for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Moderna Inc

MRNA.O

現在値

145.36USD

変化

0.00(0.00%)

出来高

764

本日のレンジ

--

 - 

--

52週レンジ

115.61

 - 

497.49

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
145.36
始値
0.00
出来高
764
3か月平均出来高
126.10
高値
--
安値
--
52週高値
497.49
52週安値
115.61
発行済株式数
397.76
時価総額
57,384.77
予想PER
5.16
配当利回り
--

次のエベント

Q2 2022 Moderna Inc Earnings Release

適時開示

その他

CDC Recommends Moderna Covid-19 Vaccine For Children And Adolescents

U.S. CDC Advisers Back Moderna's Covid-19 Vaccine For Teens, Older Kids

FDA Authorizes Moderna And Pfizer-Biontech Covid-19 Vaccines For Children Down To 6 Months Of Age

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Moderna Incとは

モデルナ(Moderna Inc)は、患者の生活を改善するために、メッセンジャーリボ核酸(mRNA)に基づく革新的な医薬品の作成に焦点を当てるバイオテクノロジー企業である。【事業内容】mRNA医薬品は、様々な病気に対処する可能性のある治療的または予防的利益をもたらす細胞内、膜、または分泌タンパク質を生成するように体の細胞に指示するように設計される。同社は感染症、免疫腫瘍学、希少疾患、自己免疫疾患、心血管疾患のワクチンと治療法を独自に、戦略的協力者と共同で開発する。多様な用途向けのmRNA医薬品の開発を可能にする技術を開発する。予防ワクチン、全身分泌及び細胞表面治療、癌ワクチン、腫瘍内免疫腫瘍学、局所再生治療、全身細胞内治療を含むモダリティを開発した。

業種

Biotechnology & Drugs

連絡先

200 Technology Sq

Cambridge, MA

02139-3578

United States

+1.617.7146500

https://www.modernatx.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Noubar B. Afeyan

Non-Executive Independent Chairman of the Board, Co-Founder

Stephen Hoge

President

Stephane Bancel

Chief Executive Officer, Director

David Meline

Chief Financial Officer

Tracey Franklin

Chief Human Resources Officer

統計

2.50 mean rating - 20 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2019

0.1K

2020

0.8K

2021

18.5K

2022(E)

22.0K
EPS (USD)

2019

-1.550

2020

-1.960

2021

28.290

2022(E)

27.935
株価売上高倍率(過去12カ月)
4.24
株価売上高倍率(過去12カ月)
2.54
株価純資産倍率(四半期)
3.38
株価キャッシュフロー倍率
3.84
総負債/総資本(四半期)
4.72
長期負債/資本(四半期)
3.78
投資利益率(過去12カ月)
129.40
自己資本利益率(過去12カ月)
72.64

最新ニュース

最新ニュース

米ファイザー改良ワクチン、オミクロン株への免疫反応改善

米製薬大手ファイザーと独ビオンテックは25日、新型コロナウイルスのオミクロン変異株に対応するよう改良したワクチンについて、ブースター接種(追加接種)によって同変異株に対する免疫反応が高まったと発表した。

仏サノフィと英GSKの変異株用ワクチン、オミクロンにも有効

製薬大手の仏サノフィと英グラクソ・スミスクライン(GSK)は24日、両社の新型コロナウイルス変異株用ワクチンについて、オミクロン株に有効なことが後期臨床試験で示されたと発表した。

米5歳未満向けコロナワクチン配布が400万回分超に=厚生省

米厚生省報道官は23日、ロイターに対し、17日に全米の薬局や診療所や子ども病院に配布を開始した生後6か月から5歳未満向け接種用の新型コロナウイルスワクチンが、配布実績で400万回分を超えたと明らかにした。

モデルナのコロナワクチン、6─17歳の使用推奨=CDC諮問委

米疾病対策センター(CDC)の諮問委員会は23日、モデルナの新型コロナウイルスワクチンについて、6─17歳を対象にした使用を推奨することを決定した。

米モデルナ、改良ワクチンがオミクロン派生型2種にも強い免疫反応

米バイオ医薬品会社モデルナは22日、新型コロナウイルスのオミクロン変異株に対応するよう改良したワクチンが、急速に広がるオミクロン株の派生型「BA.4」と「BA.5」に対しても強い免疫反応を示したと明らかにした。同派生型はここ数週間、米国でも広がっている。

NY市場サマリー(22日)米成長鈍化懸念で利回り低下、ドルと株下落

<為替> ドルが軟化した。パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の発言を受け、米経済がリセッション(景気後退)入りする可能性を懸念して米国債の利回りが低下した。

