for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Magna International Inc.

MG.TO

現在値

78.85CAD

変化

-1.52(-1.89%)

出来高

1,313,833

本日のレンジ

78.39

 - 

79.95

52週レンジ

33.22

 - 

82.71

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
80.37
始値
79.95
出来高
1,313,833
3か月平均出来高
22.79
高値
79.95
安値
78.39
52週高値
82.71
52週安値
33.22
発行済株式数
299.26
時価総額
23,833.37
予想PER
20.24
配当利回り
2.63

次のエベント

Magna International Inc at Credit Suisse Global Industrials Conference (Virtual)

適時開示

その他

Magna Says Q3 Adjusted Earnings Per Share Of $1.95

Magna Names Seetarama Kotagiri Chief Executive Officer

Fisker Announces Strategic Cooperation With Magna International

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Magna International Inc.とは

マグナ・インターナショナル(Magna International Inc)は、モビリティテクノロジー企業である。【事業内容】セグメントには、ボディの外装と構造、パワーとビジョン、シーティングシステム、完成車などがある。その製品機能には、ボディ、シャーシ、エクステリア、シート、パワートレイン、アクティブドライバーアシスタンス、電子機器、ミラーと照明、メカトロニクス、ルーフシステムなどがある。製品には、シーリングシステム、スライディングフォールディングとモジュラールーフ、アクティブ空気力学、軽量複合材、燃料システム、エンジニアードガラス、ボディシステム、電子コントローラー、インテリアミラー、エクステリアミラー、テールランプ、小型照明、シート構造、ドアシステム、パワークロージャーシステム、メカニズムとハードウェアソリューション、フォームとトリム製品、完全な車両製造、エンジニアリングサービス、燃料システムが含まれる。

業種

Auto & Truck Parts

連絡先

337 Magna Drive, N/A

AURORA, ON

L4G 7K1

Canada

+1.905.7262462

https://www.magna.com/

エグゼクティブリーダーシップ

William L. Young

Independent Chairman of the Board

Donald J. Walker

Chief Executive Officer, Director

Vincent J. Galifi

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Guenther F. Apfalter

President - Magna Steyr, Magna Europe

Seetarama S. Kotagiri

President - Magna International, Magna Power and Vision

統計

2.00 mean rating - 11 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

38.9K

2018

40.8K

2019

39.4K

2020(E)

32.0K
EPS (USD)

2017

5.960

2018

6.710

2019

6.050

2020(E)

3.022
株価売上高倍率(過去12カ月)
41.25
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.58
株価純資産倍率(四半期)
1.79
株価キャッシュフロー倍率
10.59
総負債/総資本(四半期)
38.51
長期負債/資本(四半期)
37.55
投資利益率(過去12カ月)
2.22
自己資本利益率(過去12カ月)
1.41

最新ニュース

最新ニュース

焦点:日本電産と日産がジヤトコ巡り綱引き、自動車に電動化の波

精密小型モーターで世界トップシェアを握る日本電産<6594.T>が、さらなる成長の原動力として目を向けているのが自動車だ。電動化の波が押し寄せる中、バッテリーに蓄えた電気を駆動力に変える技術にビジネスチャンスを見いだし、企業を相次いで買収。総仕上げとして、日産自動車<7201.T>が7割以上の株式を持つ変速機メーカー、ジヤトコ(静岡県富士市)の取得に乗り出している。

米自動車部品メーカー、相次ぎ工場再稼働、感染再拡大に懸念も

全米で封鎖措置が緩和される中、自動車産業が集積する米中西部ミシガン州では11日、複数の自動車部品メーカーが工場を再稼働させ、今月18日の自動車メーカーの生産再開に備えた。ただ、新型コロナウイルス感染の第2波に対する警戒は強い。

米加国境閉鎖、20日から実施へ 国民帰国へ協議=カナダ首相

カナダのトルドー首相は19日、新型コロナウイルス対策で米国と合意した両国の国境一時閉鎖が20日夜から実施される見通しとし、国外で足止めされている国民を帰国させるため国内航空会社と協議していると述べた。

自動運転の米ウェイモが資金調達、親会社アルファベットなどから

米アルファベット<GOOGL.O>傘下の自動運転車部門ウェイモは2日、親会社と外部投資家から22億5000万ドルを調達したと発表した。

ソニーが自動運転EVの試作車を発表、センサー技術など活用

ソニー<6758.T>は7日(米国時間6日)、自動運転技術を備えた電気自動車(EV)の試作車を発表した。米ラスベガスでの家電IT見本市(CES)に先立ち現地で披露したもので、画像センサーやAI技術などで安全性を高めた。日本の複数のメディアによると、2020年度に公道での走行実験を目指しており、現時点で市販や量産の予定はない。

焦点:自動運転技術支える「眼」、ライダー開発競争の視界不良

自動運転車開発にしのぎを削る自動車メーカーやテクノロジー企業が、大きな障害に突き当たっている。いくら「考える」能力があるクルマでも、低コストで信頼性の高いセンサー技術で「見る」ことができなければ、役立たずなのだ。

カナダ労組代表、GMメキシコ製自動車の不買運動を呼びかけ

米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)<GM.N>がカナダ・オンタリオ州のオシャワ工場の操業停止を計画している問題で、カナダ最大労組ユニフォー(UNIFOR)は25日、カナダおよび米国内におけるメキシコ製自動車の不買運動を呼びかけた。

独自動車各社がグーグルに対抗、自動運転車の開発加速を模索

ドイツ自動車大手各社が次世代の自動運転車の開発を加速させる方法を検討している。米グーグル<GOOGL.O>傘下の自動運転車部門、ウェイモが今週、自動運転車の大量生産計画を発表したことで焦りが強まったことが背景にある。

カナダ、鉄鋼・アルミ輸入制限の適用除外を拡大

カナダ政府は19日、鉄鋼・アルミニウム製品に対して新たに導入した輸入制限について、一部製品を適用除外にすると発表した。西部ブリティッシュコロンビア州の建設業界の要請に応じた。

カナダ、対米報復関税の対象品縮小 自動車メーカーに安堵

カナダ政府は16日、米国からの鉄鋼・アルミニウム輸入に課す25%の関税対象品を大幅に減らした。米製鉄鋼製品に依存するカナダの自動車セクターには当面の安心材料となる。

焦点:迅速さと誇り、ベトナム初の国産車メーカーが賭ける夢

豊富な資金力を誇るIT企業の攻勢によって先進諸国の自動車メーカーが業績を圧迫されている中、ベトナムでは、かつての日本や韓国のように、自動車製造がより豊かな社会への切符となることに賭けている。

ホンダ、米GMクルーズに27.5億ドル出資 自動運転分野で提携

ホンダ<7267.T>と米ゼネラル・モーターズ(GM)<GM.N>は3日、自動運転分野で提携すると発表した。ホンダがGMの自動運転車部門GMクルーズの株式5.7%を取得し、今後追加投資も行う。

ホンダ、米GMクルーズに出資 自動運転分野で提携

ホンダは米ゼネラル・モーターズ(GM)は3日、自動運転分野で両社の提携を拡大すると発表した。ホンダがGMの自動運転車部門GMクルーズの株式5.7%を取得し、今後追加投資も行う。

米国のNAFTA離脱を警戒するカナダ企業、具体策打ち出せず

米国が北米自由貿易協定(NAFTA)を離脱した場合、カナダ国内の自動車やアルミ、エネルギーなどの産業は特に大きな影響を受けると予想されている。ただ、NAFTA後の状況を見極めるのは難しく、具体的な策を打ち出せずにいる企業が多い。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up