for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Deutsche Lufthansa AG

LHAG.DE

前日終値

14.10EUR

変化

0.03(+0.18%)

出来高

1,949,029

本日のレンジ

14.05

 - 

14.33

52週レンジ

12.58

 - 

23.66

As of on the XETRA ∙ Minimum 15 minute delay

価格

前日終値
14.08
始値
14.10
出来高
1,949,029
3か月平均出来高
97.41
高値
14.33
安値
14.05
52週高値
23.66
52週安値
12.58
発行済株式数
475.21
時価総額
6,688.59
予想PER
5.45
配当利回り
5.68

次のエベント

September 2019 Deutsche Lufthansa AG Traffic Figures

適時開示

その他

Lufthansa: Tickets' Tax Hike Plan Would Disproportionately Affect German Airlines

Deutsche Lufthansa Says August Passenger Traffic Up 2.7%

Lufthansa Expects Boeing 777 Delivery Delays

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Deutsche Lufthansa AGとは

ルフトハンザドイツ航空(Deutsche Lufthansa AG)は航空会社である。【事業内容】同社は物流事業、メンテナンス・修理・オーバーホールサービス(MRO)事業、ケータリング事業及び他の事業を含む。旅客航空会社グループ事業には、ルフトハンザの旅客航空会社、スイス航空、オーストリア航空、及びユーロウィングが含まれる。ルフトハンザ・カーゴは、ルフトハンザ・グループの物流サービスプロバイダーである。Lufthansa Technikは民間民間航空機用のMROの独立したプロバイダーである。ポートフォリオは、個々のコンポーネントの修理からコンサルタントサービスまで、そして全艦隊の供給まで、多様な製品と製品の組み合わせで構成される。LSGグループは、機内サービスに関連する総合的な製品とサービスを提供する。それには、ケータリング、機内販売およびエンターテイメント、機内サービス設備および関連ロジスティクス、コンサルタントサービス、及びラウンジの運営を含む。他の事業はサービス及び金融会社を含む。

業種

Airline

連絡先

Venloer Strasse 151-153

+49.69.6960

https://www.lufthansagroup.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Karl-Ludwig Kley

Independent Chairman of the Supervisory Board

Carsten Spohr

Chairman of the Executive Board, Chief Executive Officer

Juergen Weber

Honorary Chairman of the Supervisory Board

Christine Behle

Deputy Chairwoman of the Supervisory Board and Employee Representative

Bettina Volkens

Member of the Executive Board, Chief Officer Corporate Human Resources and Legal Affairs

統計

3.04 mean rating - 25 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, EUR)

2016

31.7K

2017

35.6K

2018

35.8K

2019(E)

36.8K
EPS (EUR)

2016

3.810

2017

5.030

2018

4.580

2019(E)

2.601
株価売上高倍率(過去12カ月)
4.86
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.18
株価純資産倍率(四半期)
0.74
株価キャッシュフロー倍率
1.67
総負債/総資本(四半期)
106.01
長期負債/資本(四半期)
83.53
投資利益率(過去12カ月)
5.96
自己資本利益率(過去12カ月)
3.42

最新ニュース

欧州市場サマリー(30日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。米中貿 易摩擦への懸念から市場心理が悪化したほか、イングランド銀行(英中銀、BOE)が銀 行に対して破綻処理の枠組みを公表することを命じたことで主要な銀行株が売られた。 トランプ米大統領は中国に対し、通商政策の合意を2020年の大統領選まで先延ば ししない方が良いと警告した。 BOEは銀行大手のバークレイズやロイヤル・バンク・オブ・スコットラン ド(RBS)などの主要な銀行は、2021年までに破綻処理の枠組みを公表す るように求めた。 個別銘柄の主要な材料は企業決算だった。 電力・ガス大手セントリカ...

欧州株式市場=反落、軟調な指標と米中貿易摩擦の懸念で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 385.11 -5.74 -1.47 390.85 種 FTSEユーロファー 1516.75 -21.57 -1.40 1538.32 スト300種 DJユーロSTOXX 3462.85 -60.73 -1.72 3523.58 <.STOXX50 50種 E> 欧州株式市場は反落して取引を終えた。軟調な経済指標で市場心理が悪化した上、ト ランプ米大統領が米中摩擦を高めるような発言をしたことで株が一段と売り込まれた。S TOXX欧州600種指数は5月以来の大幅安...

