コロナ流行後の景気回復を後押しするため75 0億─800億ユーロ...

欧州株式市場=反発、経済回復への期待で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 354.20 +3.84 +1.10 350.36 種 FTSEユーロファー 1378.67 +15.74 +1.15 1362.93 スト300種 ユーロSTOXX50 3077.92 +27.72 +0.91 3050.20 <.STOXX50 種 E> 欧州株式市場は反発して取引を終えた。ユーロ圏の製造業指標が前 月から上昇したことで経済回復への期待が高まり、景気循環株が買われ た。 ドイツとスイス、デンマーク、ノルウェー市場は聖霊降臨祭月曜日 の祝日で...

KKRなど投資ファンド、スペインのマスモビルを30億ドルで買収

投資会社のKKR<KKR.N>、シンベン、プロビデンスの3社は1日、スペインの電気通信事業者マスモビル<MASM.MC>に対する友好的な買収に乗り出したことを明らかにした。

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(29日現在)

イタリア国家統計局(ISTAT)が発表した第1・四半期の国内総生産(GDP)は前四半期比5.3%減と、現行方式の統計が始まった1995年以来で最大のマイナス幅となった。

EXCLUSIVE-米KKR、新型コロナで急落した社債購入に40億ドル調達=関係筋

米プライベートエクイティ(PE)のKKRは新型コロナウイルス危機で価格が下落した社債の購入に向け、投資家から40億ドル近くを調達した。複数の関係筋が28日、明らかにした。

NY市場サマリー(22日)株式は高安まちまち、ドルに安全買い

中国政府は、香港に国家安全法の制定を義務付ける新たな法案を全国人民代表大会(全人代、国会に相当)に提出。これについてポンペオ米国務長官は「横暴かつ破滅的」で、香港の自治の「終えんの前兆」と非難した。前日にはトランプ米大統領が、中国が香港に国家安全法を導入すれば米国は「極めて強硬に対応する」と警告していた。

米株は高安まちまち、米中間の緊張見極め

米国株式市場は、主要株価指数が高安まちまちで取引を終了した。米中間の緊張を見極めたいとのムードが広がったほか、新型コロナウイルス流行からの経済回復ペースを巡る不透明感も続いた。

欧州市場サマリー(12日)

<ロンドン株式市場> 5営業日続伸して取引を終えた 。好決算を発表した銘柄が買われた。 携帯電話サービス大手のボーダフォンは8.7%上昇した。新型コロナウイ ルスの危機を受け多くの企業が減配か配当停止を決める中、配当を維持したことが好感さ れた。通期利益が市場予想と一致したことも買い材料となった。 スーパーマーケットのモリソンズは3.4%高。新型ウイルスを受けた封鎖 措置により第1・四半期の売り上げが増えたほか、パンデミック(世界的大流行)に伴う 経費増加は政府による事業用固定資産税の免除で相殺されると述べたことが好感された。 世界各国...

欧州株式市場=小幅反発、通信株とディフェンシブ銘柄に買い

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 340.57 +0.87 +0.26 339.70 種 FTSEユーロファー 1331.88 +4.24 +0.32 1327.64 スト300種 ユーロSTOXX50 2884.20 +0.45 +0.02 2883.75 <.STOXX50 種 E> 欧州株式市場は小幅に反発して取引を終えた。携帯電話サービス大手のボーダフォン が配当を維持したことで通信株が買われた。一部の国が新型コロナウイルスを受けた封鎖 措置を解除し始める中、投資家は新規感染者が再び増...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up