米国株式市場=小反落、FRB議長発言を材料視 エネルギーが安い

米国株式市場は値動きの激しい展開となった後、小反落して取引を終えた。エネルギー株が重しとなったほか、インフレ抑制に「強くコミット」しているというパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の発言が材料視された。

米、生後6カ月以上向けコロナワクチン配布開始

米政府の新型コロナウイルス対策チームのアシシュ・ジャー調整官は20日、ツイッターへの投稿で、全米で生後6カ月以上の子ども向けに新型コロナウイルスワクチンの配布を開始したと明らかにした。

米モデルナ、英へのワクチン研究製造施設建設で政府と合意

英保健省は22日、米バイオ医薬品のモデルナとメッセンジャーRNA(mRNA)技術のワクチンの新たな研究・製造施設を英国につくることで基本合意したと発表した。新型コロナウイルスの新たな変異株に向けたワクチンのほか、他の疾病のワクチンも開発する。

追加接種ではオミクロン株向けを接種するのも有効=WHO委員会

世界保健機関(WHO)の専門家委員会は17日、最初の新型コロナウイルスワクチン接種をオミクロン株以前のウイルス向けで完了していた人が、免疫増強のため追加接種でオミクロン株特化ワクチンも使うのもよいとの見解を発表した。データに基づき、メリットがある可能性を指摘した。

初期オミクロン株感染・ワクチン接種でも派生型に再感染の恐れ=研究

中国での試験管試験で、新型コロナウイルスのオミクロン変異株の初期型「BA.1」に感染歴のある人が同型に向けた米ファイザーやモデルナの3回目や4回目のワクチン接種を受けても、「BA.2.12.1」や「BA.4」、「BA.5」といったその後出てきた派生型に再感染する可能性があることが示された。研究結果は17日、英科学誌ネイチャーで報告された。

米CDC、生後6カ月以上にコロナワクチン推奨 全米で接種開始へ

米疾病対策センター(CDC)は18日、新型コロナウイルスワクチンの接種推奨年齢をこれまでの5歳以上から、生後6カ月以上に拡大したと発表した。バイデン米政権は20日の週明けにも全米でこの年齢層に接種できるようにする計画。

米FDA、コロナワクチン5歳未満への接種承認へ

米食品医薬品局(FDA)は17日、米疾病対策センター(CDC)が合意すれば、ファイザー・ビオンテック製とモデルナ製の新型コロナウイルスワクチンの5歳未満への接種を承認すると発表した。

ファイザーのコロナ変異株ワクチン、欧州医薬品庁が逐次審査開始

欧州医薬品庁は15日、新型コロナウイルスのさらなる変異株に対応する米ファイザーとドイツのビオンテックのワクチンについて逐次審査を開始した。今度の冬に向けてオミクロン株の新たな変異亜種がさらに流行するのに備える。

モデルナとファイザーのワクチン、米FDA諮問委が乳幼児への接種推奨

米食品医薬品局(FDA)の外部の専門家からなる諮問委員会は15日、モデルナとファイザー・ビオンテックがそれぞれ開発した新型コロナウイルスワクチンの乳幼児への接種を承認するよう全会一致で推奨した。

米FDA諮問委、モデルナワクチンの6─17歳接種承認を提言

外部の専門家で構成する米食品医薬品局(FDA)の諮問委員会は14日、モデルナの新型コロナウイルスワクチンについて、6─17歳への使用を承認するよう全会一致で提言した。

EU加盟国、米ファイザーにワクチン納入削減圧力

欧州連合(EU)加盟国の政府が、不要になった数百万回分のワクチンが無駄になる恐れがあると警告し、米製薬大手ファイザーをはじめとする新型コロナウイルスのワクチンメーカーに対して契約を見直すように再交渉の圧力を強めていることが分かった。EU当局者の話と、書簡で明らかになった。

GSKと開発のコロナワクチン改良版、主要変異株に有効=サノフィ

仏製薬大手サノフィは13日、英グラクソ・スミスクライン(GSK)と共同開発した新型コロナウイルスワクチン候補の改良版について、追加接種に使用された場合BA.1、BA.2を含む主要変異株に有効と発表した。

米モデルナの新ワクチン、オミクロン株に効果大 治験で確認

米バイオ製薬のモデルナは8日、開発中の新しい新型コロナウイルスワクチンについて、変異株「オミクロン」に対し従来ワクチン以上の効果が臨床試験(治験)で確認されたと明らかにした。

コロナワクチンの5歳未満接種、21日にも開始=米政府

米ホワイトハウスの新型コロナウイルス対策チームのジャー調整官は2日、記者団に対し、5歳未満へのコロナワクチン接種が数週間で承認されれば、早ければ今月21日にも接種が始められるとの見方を示した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up