for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Lloyds Banking Group PLC

LLOY.L

現在値

30.46GBp

変化

0.72(+2.42%)

出来高

214,420,223

本日のレンジ

29.25

 - 

30.45

52週レンジ

27.12

 - 

73.66

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
29.74
始値
29.48
出来高
214,420,223
3か月平均出来高
5,323.31
高値
30.45
安値
29.25
52週高値
73.66
52週安値
27.12
発行済株式数
70,762.18
時価総額
21,041.13
予想PER
13.06
配当利回り
3.77

次のエベント

Half Year 2020 Lloyds Banking Group PLC Earnings Release

適時開示

その他

Lloyds Banking Group CEO To Step Down; New Chair Appointed

UK's FCA confirms further support for consumer credit customers

Schroders Personal Wealth To Name Mark Duckworth As Next Chief Executive - Sky News

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Lloyds Banking Group PLCとは

ロイズ・バンキング・グループ(LLOYDS BANKING GROUP plc)は、金融サービスを提供する会社である。【事業内容】個人と商業顧客に焦点を当てた銀行と金融サービスを提供する。主な事業活動は、小売、商業および法人向けバンキング、損害保険、生命保険、年金および投資を提供することである。サービスは、「Lloyds Bank」、「Halifax」、「Bank of Scotland」、「Scottish Widows」などのブランドを通じて提供される。3つの事業セグメントを通じて運営する。リテールセグメントは、当座預金、貯蓄、住宅ローン、クレジットカード、無担保ローン、モーターファイナンス、リースソリューションなど、パーソナルバンキングとビジネスバンキングの顧客に金融サービス商品を提供する。コマーシャルバンキングセグメントは、貸付、トランザクションバンキング、運転資本管理、リスク管理、債務資本市場サービスなどの製品とサービスをクライアントに提供する。保険・資産セグメントは、保険、投資、資産管理の製品とサービスを提供する。

業種

Regional Banks

連絡先

25 Gresham Street

EC2V 7HN

United Kingdom

+44.20.76261500

https://www.lloydsbankinggroup.com

エグゼクティブリーダーシップ

Alan P. Dickinson

Non-Executive Deputy Chairman of the Board, Senior Independent Director

Norman Blackwell

Non-Executive Chairman of the Board

Antonio Horta-Osorio

Group Chief Executive, Executive Director

William Chalmers

Chief Financial Officer, Executive Director

Antonio Lorenzo

Chief Executive, Scottish Widows and Group Director, Insurance

統計

2.39 mean rating - 23 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, GBP)

2017

18.5K

2018

18.6K

2019

18.1K

2020(E)

15.7K
EPS (GBp)

2017

7.180

2018

8.100

2019

7.730

2020(E)

1.628
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価純資産倍率(四半期)
--
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
--
長期負債/資本(四半期)
--
投資利益率(過去12カ月)
--
自己資本利益率(過去12カ月)
--

最新ニュース

最新ニュース

金融機関は21年末までに気候変動リスク対策実施を、英中銀が期限設定

イングランド銀行(英中央銀行、BOE)は1日、気候変動が事業に及ぼすリスクへの対応策を2021年末までに実施するよう、銀行や保険会社に要請した。

欧州市場サマリー(19日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。英小売売上高が大幅に持ち直したことで経済が新型コロナウイルスによる低迷から素早く回復するとの期待が高まった。原油高に伴い石油株も買われた。

ロンドン株式市場=反発、好調な英小売売上高で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6292.60 +68.53 +1.10 6224.07 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。英小売売上高が大幅に持ち直したことで 経済が新型コロナウイルスによる低迷から素早く回復するとの期待が高まった。原油高に 伴い石油株も買われた。 5月の英小売売上高は前月比12%増と過去最大の伸びを記録した。5月は新型コロ ナの感染拡大を抑えるための全国的な封鎖措置が緩和された。 FTSE350種飲料株指数は3.16%、嗜好品株指数 は2.49%上昇した。 石油大手のBP...

英銀行、新型コロナによる不良債権増加に備えを=FCA長官

英金融行動監視機構(FCA)のランデル長官は16日、新型コロナウイルス対策で緊急融資を受けた企業が返済不能になる事態への備えを銀行は加速する必要があるとの見解を示した。

英金融部門、コロナで「大きな痛手」 当初の衝撃終息=中銀副総裁

イングランド銀行(英中央銀行)のカンリフ副総裁は9日、新型コロナウイルス感染拡大による英金融システムに対する当初の衝撃は去った可能性があるが、リスクが再燃する恐れはなお存在しているとの考えを示した。

英中銀、新型コロナによる損失巡り銀行に追加情報求める=副総裁

イングランド銀行(英中央銀行)のウッズ副総裁は4日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響による貸し倒れについて、銀行から追加で情報を求める方針を明らかにした。

英中銀、金融安定報告書公表を8月6日に延期

イングランド銀行(英中銀)は3日、国内銀行の健全性を分析する定例の金融安定報告書(FSR)の公表を8月6日に延期すると発表した。従来は7月2日に公表する予定だった。

英銀行、対EU交渉時間切れに備えるべき=英中銀

イングランド銀行(英中銀)は3日、英政府と欧州連合(EU)の交渉が今年末までの移行期間中にまとまらなかった事態に備えるべきという見解を示した。

英中銀総裁、対EU交渉時間切れへの備えを銀行に要請=スカイ

イングランド銀行(英中銀)のベイリー総裁は、英政府と欧州連合(EU)の交渉が今年末までの移行期間中にまとまらなかった事態への準備を強化するよう国内の主要銀行に要請した。英スカイニュースが3日、伝えた。

ロンドン株式市場=バンクホリデーのため休場

8日のロンドン株式市場はバンクホリデーのため休場。 (※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

欧州市場サマリー(7日)

指標を受け一次産品も値を上げ、鉱業や石油株も買われた。 ただアナリストは、経済が急速に縮小し失業率が急上昇したことで需要が低迷する可 能性を指摘し、長期的な見通しに関して懐疑的な見方を示した。 INGのエコノミスト、ピーター・バンデン・ホート氏は「封鎖措置が長期化してお り、解除も段階的になることを踏まえるとユーロ圏経済は今年、約8%減少するだろう」 と述べた。ソーシャル・ディスタンシング(社会的距離の確保)を続ける必要があるため 、生産高は長期にわたり製造能力を下回り続けると付け加えた。 欧州の大手航空会社エールフランスKLMは2.5...

