for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

モルガン・スタンレー

MS.N

現在値

51.87USD

変化

0.10(+0.19%)

出来高

2,106,101

本日のレンジ

51.55

 - 

52.59

52週レンジ

27.21

 - 

57.56

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
51.77
始値
52.26
出来高
2,106,101
3か月平均出来高
229.78
高値
52.59
安値
51.55
52週高値
57.56
52週安値
27.21
発行済株式数
1,809.77
時価総額
93,872.98
予想PER
--
配当利回り
2.70

次のエベント

Dividend For MS.N - 0.3500 USD

適時開示

その他

Morgan Stanley Reports Q3 Earnings Per Share of $1.66

Morgan Stanley To Acquire Eaton Vance For About $7 Bln

Morgan Stanley Receives Regulatory Approval To Acquire E*Trade

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

モルガン・スタンレーとは

モルガン・スタンレー(Morgan Stanley)は金融持株会社である。【事業内容】同社のセグメントには、機関投資証券、ウェルスマネジメントおよび投資運用が含まれる。機関投資家証券事業は企業、政府、金融機関および超富裕層顧客に対して、投資銀行業務、販売および取引、その他のサービスを提供する。ウェルス・マネジメント事業は個人投資家および中堅・中小企業に証券仲介および投資顧問サービス、債券市場における証券化、財務およびウェルス・プランニング・サービス、年金制度 保険商品、与信およびその他の貸出商品、銀行業務および退職給付サービスを提供する。投資運用事業は投資戦略及び商品を提供する。

業種

Investment Services

連絡先

1585 Broadway

NEW YORK, NY

10036-8200

United States

+1.212.7614000

https://www.morganstanley.com/

エグゼクティブリーダーシップ

James P. Gorman

Chairman of the Board, Chief Executive Officer

Jonathan M. Pruzan

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Jeffrey S. Brodsky

Chief Human Resource Officer, Executive Vice President

Keishi Hotsuki

Executive Vice President, Chief Risk Officer

Eric Fredric Grossman

Executive Vice President, Chief Legal Officer

統計

2.08 mean rating - 26 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

37.9K

2018

40.1K

2019

41.4K

2020(E)

44.2K
EPS (USD)

2017

3.600

2018

4.730

2019

5.190

2020(E)

5.348
株価売上高倍率(過去12カ月)
8.75
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.83
株価純資産倍率(四半期)
--
株価キャッシュフロー倍率
10.34
総負債/総資本(四半期)
--
長期負債/資本(四半期)
--
投資利益率(過去12カ月)
--
自己資本利益率(過去12カ月)
--

最新ニュース

最新ニュース

アングル:投資銀行、「バイデン増税」前の事業売却提案で攻勢

うまみのある案件を勝ち取ることに熱心なのが常の投資銀行が、米企業のオーナーに新しい売り込みを図っている。「今のうちにあなたの会社を売るため、われわれを雇ってください。さもないとバイデン民主党政権が誕生したあかつきには、会社を売るのに少なくとも2倍の税金を払うことになりますよ」といった具合だ。

UBS、第3四半期は利益倍増 投資銀行部門や富裕層向けが好調

スイスの金融大手UBSが20日発表した第3・四半期決算は、99%の増益となった。世界の金融市場での取引増加が投資銀行部門の業績を支えたほか、富裕層向けのウェルスマネジメント事業も予想外に増益となった。

UBS、第3四半期は利益倍増 投資銀行部門や富裕層向けが好調

スイスの金融大手UBSが20日発表した第3・四半期決算は、99%の増益となった。世界の金融市場での取引増加が投資銀行部門の業績を支えたほか、富裕層向けのウェルスマネジメント事業も予想外に増益となった。

NY市場サマリー(15日)ドル2週間ぶり高値、株式続落

<為替> ドルが2週間ぶり高値に上昇した。米経済回復が停滞している兆候を受けて安全資産が買われたほか、追加の米新型コロナウイルス経済対策を巡る協議が大統領選前に合意できない見通しであることが背景。

米株3日続落、景気回復失速に懸念 失業保険申請が予想外の増加

米国株式市場は3日続落。朝方発表された週間の新規失業保険申請件数の予想外の増加を受け、景気回復ペースの失速を巡る懸念が強まった。追加の新型コロナウイルス経済対策が米大統領選前に実現することへの期待も後退している。

米モルガンS、第3四半期予想上回る トレーディング業務好調

米金融大手モルガン・スタンレー<MS.N>15日に発表した第3・四半期(9月30日まで)決算は、投資銀行業務やトレーディング業務などが好調だったことで予想を上回る内容となった。

