for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

イーライリリー・アンド・カンパニー

LLY.N

現在値

142.38USD

変化

0.73(+0.52%)

出来高

882,765

本日のレンジ

141.90

 - 

144.69

52週レンジ

101.41

 - 

170.75

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
141.65
始値
142.00
出来高
882,765
3か月平均出来高
70.59
高値
144.69
安値
141.90
52週高値
170.75
52週安値
101.41
発行済株式数
956.47
時価総額
136,182.30
予想PER
--
配当利回り
2.08

次のエベント

Eli Lilly and Co Split For LLY.BA - Ratio 2-1

適時開示

その他

Eli Lilly Says 1 Manufacturing Plant Underwent FDA General Surveillance Inspection Recently

Lilly Announces Agreement To Acquire Disarm Therapeutics

Lilly Statement On NIAID Decision To Pause Enrollment In Activ-3 Clinical Trial

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

イーライリリー・アンド・カンパニーとは

イーライ・リリー・アンド・カンパニー(Eli Lilly and Company)は製薬会社である。【事業内容】同社はヒト医薬品と動物用健康製品という2種類の製品の発見・開発・製造・販売を行う。ヒト医薬品事業は科学者によって発見または開発された医薬品の販売を行う。動物用健康製品事業は食用動物・コンパニオン動物向けの製品の開発、製造、販売を行う。同社のヒト医薬品は内分泌学製品、神経科学製品、腫瘍製品、免疫学製品、心臓血管製品を含む。動物用健康製品事業は食用動物とコンパニオン動物用製品を含む。

業種

Biotechnology & Drugs

連絡先

Lilly Corporate Ctr

Drop Code 1094, Lilly Corporate Ctr

INDIANAPOLIS, IN

46285-0001

United States

+1.317.2762000

https://www.lilly.com/

エグゼクティブリーダーシップ

David A. Ricks

Chairman of the Board, President, Chief Executive Officer

Joshua L. Smiley

Chief Financial Officer, Senior Vice President

Aarti Shah

Senior Vice President - Chief Information and Digital Officer

Daniel M. Skovronsky

Senior Vice President, Chief Scientific Officer and President, Lilly Research Laboratories

Melissa Stapleton Barnes

Senior Vice President - Enterprise Risk Management and Chief Ethics and Compliance Officer

統計

2.32 mean rating - 19 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

22.9K

2018

24.6K

2019

22.3K

2020(E)

23.9K
EPS (USD)

2017

4.280

2018

5.550

2019

6.040

2020(E)

7.274
株価売上高倍率(過去12カ月)
23.16
株価売上高倍率(過去12カ月)
5.93
株価純資産倍率(四半期)
33.27
株価キャッシュフロー倍率
19.90
総負債/総資本(四半期)
398.94
長期負債/資本(四半期)
368.06
投資利益率(過去12カ月)
19.88
自己資本利益率(過去12カ月)
13.93

最新ニュース

最新ニュース

(13日配信の記事)再送-米イーライリリー、コロナ抗体医薬の治験一時中断 安全巡り懸念

米製薬大手イーライリリーは13日、開発中の新型コロナウイルス感染症に対する抗体医薬品について、安全性を巡る懸念から臨床試験(治験)を一時中断したと明らかにした。政府が中断を決定した。

米イーライリリー、他のコロナ抗体薬の治験継続へ 中断分除き

米製薬大手イーライリリー<LLY.N>は14日、前日に臨床試験(治験)の中断を発表した以外の新型コロナウイルス感染症に対する抗体医薬品の治験を継続すると発表した。

東南アジア株式・中盤=まちまち、新型ワクチン開発遅れに懸念広がる

中盤の東南アジア株式市場はまちまち。一時的に中断された新型コロナウイルスの臨床試験(治験)や、追加経済対策に関する米議会での協議の行き詰まりで、投資家心理に下押し圧力がかかった。こうした中、タイでは苦境に陥る国内経済と反政府運動への懸念が、相場への打撃となった。

米イーライリリー、コロナ抗体医薬の治験一時中断 安全に懸念

米製薬大手イーライリリー<LLY.N>は13日、開発中の新型コロナウイルス感染症に対する抗体医薬品について、安全性を巡る懸念から臨床試験(治験)を一時中断したと明らかにした。

日経平均は小幅続伸、底堅いが引き続き薄商い

東京株式市場で日経平均は小幅続伸した。前日の米国株式市場は下落したものの日本株は崩れることなく比較的底堅い動きで、後半は堅調に推移した。ただ、商いは引き続き細っており、東証1部の売買代金は連日の2兆円割れ。基調の強さは確認しながらも、方向感が定まらない状態が続いている。

東京外為市場・15時=ドル105円半ば、上値に売り並ぶ

        ドル/円   ユーロ/ドル   ユーロ/円  午後3時現在 105.43/45 1.1743/47 123.82/86  午前9時現在 105.46/48 1.1742/46 123.83/87  NY午後5時 105.47/49 1.1744/48 123.89/93 午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場の午後5時時点と変わらずの105円 半ば。序盤は売りが先行したが、その後切り返した。米大統領選や新型コロナワクチン開 発の行方など、先行き不透明感が強いことで、値動きが緩慢になっているという。 午前の東京市場は売...

