for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Macy's Inc

M.N

現在値

26.59USD

変化

0.32(+1.22%)

出来高

1,621,034

本日のレンジ

26.03

 - 

26.73

52週レンジ

6.01

 - 

28.41

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
26.27
始値
26.39
出来高
1,621,034
3か月平均出来高
389.73
高値
26.73
安値
26.03
52週高値
28.41
52週安値
6.01
発行済株式数
309.70
時価総額
8,235.05
予想PER
6.89
配当利回り
2.26

次のエベント

Q3 2021 Macy's Inc Earnings Release

適時開示

その他

Macy's Says Co And WHP Global Partner To Bring TOYS"R"US Destinations In More Than 400 Macy's Stores Next Year

Macy's Inc Reports Q2 Adjusted EPS Of $1.29

Appaloosa Cuts Share Stake in Twitter, Facebook, Dissolves in Disney

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Macy's Incとは

メーシーズ(Macy’s, Inc.)は「Macy’s」、「Bloomingdale’s」と「Bluemercury」というブランドで店舗、ウェブサイトとモバイル・アプリケーションを運営する小売業者である。【事業内容】同社は男性、女性と子供用アパレルとアクセサリー、化粧品、家具及び他の消費財を含む各種製品を販売する。子会社は小売業務にサポート機能を提供する。銀行子会社であるFDS BankはCitibank N.Aの子会社であるDepartment Stores National Bank (DSNB)またはFDS Bankの子会社が所有するクレジット・カード・アカウントに関連するクレジット処理、特定コレクション、 顧客サービスとクレジット・マーケティング・サービスを提供する。同社が提供するプライベート・ブランドは「Alfani」、「American Rag」、「Aqua」、「Bar III」、「Belgique」、「Charter Club」、「Club Room」、「Epic Threads」、「First Impression」、「Giani Bernini」、「Tasso Elba」の「Greg Norman」、「Holiday Lane」、「Home Design」、「Hotel Collection」 、「John Ashford」、「Karen Scott」、「Thalia Sodi」、「lune + aster」を含む。

業種

Retail (Department & Discount)

連絡先

151 WEST 34TH STREET

NEW YORK, NY

10001

United States

+1.513.5797585

https://www.macysinc.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Jeffrey Gennette

Chairman of the Board, Chief Executive Officer

Adrian V. Mitchell

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Maly Bernstein

Chief Executive Officer - Bluemercury

Danielle L. Kirgan

Executive Vice President, Chief Transformation and Human Resource Officer

Elisa D. Garcia

Executive Vice President, Chief Legal Officer and Secretary

統計

3.06 mean rating - 16 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2019

25.0K

2020

24.6K

2021

17.3K

2022(E)

23.7K
EPS (USD)

2019

4.180

2020

2.910

2021

-2.210

2022(E)

3.813
株価売上高倍率(過去12カ月)
16.34
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.38
株価純資産倍率(四半期)
2.62
株価キャッシュフロー倍率
5.69
総負債/総資本(四半期)
153.88
長期負債/資本(四半期)
104.74
投資利益率(過去12カ月)
4.22
自己資本利益率(過去12カ月)
2.87

最新ニュース

最新ニュース

アマゾン、米で15万人臨時雇用へ 年末商戦向け

米アマゾン・ドット・コムは18日、今年の年末商戦に備え、米国で15万人を臨時雇用する計画を明らかにした。人手不足に直面する中、臨時雇用する従業員に対し最大3000ドルの一時金を支給するほか、シフトによっては時間当たり3ドルを割り増しするなど、人材確保を目指す。

焦点:決戦はXマス、玩具需要にサプライチェーンは応えられるか

玩具需要が過去最高に達する中で、米国のサプライヤーや小売企業は、陸・海・空の輸送路で発生する深刻な渋滞を切り抜けようと懸命になっている。何しろサンタクロースは、クリスマスに届ける人形やキックボード、ゲーム機を山のように用意しなければならないのだ。

米メーシーズ、年末商戦で7.6万人を採用へ コロナ禍前の雇用水準に

米百貨店大手メーシーズは21日、今年の休暇シーズンに向け、店舗やコールセンター、倉庫で7万6000人程度のフルタイムおよびパートタイム労働者を新規採用する計画と発表した。新型コロナウイルス感染の世界的大流行(パンデミック)以前の雇用水準に戻ることが示唆された。

アマゾン、米国で百貨店型の大規模実店舗を複数計画=WSJ

米インターネット通販大手アマゾン・ドット・コムは米国で百貨店のような大型実店舗を複数始める計画だ。最初の開店はオハイオ州やカリフォルニア州などが見込まれるという。

米国株式市場=S&P小反発、ハイテク株に買い シクリカル銘柄の下げ相殺

米国株式市場は値動きの荒い展開となる中、S&P総合500種が小反発して取引を終えた。ハイテク株が上昇し、シクリカル(景気循環)銘柄の下げを相殺した。投資家は景気回復の兆しを見極め、米連邦準備理事会(FRB)の緩和策の縮小時期を探ろうとしている。

