for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Land Securities Group plc

LAND.L

現在値

740.40GBp

変化

13.40(+1.84%)

出来高

1,436,638

本日のレンジ

727.60

 - 

742.60

52週レンジ

600.09

 - 

766.20

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
727.00
始値
731.00
出来高
1,436,638
3か月平均出来高
40.22
高値
742.60
安値
727.60
52週高値
766.20
52週安値
600.09
発行済株式数
741.48
時価総額
5,390.54
予想PER
16.86
配当利回り
4.20

次のエベント

Full Year 2022 Land Securities Group PLC Earnings Release

適時開示

その他

Land Securities Announces Formation Of A New Retail Structure

Land Securities To Invest 135 Mln Stg To Significantly Decarbonise Its Portfolio By 2030

Land SEC H1 Pretax Profit 275 Million Stg

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Land Securities Group plcとは

ランド・セキュリティーズ・グループ(Land Securities Group PLC)は商業用不動産の購入・販売・管理を行う持株会社である。【事業内容】3つの事業セグメントを通じて運営する。オフィスセグメントは、主にロンドンにある所有するオフィスを含む。小売セグメントは、ショッピングセンター、アウトレット、小売公園及びロンドンのオフィスビル内の小売ユニットを含む。スペシャリストセグメントは、レジャー及びホテル資産、Piccadilly Lights、及びその他のスペシャリスト資産を含む。レジャー、住宅、小売、ワークスペース、小売公園及びショッピングセンターで構成される不動産を所有する。プロパティには、GreenhitheにあるBluewater、ロンドンのSW1地区にある123ビクトリアストリート、カーディナルプレイス及びジグザグビルディング、ブライトンにあるブライトンマリーナ、ハットフィールドにあるガレリア、ウェストサロックにあるレイクサイドリテールパーク、ワンズワースSW18にあるサウスサイド、並びに55オールドブロードストリートが含まれる。

業種

Real Estate Operations

連絡先

100 Victoria Street

SW1E 5JL

United Kingdom

+44.20.74139000

https://landsec.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Cressida M. Hogg

Independent Non-Executive Chairman of the Board

Mark Christopher Allan

Chief Executive Officer, Executive Director

Vanessa Kate Simms

Chief Financial Officer, Executive Director

Colette O'Shea

Chief Operating Officer, Executive Director

Nick De Mestre

Managing Director - Strategy, Research & Innovation

統計

2.41 mean rating - 17 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, GBP)

2019

0.8K

2020

0.7K

2021

0.6K

2022(E)

0.6K
EPS (GBp)

2019

59.700

2020

55.900

2021

33.660

2022(E)

44.533
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
8.71
株価純資産倍率(四半期)
0.73
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
48.27
長期負債/資本(四半期)
37.77
投資利益率(過去12カ月)
-2.69
自己資本利益率(過去12カ月)
-2.42

最新ニュース

最新ニュース

欧州市場サマリー(22日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。住宅建設株と比重の大きいエネルギー株が買われ、全体水準を押し上げた。

ロンドン株式市場=続伸、住宅建設とエネルギー株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7090.01 +27.72 +0.39 7062.29 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。住宅建設株と比重の大 きいエネルギー株が買われ、全体水準を押し上げた。 不動産開発のブリティッシュ・ランドとランド・セキュリ ティーズ・グループは4.7%と3.2%それぞれ値を上げた 。経済活動が再開した際に客足が増えるとの見方からJPモルガンが両 社の投資判断を引き上げた。 建設資材大手のトラビス・パーキンスは6.7%高だった 。通期の利益見通しを引き上げたことが好感...

欧州市場サマリー(3日)

<外為市場> ドル指数が小幅高で推移。一方、週間では6月初旬以来の大幅な下げ となった。 前日発表された6月の米雇用統計は、雇用者数が予想を上回る伸びを示したものの、 為替市場の反応は限定的だった。 こうした中、3日発表された6月の中国サービス部門購買担当者景気指数(PMI) は58.4と5月の55.0から上昇し、10年超ぶりの高水準を記録した。新型コロナ ウイルスに関連した制限措置が緩和され、消費者の需要が回復したという。統計を受け、 市場心理が全般的に改善した。 ドルは通貨バスケットに対し約0.1%高の97.249。 INGは調査リポート...

ロンドン株式市場=反落、米コロナ感染拡大で売り優勢

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6157.30 -83.06 -1.33 6240.36 ロンドン株式市場は反落して終了した。米国で新型コロナウイルス感染拡大に歯止め がかからず、世界経済の急速な回復に対する疑念が出ていることで売りが優勢だった。 英株価は、財新/マークイット発表の6月の中国サービス部門購買担当者景気指数( PMI)が上昇したことで、朝方は上向いていた。ただ、感染拡大でロックダウン(都市 封鎖)などの措置が再び導入され、原油価格が再び打撃を受けるとの懸念から石油メジャ ーのBPや...

