for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Lazard Ltd

LAZ.N

前日終値

36.57USD

変化

0.91(+2.55%)

出来高

162,286

本日のレンジ

36.24

 - 

37.16

52週レンジ

31.07

 - 

43.90

∙ 約15分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
35.66
始値
36.24
出来高
162,286
3か月平均出来高
15.79
高値
37.16
安値
36.24
52週高値
43.90
52週安値
31.07
発行済株式数
129.77
時価総額
4,745.55
予想PER
10.64
配当利回り
5.14

次のエベント

Q3 2019 Lazard Ltd Earnings Call

適時開示

その他

Lazard Asset Management Laying Off As Much As 7% Of Global Workforce- WSJ

Lazard Ltd Reports Second-Quarter Adjusted Earnings Per Share Of $0.73

Lazard Declares Quarterly Dividend Of $0.47 Per Share

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Lazard Ltdとは

ラザード(Lazard Limited)は持株会社であり、財務アドバイザリー及び資産運用会社として事業を行う。【事業内容】同社はファイナンシャル・アドバイザリー事業とアセット・マネジメント事業という2つの事業セグメントを運営する。同社は世界中において企業、政府、機関、パートナーシップや個人など多様な顧客層を有する。平成24年12月31日現在、同社はヨーロッパ、北米、アジア、オーストラリア、中東および中南米に分布する27カ国にわたって42の業務都市および金融センターで事業を運営している。平成24年12月期決算期において、ファイナンシャル・アドバイザリー事業セグメントの純収益は同社の連結純収益の約55%を占めた、アセット・マネジメント事業セグメントの純収益は同社の連結純収益の約47%を占めた。

業種

Investment Services

連絡先

Clarendon House

2 Church Street

+1.441.2951422

https://www.lazard.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Kenneth M. Jacobs

Chairman of the Board, Chief Executive Officer

Alexander F. Stern

President

Evan L. Russo

Chief Financial Officer

Peter R. Orszag

Chief Executive Officer of Financial Advisory

Scott D. Hoffman

Chief Administrative Officer, General Counsel

統計

2.75 mean rating - 8 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2016

2.3K

2017

2.7K

2018

2.8K

2019(E)

2.6K
EPS (USD)

2016

3.090

2017

3.780

2018

4.160

2019(E)

3.438
株価売上高倍率(過去12カ月)
11.84
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.79
株価純資産倍率(四半期)
7.09
株価キャッシュフロー倍率
11.08
総負債/総資本(四半期)
271.56
長期負債/資本(四半期)
271.19
投資利益率(過去12カ月)
12.76
自己資本利益率(過去12カ月)
7.74

最新ニュース

最新ニュース

米投資銀行ラザード、第4四半期利益が予想上回る

米投資銀行ラザードが5日発表した第4・四半期(10─12月)決算は利益がアナリスト予想を上回った。合併・買収(M&A)助言業務が好調だった。

タカタ、米子会社の破産法適用を検討 申請までには時間も

米国などでの相次ぐエアバッグのリコール(回収・無償修理)で債務拡大が懸念されるタカタ<7312.T>が、米ミシガン州にある子会社TKホールディングスについて、米連邦破産法11条の適用を検討していることがわかった。ただ、同社は自動車メーカーなどと協議を続けており、関係筋によると、ただちに破産法の適用を申請する可能性は小さい。同社は「何ら決定した事実も開示すべき事実もない」とのコメントを発表している。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも15分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up