for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Melrose Industries PLC

MRON.L

現在値

146.70GBp

変化

2.40(+1.66%)

出来高

7,017,373

本日のレンジ

146.20

 - 

150.00

52週レンジ

144.30

 - 

211.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
144.30
始値
147.50
出来高
7,017,373
3か月平均出来高
152.52
高値
150.00
安値
146.20
52週高値
211.00
52週安値
144.30
発行済株式数
4,372.43
時価総額
6,309.42
予想PER
42.17
配当利回り
1.10

次のエベント

Full Year 2021 Melrose Industries PLC Earnings Release

適時開示

その他

Melrose Industries Sees Improvement In Aerospace End Markets

Melrose Industries Says Co Is Trading Ahead Of Expectations

Melrose Industries Proposes Return Of Capital Of About 730 Mln Stg

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Melrose Industries PLCとは

メルローズ・インダストリーズ(Melrose Industries PLC)は、製造業の買収に焦点を当てる英国を拠点とする企業である。【事業内容】4つの事業セグメントを通じて運営する。航空宇宙セグメントは、民間および防衛の機体とエンジン構造の両方のマルチテクノロジーサプライヤーである。自動電セグメントは、電気自動車部品を含む各種なドライブライン技術を設計・開発・製造・統合する。粉末冶金セグメントは、自動車および産業部門に精密な粉末金属部品を提供し、粉末金属の製造を行う。その他の産業セグメントには、Brush、Nortek Control、Ergotronが含まれる。

業種

Auto & Truck Parts

連絡先

Leconfield House, Curzon Street

W1J 5JA

United Kingdom

+44.20.76474500

https://www.melroseplc.net

エグゼクティブリーダーシップ

Justin Dowley

Non-Executive Independent Chairman of the Board

Simon Antony Peckham

Chief Executive, Executive Director

Christopher Miller

Executive Vice Chairman of the Board

David A. Roper

Executive Vice Chairman of the Board

Geoffrey P. Martin

Group Finance Director, Executive Director

統計

1.77 mean rating - 13 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, GBP)

2018

8.6K

2019

11.6K

2020

8.8K

2021(E)

7.3K
EPS (GBp)

2018

14.778

2019

15.889

2020

2.667

2021(E)

3.422
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.87
株価純資産倍率(四半期)
0.68
株価キャッシュフロー倍率
7.86
総負債/総資本(四半期)
23.34
長期負債/資本(四半期)
22.19
投資利益率(過去12カ月)
-0.95
自己資本利益率(過去12カ月)
-0.78

最新ニュース

最新ニュース

ロンドン株式市場=続伸、石油株が大幅高

ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた 。原油価格の値上がりを受けて石油株が大幅上昇し、相場全体を支えた 。 ニューヨーク原油先物相場は世界的な需給逼迫懸念を背景に大幅高 となり、一時は2014年以来となる1バレル=80ドル台を付けた。 石油大手のBPと英蘭系のロイヤル・ダッチ・シェルは それぞれ2.5%と2.2%上げた。 一方、中型株で構成するFTSE250種指数は0.10 %下落。株主割当増資を始めた旅行大手TUIが15.5%急 落した。 8日にロンドン証券取引所(LSE)に上場したチェコのトラック サービス会社ユーロワグは、公開価格...

ロンドン株式市場=反発、鉱業や銀行株が上昇

住宅建設株指数は0.98%高。英住宅金融ハリフ ァクスが発表した9月の英住宅価格が約15年ぶりの大きな上昇率とな ったことが材料視された。 第3・四半期の業績が堅調だった車の販売代理店チェーンのペンド ラゴンは、6.9%上昇した。 不動産投資信託(REIT)のワークスペース・グループ は4.9%上昇。ロンドンにあるオフィススペースの利用者数が、9月 末までに新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)前の半分 以上に達したと発表したことが好感された。 人材紹介会社ロバート・ウォルターズは、活況な労働市場 の恩恵を受けて通期の利益が当初...

ロンドン株式市場=反落、インフレ懸念で売り

ロンドン株式市場は反落して取引を終えた 。インフレ進行への懸念が相場を圧迫した。FTSE100種 の下落率は8月中旬以来、約1カ月半ぶりの大きさとなった。 FTSE350種石油・ガス株指数と鉱業株指数<. FTNMX551020>がそれぞれ2.64%と1.69%下落し、相場全体を押 し下げた。 英商工会議所(BCC)による最近の四半期調査によると、コスト 圧力が上昇し続ける中、値上げを計画している国内の製造業企業の割合 が約30年ぶりの高さとなった。 エネルギー価格の高騰、供給制約、労働者不足を背景にインフレ懸 念が高まり、株価の重しとなっている...

