for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

LVMH Moet Hennessy Louis Vuitton SE

LVMH.PA

現在値

568.50EUR

変化

-10.00(-1.73%)

出来高

464,245

本日のレンジ

560.10

 - 

572.00

52週レンジ

542.40

 - 

758.50

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
578.50
始値
571.20
出来高
464,245
3か月平均出来高
10.92
高値
572.00
安値
560.10
52週高値
758.50
52週安値
542.40
発行済株式数
503.19
時価総額
297,857.30
予想PER
21.88
配当利回り
1.69

次のエベント

Half Year 2022 LVMH Moet Hennessy Louis Vuitton SE Earnings Release

適時開示

その他

SSI Group Says Unit Entered Agreement With G Distribution B.V (Gucci) For JV

Luxury goods group LVMH announces further share buyback plans

LVMH, Fendi, Imperial College London, Central Saint Martins, UAL Collaborate To Develop New Biomaterials

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

LVMH Moet Hennessy Louis Vuitton SEとは

LVMH・モエ・ヘネシー・ルイ・ ヴィトン(LVMH Moet Hennessy Louis Vuitton SE)は、フランスに本拠を置く高級品会社である。【事業内容】ワイン・スピリッツ、ファッション・革製品、香水・化粧品、時計・宝石、専門販売及びその他の事業の6つのセクターで事業を行う。ワイン・スピリッツ事業は、「モエ・エ・シャンドン(Moet & Chandon)」、「クリュッグ(Krug)」、「ヴーヴ・クリコ(Veuve Clicquot)」、「ヘネシー(Hennessy)」及び「シャトー・ディケム(Chteau d’Yquem)」等のブランドを所有する。ファッション・革製品事業は、「ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)」、「クリスチャン・ディオール(Christian Dior)」及び「ジバンシィ(Givenchy)」等のブランドを所有する。香水・化粧品事業は、「Parfums Christian Dior」、「Parfums Givenchy Guerlain」、「ベネフィット(Benefit Cosmetics)」、「Fresh」及び「メイクアップフォーエバー(Make Up For Ever)」等のブランドを所有する。時計・宝石事業は、「タグ・ホイヤー(TAG Heuer)」、「ウブロ(Hublo)」、「ゼニス(Zenith)」、「ブルガリ(Bulgari)」、「ショーメ(Chaumet)」及び「フレッド(Fred)」等のブランドを所有する。専門販売事業は、「DFS」、「Miami Cruiseline」、「セフォラ(Sephora)」及び「Le Bon Marche Rive Gauche」等のブランドを所有する。その他の事業は、ライフスタイル、並びに「Les Echos」、「Royal Van Lent」及び「Cheval Blanc」等の文化及び芸術ブランドを含む。世界中において事業を行う。

業種

Apparel/Accessories

連絡先

22, avenue Montaigne

75008

France

+33.1.44132222

https://www.lvmh.fr

エグゼクティブリーダーシップ

Bernard Arnault

Chairman and Chief Executive Officer, Member of the Executive Committee

Jean-Jacques Guiony

Chief Financial Officer, Member of the Executive Committee

Nicolas Bazire

Senior Vice President - Development and Acquisitions, Member of the Executive Committee, Director

Chantal Gaemperle

Group Director- Human Resources and Synergies, Member of the Executive Committee

Antonio Belloni

Group Managing Director, Member of the Executive Committee, Director

統計

1.97 mean rating - 35 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, EUR)

2019

53.7K

2020

44.7K

2021

64.2K

2022(E)

74.0K
EPS (EUR)

2019

14.230

2020

9.320

2021

23.890

2022(E)

26.964
株価売上高倍率(過去12カ月)
24.70
株価売上高倍率(過去12カ月)
4.64
株価純資産倍率(四半期)
6.30
株価キャッシュフロー倍率
16.78
総負債/総資本(四半期)
73.12
長期負債/資本(四半期)
51.05
投資利益率(過去12カ月)
14.31
自己資本利益率(過去12カ月)
10.85

最新ニュース

最新ニュース

アングル:カタールがサッカーW杯前に巨額投資、宴の後の失速に懸念

サッカーの2022年ワールドカップ(W杯)が開催されるカタールの首都ドーハ。海辺の計画都市・ルサイルでは、砂漠をパリのシャンゼリゼ通りのような大通りに生まれ変わらせる3億ドル規模の建設プロジェクトが進行中だ。その影に隠れるように一軒だけコンビニがある。

欧州市場サマリー(21日)

<ロンドン株式市場> ほぼ横ばいで取引を終えた。鉱 業株の下落が重しとなり、シクリカル(景気循環)銘柄やエネルギー株の上昇を打ち消し た。 生活必需品のブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)、酒造大手の ディアジオ、英日用品のユニリーバは0.9─1.3%上昇。石油大手 のシェル、BPはそれぞれ0.6%、0.5%上げた。 一方、FTSE350種鉱業株指数は5.14%下げた。下落率が大 きかったのは英資源大手アングロ・アメリカンで8.8%安。インフレの影響で 生産見通しを引き下げたことが嫌気された。 豪資源大手BHPグループは2.5%...