ロンドン株式市場=続落、経済持ち直しに慎重な見方

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 5741.54 -162.51 -2.75 5904.05 ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。新型コロナウイルスの被害が大きかった いくつかの国が封鎖措置を緩和し始める中でも経済回復が当初予想よりも遅くなるとの不 安が相場を押し下げた。 FTSE350種原油・天然ガス株指数は3.79%、旅行・娯楽関連 株指数は1.43%それぞれ下落した。 保険株指数は3.74%下落した。英保険のロイズ・オブ・ロンドンが 新型ウイルスのパンデミック(世界的大流行)に関連して最大...

ロンドン株式市場=反落、英3月GDP過去最大の落ち込みで

JPモルガンの市場ストラテジスト、ヒュー・ギンバー氏は「第2・四半期は封鎖措 置の期間が第1・四半期よりもずっと長いため、GDPは明らかに悪化する」と述べた。 「経済活動は下半期に改善するとみられるが、持ち直しは非常にゆっくりとしたものにな るだろう」と付け加えた。 4月の英小売売上高は前年同月比で20%近く減少した。4月の消費支出は前年同月 比36.5%減となった。軟調な指標を受けFTSE350種小売株指数は 1.43%下落した。 中型株では高級車メーカー、アストン・マーティンが16.0%下落した。 第1・四半期決算は、売り上げが3分...

欧州市場サマリー(12日)

<ロンドン株式市場> 5営業日続伸して取引を終えた 。好決算を発表した銘柄が買われた。 携帯電話サービス大手のボーダフォンは8.7%上昇した。新型コロナウイ ルスの危機を受け多くの企業が減配か配当停止を決める中、配当を維持したことが好感さ れた。通期利益が市場予想と一致したことも買い材料となった。 スーパーマーケットのモリソンズは3.4%高。新型ウイルスを受けた封鎖 措置により第1・四半期の売り上げが増えたほか、パンデミック(世界的大流行)に伴う 経費増加は政府による事業用固定資産税の免除で相殺されると述べたことが好感された。 世界各国...

ロンドン株式市場=5営業日続伸、好決算銘柄買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 5994.77 +55.04 +0.93 5939.73 ロンドン株式市場は5営業日続伸して取引を終えた。好決算を発表した銘柄が買われ た。 携帯電話サービス大手のボーダフォンは8.7%上昇した。新型コロナウイ ルスの危機を受け多くの企業が減配か配当停止を決める中、配当を維持したことが好感さ れた。通期利益が市場予想と一致したことも買い材料となった。 スーパーマーケットのモリソンズは3.4%高。新型ウイルスを受けた封鎖 措置により第1・四半期の売り上げが増えたほか...

ロンドン株式市場=続伸、英中銀利下げへの期待で中型株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7406.41 +9.76 +0.13 7396.65 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。米中通商協議への期待から鉱業株やアジ アへのエクスポージャーが高い銀行株が買われた。英中銀イングランド銀行(BOE)の 政策決定会合で2人の委員が利下げを主張したことや好決算が材料視され、中型株の値上 がりが目立った。 米中は互いに発動している追加関税を段階的に撤廃していくことで合意した。 英中銀の政策決定会合では2人の委員が利下げに票を投じた一方、カーニー総裁を含 むその...

欧州市場サマリー(6日)

<ロンドン株式市場> 4営業日続伸して取引を終えた。 投資家は米中通商協議の次の展開を注視している。 米生産性統計が軟調だったほか、米中通商協議について大きな展開がない中、株式相 場は世界的に抑制されたが、英中銀イングランド銀行(BOE)の政策金利の発表を翌日 に控えポンドがやや下落し、ロンドン株式市場ではブリティッシュ・アメリカン・タバコ (BAT)や日用品のユニリーバ、酒造大手のディアジオなど の輸出関連銘柄が相場を押し上げた。 ベビー用品小売りのマザーケアは32.6%急騰した。英国の店舗を全て閉 め、2021年度までに黒字転換する...

ロンドン株式市場=4営業日続伸、米中通商協議の展開注視

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7396.65 +8.57 +0.12 7388.08 ロンドン株式市場は4営業日続伸して取引を終えた。投資家は米中 通商協議の次の展開を注視している。 米生産性統計が軟調だったほか、米中通商協議について大きな展開 がない中、株式相場は世界的に抑制されたが、英中銀イングランド銀行 (BOE)の政策金利の発表を翌日に控えポンドがやや下落し、ロンド ン株式市場ではブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)<BATS. L>や日用品のユニリーバ、酒造大手のディアジオなど...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up