for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Moncler SpA

MONC.MI

現在値

34.30EUR

変化

-0.52(-1.49%)

出来高

224,705

本日のレンジ

34.01

 - 

34.88

52週レンジ

25.89

 - 

43.61

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
34.82
始値
34.70
出来高
224,705
3か月平均出来高
17.84
高値
34.88
安値
34.01
52週高値
43.61
52週安値
25.89
発行済株式数
252.68
時価総額
8,825.33
予想PER
37.53
配当利回り
--

次のエベント

Half Year 2020 Moncler SpA Earnings Call

適時開示

その他

Moncler And Marcolin Group Renew In Advance License Deal Eyewear

Moncler Signs License Agreement With Interparfums

Moncler Says Q2 To Date More Severely Impacted By Temporary Store Closures Than Q1

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Moncler SpAとは

モンクレール(Moncler SpA)はファッション業界に従事するイタリア会社である。【事業内容】同社は「モンクレール」ブランドで、服飾とそのアクセサリーの設計・生産・販売を行う。同社は女性・男性・子供向けのコレクションを生産する。同社は主に、ジャケット、靴、セーター、ズボン、バッグ、シャツ、トップス、手袋、帽子、サングラスなど、スキーウェア、ニットウェア、アウターウェア及びスポーツウェアを提供する。同社は約122店舗及び卸売販売チャンネルを通じて、製品の販売を行う。同社はオーストリア、フランス、ドイツ、スイス、トルコ、中国、香港、日本、台湾、米国などを含む約66カ国にて事業を展開する。

業種

Apparel/Accessories

連絡先

Via Stendhal 47

20144

Italy

+39.02.422041

https://www.monclergroup.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Remo Ruffini

Chairman of the Board, Chief Executive Officer

Marco Diego De Benedetti

Non-Executive Deputy Chairman of the Board, Lead Independent Director

Luciano Santel

Chief Corporate & Supply Officer, Financial Reporting Officer, Executive Director

Roberto Eggs

Chief Operating Officer, Chief Marketing Officer, Executive Director

Sergio Buongiovanni

Executive Director

統計

2.24 mean rating - 21 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, EUR)

2017

1.2K

2018

1.4K

2019

1.6K

2020(E)

1.4K
EPS (EUR)

2017

0.980

2018

1.299

2019

1.420

2020(E)

0.910
株価売上高倍率(過去12カ月)
24.96
株価売上高倍率(過去12カ月)
5.42
株価純資産倍率(四半期)
6.60
株価キャッシュフロー倍率
16.66
総負債/総資本(四半期)
56.56
長期負債/資本(四半期)
46.85
投資利益率(過去12カ月)
22.05
自己資本利益率(過去12カ月)
17.12

最新ニュース

最新ニュース

欧州株式市場=反落、新型コロナ第2波不安視

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 353.09 -0.97 -0.27 354.06 FTSEユーロファース 1377.31 -4.19 -0.30 1381.50 ト300種 ユーロSTOXX50種 3136.40 -17.34 -0.55 3153.74 <.STOXX50E > 週明け欧州株式市場は反落して取引を終えた。中国で新型コロナウイルスの感染件数 が増え、第2波への不安が高まった。 AJベルの投資ディレクター、ラス・モウルド氏は「この日の株安は投資家が、世界 各国が封鎖措置を緩和...

欧州市場サマリー(12日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。前日に 売り込まれた景気循環株が値上がりし、全体水準を下支えした。ただ、4月の英国内総生 産(GDP)が過去最大の落ち込みとなったことで上昇幅は限定的だった。 週間ベースでは4週間ぶりにマイナスに転じ、約3カ月ぶりの大幅安だった。新型コ ロナウイルスの打撃を受けここ数日間、株式が売り込まれた。 新型コロナの感染拡大を抑えるための封鎖措置により4月の英GDPは前月比20. 4%減となり、前年同月比は24.5%減少した。ともに市場予想を超える落ち込みだっ た。 この日は前日に売り込まれたFTSE350...

訂正-欧州株式市場=反発、週間ベースでは大幅安

(表を差し替えました) [12日 ロイター] - <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 354.06 +0.99 +0.28 353.07 種 FTSEユーロファー 1381.50 +3.34 +0.24 1378.16 スト300種 ユーロSTOXX50 3153.74 +9.17 +0.29 3144.57 <.STOXX50 種 E> 欧州株式市場は小幅に反発して取引を終えた。ただ景気回復のペースを巡る懸念から 、週間ベースでは新型コロナウイルス危機を受けた売りが最も加速した時期以来の大幅な...

