for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

LVMH Moet Hennessy Louis Vuitton SE

LVMH.PA

現在値

403.80EUR

変化

5.60(+1.41%)

出来高

573,232

本日のレンジ

401.95

 - 

407.15

52週レンジ

243.20

 - 

411.05

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
398.20
始値
406.75
出来高
573,232
3か月平均出来高
10.88
高値
407.15
安値
401.95
52週高値
411.05
52週安値
243.20
発行済株式数
503.37
時価総額
201,262.70
予想PER
27.37
配当利回り
1.56

次のエベント

Full Year 2019 LVMH Moet Hennessy Louis Vuitton SE Earnings Release

適時開示

その他

Safilo cuts 700 jobs next year, sees 1-2% annual growth to 2024

Tiffany Posts Q3 EPS Of $0.65

Tiffany Says Will Be Required To Pay LVMH Termination Fee Of $575 Million In Certain Circumstances

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

LVMH Moet Hennessy Louis Vuitton SEとは

LVMH・モエ・ヘネシー・ルイ・ ヴィトン(LVMH Moet Hennessy Louis Vuitton SE)は高級品会社である。【事業内容】同社はワイン・スピリッツ、ファッション・革製品、香水・化粧品、時計・宝石及び専門販売等の業務を含む各種事業グループに分類される。同社は世界中におよそ70のブランドと3950以上の店舗を有する。同社はワイン生産地からスティル、スパークリング・ワイン及びウィスキーを生産する。ファッション・革製品グループは「Louis Vuitton」、「Fendi」、「Donna Karan」、「Loewe」、「Marc Jacobs」、「Celine」及び「Edun」等のブランド製品を提供する。同社は香水・化粧品・スキンケア製品事業を中心として「Christian Dior」、「Guerlain」、「Givenchy」及び「Kenzo」等のブランドを提供する。時計・宝石事業は時計製造、宝石と高級宝石事業を含む。選択的小売会社は欧州、北米、アジア及び中東において運営する。他の事業はLes Echos group、Royal Van Lent及びCheval Blancを含む。

業種

Apparel/Accessories

連絡先

22, avenue Montaigne

+33.1.44132222

https://www.lvmh.fr

エグゼクティブリーダーシップ

Bernard Arnault

Chairman and Chief Executive Officer, Member of the Executive Committee

Jean-Jacques Guiony

Chief Financial Officer, Member of the Executive Committee

Chantal Gaemperle

Group Director of Human Resources and Synergies, Member of the Executive Committee

Nicolas Bazire

Development and Acquisitions, Member of the Executive Committee, Director

Antonio Belloni

Group Managing Director, Member of the Executive Committee, Director

統計

2.37 mean rating - 27 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, EUR)

2016

37.6K

2017

42.6K

2018

46.8K

2019(E)

53.5K
EPS (EUR)

2017

10.180

2018

12.610

2019(E)

14.602
株価売上高倍率(過去12カ月)
30.33
株価売上高倍率(過去12カ月)
4.01
株価純資産倍率(四半期)
5.95
株価キャッシュフロー倍率
19.24
総負債/総資本(四半期)
76.15
長期負債/資本(四半期)
46.70
投資利益率(過去12カ月)
11.91
自己資本利益率(過去12カ月)
8.98

最新ニュース

最新ニュース

米の報復関税、仏はWTO提訴を用意=仏経済相

フランスのルメール経済・財務相は8日、米トランプ政権がフランスのデジタル課税への対抗措置としてスパークリングワインなどフランスからの輸入品への報復関税導入を検討すると発表したことについて、フランスは世界貿易機関(WTO)に提訴する用意ができていると述べた。

米ティファニー第3四半期は予想下回る、香港売上高49%減

米宝飾品大手ティファニー<TIF.N>が5日発表した第3・四半期(10月31日まで)決算は利益と売上高が市場予想を下回った。中国事業は堅調だったものの、国内に加え、反政府デモが続く香港が落ち込んだことが重しとなった。

