for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Lloyds Banking Group PLC

LLOY.L

現在値

34.77GBp

変化

-0.55(-1.54%)

出来高

181,615,324

本日のレンジ

34.45

 - 

35.20

52週レンジ

23.59

 - 

59.26

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
35.32
始値
35.00
出来高
181,615,324
3か月平均出来高
4,868.48
高値
35.20
安値
34.45
52週高値
59.26
52週安値
23.59
発行済株式数
70,839.21
時価総額
24,630.79
予想PER
24.21
配当利回り
3.22

次のエベント

Full Year 2020 Lloyds Banking Group PLC Earnings Release

適時開示

その他

UK financial watchdog extends no-repossession guidance to banks

Lloyds Says Appointment Of Charlie Nunn As Group CEO In 2021

Lloyds CFO may take caretaker CEO role as Horta-Osorio eyes Credit Suisse post

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Lloyds Banking Group PLCとは

ロイズ・バンキング・グループ(LLOYDS BANKING GROUP plc)は、金融サービスを提供する会社である。【事業内容】個人と商業顧客に焦点を当てた銀行と金融サービスを提供する。主な事業活動は、小売、商業および法人向けバンキング、損害保険、生命保険、年金および投資を提供することである。サービスは、「Lloyds Bank」、「Halifax」、「Bank of Scotland」、「Scottish Widows」などのブランドを通じて提供される。3つの事業セグメントを通じて運営する。リテールセグメントは、当座預金、貯蓄、住宅ローン、クレジットカード、無担保ローン、モーターファイナンス、リースソリューションなど、パーソナルバンキングとビジネスバンキングの顧客に金融サービス商品を提供する。コマーシャルバンキングセグメントは、貸付、トランザクションバンキング、運転資本管理、リスク管理、債務資本市場サービスなどの製品とサービスをクライアントに提供する。保険・資産セグメントは、保険、投資、資産管理の製品とサービスを提供する。

業種

Regional Banks

連絡先

25 Gresham Street

EC2V 7HN

United Kingdom

+44.20.76261500

https://www.lloydsbankinggroup.com

エグゼクティブリーダーシップ

Alan P. Dickinson

Non-Executive Deputy Chairman of the Board, Senior Independent Director

Robin F. Budenberg

Non-Executive Chairman of the Board

Antonio Horta-Osorio

Group Chief Executive, Executive Director

William Chalmers

Chief Financial Officer, Executive Director

Antonio Lorenzo

Chief Executive, Scottish Widows and Group Director, Insurance

統計

2.52 mean rating - 23 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, GBP)

2017

18.5K

2018

18.6K

2019

18.1K

2020(E)

15.1K
EPS (GBp)

2017

7.180

2018

8.100

2019

7.730

2020(E)

1.436
株価売上高倍率(過去12カ月)
87.36
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.76
株価純資産倍率(四半期)
0.51
株価キャッシュフロー倍率
6.93
総負債/総資本(四半期)
245.09
長期負債/資本(四半期)
241.88
投資利益率(過去12カ月)
--
自己資本利益率(過去12カ月)
0.09

最新ニュース

最新ニュース

欧州市場サマリー(4日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。新型コロナウイルスワクチ ンへの楽観的な見方が相場を押し上げた。金属の値上がりで鉱業株の値上がりが目立った。 オンラインカジノなどを運営するエンテイン(旧GVC)は25.3%急騰し、過去最高値を 付けた。米カジノ運営のMGMリゾーツから買収提案を受けたことが材料視された。 FTSE350種鉱業株指数は5.66%上昇した。資源大手リオ・ティントが 最大の押し上げ要因となった。 日用品のユニリーバとレキット・ベンキーザーは1.6%と3.7%それぞれ上昇し、 消費関連株の押し上げ要因となった。 こうした...