英BAがカイロ便停止、安全上の懸念で 独ルフトハンザも

英航空大手ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)と独同業ルフトハンザ<LHAG.DE>は20日、安全上の懸念を理由に突如としてエジプトの首都カイロへの航空便の運航を停止した。ただ、詳しい理由は明らかにしていない。

ボーイングのエンジン入荷に遅れ、エアバスは競合機投入

パリ国際航空ショーが17日開幕した。米航空機大手ボーイング<BA.N>が新型「777X」向けのエンジン入荷遅れが判明、欧州同業のエアバス<AIR.PA>は「A321neo」の長距離バージョンを投入した。

欧州市場サマリー(17日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。航空銘 柄が売られる一方、金融株が買われ全体水準を押し上げた。 FTSE350種銀行株指数は0.89%上昇し、5営業日ぶりに反発 した。香港から中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案に対する 大規模デモを受け、香港政府トップの林鄭月娥行政長官が譲歩したことで、金融大手HS BCや保険大手プルーデンシャルなどアジアへのエクスポージャーが高 い金融銘柄の値上がりが目立った。 一方、格安航空会社のイージージェットと航空会社ブリティッシュ・エアウ ェイズ(BA)の親会社IAGは4....

欧州株式市場=まちまち、航空銘柄売られる 19日のFOMCに注目

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 378.46 -0.35 -0.09 378.81 種 FTSEユーロファー 1489.82 -1.02 -0.07 1490.84 スト300種 DJユーロSTOXX 3383.21 +4.02 +0.12 3379.19 <.STOXX50 50種 E> 週明け欧州株式市場はまちまちで取引を終えた。ドイツの航空大手ルフトハンザ<LHA G.DE>が利益見通しを引き下げたことで同業銘柄がつれ安となった。市場は19日の連邦 公開市場委員会(FOMC)金融政策発表...

ロンドン株式市場=反発、金融株が相場支える

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100 7357.31 +11.53 +0.16 7345.78 種 週明けロンドン株式市場は反発して取引を終えた。航空銘柄が売られる一方、金融株 が買われ全体水準を押し上げた。 FTSE350種銀行株指数は0.89%上昇し、5営業日ぶりに反発 した。香港から中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案に対する 大規模デモを受け、香港政府トップの林鄭月娥行政長官が譲歩したことで、金融大手HS BCや保険大手プルーデンシャルなどアジアへのエクスポージャーが高 い...

欧州市場サマリー(8日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。米中が通商協議で合意するとの期待 が相場を押し上げた。 米国は8日、中国が通商協議で合意を望む意向を示してきたと述べた。 ただ投資家は慎重な姿勢を保っている。米国は、中国が協議過程で合意した内容を撤 回したとし、2000億ドル相当の中国製品に対する関税を10日から引き上げると表明 。中国商務省は、米国が実際に引き上げれば対抗措置を取るとした。 たばこ大手インペリアル・ブランズは6.3%下落し、約5年半ぶりの安値 。電子タバコの売り上げが市場予想を下回ったことが嫌気された。 民放大手のITVは6...

欧州株式市場=反発、米中貿易摩擦懸念が後退

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 382.23 +0.59 +0.15 381.64 FTSEユーロファース 1502.56 +3.23 +0.22 1499.33 ト300種 DJユーロSTOXX5 3417.26 +16.10 +0.47 3401.16 <.STOXX50E 0種 > 欧州株式市場は反発して取引を終えた。米中貿易摩擦への懸念が後退し、相場を押し 上げた。好決算を発表したドイツ銘柄も値を上げた。 米国はこの日、中国が通商協議で合意を望む意向を示してきたと述べた。 ドイツの...

欧州株式市場=続伸、金融株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 STOXX欧州600種 389.21 +1.11 +0.29 388.10 FTSEユーロファースト3 1529.25 +4.68 +0.31 1524.57 00種 DJユーロSTOXX50種 3463.36 +12.90 +0.37 3450.46 欧州株式市場は約8カ月ぶりの高値まで続伸して取引を終えた。金融株が買われ全体 水準を押し上げた。中国やドイツの好調な指標も相場の押し上げ要因だった。 投資家の不安心理の度合いを示すユーロSTOXX50ボラティリティ指数 は2018年...

