for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Leonardo SpA

LDOF.MI

現在値

11.38EUR

変化

--(--)

本日のレンジ

--

 - 

--

52週レンジ

8.35

 - 

11.89

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
11.38
始値
--
出来高
--
3か月平均出来高
47.81
高値
--
安値
--
52週高値
11.89
52週安値
8.35
発行済株式数
574.85
時価総額
6,634.28
予想PER
--
配当利回り
1.22

次のエベント

Q4 2019 Leonardo SpA Earnings Release

適時開示

その他

Italy's Leonardo Sees Orders, Revenue Above 2019 Guidance

Leonardo Signs Contract With European Space Agency For EUR 31.5 Mln

Leonardo Obtains Loan From Italy's state lender CDP Of Up To EUR 100 Mln

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Leonardo SpAとは

レオナルド(Leonardo SpA)(旧名:Leonardo Finmeccanica SpA)は航空宇宙、防衛及びセキュリティ産業におけるイタリアを拠点とするハイテク会社である。【事業内容】同社は国内及び國際市場、主にイタリア、イギリス、アメリカ、ポーランド等の市場において事業を運営する。同社はヘリコプター、防衛とセキュリティ、エレクトロニクス、航空、宇宙、防衛システム及び他の活動という7つの事業区分により構成される。同社はまた防衛製品、サービス及び統合サポートに従事するDRS Technologies Group、衛星サービスの提供に従事するTelespazio Group、衛星放送サービス及びスペース製造に従事するThales Alenia Space Group、ミサイル・システムに従事するMBDA Group、リージョナル航空機に従事するGIE ATR及びSistemi Dinamici SpA等の子会社と合弁事業を通じて事業を運営する。

連絡先

Piazza Monte Grappa, 4

+39.06.324731

http://www.leonardocompany.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Giovanni de Gennaro

Chairman of the Board

Alessandro Profumo

Chief Executive Officer, Executive Director

Alessandra Genco

Chief Financial Officer

Salvatore Lampone

Chief Risk Officer

Andrea Parrella

Group General Counsel

統計

1.82 mean rating - 17 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, EUR)

2016

12.0K

2017

11.5K

2018

12.2K

2019(E)

13.1K
EPS (EUR)

2016

0.949

2017

0.710

2018

0.733

2019(E)

1.089
株価売上高倍率(過去12カ月)
10.57
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.51
株価純資産倍率(四半期)
--
株価キャッシュフロー倍率
5.68
総負債/総資本(四半期)
--
長期負債/資本(四半期)
--
投資利益率(過去12カ月)
--
自己資本利益率(過去12カ月)
--

最新ニュース

最新ニュース

アジア航空各社は見通し引き下げへ、新型肺炎流行で航空ショー縮小

アジアの航空業界団体は10日、航空各社は新型肺炎による危機のために、成長見通しの「大幅な」引き下げに直面しているとの見方を示した。11ー16日に開催の「シンガポール・エアショー」への出展計画を縮小する企業が増えており、悲観的な見方が強まっている。

NATO、早期警戒管制機の電子装備強化 ボーイングに発注

北大西洋条約機構(NATO)は27日、米ボーイング<BA.N>に対して、同社製の早期警戒管制機「AWACS」の電子装備を強化する10億ドルの契約を発注した。

米大統領、110億ドルの欧州製品に関税導入表明 EU側も報復へ

トランプ米大統領は9日、米国は欧州連合(EU)から輸入する110億ドルの物品に対し関税を導入することを明らかにした。

欧州市場サマリー(9日)

<ロンドン株式市場> 反落。米国と欧州連合(EU)が互いに関税をかけ る姿勢を示したことに加え、国際通貨基金(IMF)による世界経済見通しの引き下げが嫌気された。また ロシアが原油生産を増やす可能性や英国のEU離脱の展開も注視された。 トランプ米大統領はEUによる航空機大手エアバスへの補助金により米国が打撃を受けたと主 張し、EUから輸入する110億ドルの物品に対し関税を導入する方針を明らかにした。これに対しEUの 欧州委員会も、米航空機大手ボーイングへの補助金に関し、米産品への報復関税の準備を始めていることを 明らかにした。 報復関税...

欧州株式市場=続落、米の対EU関税や世界経済成長への不安で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 STOXX欧州600種 385.68 -1.83 -0.47 387.51 FTSEユーロファースト3 1517.88 -6.18 -0.41 1524.06 00種 DJユーロSTOXX50種 3417.22 -20.84 -0.61 3438.06 欧州株式市場は続落して取引を終えた。米国が欧州連合(EU)製品への関税導入の 意思を示したことが相場の重しとなった。国際通貨基金(IMF)が世界経済成長見通し を引き下げたことも市場心理悪化の要因だった。 米通商代表部(USTR)は...

