for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

クローガー・カンパニー

KR.N

現在値

28.41USD

変化

0.26(+0.92%)

出来高

2,431,833

本日のレンジ

28.06

 - 

28.56

52週レンジ

20.70

 - 

29.97

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
28.15
始値
28.20
出来高
2,431,833
3か月平均出来高
143.30
高値
28.56
安値
28.06
52週高値
29.97
52週安値
20.70
発行済株式数
800.59
時価総額
22,536.53
予想PER
12.84
配当利回り
2.27

次のエベント

Q4 2019 Kroger Co Earnings Release

適時開示

その他

Kroger, Walgreens Form Group Purchasing Organization

Kroger Reports Q3 Adjusted EPS Of $0.47

Kroger Partners With Europe's Infarm To Offer In-Store Living Produce Farms

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

クローガー・カンパニーとは

クローガー(The Kroger Co.)は自社スーパーマーケットで販売される食品の製造・加工を行う会社である。【事業内容】同社は米国においてスーパーマーケット、マルチデパートメントストア、ジュエリー・ストアとコンビニエンスストアを運営する。同社は米国全土で、スーパーマーケット、コンビニエンスストア、ファインジュエリーストア、流通倉庫、食品製造工場を部門、子会社または関連会社を通じて所有・賃貸する。同社はClickListとHarris Teeter ExpressLaneをパーソナライズされたオンライン注文を提供し、スーパーマーケットで店舗サービスを受け取る。同社は「P$$T」、「Check Out」、「Heritage Farm」3つのブランドを有する。その他のブランドは「Simple Truth」と「Simple Truth Organic」を含む。

業種

Retail (Grocery)

連絡先

1014 Vine St

+1.513.7624000

https://www.thekrogerco.com/

エグゼクティブリーダーシップ

William Rodney McMullen

Chairman of the Board, Chief Executive Officer

Dan De La Rosa

President - King Soopers

Dennis Gibson

President - Fred Meyer

Paula Ginnett

President - Mid-Atlantic Division

Sonya Hostetler

President - Nashville division

統計

2.43 mean rating - 23 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

115.3K

2018

122.7K

2019

121.2K

2020(E)

122.3K
EPS (USD)

2017

2.120

2018

2.040

2019

2.110

2020(E)

2.192
株価売上高倍率(過去12カ月)
14.41
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.19
株価純資産倍率(四半期)
2.53
株価キャッシュフロー倍率
5.61
総負債/総資本(四半期)
153.05
長期負債/資本(四半期)
137.15
投資利益率(過去12カ月)
5.27
自己資本利益率(過去12カ月)
3.46

最新ニュース

最新ニュース

米株続伸、堅調な雇用統計や通商合意巡る楽観的見方で

米国株式市場は続伸。堅調な米雇用統計や米中通商合意を巡る楽観的な見方を追い風にリスク選好の動きが強まった。

米国株は小幅高、米中通商協議の進展待ち

米国株式市場は小幅に上昇して取引を終えた。米国が対中追加関税の発動を予定する12月15日が迫る中、米中通商協議の行方について見極めようと様子見ムードが広がった。

NY市場サマリー(5日)

米商務省が5日公表した10月の米貿易赤字が2018年5月以来、約1年半ぶりの低水準となったほか、11月30日終了週の新規失業保険申請件数(季節調整済み)も4月中旬以来、約7カ月ぶりの低水準となったが、ドルへの影響は限られた。[nL4N28F3CI][nL4N28F3JI]

アマゾン、食料品の無料配送サービス開始 米プライム会員向け

米アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>は29日、米国内でプライム会員向けに食料品の無料配送サービスを開始すると発表した。

米の電子たばこ関連疑われる死亡例、26件に増加 症例も1299件

米疾病対策センター(CDC)は10日、電子たばこやその他のベーピングと呼ばれる吸引製品に関連があるとされる原因不明の肺疾患による死亡例が累計で26件、症例は1299件に達したと報告した。先週時点では、それぞれ18件と1080件だった。

中国アリババ、米国内で電子たばこ関連部品の販売を中止

中国電子商取引最大手アリババ集団<BABA.N>は9日、米国での電子たばこ関連部品の販売を中止すると発表した。同国内での規制強化の動きや電子たばこに関連すると見られる肺疾患などの報告を受けた措置。

