for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Marks and Spencer Group Plc

MKS.L

現在値

136.15GBp

変化

-0.10(-0.07%)

出来高

2,799,975

本日のレンジ

134.45

 - 

137.65

52週レンジ

127.00

 - 

263.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
136.25
始値
136.55
出来高
2,799,975
3か月平均出来高
139.87
高値
137.65
安値
134.45
52週高値
263.00
52週安値
127.00
発行済株式数
1,964.03
時価総額
2,674.02
予想PER
7.92
配当利回り
--

次のエベント

Half Year 2023 Marks and Spencer Group PLC Earnings Release

適時開示

その他

Marks And Spencer Says CFO Eoin Tonge To Step Down

PIRC Recommends Shareholders Of Marks & Spencer To Vote Against Resolution To Approve Remuneration Report At AGM

Marks And Spencer Appoints Alex Freudmann As Managing Director Of M&S Food

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Marks and Spencer Group Plcとは

マークス・アンド・スペンサー・グループ(Marks and Spencer Group Plc)は英国の小売業者で、Marks & Spencer Group of companiesの持株会社である。【事業内容】同社は英国において、731軒の店舗を有し、衣服を小売している。同社は食品、家庭用品、衣服、婦人服、ランジェリー及び紳士服を販売する。同社は世界の2000提供者より製品を調達し、衣服、家庭用品及び食品を提供する。平成24年3月31日現在、同社の製品は英国の731店舗及び世界の387店舗に販売されている。同社はヨーロッパ、中東及びアジアの43地域において387店舗を有する。同社は英国の大通り、大型ショッピングセンター、駅、空港、並びに100000平方フィートの郊外型と旗艦店及び約7000平方フィートの食料品店において703軒の店舗を運営している。

業種

Retail (Grocery)

連絡先

Waterside House, 35 North Wharf Road

W2 1NW

United Kingdom

+44.20.79354422

https://corporate.marksandspencer.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Archie Norman

Non-Executive Chairman of the Board

Stuart B. Machin

Chief Executive Officer, Executive Director

Katie Bickerstaffe

Co-Chief Executive Officer, Executive Director

Eoin P. Tonge

Group Chief Financial Officer, Chief Strategy Officer, Executive Director

Nick Folland

General Counsel, Company Secretary

統計

2.57 mean rating - 23 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, GBP)

2020

10.2K

2021

9.2K

2022

10.9K

2023(E)

11.0K
EPS (GBp)

2020

16.600

2021

1.400

2022

20.900

2023(E)

16.641
株価売上高倍率(過去12カ月)
9.02
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.25
株価純資産倍率(四半期)
0.92
株価キャッシュフロー倍率
3.11
総負債/総資本(四半期)
130.70
長期負債/資本(四半期)
122.22
投資利益率(過去12カ月)
4.61
自己資本利益率(過去12カ月)
3.42

最新ニュース

最新ニュース

欧州株式市場=続伸、堅調な米個人消費支出が追い風

欧州株式市場は続伸して取引を終えた。 4月の米個人消費支出(PCE)が堅調だったことや、PCE物価上昇 率の伸びが鈍化したことで政策金利引き上げ加速への警戒感が和らぎ、 投資家心理が改善した。 STOXX欧州600種指数は週間で2.98%上昇し、 3月中旬以来、2カ月超ぶりの上げ幅。 ドイツのDAX指数は27日に1.62%上昇し、1カ月 超ぶりの高値を付けた。 STOXX欧州600種テクノロジー株指数は3.27% 上昇。工業株指数は2.29%上昇した。 小売やテクノロジー企業の堅調な決算発表で米国株が上昇したこと や、この日発表された4...

欧州市場サマリー(26日)

アナリストの間では、ECBが7月に25bp利上げを実施するという予想が大勢と なっている。 独10年債利回りは一時、5月13日以来の低水準となる0.887% に沈んだ後に切り返し、終盤の取引では1.5bp上昇の0.971%。 米10年債利回りは1bp上昇。一時は4月14日以来の水準に低下していた。 一方、ECBの金利動向により敏感な独2年債利回りは3bp低下し、5 月17日以来の低水準となる0.3%を付けた。 イタリア10年債利回りは6bp低下の2.889%。一時、5月13 日以来の水準となる2.3%まで低下した。 独伊10年債の利回り...

