for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

マテル・インク

MAT.O

現在値

15.80USD

変化

0.29(+1.87%)

出来高

1,052,324

本日のレンジ

15.39

 - 

15.81

52週レンジ

6.53

 - 

15.85

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
15.51
始値
15.42
出来高
1,052,324
3か月平均出来高
92.44
高値
15.81
安値
15.39
52週高値
15.85
52週安値
6.53
発行済株式数
348.04
時価総額
5,384.18
予想PER
41.25
配当利回り
--

次のエベント

Q4 2020 Mattel Inc Earnings Release

適時開示

その他

Mattel Inc Q2 Loss Of $0.31 Per Share

Mattel Announces Anthony Disilvestro To Be Next Chief Financial Officer

Mattel Inc - Mattel Committed To A Planned 4% Reduction In Its Non-Manufacturing Workforce.

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

マテル・インクとは

マテル(Mattel, Inc.)は玩具製品の製造・販売を行う。【事業内容】同社の事業は北米、インターナショナル、アメリカン・ガールを含む。同社のブランドと製品のポートフォリオは「Mattel Girls&Boys Brands」、「Fisher-Price Brands」、「American Girl Brands」、「Construction and Arts&Crafts Brands」の4つの主要ブランドカテゴリに分類される。「Mattel Girls&Boys Brands」には、「バービー・ファッション・ドール」、「モンスター・ハイ」、「ディズニー・クラシックス」、「エバー・アフター・ハイ」、「リトル・マミー」、「ポリー・ポケット」、「ホット・ホイール」と「マッチボックス・ビークル」、「CARS」、「ディズニー・プレーンズ」、「BOOMco」、「WWEレスリング」、「DCコミックス」を含む。「Fisher-Price Brandsには「フィッシャープライス」、「リトルピープル」、「ベビーギア」、「イマジネクス」、「トーマス&フレンズ」、「ブレイズ」、「モンスターマシン」、「シャイマー」、「シャイン」、ミッキーマウスクラブハウス」、「ミニーマウス」、「オクトノウト」、「パワーホイール」が含まれる。「Construction and Arts&Crafts Brands」には、「メガ・ブロークス」、「ローズアート」、「ボード・ダディーズ」が含まれる。

業種

Recreational Products

連絡先

333 CONTINENTAL BLVD

EL SEGUNDO, CA

90245-5032

United States

+1.310.5243607

http://www.mattel.com

エグゼクティブリーダーシップ

Ynon Kreiz

Chairman of the Board, Chief Executive Officer

Richard L. Dickson

President and Chief Operating Officer

Anthony P. DiSilvestro

Chief Financial Officer

Robert John Normile

Executive Vice President, Chief Legal Officer and Secretary

Catherine Frymark

Executive Vice President - Corporate Communications

統計

2.60 mean rating - 15 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

4.9K

2018

4.5K

2019

4.5K

2020(E)

4.5K
EPS (USD)

2017

-1.080

2018

-1.140

2019

-0.300

2020(E)

0.373
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.21
株価純資産倍率(四半期)
13.31
株価キャッシュフロー倍率
26.41
総負債/総資本(四半期)
804.13
長期負債/資本(四半期)
705.24
投資利益率(過去12カ月)
-0.09
自己資本利益率(過去12カ月)
-0.07

最新ニュース

最新ニュース

BTS、大晦日にライブコンサート予定

人気K-POPグループ「防弾少年団(BTS)」は、12月31日にライブコンサートを開催する。所属事務所ビッグ・ヒット・エンターテインメントが12日に発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を受けてワールドツアーを中止して以降、ライブでは初のコンサートとなる。

米玩具ハスブロ、第3四半期は減収 映画やTV番組の制作遅延で

米玩具メーカーのハスブロが26日発表した第3・四半期決算は、調整後売上高が4%減少した。映画やテレビ番組のプロダクションの遅延で娯楽事業が打撃を受け、好調なボードゲーム事業に影を落とした。

ロボット掃除機・人形・キャンピングカーの需要好調、コロナ禍で

新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)が続く中、除菌シートやロボット掃除機、バービー人形、キャンピングカーの販売がここ数カ月好調となっている。

米マテルの第3四半期は大幅増収、在宅時間増え玩具販売好調

米玩具大手マテル<MAT.O>の第3・四半期決算は、売上高が10%増加し、ここ10年で最大の伸びを記録した。新型コロナウイルス感染拡大に伴う休校などで子供の在宅時間が増え、需要が急増した。

BTSメンバー保有株の評価額は1人8.2億円に、事務所上場で

人気K-POPグループ「防弾少年団(BTS)」の所属事務所が新規株式公開(IPO)するにあたり、メンバー1人あたりが保有する株式の評価額が92億3000万ウォン(約8億2300万円)になる見通しとなった。