欧州株式市場=反発、英EU妥結とコロナワクチンで

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 STOXX欧州600種 401.69 +2.66 +0.67 399.03 FTSEユーロファースト 1548.28 +11.75 +0.76 1536.53 300種 ユーロSTOXX50種 3564.39 +11.75 +0.33 3552.64 欧州株式市場は反発して取引を終え、2021年は好調な幕開けとなった。英国と欧 州連合(EU)の通商協定妥結や新型コロナウイルスワクチンの普及を背景に経済が力強 く回復するとの期待が高まった。 旅行大手のTUIのドイツ市場上場株は2.7...

欧州市場サマリー(24日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終え、英国と欧州連合(EU)が通 商協定を発表するとの見方が相場を押し上げた。クリスマス休暇を控え、短縮取引だった。  英国のEU離脱動向に左右されやすい国内銘柄が多い中型株で構成するFTSE250種指数は1 .23%上昇し、2月以来の高値を付けた。FTSE小型株指数は0.82%上昇し、過去最高値を 付けた。  英銀行大手のナットウエスト・グループ(旧ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド)とバーク レイズ、ロイズは1.2%から4.0%上昇した。  ロンドン株式市場は25日にクリスマスの祝日で、週明け...

ロンドン株式市場=続伸、クリスマス前の英EU通商合意の可能性で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 6502.11 +6.36 +0.10 6495.75 ロンドン株式市場は続伸して取引を終え、英国と欧州連合(EU) が通商協定を発表するとの見方が相場を押し上げた。クリスマス休暇を 控え、短縮取引だった。  英国のEU離脱動向に左右されやすい国内銘柄が多い中型株で構成す るFTSE250種指数は1.23%上昇し、2月以来の高値 を付けた。FTSE小型株指数は0.82%上昇し、過去最高 値を付けた。  英銀行大手のナットウエスト・グループ(旧ロイヤル・バンク・オブ...

英ロイズと米パーシル、新興国でのコロナワクチン配布に保険制度

英保険市場ロイズ・オブ・ロンドン(ロイズ保険組合)と米新興保険企業パーシルは、新興国での新型コロナウイルスワクチン配布に対する保険制度を立ち上げた。製薬各社は第2次世界大戦以降で最大の物流課題への対処を急いでいる。

アングル:コロナ禍で「詐欺」急増、心の隙間につけ込む犯行も

英銀大手のスタンダード・チャータードで30年にわたって詐欺リスクの分析を担当してきたラジェンドラン・ラジ氏は、勤務時間外に当局から出し抜けに通報を受けるのは慣れっこだった。だが、今年3月のある土曜日の電話では、新型コロナウイルスに便乗して現金をだまし取ろうとする新手の詐欺に対処しなければならない時代を迎えたことを知った。

英中銀、マイナス金利導入は慎重に=HSBC幹部

イングランド銀行(英中央銀行)が導入を検討しているマイナス金利政策について、金融大手HSBCホールディングス幹部は14日の議会委員会で、望んだ通りの効果が得られるか慎重に検証する必要があるとの考えを示した。

英中銀、来年末まで銀行の資本バッファーをゼロに 融資促す

イングランド銀行(英中央銀行)は11日、銀行のカウンターシクリカル資本バッファー(CCyB)比率を少なくとも2021年第4・四半期までゼロに据え置くと表明した。

UPDATE 1-英中銀、来年末まで銀行の資本バッファーをゼロに 融資促す

イングランド銀行(英中央銀行)は11日、銀行のカウンターシクリカル資本バッファー(CCyB)比率を少なくとも2021年第4・四半期までゼロに据え置くと表明した。

英FTSE250種指数、合意なき離脱なら最大10%下落=モルガンS

モルガン・スタンレーは11日、英国と欧州連合(EU)がEU離脱の移行期間中に貿易協定を締結できなかった場合、英FTSE250種指数が6-10%下落するとの見通しを示した。

ロンドン株式市場=続伸、ポンド安で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6463.39 +78.66 +1.23 6384.73 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。英国と欧州連合(EU )が通商協定で合意するかどうかについて懐疑的な見方が出る中でポン ドが下落し、輸出銘柄を押し上げた。新型コロナウイルスワクチンを英 政府が承認したことも相場の押し上げ要因となった。 英国のEU離脱に関する市場心理を反映するとされる中型株のFT SE250種指数は0.17%高にとどまった。 IGの首席市場アナリスト、クリス・ビューシャン氏は「ポンド...

