for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Melco Resorts & Entertainment Ltd(ADR)

MLCO.O

現在値

16.59USD

変化

--(--)

本日のレンジ

--

 - 

--

52週レンジ

10.81

 - 

25.22

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
16.59
始値
--
出来高
--
3か月平均出来高
69.42
高値
--
安値
--
52週高値
25.22
52週安値
10.81
発行済株式数
1,430.80
時価総額
7,902.77
予想PER
-7.71
配当利回り
2.99

次のエベント

Q3 2020 Melco Resorts & Entertainment Ltd Earnings Release

適時開示

その他

Melco Resorts Finance Announces Proposed 5.750% Senior Notes Offering

Melco Resorts & Entertainment Says During April, May, Average Daily Operating Costs Were About $0.7 Mln

Studio City Announces Private Placement Offers

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Melco Resorts & Entertainment Ltd(ADR)とは

メルコ・リゾーツ・アンド・エンターテインメント(新濠博亜娯楽有限公司)は子会社とともに、アジアにおいてカジノ・ゲームとエンターテインメント・カジノ・リゾート施設の開発・所有・運営に従事する持株会社である。【事業内容】同社は主にアジアにおいてゲームとホスピタリティ事業に従事して、主にマカオとフィリピンにおいて運営する。同社はCity of Dreams、Altira Macau、Studio City、Mocha Clubs、City of Dreams Manila、企業等の事業を含む。同社はマカオにあるCity of Dreams、Altira MacauとStudio Cityを含む3つ以上のカジノ・ベースの事業、並びにモカクラブにある非カジノ・ベースの事業を有する。同社はまたCity of Dreams Manilaというフィリピンにあるカジノ・ベースの事業を有する。同社はマカオのコタイにあるCity of Dreamsのフィフス・ホテル・タワーの開発を行う。他の事業は駿景酒店において運営されるタイパ・スクエア・カジノを含む。

業種

Casinos & Gaming

連絡先

36/F The Centrium

60 Wyndham Street, Central

00000

Hong Kong

+852.null.25983600

http://www.melco-resorts.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Yau Lung Ho

Executive Chairman of the Board, Chief Executive Officer

Evan Andrew Winkler

President, Director

Geoffrey Stuart Davis

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Stephanie Cheung

Executive Vice President, Chief Legal Officer

Akiko Takahashi

Executive Vice President and Chief of Staff to Chairman and Chief Executive Officer

統計

2.15 mean rating - 20 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

5.3K

2018

5.2K

2019

5.7K

2020(E)

2.1K
EPS (USD)

2017

0.770

2018

0.730

2019

0.780

2020(E)

-2.456
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
2.04
株価純資産倍率(四半期)
4.97
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
318.93
長期負債/資本(四半期)
315.58
投資利益率(過去12カ月)
-9.95
自己資本利益率(過去12カ月)
-7.30

最新ニュース

最新ニュース

「マカオのカジノ王」スタンレー・ホー氏が死去、享年98歳

「マカオのカジノ王」として知られる実業家のスタンレー・ホー氏が死去した。享年98歳。中国中央テレビが伝えた。

コラム:日本のIR推進戦略、米サンズの進出撤回でさらに前途多難

米ラスベガス・サンズ<LVS.N>が日本でカジノを含む統合型リゾート(IR)運営に進出する計画を断念したことで、IRを推進する日本の戦略は一段と前途多難になった。事業者の契約期間の短さや厳しい要件、高いコスト負担が原因で複数のIR運営大手は参入に二の足を踏んでおり、サンズの進出撤回は、IRで観光産業を盛り上げたい日本政府には打撃となる。

アングル:マカオのカジノがコロナ持久戦へ、収入ゼロでも安泰か

マカオのカジノ運営企業、ギャラクシー・エンターテインメント<0027.HK>は新型コロナウイルスの猛威で中国本土からの来場者がぱったり止まり、1日当たり300万ドル(約3億2100万円)の運転費用を垂れ流している。こんなことが起きたら、大抵の企業は沈没しかねない。

マカオのカジノ収入、3月は前年比80%減 新型コロナが影響

マカオ当局が1日発表した3月のカジノ収入は前年同月比で79.7%急減し、53億パタカ(6億6400万ドル)となった。市場予想の80─82%減とほぼ一致した。新型コロナウイルス感染拡大を防止するための入境制限などが響いた。

マカオ、新型コロナで入境規制強化 本土・香港の人も対象に

マカオは24日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のための規制を強化し、過去14日間に海外渡航歴がある中国本土、香港、台湾の人々の入境を禁止した。

マカオ、今月20日からカジノ営業再開へ

マカオは今月20日からカジノの営業再開を認める。政府系放送局TDMが17日、当局者の話として報じた。

マカオがゴーストタウンに、新型肺炎の感染拡大で観光客激減

新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大するなか、本来なら春節(旧正月)の書き入れ時を迎えているはずのマカオがゴーストタウンに近い状態となっている。中国政府が感染封じ込めを狙い、海外団体旅行の禁止など国民の旅行を制限する措置を打ち出したため、訪れる観光客が例年に比べ激減している。

米国株式市場=下落、新型肺炎の拡大防止策巡り経済への懸念強まる

米国株式市場は下落して取引を終えた。過去3カ月余りで最悪のパフォーマンスとなった。中国が新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大防止に向け、春節(旧正月)の連休を延長すると発表したことを受け、経済活動への影響懸念が強まった。

マカオのカジノ収入、11月は前年比8.5%減

[香港 1日 ロイター] - マカオ当局が発表した11月のカジノ収入は、前年同月比8.5%減の229億パタカ(28億ドル)だった。今年2番目の弱い数字で、アナリストは米中貿易戦争や香港の抗議デモで高額利用者がマカオ渡航を見合わせていると指摘した。

マカオ行政長官に親中派の賀氏、香港の抗議行動とは一線

25日に行われたマカオ行政長官選挙は、立法会(議会)の議長を務めた親中派の賀一誠氏(62)が当選した。立候補者は賀氏1人だった。

コラム:中国客でパンク寸前、マカオはラスベガスになれるか

ラスベガスを目指すマカオが、現実の試練に直面している。本土をつなぐ新しい橋が昨年開通して以来、百万人単位で中国からの観光客が押し寄せている。

アングル:カジノ運営権獲得に向け、海外企業が大阪でPR夏の陣

7月末のある夜、天神祭のフィナーレを飾る豪華な花火が、大阪の空を明るく染めた。今回初めて花火のスポンサーとなったのは、マカオのカジノ運営会社、メルコ・リゾーツ&エンターテインメント<MLCO.O>。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up