欧州株式市場=続伸、小売銘柄が押し上げ

欧州株式市場は続伸して取引を終えた。 英国の新たな景気刺激策の発表で小売銘柄を中心に上昇。米連邦準備理 事会(FRB)が現行の金融引き締めを続ける姿勢が示されたことも、 投資家のリスク志向を高めた。 STOXX欧州600種小売株指数が4.7%高。 英オンラインスーパー大手オカドが11.5%、小売大手 マークス・アンド・スペンサー(M&S)が7.9%、ネクス トが6.4%それぞれ上昇した。低価格衣料品店を展開するプ ライマークの親会社のアソシエーテッド・ブリティッシュ・フーズ(A Bフーズ)が4.4%上げた。 エネルギー料金の高騰に苦しむ...

英小売M&S、ロシア事業から撤退へ 通年見通しは低調

英小売マークス・アンド・スペンサー(M&S)は25日、数カ月以内にロシアでのフランチャイズ契約を打ち切ると明らかにした。

欧州市場サマリー(25日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。前日の 相場下落後、投資家心理が改善した。 中型株で構成するFTSE250種指数は0.42%上昇。前向きな通期決 算を発表したペット用品小売りのペッツ・アット・ホームが13.2%と急上 昇したことが相場を押し上げた。 FTSE100種は、商品大手が上昇して相場をけん引した。 スイスの商品取引・資源大手グレンコアは0.3%高。贈収賄と市場操作を 巡る告発を解決するため最大15億ドルを支払う見通しだと発表したことが材料視された 。 エネルギー供給会社SSEは5.7%上昇。通期利益の大幅増や、輸入ガス...

ロンドン株式市場=反発、中型株ではペッツ・アット・ホームが上昇

ロンドン株式市場は反発して取引を終え た。前日の相場下落後、投資家心理が改善した。 中型株で構成するFTSE250種指数は0.42%上昇 。前向きな通期決算を発表したペット用品小売りのペッツ・アット・ホ ームが13.2%と急上昇したことが相場を押し上げた。 FTSE100種は、商品大手が上昇して相場をけん引し た。 スイスの商品取引・資源大手グレンコアは0.3%高。贈 収賄と市場操作を巡る告発を解決するため最大15億ドルを支払う見通 しだと発表したことが材料視された。 エネルギー供給会社SSEは5.7%上昇。通期利益の大 幅増や、輸入ガス...

欧州市場サマリー(17日)

ユーロ圏金融・債券市場: <為替> 欧州終盤 アジア市場 コード 終盤 ユーロ/ドル    1.1129 1.1044 ドル/円 118.39 118.66 ユーロ/円 131.80 131.05 <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード STOXX欧州600種 450.49 +2.04 +0.45 448.45 FTSEユーロファース 1760.18 +9.17 +0.52 1751.01 ト300種 ユーロSTOXX50種 3885.32 -4.37 -0.11 3889.69 FTSE100種 7385.34 +93.66...

ロンドン株式市場=続伸、英中銀利上げ後に上昇幅拡大

ロンドン株式市場は続伸して取引を終え た。石油大手が買われて商品関連株が上昇したほか、予想されていた通 り政策金利を引き上げたイングランド銀行(英中央銀行)が今後の利上 げについてそれほどタカ派的な姿勢を示さなかったことも相場を押し上 げた。 原油価格が供給懸念で値上がりしたことを背景に、石油大手のシェ ル、BPはそれぞれ3.2%、2.1%上昇した。 中型株で構成するFTSE250種指数は0.34%上げ た。 英中銀は金融政策委員会(MPC)で、インフレを抑制するために 政策金利を0.50%から0.75%への引き上げを決定。3会合連続...

