for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

マッケソン・コーポレーション

MCK.N

現在値

203.47USD

変化

-1.00(-0.49%)

出来高

60,601

本日のレンジ

202.00

 - 

205.00

52週レンジ

141.33

 - 

210.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
204.47
始値
204.00
出来高
60,601
3か月平均出来高
20.84
高値
205.00
安値
202.00
52週高値
210.00
52週安値
141.33
発行済株式数
155.00
時価総額
31,626.31
予想PER
10.02
配当利回り
0.92

次のエベント

Q2 2022 Mckesson Corp Earnings Release

適時開示

その他

Ontada Signs Strategic Agreement With Merck To Facilitate Development Of Data-Driven Insights To Impact Quality Of Cancer Care

Mckesson Says In June, U.S. DOJ Served Civil Investigative Demand On Co Seeking Documents Related To Distribution Arrangements For Ophthalmology Products

McKesson Reports Fiscal 2022 First-Quarter Results

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

マッケソン・コーポレーションとは

マケッソン(McKesson Corporation)は、ヘルスケアサプライチェーン管理ソリューション、小売薬局、コミュニティ腫瘍学および専門医療、医療情報技術企業である。【事業内容】医薬品製造業者、プロバイダー、薬局、政府その他の医療機関と提携することにより、医薬品、医療製品、医療サービスを提供する。3つの事業セグメントを通じて事業を展開する。米国の医薬品および特殊ソリューション事業は、医薬品およびその他のヘルスケア関連製品を配布し、ライフサイエンス企業に医薬品ソリューションを提供する。欧州の製薬ソリューション事業は、卸売、機関、小売の顧客に流通とサービスを提供する。医療外科ソリューション事業は、医療外科用品を配布し、ロジスティクスおよびその他のサービスを医療プロバイダーに提供する。

業種

Biotechnology & Drugs

連絡先

6555 State Highway 161

IRVING, TX

75039-2402

United States

+1.972.4464800

http://www.mckesson.com

エグゼクティブリーダーシップ

Edward A. Mueller

Independent Chairman of the Board

Brian Scott Tyler

Chief Executive Officer, Director

Britt J. Vitalone

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Tracy Faber

Chief Human Resource Officer, Executive Vice President

Nancy Flores

Executive Vice President, Chief Technology Officer, Chief Information Officer

統計

1.93 mean rating - 15 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2019

214.3K

2020

231.1K

2021

238.2K

2022(E)

252.7K
EPS (USD)

2019

13.570

2020

14.950

2021

17.210

2022(E)

20.273
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.13
株価純資産倍率(四半期)
--
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
--
長期負債/資本(四半期)
--
投資利益率(過去12カ月)
-23.87
自己資本利益率(過去12カ月)
-7.13

最新ニュース

最新ニュース

米オピオイド訴訟、州司法長官が合計260億ドルの和解案公表

医療用麻薬「オピオイド」を含む鎮痛剤の中毒問題を巡る米国の訴訟で、州司法長官らは21日、医薬品卸売会社3社と製薬大手ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)が合計260億ドルを支払う和解案を発表した。

米薬品卸売3社、11.8億ドル支払いでNY州と和解 オピオイド訴訟

米ニューヨーク州司法長官は20日、医療用麻薬「オピオイド」を含む鎮痛剤の中毒問題を巡る訴訟で、医薬品卸売大手3社が最大11億8000万ドル支払い、同州および同州ナッソー、サフォーク両郡と和解することで合意したと発表した。

米J&J、オピオイド問題でNY州に和解金2億6300万ドル

米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)は26日、医療用麻薬「オピオイド」の中毒問題を巡り、ニューヨーク州と同州の2つの郡と和解し、2億6300万ドルを支払うことで合意したと発表した。

モデルナ製コロナワクチン、21日にも到着 全米3700カ所以上へ

米国で緊急使用が承認されたモデルナ製の新型コロナワクチンは、21日にも接種場所に到着する見通しだ。ワクチンはすでに工場から医薬品卸マッケソンの倉庫に移送されており、物流業者のフェデックスやUPSが全米3700カ所以上に届ける。