ロンドン株式市場=反発、好調な中国統計を好感

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 6384.73 +118.54 +1.89 6266.19 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。中型株で構成するFT SE250種指数とともに約3週間ぶりの大幅高となった。中 国の好調な製造業統計を受け世界経済の回復に関する前向きな見方が高 まった。 中国の11月の製造業購買担当者景気指数(PMI)は10年ぶり の高水準を付けた。英国の11月の製造業PMIは3年近くぶりの高水 準だった。 中国の好調な統計を受け、アジア事業が大きい銀行株が買われた。 FTSE350...

クレディ・スイス、英ロイズCEOを次期会長に指名

スイスの銀行大手クレディ・スイスは1日、英ロイズ・バンキング・グループのアントニオ・オルタオソリオ最高経営責任者(CEO)を次期会長に指名する人事を発表した。

欧州市場サマリー(30日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。利益確定売りが出た。月 間では新型コロナウイルスのワクチンの開発により来年の経済回復が加速するとの期待から、1989年1 月以来、約30年ぶりの大幅な値上がりとなった。 英銀大手のロイズは4.5%安だった。次期最高経営責任者(CEO)にHSBCの ウェルス・パーソナルバンキング事業のトップであるチャーリー・ナン氏を迎えると発表した。 英国と欧州連合(EU)は通商協定を巡る溝が埋まらない中で、交渉の終盤に入った。英国のラーブ外 相は29日、「非常に重要な」週が始まると述べた。 英国のEU離脱を巡...

ロンドン株式市場=反落、月間ベースは1989年以来の大幅高

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6266.19 -101.39 -1.59 6367.58 週明けロンドン株式市場は反落して取引を終えた。利益確定売りが 出た。月間では新型コロナウイルスのワクチンの開発により来年の経済 回復が加速するとの期待から、1989年1月以来、約30年ぶりの大 幅な値上がりとなった。 CMCマーケッツの市場のアナリスト、デービッド・マデン氏は「 製薬会社がワクチンの開発に近づく一方、まだ先は長いとの見方がある 。この日の弱気相場は、新型コロナ危機自体に関する懸念よりも、最近...

英銀ロイズ、次期CEOにHSBC幹部

英銀ロイズ・バンキング・グループは30日、次期最高経営責任者(CEO)にHSBCのウェルス・パーソナルバンキング事業のCEOであるチャーリー・ヌン氏を迎えると発表した。

英金融業界、コロナ危機後の回復に向けコミットを=中銀総裁

イングランド銀行(英中央銀行)のベイリー総裁は17日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)により、英経済は永続的な変化を遂げつつあり、金融サービス業は今後必要な投資を支援するために「広範なコミットメント」を行わなければならないと述べた。

英の銀行・投資会社資本規制、EUより半年遅れで導入へ

英当局は16日、銀行と投資会社を対象にした新たな資本規制について、業界の準備期間を設けるために当初予定よりも半年遅い2022年初めに導入すると明らかにした。

空売り投資家、ワクチン期待受けた旅行関連株の反発で多額の損失

9日の欧米株式市場では、新型コロナウイルスワクチンのニュースがきっかけとなり、これまでコロナ行動規制の影響を受けてきた旅行・レジャー関連株や銀行株の買い戻しが進み、これらの銘柄に空売りを入れていた投資家は多額の損失を出した。

ロンドン株式市場=続落、製薬や嗜好品株売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 5577.27 -4.48 -0.08 5581.75 ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。FTSE350製薬・バイオテクノロジ ー株指数や嗜好品株指数、航空宇宙・防衛指数が 重しとなった。新型コロナウイルス感染の第2波が経済回復を脅かす中、月間ベースでは 株価が暴落した3月以来の大幅安となった。 中型株で構成するFTSE250種指数は、日中は0.8%近く値下がりす る局面もあったが、0.21%高で取引を終えた。英政府が全国的なロックダウン(都市 封鎖)の導入...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up