英ユニリーバ、ロシアとの輸出入停止 欧州食品大手で初

食品・日用品大手の英ユニリーバは8日、ロシアとの輸出入を停止すると発表した。ロシアによるウクライナ侵攻を受けて取引を止めた欧州食品大手は初めて。

欧州市場サマリー(4日)

<ロンドン株式市場> 大幅続落して取引を終えた。ロシ アによるウクライナ侵攻の影響に対する懸念が一段と強まり、売りが広がった。 週間ベースでFTSE100種は6.71%安、中型株で構成するFTSE 250種指数は7.27%安と、それぞれの下落率は2020年3月以来、約2 年ぶりの大きさとなった。特に下げが目立ったのはFTSE350種旅行・娯楽関連株指 数、自動車株指数、貴金属株指数で、17 .03─22.94%下げた。 ロシア軍は4日、ウクライナ南東部にある欧州最大級の原子力発電所を制圧した。た だ、訓練施設で起きた火災は鎮火し、当局者...

ロンドン株式市場=大幅続落、ウクライナ情勢懸念で売り

ロンドン株式市場は大幅続落して取引を終 えた。ロシアによるウクライナ侵攻の影響に対する懸念が一段と強まり 、売りが広がった。 週間ベースでFTSE100種は6.71%安、中型株で 構成するFTSE250種指数は7.27%安と、それぞれの 下落率は2020年3月以来、約2年ぶりの大きさとなった。特に下げ が目立ったのはFTSE350種旅行・娯楽関連株指数 、自動車株指数、貴金属株指数で、17 .03─22.94%下げた。 ロシア軍は4日、ウクライナ南東部にある欧州最大級の原子力発電 所を制圧した。ただ、訓練施設で起きた火災は鎮火し、当局者...

欧州市場サマリー(13日)

<ロンドン株式市場> 小幅続伸して 取引を終えた。銀行株や商品関連株が買われて相場を支える一方、不動 産開発のカントリーサイド・プロパティーズや小売り大手マークス・ア ンド・スペンサー(M&S)の下落が重しとなった。 英銀大手のロイズ、HSBC、バークレイズ<BAR C.L>、保険大手プルーデンシャルは1.5─2.9%上昇した 。 中型株で構成するFTSE250種指数は0.38%下落 。下げが大きかったのはカントリーサイド・プロパティーズで 、低調な決算や最高経営責任者(CEO)の辞任を受けて20.6%の 急落となった。 マークス・アンド・スペンサー...

ロンドン株式市場=小幅続伸、銀行株に買い 中型株は下落

ロンドン株式市場は小幅続伸して取引を 終えた。銀行株や商品関連株が買われて相場を支える一方、不動産開発 のカントリーサイド・プロパティーズや小売り大手マークス・アンド・ スペンサー(M&S)の下落が重しとなった。 英銀大手のロイズ、HSBC、バークレイズ<BAR C.L>、保険大手プルーデンシャルは1.5─2.9%上昇した 。 中型株で構成するFTSE250種指数は0.38%下落 。下げが大きかったのはカントリーサイド・プロパティーズで 、低調な決算や最高経営責任者(CEO)の辞任を受けて20.6%の 急落となった。 マークス・アンド・スペンサー...

ロンドン株式市場=続伸、鉱業株と銀行株の上昇けん引

カルカイングループのクナル・ソーニー最高経営責任者(CEO) は「軟調なマクロ経済の指標が不安(心理)を助長する可能性が高く、 (FTSE100種指数が)年内に7500を超える可能性は断然低く なった」とし、投資家が割安感が出た銘柄を物色する可能性があると指 摘した。 英政府は21日、オミクロン株の感染者数急増で最も大きな被害を 受けた企業に対して総額10億ポンド(13億ドル)を追加支援すると 発表。接客や娯楽関連の企業に対し、1施設当たり最大6000ポンド を支給する。 キャピタル・エコノミクスの英国エコノミスト、ベサニー・ベケッ ト...

