for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Marfrig Global Foods SA

MRFG3.SA

現在値

13.70BRL

変化

-0.16(-1.15%)

出来高

4,195,400

本日のレンジ

13.57

 - 

13.99

52週レンジ

5.50

 - 

15.89

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
13.86
始値
13.96
出来高
4,195,400
3か月平均出来高
277.83
高値
13.99
安値
13.57
52週高値
15.89
52週安値
5.50
発行済株式数
695.09
時価総額
9,859.59
予想PER
4.55
配当利回り
--

次のエベント

Q2 2020 Marfrig Global Foods SA Earnings Release

適時開示

その他

Archer Daniels Midland And Marfrig Enter Agreement To Create Plantplus Foods

Jefferies Agrees To Sell Remaining 31% Interest In National Beef To Marfrig

Brazil's Marfrig Reports Q3 EBITDA Of 1.5 Billion Reais (Refinitiv Poll 1.352 Billion Reais)

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Marfrig Global Foods SAとは

マルフリグ・グローバル・ フーズ(Marfrig Global Foods SA)(旧名:Marfrig Alimentos SA)は主に食肉の加工・流通に従事するブラジルの会社である。【事業内容】同社はマルフリグ牛肉事業とキーストーン事業を運営する。マルフリグ牛肉事業は牛肉とラム肉の食肉処理・生産・流通・輸入・輸出・販売に従事する。キーストーン事業はマクドナルド、サブウェイ、コナグラ・フーズ、キャンベル・スープ、KFC、タコベル、ウェンディーズ、ハインツ及びバーガーキング等の国際レストランチェーンへ原料を提供するために、多タンパク質食品の生産・開発に従事する。同社は「Pampeano」、「La Morocha」、「Montana」、「Hamby」、「Bernina」、「Bassi」、「GJ」、「Angus」、「South Lamb」及び「Tacuarembo」等のブランドで食肉の小売を行う。同社は米州、アジア、欧州及び大洋州において事業を展開する。

業種

Fish/Livestock

連絡先

1560, Blc 5, Sl. 301, Vila Hamburguesa

05.319-000

Brazil

+55.11.37928600

http://www.marfrig.com.br

エグゼクティブリーダーシップ

Marcos Antonio Molina dos Santos

Chairman of the Board

Miguel Gularte

Chief Executive Officer, Member of the Executive Board

Tang David

Chief Financial Officer, Member of the Executive Board

Heraldo Geres

Chief Legal Officer, Member of the Executive Board

Rodrigo Marcal Filho

Member of the Executive Board, Director

統計

2.17 mean rating - 12 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, BRL)

2017

18.6K

2018

29.7K

2019

48.8K

2020(E)

64.3K
EPS (BRL)

2017

-0.820

2018

-1.110

2019

0.605

2020(E)

3.048
株価売上高倍率(過去12カ月)
93.09
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.19
株価純資産倍率(四半期)
--
株価キャッシュフロー倍率
3.76
総負債/総資本(四半期)
--
長期負債/資本(四半期)
--
投資利益率(過去12カ月)
7.77
自己資本利益率(過去12カ月)
4.49

最新ニュース

最新ニュース

中国、輸入大豆に新型コロナ安全証明を要求

米国・ブラジル・カナダの当局筋は23日、中国が輸入大豆について、新型コロナウイルスに汚染されていないとする安全性証明書を求めていることを明らかにした。

ブラジル食肉大手、新型コロナ巡り輸出品の安全を宣言=関係筋

ブラジルの食肉加工大手JBS<JBSS3.SA>、ミネルバ<BEEF3.SA>、マルフリグ<MRFG3.SA>は中国当局の要請を受け、輸出品が新型コロナウイルスに汚染されていないとする安全宣言に署名した。各社の関係筋が明らかにした。

アングル:日本の米産牛肉輸入、TPP水準へ関税引き下げ 量拡大は限定的か

日米両首脳が合意した貿易協定によって、米国産牛肉への関税は環太平洋連携協定(TPP)並みの水準まで引き下げられ、公正な競争環境が整う見通しとなった。ただ、日本の米国産牛肉輸入量は、既にセーフガード(緊急輸入制限)の発動基準に近いため、販売への押し上げ効果は限定的になると専門家は指摘する。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up