for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

エヌケー・ルクオイル

LKOH.MM

現在値

4,583.00RUB

変化

5.00(+0.11%)

出来高

224,466

本日のレンジ

4,570.00

 - 

4,586.00

52週レンジ

3,019.50

 - 

7,110.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
4,578.00
始値
4,583.00
出来高
224,466
3か月平均出来高
14.16
高値
4,586.00
安値
4,570.00
52週高値
7,110.00
52週安値
3,019.50
発行済株式数
650.34
時価総額
3,181,640.00
予想PER
--
配当利回り
8.50

次のエベント

Dividend For LKOH.MM - 537.0000 RUB

適時開示

その他

Russia's Lukoil recommends 2021 dividend of 537 roubles per share

Lukoil sets Sept. 2 deadline for bond purchase offer

Russia's Lukoil postpones payment of final dividend

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

エヌケー・ルクオイルとは

エヌケー・ルクオイル(NK Lukoil OAO)はロシアに本拠地を置く石油・ガスの総合企業である。【事業内容】同社は石油の探査、生産、精製、マーケティング及び流通などの業務を行っている。同社はロシア、東ヨーロッパ、西ヨーロッパとアフリカにおける製油所、ガスの加工工場、石油化学工場及びガソリンスタンドを所有している。同社の石油製品はロシア連邦、独立国家共同体(CIS)諸国、東と西ヨーロッパ、アジア及び米国で販売されている。同社は複数の子会社及び関連会社を通じて事業を行っている。平成23年12月31日現在、同社の主要株主は75.93%の持分を有する会社ING Bank (Eurasia) ZAOである。

業種

Oil & Gas Operations

連絡先

Sretenskiy bul'var, 11

101000

Russian Federation

+7.495.6274444

https://lukoil.ru/

エグゼクティブリーダーシップ

Vagit Yusufovich Alekperov

Chairman of the Management Board, President, Chief Executive Officer, Executive Director

Ravil Ulfatovich Maganov

Chairman of the Board of Directors, Non-Executive Director

Victor Vladimirovich Blazheev

Independent Vice Chairman of the Board of Directors

Vadim Nikolaevich Vorobev

Member of the Management Board, First Executive Vice President

Oleg Davidovich Pashaev

Member of the Management Board, Senior Vice President - Supplies & Sales

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
4.07
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.34
株価純資産倍率(四半期)
0.66
株価キャッシュフロー倍率
2.64
総負債/総資本(四半期)
16.79
長期負債/資本(四半期)
15.01
投資利益率(過去12カ月)
14.48
自己資本利益率(過去12カ月)
12.06

最新ニュース

最新ニュース

焦点:エネ供給武器のプーチン戦略、「ロシアにも痛手」の試算

「西側へのエネルギー供給を場合によっては、完全に停止する」――。ウクライナ侵攻を巡って欧米との関係悪化が続くロシアのプーチン大統領によるこうした脅しは、ロシアにとってもろ刃の剣となる恐れがある。

ルクオイル会長が病院の窓から転落死、国営メディアは自殺と報道

ロシア第2位の石油会社ルクオイルのラビル・マガノフ会長(67)が1日、入院先の病院で窓から転落して死亡した。事情に詳しい2人の関係者が明らかにした。死亡当時の詳しい状況ははっきりしていない。ただロシアでは、エネルギー業界を中心にこのところ不可解な死を遂げるビジネスマンが相次いでいる。

サウジ王子所有の投資会社、ロシアのエネルギー会社に投資

サウジアラビアのアルワリード王子が経営する投資会社キングダム・ホールディングは14日、2月22日─3月22日にロシアのエネルギー会社ガスプロム、ロスネフチ、ルクオイルに投資したことをツイッターで明らかにした。

欧州への石油輸送停止の要因はウクライナ側=トランスネフチ

ロシアの国営石油パイプライン運営会社、トランスネフチは9日、ウクライナは西側諸国の制裁によってロシアからのトランジット輸送料金の受け取りを妨げられており、これが今月初旬から中欧の一部に対するロシア産石油のパイプライン輸送を停止した理由と発表した。