仏エルメス、第1四半期既存店売上高は‐7.7% 競合より小幅な減少

フランスの高級ブランド品メーカー、エルメス<HRMS.PA>が発表した第1・四半期の既存店売上高は前年同期比7.7%減少した。ただ、同業他社と比べて小幅な落ち込みにとどまり、新型コロナウイルス危機を比較的うまく切り抜けている。

欧州市場サマリー(28日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。前日は コロナウイルスの感染拡大が不安視され2%超値を下げたが、この日は安値拾いの買いが 入ったほか、ポンド安に伴い輸出銘柄が値を上げた。 前日に3年半超ぶりの大幅安となったFTSE350種旅行・娯楽関連株指数<.FTNM X5750>は1.35%上昇した。インターコンチネンタル・ホテルズ・グループ(IHG) は3.1%高となった。 スプレデックスのアナリスト、コナー・キャンベル氏は「香港が中国との国境を閉鎖 したことは、感染予防に向けた正しい方向への一歩と捉えられる」とした。 マーケッツ・ドットコム...

欧州株式市場=反発、銀行株や高級ブランド銘柄買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 417.56 +3.49 +0.84 414.07 FTSEユーロファース 1632.63 +13.63 +0.84 1619.00 ト300種 ユーロSTOXX50種 3719.22 +41.38 +1.13 3677.84 <.STOXX50E > 欧州株式市場は反発して取引を終えた。前日は中国で発生したコロ ナウイルスの感染拡大が景気に与える悪影響が不安視され大幅安となっ たが、この日は銀行株や高級ブランド銘柄中心に買い戻された。 好決算を発表したスウェーデン...

欧州市場サマリー(6日)

市場では、日本政府が事業規模26兆円に上る経済対策を閣議決定したことを受け、 10年物の日本国債利回りがマイナス0.015%とゼロ水準に接近したことも関心を集 めたという。 ユーロ圏金融・債券市場: <為替> 欧州終 アジア市場 コード 盤 終盤 ユーロ/ドル    1.1050 1.1105 ドル/円 108.66 108.66 ユーロ/円 120.07 120.70 <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード STOXX欧州600種 407.35 +4.69 +1.16 402.66 FTSEユーロファース 1591.27...

ロンドン株式市場=反発、7月以来の大幅な伸び 米中協議に期待

個別銘柄では広告大手WPPが2.9%上昇した。約12億ドルの株主還元 計画が好感された。衣料品・食品大手のアソシエーテッド・ブリティッシュ・フーズ(A Bフーズ)は1.6%高だった。利益目標を維持したことが買い安心感につなが った。 高級ブランドのバーバリーは前日に続き買われ、2.4%高。市場心理の改 善のほか、フランスの高級ブランド、ケリングがイタリアの高級衣料品モンク レールの買収に興味を示しているとする前日の報道が株価を押し上げた。 FTSE350種住宅建設株指数は2.08%上昇した。英住宅金融大 手ハリファックスが発表した11月...

仏ケリングによる買収、現時点ではない=伊モンクレールCEO

高級アパレルブランドの伊モンクレール<MONC.MI>が、高級ブランドのグッチなどを保有する仏同業ケリング<PRTP.PA>による買収の可能性について、ケリングと予備的協議を行ったとブルームバーグが報じたことを受け、モンクレールのレモ・ルッフィーニ最高経営責任者(CEO)は5日、買収を巡る憶測を退けた。

欧州市場サマリー(5日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。スイスの 商品取引・資源大手グレンコアが売られたほか、ポンド高に伴い輸出銘柄が値を 下げた。 英総選挙を1週間後に控え、与党・保守党が過半数の議席を獲得するとの期待からポ ンドが上昇。金融大手HSBCや日用品のユニリーバなどの国際的な銘 柄や、鉱業と石油関連株の重しになった。 グレンコアは9.0%下落し、3年ぶりの安値を付けた。英重大不正捜査局(SFO )が、贈収賄疑惑で捜査を始めたことが嫌気された。この日の値下がりで約20億ポンド (25億7000万ドル)の時価総額が吹き飛んだ。 一方、高級...

ロンドン株式市場=反落、ポンド高で輸出株に売り

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7137.85 -50.65 -0.70 7188.50 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。スイスの商品取引・資源大手グレンコア が売られたほか、ポンド高に伴い輸出銘柄が値を下げた。 英総選挙を1週間後に控え、与党・保守党が過半数の議席を獲得するとの期待からポ ンドが上昇。金融大手HSBCや日用品のユニリーバなどの国際的な銘 柄や、鉱業と石油関連株の重しになった。 グレンコアは9.0%下落し、3年ぶりの安値を付けた。英重大不正捜査局(SFO )が、贈収賄疑惑...