ロンドン株式市場=上昇、中国の輸出統計好感

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 5935.98 +82.22 +1.40 5853.76 ロンドン株式市場は上昇して取引を終えた。中国の輸出が予想外に増えたことで、新 型コロナウイルスによって引き起こされた景気後退から素早く持ち直せるとの期待が高ま った。 中国の4月の輸出は新型ウイルスの感染拡大で操業を停止していた国内工場が再稼働 する中、減少を見込んだ市場予想に反して増加した。統計を受け銀行や鉱業、エネルギー 銘柄が買われた。 金融のHSBCとロイズ、バークレイズ、ロイヤル・バン ク・オブ・スコットランド...

英金融機関、コロナで貸倒損失も資本十分=イングランド銀行

イングランド銀行(BOE、英中央銀行)は7日、金融安定報告(中間報告)を公表し、英国の大手行や住宅金融組合には新型コロナウイルスの感染拡大に耐えて融資を続けられる財務の健全性が備わっているとの見解を示した。

英RBS、第1四半期は利益半減 新型コロナで貸倒引当金10億ドル

英銀大手ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)<RBS.L>が1日発表した第1・四半期決算は税引き前利益が5億1900万ポンドとなり、前年同期の10億ポンドから半減した。新型コロナウイルスの感染拡大の影響に備え、貸倒引当金8億0200万ポンド(10億1000万ドル)を計上したことが響いた。

欧州市場サマリー(30日)

英蘭系石油大手ロイヤル・ダッチ・シェルは10.8%下落した。80年ぶ りの減配が嫌気された。 新型ウイルスによる封鎖措置により、第1・四半期のユーロ圏域内総生産(GDP) 速報値は統計開始以来、最大の減少率を記録したほか、4月の消費者物価指数(CPI) は前月から大幅に鈍化した。エコノミストは第2・四半期GDPがさらに悪化するとみて いる。 こうした中、STOXX欧州600種は月間ベースで6.24%上昇し、2015年 10月以来の大幅高となった。複数の主要経済国が封鎖措置を緩和している動きや各国の 大規模な景気刺激策、最近では新型ウイルス...

欧州株式市場=反落、ECBは追加支援に大きく動かず

英蘭系石油大手ロイヤル・ダッチ・シェルは10.8%下落した。80年ぶ りの減配が嫌気された。 新型ウイルスによる封鎖措置により、第1・四半期のユーロ圏域内総生産(GDP) 速報値は統計開始以来、最大の減少率を記録したほか、4月の消費者物価指数(CPI) は前月から大幅に鈍化した。エコノミストは第2・四半期GDPがさらに悪化するとみて いる。 こうした中、STOXX欧州600種は月間ベースで6.24%上昇し、2015年 10月以来の大幅高となった。複数の主要経済国が封鎖措置を緩和している動きや各国の 大規模な景気刺激策、最近では新型ウイルス...

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(30日現在)

英金融大手ロイズ・バンキング・グループ<LLOY.L>が発表した第1・四半期決算は、税引き前利益が7400万ポンドとなり、前年同期の16億ポンドから大幅に減少した。新型コロナウイルスの感染拡大による影響に備え、14億ポンド(17億5000万ドル)に上る貸倒引当金を計上したことが響いた。

英銀ロイズ、第1四半期は大幅減益 新型コロナで貸倒引当金14億ポンド

英金融大手ロイズ・バンキング・グループ<LLOY.L>が発表した第1・四半期決算は、税引き前利益が7400万ポンドとなり、前年同期の16億ポンドから大幅に減少した。新型コロナウイルスの感染拡大による影響に備え、14億ポンド(17億5000万ドル)に上る貸倒引当金を計上したことが響いた。

欧州市場サマリー(28日)

<ロンドン株式市場> 7週間ぶりの高値に続伸して取 引を終えた。複数の主要経済国が、新型コロナウイルスを受けた封鎖措置を和らげるとの 期待が相場を押し上げた。エネルギーと銀行株が買われた。 この日の原油相場は乱高下したものの、FTSE350種原油・天然ガス株指数<.FT NMX0530>は2.60%上昇した。石油大手BPは2.6%高だった。新型ウイルス の危機により原油需要が落ち込み、第1・四半期利益は3分の2減ったものの、四半期配 当を維持したことが好感された。ただ、先行き不透明感が非常に高いと警告した。 エネルギー株以外では、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ...

ロンドン株式市場=7週ぶり高値に続伸、エネルギー・銀行株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 5958.50 +111.7 +1.91 5846.79 1 ロンドン株式市場は7週間ぶりの高値に続伸して取引を終えた。複数の主要経済国が 、新型コロナウイルスを受けた封鎖措置を和らげるとの期待が相場を押し上げた。エネル ギーと銀行株が買われた。 この日の原油相場は乱高下したものの、FTSE350種原油・天然ガス株指数<.FT NMX0530>は2.60%上昇した。石油大手BPは2.6%高だった。新型ウイルス の危機により原油需要が落ち込み、第1・四半期利益は3分...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up