ロシア、西側の禁輸措置でも原油生産継続=プーチン大統領

ロシアのプーチン大統領は9日、西側諸国がロシアへのエネルギー依存を引き下げようとする中でも、ロシアは原油生産を継続するとの考えを示した。

英シェル、サハリン2権益売却巡りインド企業連合と交渉

英石油大手シェルは、ロシア極東の石油ガス開発事業「サハリン2」の権益について、インドのエネルギー関連のコンソーシアム(企業連合)と売却交渉を進めている。関係者3人がロイターに明らかにした。

英シェル、ロシア小売事業を現地大手ルクオイルに売却

英石油大手シェルは、ロシアの小売および潤滑油事業をロシア石油大手・ルクオイルに売却する。両社が12日に発表した。

ロシアの22年石油生産、最大17%減も 輸出も減少へ

ロイターが27日に入手したロシア経済省の文書によると、制裁の影響により2022年の石油生産が前年比最大17%減少する可能性がある。

独、ロシア産に代わる原油確保へ「数日内に」取り組む=経済相

ドイツのハベック経済相は26日、ロシアに代わる原油の調達先を見つけるために数日内に取り組む意向を明らかにした。代替供給源を確保できれば、欧州連合(EU)がロシア産原油の禁輸を決めても対処可能になると語った。

JPモルガンやシティなど、ロ企業の預託証券上場廃止で利益も

ロシア企業のほか、BNYメロン、ドイツ銀行、シティグループ、JPモルガンといった世界的な銀行は、ロシアが国内企業の預託証券を海外取引所から上場廃止にすれば利益を得る可能性がある。この問題に詳しい2人の関係筋が明らかにした。

英、親ロシア派幹部やルクオイル社長に制裁

英政府は13日、ウクライナ東部の親ロシア派地域の幹部やロシア石油大手ルクオイルの社長を含む206人に対する新たな制裁を発表した。

ルーブル、緊急利下げに反応薄、ロシア株は米制裁で小幅安

ロシア中央銀行が8日、緊急利下げを実施したが、通貨ルーブルは反応薄。利下げ発表後、小幅に値下がりしたものの、その後は急速に下げ渋っている。

ルーブル伸び悩む、ロシア株は米制裁で小幅安

8日のロシアルーブルは、対ユーロで一時2020年7月以来の高値に上昇したが、その後は下げに転じている。

ロシア株、追加制裁懸念で下げた後切り返す ルーブル横ばい

ロシア株式市場は6日、ウクライナ侵攻に伴い欧米諸国が対ロシア追加制裁を用意しているとの報道を受け、序盤に下げたが、その後上昇に転じた。通貨ルーブルは横ばいで推移している。

ロシア、国内企業預託証券の海外証取からの上場廃止検討=報道

ロシア経済省が国内企業の預託証券を海外の証券取引所から上場廃止にすることを提案した。インタファクス通信が関係筋の話として29日に報じた。

ロシア株、1カ月ぶり取引再開 エネルギー・金属主導で上昇

ロシアの株式市場は24日、約1カ月ぶりに取引が再開され、エネルギー株と金属株主導で上昇した。ウクライナ危機が供給を脅かすとの懸念から、石油、ガスといったコモディティー(商品)価格が世界的に高騰していることが反映された。

ロシアルーブルが続伸、取引再開の株式市場は大半が上昇

ロシアルーブルは24日の取引で続伸している。1カ月ぶりに取引を再開した株式市場は、荒い値動きの中、大半の銘柄が上昇した。

ノルウェー政府系ファンド、昨年末時点でロシアに30億ドル投資

ノルウェー政府系ファンドは3日、2021年末時点でロシアに270億ノルウェークローネ(30億3000万ドル)を投資していたことを明らかにした。

欧州金融市場で「ロシア外し」、独では企業証券の取引停止

28日の欧州金融市場では、ウクライナ侵攻を受けてロシアに対し、国際資金決済網からの締め出しという強力な金融制裁が発表されたことを受けて「ロシア外し」や「ロシア売り」の動きが見られる。

ノルウェー政府系ファンド、ロシア資産売却へ

ノルウェーのストーレ首相は27日、1兆3000億ドル規模の同国政府系ファンドで保有しているロシア資産を売却する方針を明らかにした。ロシアがウクライナに侵攻したことを受けた措置となる。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up