欧州市場サマリー(14日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。英下院がいかなる場合でも合意なき欧州連合(EU)からの離脱を回避するとの動議を可決したのを好感した。原油先物価格の上昇を背景に石油株が買われ、金融株とともに相場を支えた。

欧州株式市場=続伸、5カ月ぶり高値 英「合意なき離脱」回避を好感

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 378.52 +2.92 +0.78 375.60 FTSEユーロファース 1488.05 +11.41 +0.77 1476.64 ト300種 DJユーロSTOXX5 3342.03 +18.58 +0.56 3323.45 <.STOXX50E 0種 > 欧州株式市場は続伸して取引を終えた。英議会が欧州連合(EU)から合意なき離脱 を回避する動議を可決したことを好感し、5カ月ぶりの高値水準に達した。銀行株が上昇 した。 EU離脱の延期を問う14日の採決を...

英サッカークラブ・レスターの会長がヘリ墜落事故で死亡、タイ富豪

サッカーのイングランド・プレミアリーグに所属するレスター・シティのオーナーで、タイ人富豪のウィチャイ氏が27日、ヘリコプターの墜落事故で死亡した。同クラブと現地警察が明らかにした。

来年のイタリア成長率目標、2%に引き上げ可能=欧州問題担当相

イタリアのサボナ欧州問題担当相は、多額の民間投資が見込まれることを理由に、同国政府は来年の成長率目標を倍に引き上げ2%とすることが可能との見方を示した。イル・ソーレ・24・オーレ紙に寄稿した。

英国が次期戦闘機開発構想を発表、日本などと連携の可能性協議

英政府は16日、航空見本市「ファンボロー国際航空ショー」で次期戦闘機「テンペスト」の開発計画を明らかにした。ドイツとフランスは1年前に次期戦闘機を共同開発する計画を明らかにしており、欧州の今後の防衛協力を巡り不透明感が強まった。

米大統領、NATO加盟国の米国からの武器購入を支援する方針

トランプ米大統領は12日、北大西洋条約機構(NATO)加盟国が米国から武器を購入する場合に支援する用意があることを明らかにした。

欧州市場サマリー(30日)

<ロンドン株式市場> 5週間ぶりの安値に反落して取引を終えた。鉱業や銀行株などの景気循環株に利益確定の売りが出た。

欧州株式市場=続落、リスク回避広がる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 STOXX欧州600種 396.12 -3.68 -0.92 399.80 FTSEユーロファースト30 1557.84 -13.01 -0.83 1570.85 0種 DJユーロSTOXX50種 3606.75 -36.29 -1.00 3643.04 欧州株式市場は続落して取引を終えた。2018年は株価が上がり続けてきたが、こ の日はリスク回避志向が広がった。鉱業や金融株など景気循環株が最も大幅に売られた。 ゴールドマン・サックスのアナリストらは、新年は株高が続き、S&P500...

欧州市場サマリー(10日)

<ロンドン株式市場> 続落。小売り銘柄が引き続き重しとなり、週間では2カ月ぶりの下げ幅となった。

欧州株式市場=続落、週間では3カ月ぶりの下落幅

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 STOXX欧州600種 388.69 -1.38 -0.35 390.07 FTSEユーロファースト3 1528.66 -6.22 -0.41 1534.88 00種 DJユーロSTOXX50種 3593.76 -18.74 -0.52 3612.50 欧州株式市場は続落して取引を終えた。週間では8月以来の下落幅となった。企業業 績の減速や国債市場の神経質な値動きで利益確定の動きが広がった。 イタリアの航空・防衛大手レオナルドは21.6%急落。2017年の収 益目標を下方修正したことで...

仏独が新型戦闘機の共同開発へ、英EU離脱見据え協力強化

フランスとドイツは13日の両国閣僚会議後、新型戦闘機を共同開発する方針を発表した。英国の欧州連合(EU)離脱を見据えて、安全保障面での協力を強化する狙いがある。

欧州株式市場=上昇、決算や指標が追い風に

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 STOXX欧州600種 391.98 +2.61 +0.67 389.37 FTSEユーロファースト3 1538.81 +10.62 +0.69 1528.19 00種 DJユーロSTOXX50種 3627.88 +41.63 +1.16 3586.25 欧州株式市場は上昇して取引を終えた。好調な決算や底堅い経済指標が、政治的要因 と相まって相場を押し上げた。 欧州企業の決算発表シーズンは中間点に差し掛かろうとしている。トムソンロイター の調査によると、今のところ80%以上の企業で...

オーストリア、ユーロファイター巡りエアバスCEOを詐欺容疑で捜査

オーストリア検察当局は26日、2003年の戦闘機ユーロファイターの発注(約20億ユーロ)を巡り、欧州航空機大手エアバス<AIR.PA>のエンダース最高経営責任者(CEO)を詐欺容疑で捜査していることを明らかにした。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up