米クローガーとウォルグリーンズ、電子たばこ販売中止へ

米スーパーマーケット大手クローガー<KR.N>とドラッグストアチェーン大手のウォルグリーンズ・ブーツ・アライアンス<WBA.N>は7日、それぞれ国内店舗で電子たばこの販売を中止すると発表した。

米国の小売り各社、銃器むき出しで入店お断り

米ドラッグストアチェーン大手のウォルグリーン・ブーツ・アライアンス<WBA.N>とCVSヘルス<CVS.N>は5日、今後は客に対し、他人に分かる形で銃器を店舗に持ち込まないよう求める方針を明らかにした。米国内で銃乱射事件が相次いだことを受けた措置。

米ウォルマート、銃販売を継続へ 乱射事件で中止圧力強まる

米小売り大手ウォルマート・ストアーズ<WMT.N>は5日、テキサス州とオハイオ州で週末に2件の銃乱射事件が発生し計31人が死亡したことに関して、銃や銃弾を販売する経営方針を変えないと発表した。

焦点:肉に挑む人工肉、米スーパーで熾烈な売り場の陣取り合戦

植物由来の代替肉メーカー米ビヨンド・ミート<BYND.O>は、自社製品は米スーパーの「精肉売り場」に並ぶ世界初の植物性バーガーであるとうたい、本物の牛ひき肉や豚肉ソーセージに真正面から戦いを挑んでいる。

ウォルマート、たばこ購入年齢を21歳に引き上げ 全米で7月1日から

米小売大手ウォルマートは8日、米国内全店でたばこの購入年齢を21歳に引き上げると発表した。7月1日から実施する。また、果物などの香料入りニコチン製品の販売も停止する。

米国株式市場は4日続落、ECBの利上げ先延ばしや低利融資公表受け

米国株式市場は4営業日続落して取引を終えた。欧州中央銀行(ECB)が利上げの時期を先延ばしし、銀行向けの超長期低利融資を再び実施すると発表したことを受け、世界経済を巡る懸念が高まった。

アマゾン、スーパーマーケット新規出店へ 食品小売事業を強化=新聞

米アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>が食品小売事業拡大を目指し、国内でスーパーマーケット数十店舗を新規出店することを計画していると、米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が1日、関係筋の情報として報じた。

ソフトバンク、自動運転配送の米ニューロに約1000億円出資

ソフトバンクグループ<9984.T>が投資ファンド「ビジョン・ファンド」を通じ、自動運転技術を開発する米新興企業のニューロに9億4000万ドル(約1040億円)を出資したことが分かった。

今年のブラックフライデー、米国民の38%が買物を予定=調査

ロイター/イプソスが米国で実施した調査で、23日のブラックフライデーに買物を予定している人が約38%に上った。59%が、年末の買物の少なくとも半分をこの時期に予定しているという。

米アマゾン、レジなしコンビニ向こう数年間で最大3000店出店へ=報道

米ネット通販大手アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>はレジなしコンビニエンスストアの「アマゾン・ゴー」について、向こう数年間で最大3000店の新規出店を検討している。ブルームバーグが19日、関係筋の話として報じた。

米国株はアップル主導で上昇、貿易巡る懸念後退

米国株式市場は上昇。新型「iPhone(アイフォーン)」を前日発表したアップルが反発し、ハイテク株の上げを主導した。また、米国からの通商協議再開の打診を中国が「歓迎する」とコメントしたことを受け、貿易摩擦を巡る懸念が後退した。

米国株式は企業決算好調で上昇、トルコリラ巡る懸念も後退

米国株式市場は上昇して終了した。一連の企業決算が好調で市場心理が好転したことに加え、トルコリラ急落が波及することへの懸念が和らいだことを受け、中でもS&P総合500種は約3週間ぶりの大幅な上昇となった。幅広い銘柄に買いが入り、S&P500とダウは5営業日ぶりに反発。S&P500の主要11セクターはいずれもプラス圏で引けた。

米アマゾン、ホールフーズ店舗で駐車場での商品受け取りサービス開始

米ネット通販大手アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>は8日、傘下の米食品スーパー、ホールフーズで「カーブサイドピックアップ(ネットで注文し、店舗駐車場で商品を受け取る)」サービスを開始すると発表した。

焦点:打倒アマゾン、ウォルマートが挑むラストマイル配送の壁

ウォルマート<WMT.N>の経営幹部は昨年、1万4000人に上る株主の面前で、アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>などインターネット小売サービスに顧客を奪われないための思い切った計画を披露した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up