欧州市場サマリー(5日)

ドイツ銀行のストラテジスト、ジム・リード氏は「エネルギー価格の高騰により、イ ンフレが現在の予測よりも一段と加速するとの懸念が再燃した」と述べた。 ドイツ10年債のブレーク・イーブン・インフレ率(BEI)<DE10YIL= RR>は1.7%と2013年以来の高水準を付けた。 ユーロ圏の期待インフレ率の目安となる5年先5年物インフレスワップ<EUIL5YF5Y=R >は1.8369%と6年ぶりの高水準。過去最高となったガス価格や原油価格の上昇が 将来の物価の伸び加速への期待を高めた。 ドイツ10年債利回りは3.5ベーシスポイント(bp)上昇...

ロンドン株式市場=反発、銀行やエネルギー株が上昇

ロンドン株式市場は反発して取引を終えた 。経済回復の兆候を受けて、景気に敏感なセクターが買われた。原油価 格の値上がりでエネルギー株も上昇した。 FTSE350種銀行株指数と生命保険株指数<.FT NMX303010>はそれぞれ3.02%と2.24%上げた。 根強いインフレ期待や中央銀行による利上げ観測を背景に、英国債 利回りは2年以上ぶりの高水準をつけた。 フォート・セキュリティーズのセールストレーダー、キース・テン パートン氏は「これまでの取引の流れが続いていると思う。2週間以上 前にイングランド銀行(英中央銀行)が金利について話し...

欧州市場サマリー(2日)

ドイツ10年債利回りは1ベーシスポイント(bp) 低下のマイナス0.380%。 コメルツ銀行のアナリストは「ECB当局者が金融政策に関する情 報発信を控えるブラックアウト期間に入るため、口先介入は落ち着くだ ろうが、ECBの懸念は依然大きい」と指摘。第4・四半期からの資産 買い入れペース縮小について市場は準備ができているとした。 イタリア10年債利回りは2bp低下の0.674% 。 イタリアのドラギ首相は2日、イタリア経済は予想を大きく上回る ペースで成長しているが、今後数年間で一貫して速いペースで拡大でき るように変革する必要があると...

ロンドン株式市場=続伸、エネルギー株やメルローズ買われる

ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた 。原油価格上昇でエネルギー株が上がったことや、業績が好感された投 資会社メルローズ・インダストリーズの急騰が相場をけん引した。一方 、日用品のユニリーバの下落などが響いて上値は限られた。 メルローズは7.2%上昇し、4カ月超ぶりの高値を付け た。航空宇宙部門の業績回復が寄与して上半期の損益が黒字化したのが 好感された。 ユニリーバは2.1%下落。JPモルガンが投資判断を「ニ ュートラル」から「アンダーウェイト」に格下げしたのが響いた。オン ライン金融取引プロバイダーのCMCマーケッツは27.4%...

欧州市場サマリー(22日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。住宅建設株と比重の大きいエネルギー株が買われ、全体水準を押し上げた。

ロンドン株式市場=続伸、住宅建設とエネルギー株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7090.01 +27.72 +0.39 7062.29 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。住宅建設株と比重の大 きいエネルギー株が買われ、全体水準を押し上げた。 不動産開発のブリティッシュ・ランドとランド・セキュリ ティーズ・グループは4.7%と3.2%それぞれ値を上げた 。経済活動が再開した際に客足が増えるとの見方からJPモルガンが両 社の投資判断を引き上げた。 建設資材大手のトラビス・パーキンスは6.7%高だった 。通期の利益見通しを引き上げたことが好感...

ロンドン株式市場=小幅反落、ポンド高で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7123.68 -6.03 -0.08 7129.71 週明けロンドン株式市場は小幅に反落して取引を終えた。工業株が 軟調だった。また、英北部スコットランド議会選の結果を受けポンドが 上昇し輸出銘柄の重しとなった。 ポンドは1ポンド=1.41ドルを超え、2カ月超ぶりの高値を付 けた。ドルの収益が大きいブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BA T)と酒造大手のディアジオ、情報分析のアール・イ ー・エル・エックスは0.5%から2.1%下落した。 一方、資源大手のグレンコア...

欧州市場サマリー(7日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。資源株や 、目標株価の引き上げが好感された投資会社メルローズが買われた。力強い経済回復への 期待から工業や一般消費財が買われ、中型株で構成するFTSE250種指数は過去最高 値を付けた。 FTSE100種は週間で4月以来の大幅な伸びとなった。この日はメルローズ<MRO N.L>が1.6%高だった。モルガン・スタンレーが目標株価を引き上げたことが好感され た。 資源大手のリオ・ティントとグレンコア、アングロ・アメリカン<AA L.L>は0.9%から3.6%上昇した。 FTSE250種指数は1.26...

ロンドン株式市場=続伸、資源株とメルローズ買われる 中型株は最高値

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7129.71 +53.54 +0.76 7076.17    ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。資源株や、目標株価の 引き上げが好感された投資会社メルローズが買われた。力強い経済回復 への期待から工業や一般消費財が買われ、中型株で構成するFTSE2 50種指数は過去最高値を付けた。 FTSE100種は週間で4月以来の大幅な伸びとなった。この日 はメルローズが1.6%高だった。モルガン・スタンレーが目 標株価を引き上げたことが好感された。 資源大手のリオ・ティント...