アジア株式市場サマリー:中盤(14日)

時間 現在値 前日比 % 始値 高値 安値 コード 中国 上海総合指数 12:05 3344.93 -14.818 -0.44 3353.6247 3353.6247 3338.9837 前営業日終値 3359.7499 中国 CSI300指 12:05 4815.18 -24.017 -0.50 4830.458 4830.458 4806.252 <.CSI30 数 0> 前営業日終値 4839.201 香港 ハンセン指数 12:04 24602.89 -46.79 -0.19 24808.85 24808.85 24498.94...

リリーのコロナ抗体薬製造工場で品質管理に重大な欠陥判明

米製薬大手イーライ・リリー<LLY.N>の新型コロナウイルス抗体薬製造工場に対して、米食品医薬品局(FDA)が昨年11月に査察を行った結果、品質管理に重大な欠陥が見つかった。政府文書や事情に詳しい3人の関係者の話で明らかになった。

NY市場サマリー(13日)ドル上昇、株は反落

<為替> ドルが上昇。新型コロナウイルスワクチンや11月の米大統領選前の追加 コロナ経済対策実現を巡る期待がしぼむ中、安全資産としてのドルへの投資妙味が強まっ た。 しかし、野党民主党のバイデン候補が大統領選で勝利すれば大規模な刺激策が打ち出 される可能性があるとの見方から、ドルは伸び悩んだ。 米共和党のマコネル上院院内総務はこの日、本会議で小規模な新型コロナウイルス経 済対策を巡り採決すると表明。休会開けの来週19日に、中小企業支援策「給与保護プロ グラム(PPP)」の残余資金を活用した5億ドルの支援策を巡る採択を目指す考えを示 したものの...

米株反落、ワクチン期待後退 景気対策巡る不透明感も圧迫

米国株式市場は反落。新型コロナウイルスワクチン治験中断を巡るニュースや追加のコロナ経済対策を巡る不透明感がセンチメントを圧迫した。企業の四半期決算も注目された。

ドル上昇、コロナワクチンや刺激策への期待後退=NY市場

ニューヨーク外為市場ではドルが上昇。新型コロナウイルスワクチンや11月の米大統領選前の追加コロナ経済対策実現を巡る期待がしぼむ中、安全資産としてのドルへの投資妙味が強まった。

NY外為市場=ドル上昇、コロナワクチンや刺激策への期待後退

ドル/円 NY午 105.45/105.48 後4時 始値 105.44 高値 105.62 安値 105.45 ユーロ/ドル N 1.1748/1.1749 Y午後4時 始値 1.1791 高値 1.1798 安値 1.1732 ニューヨーク外為市場ではドルが上昇。新型コロナウイルスワクチ ンや11月の米大統領選前の追加コロナ経済対策実現を巡る期待がしぼ む中、安全資産としてのドルへの投資妙味が強まった。 しかし、野党民主党のバイデン候補が大統領選で勝利すれば大規模 な刺激策が打ち出される可能性があるとの見方から、ドルは伸び悩んだ 。...

武田薬品主導の企業連合、血液由来のコロナ治療薬の生産に着手

武田薬品工業<4502.T>のクリストフ・ウェバー最高経営責任者(CEO)は12日、同社などが開発中の新型コロナウイルス感染症の血漿(けっしょう)療法について、後期臨床試験と並行して生産を開始したと明らかにした。

米ファイザーの乳がん治療薬、治験で目的達成できず

米製薬大手ファイザー<PFE.N>は9日、同社の乳がん治療薬「イブランス」が、初期の乳がん患者で実施された臨床試験(治験)の最終段階で主目的を達成できなかったと発表した。

米、コロナ抗体医薬100万回分を年内提供可能=厚生省幹部

米厚生省幹部のポール・マンゴー氏は9日、新型コロナウイルス感染症に対する抗体医薬品について、100万回を超える投与分を無料で年内に提供できるとの見方を示した。

米イーライリリー、低中所得国にコロナ治療薬 富士フが原液製造で支援

米製薬大手イーライリリー<LLY.N>は8日、同社が開発中の新型コロナウイルス抗体治療薬を低中所得国に供給することで、米マイクロソフト創業者ビル・ゲイツ氏と夫人の慈善団体「ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団」と合意したと発表した。

UPDATE 1-米イーライリリー、低中所得国にコロナ治療薬 富士フが原液製造で支援

米製薬大手イーライリリーは8日、同社が開発中の新型コロナウイルス抗体治療薬を低中所得国に供給することで、米マイクロソフト創業者ビル・ゲイツ氏と夫人の慈善団体「ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団」と合意したと発表した。

米リジェネロンの抗体療法、トランプ氏に効果か=ファウチ氏

米国立アレルギー感染症研究所のファウチ所長は8日、新型コロナウイルスに感染したトランプ米大統領の経過について、米リジェネロン・ファーマシューティカルズ<REGN.O>が開発中の「抗体カクテル」に効果があった可能性があるとの見解を示した。

リジェネロンのコロナ治療薬、トランプ氏使用で引き合い強まる

新型コロナウイルスに感染したトランプ米大統領が米リジェネロン・ファーマシューティカルズ<REGN.O>が開発中の「抗体カクテル」を使った治療を先週受けたとのニュースが広まる中、病院関係者によると、同治療薬の治験参加への問い合わせが増えている。

トランプ氏、コロナ治療薬を米国民に無料提供と表明 動画投稿

トランプ米大統領は7日、ツイッターに投稿した動画メッセージで、新型コロナウイルスに感染して治療薬の効果を自ら経験できたのは「神の恵み」だったと強調し、米国民に無料で治療薬を提供する考えを示した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up