ロンドン株式市場=反発、資源と旅行・娯楽関連が上昇

ロンドン株式市場は反発して取引を終え た。資源銘柄と旅行・娯楽関連株が上昇し、相場を下支えした。 原油価格上昇が好感され、石油大手の英BP、英蘭系ロイヤ ル・ダッチ・シェルはそれぞれ2.6%、2.9%上昇した。 FTSE350種鉱業株指数も2.22%上がり、銅価 格上昇が支援材料となった。 旅行・娯楽関連株指数 は3.22%上昇。 主に国内の中位株で構成するFTSE250種指数は1. 20%上がった。 FTSE100種指数は今年に入って12.84%上昇し たが、他の欧州や米国の株式市場に比べると回復が遅れている。FTS E100種はエネルギー...

ロンドン株式市場=反落、オミクロン株懸念で商品株や旅行株下落

ロンドン株式市場は反落して取引を終え た。新型コロナウイルスのオミクロン変異株の感染者が欧米で急増して 商品関連や旅行・娯楽の銘柄が売られ、投資家心理を冷やした。 原油価格下落が嫌気され、石油大手の英BP、英蘭系ロイヤ ル・ダッチ・シェルがそれぞれ3.1%、1.2%下落。FT SE350種鉱業株指数も1.92%下がり、銅価格下 落が足を引っ張った。 中位株で構成するFTSE250種指数は1.01%下落 。FTSE350種旅行・娯楽関連株指数は0.71% 下げた。 CMCマーケッツのチーフ市場アナリスト、マイケル・ヒューソン 氏は「年末に...

欧州市場サマリー(17日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。ポンド の下落に支援され、買いが優勢となった。一方、新型コロナウイルスのオミクロン変異株 やインフレリスクを巡る懸念が相場の重しとなり、週間ベースでは下落した。 17日は、ポンド安を受けてドルで利益を上げる日用品のレキット・ベンキーザー<R KT.L>、酒造大手のディアジオ、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT) が0.1─2.7%上昇した。 ただ、金融大手HSBCが0.6%下落したのが相場の上値を抑えた。英金 融監督当局がHSBCに対し、マネーロンダリング(資金洗浄)対策に不備があったとし...

ロンドン株式市場=続伸、ポンド安が相場支援

ロンドン株式市場は続伸して取引を終え た。ポンドの下落に支援され、買いが優勢となった。一方、新型コロナ ウイルスのオミクロン変異株やインフレリスクを巡る懸念が相場の重し となり、週間ベースでは下落した。 17日は、ポンド安を受けてドルで利益を上げる日用品のレキット ・ベンキーザー、酒造大手のディアジオ、ブリティッシ ュ・アメリカン・タバコ(BAT)が0.1─2.7%上昇し た。 ただ、金融大手HSBCが0.6%下落したのが相場の上 値を抑えた。英金融監督当局がHSBCに対し、マネーロンダリング( 資金洗浄)対策に不備があったとして6395...

再送-欧州市場サマリー(22日)

(誤字を修正して再送します) [22日 ロイター] - <ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。鉱業株 と銀行株が上昇し、相場全体を押し上げた。 チリ産銅大手アントファガスタは5.0%大幅高。チリで21日実施された 大統領選挙で右派のホセアントニオ・カスト元下院議員がリードし、政治的な不透明感が やや払拭されたことから買われた。 FTSE350種鉱業株指数は1.73%、政策金利の動きに敏感な 銀行株指数は1.42%それぞれ上昇した。 通信大手BT、携帯電話サービス大手のボーダフォンはそれぞれ2. 5%、3.2%上昇。米投資ファンドKKR...

ロンドン株式市場=反発、鉱業と銀行株が上昇

週明けロンドン株式市場は反発して取引 を終えた。鉱業株と銀行株が上昇し、相場全体を押し上げた。 チリ産銅大手アントファガスタは5.0%大幅高。チリで 21日実施された大統領選挙で右派のホセアントニオ・カスト元下院議 員がリードし、政治的な不透明感がやや払拭されたことから買われた。 FTSE350種鉱業株指数は1.73%、政策金 利の動きに敏感な銀行株指数は1.42%それぞれ上昇 した。 通信大手BT、携帯電話サービス大手のボーダフォン<VOD.L >はそれぞれ2.5%、3.2%上昇。米投資ファンドKKRが イタリアの通信大手テレコム・イタリア...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up