米百貨店メーシーズとコールズ、通年予想上方修正 実店舗に客足戻る

米百貨店メーシーズとコールズは19日、実店舗への客足の回復を背景に、通年の売上高と利益の見通しを上方修正した。

米ショッピングモールの空室率、今年9%も 金融危機時より深刻か

米総合不動産サービス会社ジョーンズ・ラング・ラサールは、米国内の大型ショッピングモール(屋内)の空室率が今年、9%弱近辺でピークに達し、郊外のショッピングセンターや小規模モールの空室率を超える可能性があるとの見通しを示した。

ソフトバンクG、顔認証技術のイスラエル企業に投資

人工知能(AI)に基づく顔認証技術を手掛けるイスラエルのエニービジョンは7日、ソフトバンクグループの「ビジョン・ファンド2」とエルドリッジをはじめとする投資家から2億3500万ドルを調達したと発表した。

米ワシントンプライムが破産法申請へ、ショッピングモール所有

ショッピングモールを所有する米ワシントン・プライム・グループは早ければ今週、破産法の適用を申請する準備をしている。新型コロナウイルス流行で米国の一部モールの一時閉鎖を余儀なくされたほか、テナントからの賃料が滞った。関係者が明らかにした。

米メーシーズ、通期予想を上方修正 ワクチン普及で来店客が増加

米百貨店大手メーシーズは18日、今年度通期の売上高と収益予想を上方修正した。新型コロナウイルスワクチンの迅速な普及により来店客の増加を見込む。

テキサス州のマスク義務解除、トヨタやGMは着用継続へ

米テキサス州のアボット知事は2日、新型コロナウイルス感染予防対策のマスク着用義務を来週解除すると発表したが、自動車大手のゼネラル・モーターズ(GM)、トヨタ自動車、小売り大手のターゲット、メーシーズは、職場でのマスク着用を継続する方針を示した。

米メーシーズ、年内に約45店舗閉鎖の方針 高生産性店に注力

米百貨店大手メーシーズは5日、より生産性の高い店舗に注力する3年計画の事業の一環として、年内に45店舗前後を閉鎖する方針を明らかにした。

アングル:コロナで変わるXマス商戦、臨時採用は接客から倉庫に

北米と欧州の小売業では例年この時期、何十万人もの大勢の季節従業員が雇われ、贈り物用の商品を梱包したり、クリスマス用のディスプレーを支度したり、まだ用意していないクリスマスプレゼントをあわてて買いに押し寄せる顧客を手伝ったりするものだ。

NY市場サマリー(30日)ドル上昇、米株は利益確定で反落

<為替> ドルが主要通貨に対して上昇。米株価が反落し、米経済指標が軟調となる中、追加刺激策導入の兆しが見えないことも相まってリスク選好が後退し、安全通貨としてのドルに買いが入った。ただ月間ベースでは2.3%下落し、7月以来の大幅な下落となった。

米株は利益確定で反落、S&P月間上昇率は11月として過去最高

米国株式市場は、利益確定の動きから反落して取引を終えた。S&P総合500種はここ数週間の大幅上昇で月間の上昇率が11月としては過去最高となった。

米感謝祭、コロナ影響鮮明 トランプ・バイデン氏も静かな祝日

米国では26日、感謝祭の祝日を迎えた。家族や親戚、友人が一同に集い夕食を共にするのが通例だが、新型コロナウイルス感染の猛威が衰えを見せない中、今年は帰省を見合わせ、ビデオ通話を通じた小規模な集まりが増える見通しだ。

米国株は反発、コロナ経済対策の協議再開で懸念後退

米国株式市場は反発して取引を終えた。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う休業措置や解雇を巡る懸念が高まる中、追加のコロナ経済対策への期待から、取引終盤に投資家心理が上向いた。

UPDATE 1-NY市場サマリー(19日)株式反発、ドル続落

(表を更新し米株部分を追加しました。) [19日 ロイター] - <為替> ドルが6営業日続落。この日はほぼプラス圏で推移したが、米与野党が新 型コロナウイルス支援策を巡り協議を再開する見通しになったという報道を受け、下げに 転じた。 CNBCによると、民主党上院トップのシューマー院内総務は19日、追加の経済対 策法案を巡り、共和党上院トップのマコネル院内総務が協議再開に合意したと述べた。[n L4N2I542F] 報道を受けて株式は上昇し、ユーロが対ドルで取引時間中の高値に伸長。オーストラ リアドルやノルウェークローネなどの高リスク通貨...

米メーシーズ、8─10月期は20%超減収 予想ほど落ち込まず

米百貨店大手メーシーズ<M.N>が19日に発表した第3・四半期決算(10月31日まで)は、売上高が20%以上落ち込んだものの、予想ほどは悪化しなかった。

NY市場サマリー(11日)ドル上昇、ナスダック反発

<為替> 終盤のニューヨーク外為市場では米ドルが上昇し、安全資産とされる円が下落した。新型コロナウイルスワクチンの有効性を巡る報道を受け、市場では利回り上昇と景気見通しを巡る調整が続いている。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up