欧州市場サマリー(6日)

英中銀が英経済の回復について明るい見方を示したことでFTSE100種は14カ 月超ぶりの高値を付けた。 食品・飲料株指数は0.85%上昇し、部門別でも最も好調だった。ビール 大手アンハイザー・ブッシュ・インベブ(ABインベブ)が5.2%高だった。 第1・四半期利益が市場予想を上回ったことや、カルロス・ブリトー最高経営責任者(C EO)の後任に北米事業トップのミシェル・ドゥケリス氏が就くと発表したことが材料視 された。 欧州株式市場: <ユーロ圏債券> イタリア30年債利回りが昨年9月以来の高水準に上昇した。イ タリアで30年債入札が実施...

ロンドン株式市場=1年超ぶり高値に続伸、好決算株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7076.17 +36.87 +0.52 7039.30 ロンドン株式市場は1年超ぶりの高値に続伸して取引を終えた。比 重の大きい生活必需品銘柄が買われた。好決算を発表した小売りネクス トと投資会社メルローズも値を上げた。 ネクストは1.8%高だった。2021─22年度の利益 見通しを引き上げたことが好感された。ここ2カ月間で2度目となる。 メルローズは0.8%高。第1・四半期の営業利益率が予 想より速いペースで改善し、業績が市場予想を「小幅に」上回っている と述...

欧州市場サマリー(19日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。ポンド 高が重しとなったほか、原油安によりエネルギー株が値を下げた。 投資会社メルローズは4.6%下落した。傘下のノーテック・エア・マネジ メント事業を約26億2000万ポンド(36億3000万ドル)で売却することで合意 した。売却で得た資金を負債の軽減や年金の財源不足の穴埋め、株主返還に充てるという 。 ポンドはドルに対して1カ月ぶりの高値を付けた。 FTSE350種原油・天然ガス株指数は0.92%下落し、部門別 で最も軟調だった。 小売市場調査会社のスプリングボードが公表した英国の店舗への...

ロンドン株式市場=反落、ポンド高と原油安重し

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7000.08 -19.45 -0.28 7019.53 週明けロンドン株式市場は反落して取引を終えた。ポンド高が重し となったほか、原油安によりエネルギー株が値を下げた。 投資会社メルローズは4.6%下落した。傘下のノーテッ ク・エア・マネジメント事業を約26億2000万ポンド(36億30 00万ドル)で売却することで合意した。売却で得た資金を負債の軽減 や年金の財源不足の穴埋め、株主返還に充てるという。 ポンドはドルに対して1カ月ぶりの高値を付けた。 FTSE350...

ロンドン株式市場=続伸、コロナ感染減少で景気回復期待高まる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7019.53 +36.03 +0.52 6983.50 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。新型コロナウイルス のパンデミック(世界的大流行)が昨年発生して以来、初めて節目の7 000台を超えた。新型コロナ感染が減っているのを背景に、力強い景 気回復への期待が高まった。 FTSE100種は週間ベースで2週連続のプラスとなった。 FTSE350種貴金属指数と工業用金属指数<.FT NMX551020>はこの日、1.68%、0.71%それぞれ上昇した。経済 活動再開...

ロンドン株式市場=続伸‌ 、‌GSKと鉱業株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 6983.50 +43.92 +0.63 6939.58 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。比重 の大きい製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK)が買われ全体水 準を押し上げた。鉱業株も値を上げた。 GSKは4.6%高だった。欧州医薬品庁(EMA)が、 GSKのモノクローナル抗体を新型コロナウイルス感染の治療に使える かを審査していると述べたことが材料視された。アクティビスト(物言 う投資家)として知られる米ヘッジファンドのエリオット・マネジメン トが数十億...

ロンドン株式市場=上昇、エネルギーや旅行株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6939.58 +49.09 +0.71 6890.49 ロンドン株式市場は上昇して取引を終えた。エネルギーと旅行株が 買われ全体水準を押し上げた。 石油大手のBPとロイヤル・ダッチ・シェルが大き な押し上げ要因だった。ゴールドマンサックスが投資判断を「ニュート ラル」から「買い」に引き上げたことが好感されたスイスの商品取引・ 資源大手グレンコアは5.4%上昇し、FTSE100種で最 も大幅に値を上げた。 英国人が今夏、国外旅行に行けるとの期待からFTSE350種旅...

ロンドン株式市場=横ばい、ジャスト・イート買われ金融・エネルギー株売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6890.49 +1.37 +0.02 6889.12 ロンドン株式市場は横ばいで取引を終えた。好決算を発表した外食 デリバリーサービスのジャスト・イート・テイクアウェー・ドットコム が買われる一方、金融とエネルギー株が軟調だった。 2月の国内総生産(GDP)が前月比0.4%増だったこともあり 中型株で構成するFTSE250種指数は0.52%上昇し、 過去最高値に迫る水準を推移した。事業再編計画を発表した防衛機器バ ブコック・インターナショナルも押上げ要因だった。...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up