K─POP「BTS」所属事務所、IPOで最大8.11億ドル調達へ

人気K-POPグループ「防弾少年団(BTS)」の所属事務所、ビッグ・ヒット・エンターテインメントは2日、新規株式公開(IPO)で最大9626億ウォン(約8億1100万ドル)を調達する計画を発表した。

マンダロリアンの人気キャラ「ベビーヨーダ」、3月にグッズ発売に

米娯楽大手ウォルト・ディズニー<DIS.N>は、ストリーミング配信したTVドラマ「マンダロリアン」に登場するキャラクター、通称「ベビーヨーダ」の玩具を3月に発売する。

米国株市場はダウが初の2万9000ドル台、米中の通商合意署名で

米国株式市場は上昇し、ダウ工業株30種<.DJI>が初めて2万9000ドル台に乗せて終了。S&P総合500種<.SPX>も終値ベースで最高値を更新した。米中両国はこの日、貿易交渉を巡る「第1段階」の合意に署名し、1年以上にわたって市場を揺るがしてきた関税合戦の終結に向け取り組む姿勢を表明した。

S&Pが最高値更新、FOMC決定受け

米国株式市場は上昇し、S&P総合500種は終値で最高値を更新した。米連邦準備理事会(FRB)は29─30日に開いた連邦公開市場委員会(FOMC)で25ベーシスポイント(bp)の利下げを決定した。

NY市場サマリー(13日)

<為替> ドルとオフショア人民元が上昇。トランプ政権が来月からの対中追加関税を一部延期すると発表したことを受けた。

米株市場は大幅高、対中関税一部延期で買い

米国株式市場は上昇して終了した。米政府が対中追加関税措置の発動を一部延期すると発表したことを受け、広範な買いが入った。

焦点:米中貿易協議見守る米企業、影響を最小限に留める計画も

今回の米決算シーズンでは、幅広い業種の企業から米中貿易戦争を懸念する声が数多く聞かれた。ただ、影響を乗り越えるための対処法を示した企業も多かった。

大坂なおみ選手、自身がモデルのバービー人形は「大きな名誉」

女子テニスで世界ランク1位の大坂なおみ選手(21)は7日、米玩具大手マテル<MAT.O>が自身をモデルにしたバービー人形を発表したことについて、大きな名誉だと語った。

米国株が上昇、米中通商合意への期待で ダウ・ナスダック8週連続値上がり

米国株式市場は主要株価3指数がそろって上昇。米中が貿易摩擦解消に向け通商合意にこぎ着けるとの期待が株価への追い風となった。

NY市場サマリー(15日)

<為替> ドルが値下がりした。サンフランシスコ地区連銀のデイリー総裁が、年内の利上げは不要との考えを示唆し、ハト派的な発言と受け止められた。

米ナスダック・S&P小反発、好決算が貿易巡る懸念相殺

米国株式市場はナスダック総合とS&P総合500が3日ぶりに小反発。米中が通商協議の期限である3月1日までに合意できるか懸念がくすぶり投資家のセンチメントを圧迫しているものの、企業の好決算を追い風に終盤にかけ上げに転じた。

NY市場サマリー(8日)

<為替> 世界的景気減速懸念から安全通貨としてのドルに買いが入り、主要通貨に対するドル指数が上昇した。1週間としての上昇は6カ月ぶりの大きさとなる。

ソウル株式市場・引け=続伸、米雇用統計やFRB議長発言を好感

韓国  終値 前日比 % 始値 高値 安値 総合株価指数<.KS1 2,037.10 + 26.85 + 1.34 2,034.24 2,048.06 2,030.90 1> 前営業日終値 2,010.25 ソウル株式市場は続伸して引けた。堅調な米雇用統計や、米連邦準備理事会(FRB )のパウエル議長のハト派的な発言を受けて、世界経済をめぐる懸念が和らいだ。米中通 商協議がこの日から始まる。 トランプ米大統領は6日、対中貿易協議は順調に進んでいると説明。中国経済は減速 しており、中国は「ディール(取引)を望んでいる」との見方を示した。...

米主要業界団体がロビー団体結成、トランプ大統領の通商政策に反旗

米国の主要業界団体がトランプ大統領の通商政策に反旗を掲げた。60以上の業界団体が12日、「Americans for Free Trade」という名称の業界横断的な組織を立ち上げた。中国製品への制裁関税や北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉はさまざまな業種に影響を及ぼしている。事態打開に向けて各業界が結束し、今後、共和党議員をターゲットにロビー活動を展開していく。

米国株式市場はS&P小幅高、米利回り上昇で金融株に買い

米国株式市場は、S&P総合500とナスダック総合が上昇。米10年債利回りの上昇に伴い金融株に買いが入ったほか、企業決算や米経済への期待が支援材料となった。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up