欧州株式市場=続伸、大統領選の現職リードでフランス株上昇

欧州株式市場は続伸して取引を終えた。 好調な決算発表が材料視された。 フランスのCAC40指数は1.36%上昇して約3週間 ぶりの高値を記録。フランス大統領選の決選投票を24日に控え、現職 のマクロン候補が極右のルペン候補に世論調査で支持率でリードしたの が好感された。 テレビ討論会後にマクロン氏が大統領にふさわしいと判断されたこ とがBFMテレビ向けのエラブ世論調査の結果で示された。 UBSグローバル・ウェルス・マネジメントのユーロ圏・英国担当 チーフエコノミスト、ディーン・ターナー氏は「マクロン氏が勝利すれ ば、フランスの(株価などの...

仏LVMH、メタバース進出を視野 リアルも重視=CEO

仏高級ブランド大手LVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)のベルナール・アルノー最高経営責任者(CEO)は21日、仮想空間メタバースへの進出を視野に入れていると明らかにした。「リアル」での販売も引き続き重視すると強調した。

仏LVMHの第1四半期は増収、高級ブランド品販売好調

「ルイ・ヴィトン」や「ディオール」などを手掛けるフランスの高級ブランド大手、LVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)が12日発表した第1・四半期決算は、「ディオール」など高級ブランド部門の販売が好調で、売上高が180億ユーロと、前年同期の139億6000万ユーロから増加した。

欧州市場サマリー(16日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。ロシア とウクライナの停戦交渉や中国の景気対策への期待感から、世界的に投資家心理が改善し た。投資家は、この日発表される米連邦準備理事会(FRB)の結果に注目している。 FTSE350種鉱業株指数は2.86%上昇し、供給不安と中国に よるさらなる経済刺激策への期待感が押し上げた。利上げの恩恵を受ける可能性がある銀 行株指数は3.39%上げた。中型株で構成するFTSE250種指数<. FTMC>は3.20%値上がりした。 FRBは16日、約3年ぶりに利上げに踏み切り、一段の金融引き締め方針を示すと...

欧州株式市場=反発、ウクライナ協議進展期待で2週間ぶり高値

欧州株式市場は反発して取引を終えた。 中国がさらなる景気支援策を講じると表明したことや、ロシアとウクラ イナの協議進展への期待感が買いを誘った。STOXX欧州600種指 数は2月28日以来、約2週間ぶりの高水準で取引を終えた。 ロシアとウクライナは、ウクライナの北大西洋条約機構(NATO )の枠外地位について協議し、3週間にわたる戦争の打開策への期待が 高まった。 中国の劉鶴副首相が中国経済を強化するためのさらなる措置と、中 国の資本市場にとって好ましい政策措置を講じる方針を示したことも市 場の上昇に貢献した。 オンライン取引プラットフォーム...

欧州市場サマリー(15日)

ユーロ圏金融・債券市場: <為替> 欧州終盤 アジア市場 コード 終盤 ユーロ/ドル    1.0950 1.1005 ドル/円 118.31 117.97 ユーロ/円 129.56 129.81 <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード STOXX欧州600種 435.12 -1.23 -0.28 436.35 FTSEユーロファース 1702.55 -2.73 -0.16 1705.28 ト300種 ユーロSTOXX50種 3738.11 -2.99 -0.08 3741.10 FTSE100種 7175.70 -17.77...

欧州株式市場=反落、中国のコロナ感染者数急拡大を懸念

欧州株式市場は反落して取引を終えた。 中国での新型コロナウイルス新規感染者数急増への懸念が売りを誘った 。米連邦準備理事会(FRB)が16日に政策金利の引き上げを発表す ることが広く予想されているのを控えて投資家が神経をとがらせ、商品 関連部門が下落を主導した。 STOXX欧州600種資源株指数が2.09%、石油・ ガス株指数は0.10%それぞれ下落した。原油価格が7%超 下げたことや、主要消費国である中国でのコロナ感染拡大に伴う需要に 対する懸念から工業用金属が下落したのが背景にある。 UBSの欧州株式ストラテジスト、ニック・ネルソン...

