for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Logitech International SA

LOGN.S

現在値

71.68CHF

変化

1.02(+1.44%)

出来高

1,838,033

本日のレンジ

69.96

 - 

71.78

52週レンジ

28.67

 - 

71.78

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
70.66
始値
70.70
出来高
1,838,033
3か月平均出来高
22.55
高値
71.78
安値
69.96
52週高値
71.78
52週安値
28.67
発行済株式数
168.42
時価総額
12,231.71
予想PER
35.30
配当利回り
1.12

次のエベント

Q2 2021 Logitech International SA Earnings Release

適時開示

その他

Logitech Reports Q4 Non-GAAP Earnings Per Share $0.42

Barco And Logitech Collaborate On New Wireless Conference Solutions

Logitech Records Qtrly Shr Of $0.69

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Logitech International SAとは

ロジテック・インターナショナル(Logitech International S.A.)はパソコン及びその他デジタルプラットホーム用個人周辺装置の提供に従事するスイス企業である。【事業内容】同社は個人周辺装置及びビデオ会議という2つの部門を通して運営する。個人周辺装置事業はパーソナルコンピュータ(PC)およびその他デジタルプラットフォーム用周辺装置の設計・製造・販売を行う。ビデオ会議事業は企業、パブリックセクター及びその他ビジネス市場用LifeSizeビデオ会議製品・インフラの設計・製造・販売、並びに関連サービスの提供を行う。同社はマウス、トラックボール、キーボード、インタラクティブゲームコントローラ、マルチメディアスピーカー、ヘッドセット、Webカメラ、ラップデスクを提供するほか、Webカメラ、ヘッドセット、ビデオ通信サービス、スピーカー、イヤホン、カスタムインイヤーモニター等LifeSize製品の販売を行う。平成23年12月31日現在、同社は41カ国にて営業所及び販売員を保持している。

業種

Computer Peripherals

連絡先

Les Chatagnis

APPLES, CA

1143

Switzerland

+1.510.7958500

エグゼクティブリーダーシップ

Wendy Becker

Non-Executive Independent Chairman of the Board

Bracken P. Darrell

President, Chief Executive Officer, Executive Director

Nathan Olmstead

Chief Financial Officer, Principal Financial Officer, Principal Accounting Officer

Samantha E. Harnett

General Counsel

Prakash Arunkundrum

Head of Global Operations

統計

2.56 mean rating - 9 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

2.6K

2019

2.8K

2020

3.0K

2021(E)

3.3K
EPS (USD)

2018

1.600

2019

2.010

2020

2.150

2021(E)

2.198
株価売上高倍率(過去12カ月)
27.27
株価売上高倍率(過去12カ月)
4.24
株価純資産倍率(四半期)
8.21
株価キャッシュフロー倍率
23.93
総負債/総資本(四半期)
0.00
長期負債/資本(四半期)
0.00
投資利益率(過去12カ月)
30.80
自己資本利益率(過去12カ月)
20.27

最新ニュース

最新ニュース

パソコン周辺機器ロジテック、1─3月は14%増収 在宅勤務向け需要で

パソコン周辺機器メーカー、ロジテック・インタ―ナショナル<LOGN.S>が12日発表した第4・四半期(1─3月)の決算は、売上高が13.6%増となった。新型コロナウイルス感染拡大を受け、在宅勤務向けの需要が拡大した。

欧州市場サマリー(3日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。米アップル<AAPL.O>が収益見通しを下方修正したことで世界経済への懸念が高まった。軟調な米製造業景気指数を受け一段と不安が強まった。

欧州株式市場=続落、米アップルの軟調な業績見通しでテクノロジー株売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 STOXX欧州600種 333.92 -3.29 -0.98 337.21 FTSEユーロファースト30 1318.46 -11.18 -0.84 1329.64 0種 DJユーロSTOXX50種 2954.66 -38.52 -1.29 2993.18 欧州株式市場は続落して取引を終えた。米アップルが12年近くぶりに売り上げ見通 しを引き下げたことで市場心理が悪化した。アップルに部品供給する企業の株安を反映し 、テクノロジー部門の落ち込みが目立った。 フランクフルト市場に上場する...

欧州市場サマリー(23日)

<ロンドン株式市場> 続落。軟調な決算や地政学的緊迫感、英国の欧州連合(EU)離脱の先行き不透明感、イタリアの予算などが相場の重しとなり、FTSE100種は3月以来の安値を付けた。

ロンドン株式市場=続落、3月以来の安値に

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6955.21 -87.59 -1.24 7042.80 ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。軟調な決算や地政学的緊迫感、英国の欧 州連合(EU)離脱の先行き不透明感、イタリアの予算などが相場の重しとなり、FTS E100種は3月以来の安値を付けた。 米中貿易摩擦や地政学的緊迫感、決算を材料に米国株式相場が下落して取引を開始し た。これを受け、ロンドン株式相場の市場心理が一段と悪化した。 オンラインスーパー大手オカドは9.7%下落し、2年超ぶりの大幅安とな った...

欧州市場サマリー(23日)

<ロンドン株式市場> 反発。好決算を発表したイージージェット<EZJ.L>が値上がりしたほか、合併・買収(M&A)期待から放送局スカイ<SKYB.L>が買われた。

欧州株式市場=続伸、米政府閉鎖解除で

<株式指数> 終値 前日 % 前営業日終 コード 比 値 STOXX欧州600種 402.81 +0.70 +0.17 402.11 FTSEユーロファースト3 1582.91 +1.87 +0.12 1581.04 00種 DJユーロSTOXX50種 3672.29 +7.01 +0.19 3665.28 欧州株式市場は続伸して取引を終えた。米議会上院が前日、つなぎ予算案を可決し3 日間続いた米政府閉鎖が解除されたことが好材料だった。決算発表も相場の押し上げ要因 となった。 ドイツのクセトラDAX指数は1万3596ポイントと、過去最高値...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up