仏高級ブランド株、米の制裁関税でも魅力失わず

フランスのデジタル課税への対抗措置として米政権がハンドバッグからシャンパンに至るフランス製品への報復関税を検討していることによって、LVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)<LVMH.PA>やケリング<PRTP.PA>などの大手高級ブランド株が受ける打撃は軽微にとどまることが今週、判明した。投資家は長年にわたって愛着心を示してきた高級ブランド株を手放すことを拒んでいるためだ。

トランプ米大統領、NATO閉幕後の会見中止 「何度もやった」

トランプ米大統領は4日、北大西洋条約機構(NATO)首脳会議の閉幕に当たり予定していた記者会見を中止した。2日間で何度も会見を行ったためだと理由を説明した。

欧州市場サマリー(4日)

<ロンドン株式市場> 5営業日ぶりに反発して取引を終 えた。米中が貿易協議の第一段階の合意に近づいているとの報道でリスク志向が高まった 。 ブルームバーグは、米中が第1段階の協定文書を巡り、これまでに発動した追加関税 の引き下げ規模で合意に近づいていると報じた。アジアへのエクスポージャーが高い金融 大手HSBCやFTSE350種鉱業株指数の値上がりが目立った 。 ただ、OANDAのアナリスト、クレイグ・アーラム氏は市場心理が好転したことに ついて「他に材料がなかった」ためだろうと指摘。他のアナリストは合意内容の具体的な 詳細が明らかでないとした...

欧州株式市場=反発、米中通商合意に期待

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 403.19 +4.71 +1.18 398.48 種 FTSEユーロファー 1575.15 +17.67 +1.13 1557.48 スト300種 ユーロSTOXX50 3660.02 +49.03 +1.36 3610.99 <.STOXX50 種 E> 欧州株式市場は反発して取引を終えた。米中通商協議が合意に近づいているとの報道 が買い材料だった。 ブルームバーグは、第一段階の合意文書を巡りこれまでの追加関税の引き下げ規模に ついて両国が合意に近づいていると...

英首相、デジタル課税の推進確認 対米関係の火種の恐れも

ジョンソン英首相は4日、世界的な大手IT(情報技術)企業を対象としたデジタルサービス税について推進する意向を改めて表明した。同税を巡ってはトランプ米大統領が米国企業に対する不当差別だと批判しており、両国関係の火種になる恐れもある。

仏、米の制裁関税に報復の用意 マクロン氏「国益断固守る」

フランスのルメール経済・財務相は3日、米国がフランス製品に対する追加関税を検討していることについて「受け入れられない」と発言、仏をはじめ欧州連合(EU)は報復する用意があると述べた。

米ロ、核兵器巡る新条約締結に意欲=トランプ大統領

トランプ氏は北大西洋条約機構(NATO)首脳会議を前に「核を巡る全体的な状況は良くない」と指摘。「ロシアが順守していなかったため、米国は条約を離脱したが、ロシアは条約締結を望んでおり、われわれも条約締結は素晴らしいことだと考えている。率直に言って、われわれができる最も重要なことの1つだ」と述べた。

欧州市場サマリー(3日)

仏高級ブランドメーカー、LVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン) とケリング、エルメスの値下がりが目立った。仏CAC40指数<.FC HI>は1.03%低下した。 こうした中、ドイツのクセトラDAX指数は0.19%上昇した。独ソフト ウエア大手SAPが0.6%、航空機部品メーカーのMTUエアロ・エンジン ズが3.6%それぞれ上昇したことが全体を押し上げた。MTUはバンク・オ ブ・アメリカ・メリルリンチが投資判断を「買い」に引き上げたことが買い材料だった。 欧州株式市場: <ユーロ圏債券> トランプ米大統領が中国との通商合意は来年11月...