欧州市場サマリー(14日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。ロシア とウクライナの停戦交渉進展への期待感が世界的に投資家心理を明るくし、金融株を中心 に上昇した。 FTSE350種銀行株指数、保険株指数はそれぞれ 3.16%、0.18%上昇した。 ロシアとウクライナは交渉の見通しについてこれまでで最も明るい評価を行い、ロシ ア側代表は間もなく合意案が出される可能性があると発言した。 AJベルの投資ディレクター、ラス・モールド氏は「もし停戦となり、商品の過熱が やや和らぎ、インフレやスタグフレーションへの懸念が後退すれば、それは経済にとって プラスと見なされる...

欧州株式市場=続伸、ウクライナ紛争巡る外交努力に期待感

週明けの欧州株式市場は続伸して取引を 終えた。ロシアがポーランド国境付近の基地を攻撃し、他の場所で戦闘 が激化しているものの、ロシアとウクライナは前週末の交渉後に最も前 向きな評価をしたのに伴い、ウクライナ紛争の終結に向けた外交努力に 期待が寄せられた。 オンライン取引プラットフォーム、IGのチーフマーケットアナリ スト、クリス・ボーシャン氏は「ウクライナでの初期の戦いが市場のリ スク回避の動きを促したが、今のところ少なくとも市場にとって状況は 落ち着いているようだ」とした上で、「西側諸国の介入の可能性は依然 、非常に低そうで、今のところ...

仏ロレアル、ロシア事業を一時停止 ウクライナ侵攻非難

仏化粧品メーカー、ロレアルは8日、ロシアの店舗を一時閉鎖し、同国への投資を停止すると発表した。西側では、ウクライナ侵攻を受けてロシアで事業を停止する企業が相次いでいる。

ロシア、欧州最大の原発を制圧 欧米メディアへのアクセスを制限

ロシア軍は4日、ウクライナ南東部にある欧州最大級のザポロジエ原子力発電所を占拠する一方、ロシア国内では海外メディアへのアクセスを制限し、意図的に「フェイク」ニュースを流したとされる人物に刑事罰を科す新法を導入した。地上戦、情報戦の双方ともに一段と混迷の度を深めている。

高級ブランドもロシアで店舗一時閉鎖、仏エルメスやLVMHなど

仏高級ブランドのエルメスとLVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)、「カルティエ」などを傘下に持つスイスのリシュモンは4日、ロシアの店舗を一時閉鎖する方針を表明した。高級ブランド勢によるロシア事業の停止は初めて。

仏ルイ・ヴィトン、世界各地で値上げ コスト増で

フランスの高級ブランドLVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)傘下のルイ・ヴィトンは16日、製造・輸送部門のコスト増加を理由に、世界各地で皮革製品などの価格を引き上げる。同社広報が15日、ロイターに明らかにした。

アングル:FBやインスタ、偽ブランド品販売の穴場に

米メタ・プラットフォームズ(旧フェイスブック)はこのところ電子商取引に力を入れているが、同社のアプリを利用してグッチやシャネルなど高級ブランドの偽造品を売る行為が後を絶たず、「もぐらたたき」に追われている。

欧州市場サマリー(28日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。金利上昇の見通しとウクライナでの地政学的緊張を背景に、自動車株とテクノロジー銘柄の下落が相場全体を押し下げた。

欧州株式市場=反落、自動車株とテクノロジー銘柄の下落響く

欧州株式市場は反落して取引を終えた。 金利上昇の見通しとウクライナでの地政学的緊張を背景に、自動車株と テクノロジー銘柄の下落が相場全体を押し下げた。 STOXX欧州600種指数は週間ベースで1.87%下 落し、4週連続で下げた。 米連邦準備理事会(FRB)が今週開いた連邦公開市場委員会(F OMC)後に出したタカ派的な声明を受け、ユーロ圏の債券利回りは上 昇した。 AJベルの金融アナリスト、ダニ・ヒューソン氏は「今は投資家を 不安にさせるものが多くある。今日は欧州市場が、FRBのタカ派的な 姿勢がますます強まっていることでじゃぶじゃぶの...

仏LVMH、第4四半期は大幅増収 年末に高級品需要増加

「ルイ・ヴィトン」や「ディオール」などを手掛けるフランスの高級ブランド大手、LVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)が27日発表した第4・四半期決算は、売上高の増加ペースが加速し、200億4000万ユーロ(223億4000万ドル)に達した。年末商戦シーズンに高級ブランド品の購入が増えたとしている。

リシュモン、10─12月は32%増収 コロナ後の回復で高級品好調

「カルティエ」などを傘下に持つスイスの高級ブランド大手リシュモンが19日発表した第3・四半期(10─12月)の売上高は為替変動の影響を除くベースで32%増の56億5800万ユーロ(64億1000万ドル)となった。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up