米モルガンS、第3四半期予想上回る トレーディング業務好調

米金融大手モルガン・スタンレー15日に発表した第3・四半期(9月30日まで)決算は、投資銀行業務とトレーディング業務などが好調だったことで予想を上回る内容となった。

米ゴールドマン、第3四半期は大幅増益 トレーディング部門好調

米ゴールドマン・サックス・グループ<GS.N>が14日発表した第3・四半期(9月30日まで)決算は、トレーディング部門の好調などを背景に大幅増益となり、市場予想を上回った。

米ゴールドマン、第3四半期は大幅増益 トレーディング部門好調

米ゴールドマン・サックス・グループが14日発表した第3・四半期(9月30日まで)決算は、トレーディング部門の好調などを背景に大幅増益となり、市場予想を上回った。

サステナブル投資、下落リスクから身を守る手段に=投資家

米モルガン・スタンレー<MS.N>のチーフ・サステナビリティー・オフィサー、オードリー・チョイ氏は13日、ESG(環境・社会・企業統治)投資が損失から身を守る手段になり得ると指摘、今後ESG投資が拡大するとの見方を示した。

JPモルガン、第3四半期利益が予想上回る 活況な取引寄与

米金融大手JPモルガン・チェース<JPM.N>が13日発表した第3・四半期決算(9月30日まで)は、利益が市場予想を大幅に上回った。金融市場の取引が活況だったほか、貸倒引当金が3カ月前の105億ドルから6億1100万ドルに大幅に減少したことが寄与した。

米株反落、ワクチン期待後退 景気対策巡る不透明感も圧迫

米国株式市場は反落。新型コロナウイルスワクチン治験中断を巡るニュースや追加のコロナ経済対策を巡る不透明感がセンチメントを圧迫した。企業の四半期決算も注目された。

JPモルガン、第3四半期利益が予想上回る 活況な取引寄与

米金融大手JPモルガン・チェースが13日発表した第3・四半期決算(9月30日まで)は、利益が市場予想を大幅に上回った。金融市場の取引が活況だったほか、貸倒引当金が3カ月前の105億ドルから6億1100万ドルに大幅に減少したことが寄与した。

中国アリババ傘下アントのIPO、ルビオ米上院議員が延期訴える

米共和党のマルコ・ルビオ上院議員は9日、米政府に対し、中国の電子商取引大手アリババ・グループ<9988.HK>傘下の金融会社アント・グループの新規株式公開(IPO)を延期する選択肢を検討すべきだと主張した。

NY市場サマリー(8日)追加経済対策期待で株続伸 ドル横ばい

米追加経済対策を巡っては、トランプ大統領が6日、「大統領選が終わるまでコロナ対策を巡る協議を停止するよう指示した」と突然表明した後に、個別の対策の承認を呼び掛けるなど状況が二転三転し、リスク心理の振れに従い、ドル相場も揺れてきた。

米株続伸、ダウ122ドル高 追加経済対策巡る協議再開で

米国株式市場は続伸して取引を終えた。トランプ大統領の発言を受け、追加の新型コロナウイルス経済対策への期待が高まった。一方、この日発表された新規失業保険申請件数は、労働市場の回復ペースが鈍化しているという見方を裏付ける内容になった。

米モルガンS、資産運用会社イートン・バンスを買収 70億ドル

米金融大手モルガン・スタンレー<MS.N>は8日、資産運用会社イートン・バンス<EV.N>を約70億ドルで買収すると発表した。投資運用部門の拡大を図る。

米ウェルズ・ファーゴ、商業銀行部門で人員削減開始

米銀大手ウェルズ・ファーゴ(Wファーゴ)<WFC.N>は、商業銀行部門で人員削減を開始した。ほぼすべての業務が影響を受ける幅広い人員削減の一環。広報担当が7日、明らかにした。

米ゴールドマン、人員削減再開へ 「少数を削減」

米ゴールドマン・サックス・グループ<GS.N>は30日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)のなか停止していた人員削減を再開する方針を明らかにし、「少数の削減」を進める考えを示した。

米FRB、大手行の自社株買い禁止・配当制限を20年末まで延長

米連邦準備理事会(FRB)は30日、大手銀行を対象とした現行の資本還元制限を2020年末まで延長すると発表した。大手行は引き続き自社株買いが禁止され、配当支払いに上限が設けられる。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up