欧州株式市場=続落、米中通商協議を不安視

仏高級ブランドメーカー、LVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン) とケリング、エルメスの値下がりが目立った。仏CAC40指数<.FC HI>は1.03%低下した。 こうした中、ドイツのクセトラDAX指数は0.19%上昇した。独ソフト ウエア大手SAPが0.6%、航空機部品メーカーのMTUエアロ・エンジン ズが3.6%それぞれ上昇したことが全体を押し上げた。MTUはバンク・オ ブ・アメリカ・メリルリンチが投資判断を「買い」に引き上げたことが買い材料だった。 (い)

トランプ氏、対トルコ制裁を検討 ロシア製ミサイル購入で

トランプ米大統領は3日、トルコによるロシア製の地対空ミサイル「S400」の購入を巡って、トルコへの制裁措置を検討していると明らかにした。

EU、米国の対仏関税に報復の用意=仏経財相

フランスのルメール経済・財務相は3日、米国がフランス製品に対する追加関税を検討していることについて「受け入れられない」と発言、欧州連合(EU)には報復する用意があると述べた。

米政府、仏製品に最大100%の追加関税も デジタル税巡り

米通商代表部(USTR)は2日、フランスのデジタルサービス税が米IT(情報技術)企業を不当に差別しているとして、シャンパン、ハンドバッグ、チーズなどフランスからの24億ドル相当の輸入品に最大100%の追加関税を課す可能性があると明らかにした。

香港デモ、高級ブランドの売上高に打撃 店舗閉鎖も=調査

コンサルティング会社ベインによると、反政府デモによる影響で今後、高級ブランドの香港からの撤退が予想される。

NY市場サマリー(25日)

<為替> ドルが対円で1週間ぶり高値に上昇。米中通商協議を巡る前向きな報道で、リスク選好度が高まった。

米国株式市場は3指数が最高値、米中協議の進展期待膨らむ

米国株式市場は続伸し、主要3指数がいずれも終値での最高値を更新した。米中通商協議を巡り「第1段階」の合意が近いとの期待が高まったほか、複数の買収合意が市場心理を支えた。

NY市場サマリー(25日)

米国株式市場: <金先物> 米中貿易協議の進展期待を背景としたリスク選好の流れに押され、下落した。12月物の 清算値は前週末比6.70ドル(0.46%)安の1オンス=1456.90ドルと、中心限月としては約 2週間ぶりの低水準。 オブライエン米大統領補佐官は23日、米中両国が年内に貿易協議「第1段階」の最終合意に至る可能 性は依然としてあるとの見解を表明。また、中国政府が24日、知的財産権の侵害に対する罰則を強化する 方針を示したことで、米国側が望む構造問題の解決に向けた前進があったとの楽観ムードも広がった。 さらに、中国共産党機関紙傘下...

欧州市場サマリー(25日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。米中が 年内に通商合意に至るとの期待が相場を押し上げた。 オブライエン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は23日、年末までに中国と 「第1段階」の通商合意に達する可能性は依然としてあると述べた。FTSE350種鉱 業株指数のほか、アジアへのエクスポージャーが高い金融大手HSBC<HSB A.L>と保険大手プルーデンシャルの値上がりが目立った。 高級ブランドのバーバリーは2.7%上昇した。フランスの高級ブランドL VMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)が米宝飾品大手ティファニー<TIF...

欧州株式市場=続伸、M&Aを好感 4年ぶり高値

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 408.09 +4.11 +1.02 403.98 種 FTSEユーロファー 1597.95 +15.59 +0.99 1582.36 スト300種 ユーロSTOXX50 3707.68 +20.36 +0.55 3687.32 <.STOXX50 種 E> 週明けの欧州株式市場は約4年ぶりの高値に続伸して取引を終えた。合併・買収(M &A)が相場を押し上げたほか、米中通商協議への期待で市場心理が好転した。 米宝飾品大手ティファニーを162億ドルで買収することに...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up