欧州株式市場=小幅反落、グレンコア3年超ぶりの安値

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 402.66 -0.53 -0.13 403.19 種 FTSEユーロファー 1572.25 -2.90 -0.18 1575.15 スト300種 ユーロSTOXX50 3648.13 -11.89 -0.32 3660.02 <.STOXX50 種 E> 欧州株式市場は小幅反落して取引を終えた。米中の第1段階の合意に関する懐疑的な 見方がリスク志向を抑えた。贈収賄疑惑で捜査が入ったスイスの商品取引・資源大手グレ ンコアは3年超ぶりの安値をつけた。 投資家がトランプ...

英ファッション・アワード、ボッテガ・ヴェネタが主要部門受賞

英国ファッション評議会(BFC)が主催する2019年のファッション・アワードの授賞式が2日、ロンドンで開かれ、ボッテガ・ヴェネタのクリエイティブ・ディレクター、ダニエル・リーが主要部門で複数受賞した。

欧州市場サマリー(25日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。米中が 年内に通商合意に至るとの期待が相場を押し上げた。 オブライエン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は23日、年末までに中国と 「第1段階」の通商合意に達する可能性は依然としてあると述べた。FTSE350種鉱 業株指数のほか、アジアへのエクスポージャーが高い金融大手HSBC<HSB A.L>と保険大手プルーデンシャルの値上がりが目立った。 高級ブランドのバーバリーは2.7%上昇した。フランスの高級ブランドL VMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)が米宝飾品大手ティファニー<TIF...

欧州株式市場=続伸、M&Aを好感 4年ぶり高値

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 408.09 +4.11 +1.02 403.98 種 FTSEユーロファー 1597.95 +15.59 +0.99 1582.36 スト300種 ユーロSTOXX50 3707.68 +20.36 +0.55 3687.32 <.STOXX50 種 E> 週明けの欧州株式市場は約4年ぶりの高値に続伸して取引を終えた。合併・買収(M &A)が相場を押し上げたほか、米中通商協議への期待で市場心理が好転した。 米宝飾品大手ティファニーを162億ドルで買収することに...

欧州市場サマリー(25日)

<ロンドン株式市場> 小幅反落して取引を終えた。英国の欧州連合(EU)離脱を巡る混乱が市場心理の重しとなった。

欧州株式市場=続伸、高級ブランド銘柄買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 398.01 +0.64 +0.16 397.37 種 FTSEユーロファー 1562.25 +3.21 +0.21 1559.04 スト300種 ユーロSTOXX50 3624.68 +3.31 +0.09 3621.37 <.STOXX50 種 E> 欧州株式市場は続伸して取引を終えた。米中通商協議が進展している兆しと、高級ブ ランド銘柄の好決算が買い材料となった。 米CNBCが米中通商協議は「最終段階に近づいた」と報じたことで、S&P500 種株価指数は...

欧州市場サマリー(10日)

ドイツ、フランス、オランダの主要国10年債利回り <NL1 0YT=RR>は7─8ベーシスポイント(bp)上昇。独10年債利回りは3週間ぶり水準の マイナス0.48%まで上げ、30年債利回りも一時プラス圏に浮上した。 アイルランド10年債利回りもマイナス圏を抜け出し、終盤では6.4 bp上昇の0.07%。 コメルツ銀行の金利ストラテジスト、レイナー・グンターマン氏は「独国債の大幅な 動きはリスク心理や通商交渉、事態がエスカレートしていないという市場の見方、米中が 部分的に合意する可能性の兆しなどの大方の憶測に関連している」と述べた。 イタリア...

欧州株式市場=続伸、米中通商協議と英EU離脱で前向きな兆し

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 382.76 +2.46 +0.65 380.30 種 FTSEユーロファー 1506.84 +9.82 +0.66 1497.02 スト300種 ユーロSTOXX50 3493.96 +31.85 +0.92 3462.11 <.STOXX50 種 E> 欧州株式市場は続伸して取引を終えた。米中通商協議が進展している兆しと、英国の 欧州連合(EU)離脱案の合意への期待が相場を押し上げた。 トランプ米大統領はツイッターで、協議2日目の11日に中国の劉鶴副首相と...

欧州市場サマリー(18日)

アナリストによると、ECBの新たな緩和策が政治的な不透明感を相殺している という。 ドイツ10年債利回りは3bp低下のマイナス0.51%。前週付けた 6週ぶりの水準であるマイナス0.43%を下回っている。 ユーロ圏金融・債券市場: <為替> 欧州終 アジア市場 コード 盤 終盤 ユーロ/ドル    1.1061 1.1053 ドル/円 108.17 108.18 ユーロ/円 119.64 119.59 <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード STOXX欧州600種 389.41 +0.08 +0.02 389.33 FTSE...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up