アマゾン、米国でオンライン薬局 プライム会員に割引

米アマゾン・ドット・コムは17日、米国内で処方箋薬を配送するオンライン薬局を立ち上げると発表した。ドラッグチェーンのウォルグリーン・ブーツ・アライアンス<WBA.O>、CVSヘルス<CVS.N>、ウォルマート<WMT.N>などと競合する。

米州当局、オピオイド訴訟和解へ4社に総額264億ドル要求=WSJ

米国で社会問題になっている麻薬入り医療用鎮痛剤「オピオイド」中毒を巡る訴訟で、約12の州が和解に向けてジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)<JNJ.N>と医薬品卸大手3社に総額264億ドルの支払いを求めている。米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が18日、関係筋の話として報じた。

米厚生省、マッケソンをコロナワクチン主要販売業者に指定

米厚生省は14日、新型コロナウイルスワクチンが承認された段階で、医薬品卸売マッケソン<MCK.N>が国内の主要販売業者になると発表した。

新型コロナでの米株急落、空売り投資家に3440億ドルの利益

米国株の空売り投資家は、過去1カ月の株価急落局面で大きな利益を手にした。新型コロナウイルスの世界的な感染拡大により経済見通しが悪化するなか、空売りの増加は弱地合いが好転する兆しが全くないことを示唆している。

米検察当局、オピオイドのメーカー・流通企業6社を刑事捜査

米連邦検察が、刑事事件として立件する可能性を念頭に、麻薬入り医療用鎮痛剤「オピオイド」の大量流通に関与したメーカーおよび医薬品卸6社を捜査していることが、規制当局への提出資料で明らかになった。

米オピオイド訴訟で大手4社が2.6億ドルで和解、審理取りやめ

米国で社会問題になっている鎮痛剤に含まれる医療用麻薬「オピオイド」中毒のまん延を巡る訴訟で、医薬関連大手4社が総額2億6000万ドルの和解に達した。これによりオハイオ州クリーブランド連邦地裁で21日に開始される予定だった審理は取りやめになった。

米オピオイド訴訟で大手4社が2.6億ドルで和解、連邦地裁の審理取りやめ

米国で社会問題になっている鎮痛剤に含まれる医療用麻薬「オピオイド」中毒のまん延を巡る訴訟で、製薬会社大手4社が総額2億6000万ドルの和解に達した。これによりオハイオ州クリーブランド連邦地裁で21日に開始される予定だった審理は取りやめになった。

製薬・卸売の5社、オピオイド訴訟で総額500億ドルの和解提案

米国のオピオイド中毒訴訟の和解に向けて、医薬品メーカーと卸売り計5社が、現金計220億ドルの支払いと280億ドル相当の医薬品と医療サービスの提供を申し出ている。事情に詳しい関係筋2人が16日、ロイターに明らかにした。

米地裁、10月21日にオピオイド中毒巡る審理決定 和解勧告も

処方鎮痛剤に含まれる医療用麻薬「オピオイド」中毒のまん延を巡る訴訟で、米オハイオ州北部地区の連邦地裁は3日、米製薬大手パーデュー・ファーマら被告側による手続き無効の申し立てを棄却し、10月21日に審理を行うことを決定した。同時に双方に和解勧告も提案した。

米トランプ政権、製薬リベート慣行廃止に向けた規制案を撤回

米トランプ政権は、薬価引き下げへの取り組みとして提案していた医薬品業界に定着している「リベート(払戻金)」の慣行廃止に向けた新規則を撤回すると明らかにした。トランプ大統領が看板政策に掲げる薬価引き下げ実現に影を落とすことになる。

オピオイド危機対処で進展、製薬大手の責任追及へ=米大統領

トランプ米大統領は24日、医療用鎮痛剤「オピオイド」の乱用問題への対処で進展していると強調し、製薬大手の責任を追及すると表明した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up