欧州市場サマリー(11日)

<ロンドン株式市場> 小幅続落。世界経済の減速や通商政策を巡る先行 き不透明感が相場を押し下げた。 米国と欧州連合(EU)の貿易摩擦によって市場心理が悪化した。また、世界経済への懸念から銅が値 下がりしFTSE350種鉱業株指数は1.58%低下した。 配当落ちした民放大手のITVと保険会社アビバ、資産運用会社スタンダード・ライフ ・アバディーンは3.1%から3.4%下落した。 一方、EUが英国の離脱期日について10月末まで延長することに合意し、英国内のエクスポージャー が高い銘柄は買われた。期日までに英国は合意なき離脱を避けるために打開策...

欧州株式市場=続伸、銀行や旅行株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 STOXX欧州600種 386.91 +0.23 +0.06 386.68 FTSEユーロファースト3 1521.22 +0.80 +0.05 1520.42 00種 DJユーロSTOXX50種 3435.34 +10.69 +0.31 3424.65 欧州株式市場は続伸して取引を終えた。銀行や旅行株が買われ全体水準を押し上げた 。欧州中央銀行(ECB)当局者が緩和的な姿勢を示したことでもリスク志向が強まった 。 ECB理事会メンバーのビルロワドガロー仏中銀総裁は、ユーロ圏は日本と...

米航空当局、安全監督体制を大幅変更へ=上院公聴会証言原稿

ボーイング<BA.N>の旅客機737MAX機が2度の墜落事故を起こしたことを受け、米連邦航空局(FAA)は7月までに航空安全の監督体制を大幅に変更する方針だ。上院が27日に開く公聴会の証言原稿で明らかになった。

欧州市場サマリー(14日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。英下院 がいかなる場合でも合意なき欧州連合(EU)からの離脱を回避するとの動議を可決した のを好感した。原油先物価格の上昇を背景に石油株が買われ、金融株とともに相場を支え た。 金融ではロイズや英銀行大手ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(R BS)がそれぞれ2.0%、1.8%上がった。 旅行大手のTUIは3.7%上昇した。モルガンスタンレーが投資評価を引 き上げたのが買い材料となった。一方、英資源大手アングロ・アメリカンと建設 資材のCRH はそれぞれ3.6%、1.4%下落した。配当落ちが...

欧州株式市場=続伸、5カ月ぶり高値 英「合意なき離脱」回避を好感

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 378.52 +2.92 +0.78 375.60 FTSEユーロファース 1488.05 +11.41 +0.77 1476.64 ト300種 DJユーロSTOXX5 3342.03 +18.58 +0.56 3323.45 <.STOXX50E 0種 > 欧州株式市場は続伸して取引を終えた。英議会が欧州連合(EU)から合意なき離脱 を回避する動議を可決したことを好感し、5カ月ぶりの高値水準に達した。銀行株が上昇 した。 EU離脱の延期を問う14日の採決を...

航空業界、気候変動対策が不十分=投資家グループ

大手機関投資家が参加する低炭素経済推進イニシアチブ「トランシジョン・パスウェイ・イニシアティブ(TPI)」は、航空会社の地球温暖化対策が不十分だとの報告書をまとめた。航空業界は世界の温室効果ガス排出の2%を占めており、気候変動リスクの管理を強化すべきだとしている。

焦点:エアバスA380生産中止、「欧州の夢」なぜ失速したか

旅客から愛され、会計担当者からは恐れられた世界最大の旅客機の生産中止が決まった。欧州航空大手エアバス <AIR.PA>は、運用開始から12年にして、販売不振を理由に超大型旅客機「A380」の生産をやめると発表した。

米エアビーアンドビー、サービス拡充に向け航空業界幹部を起用

米民泊仲介大手の米エアビーアンドビーは、現在の旅行関連サービスに加えて交通サービスを新たに提供するために準備を進めている。民泊仲介以外の成長分野を見いだす狙いがある。

独ゲルマニア航空が破産、全便の運航を停止

ゲルマニア航空はベルリンを拠点として1986年に設立。37機を運航し、年間利用者数は約400万人。欧州、北アフリカ、中東への60以上の路線があり、イランやイラク、アルメニアなどにも運航していた。

欧州市場サマリー(30日)

(外為市場はNY外為市場リポートをご覧ください) [30日 ロイター] - <為替> 欧州終盤 アジア市場終 コード 盤 ユーロ/ドル    1.1351 1.1368 ドル/円 112.82 112.79 ユーロ/円 128.08 128.17 <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード STOXX欧州600種 355.53 +0.02 +0.01 355.51 FTSEユーロファースト3 1398.20 -0.33 -0.02 1398.53 00種 DJユーロSTOXX50種 3147.13 -7.80 -0.25 3154.93...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも15分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up