for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

モルガン・スタンレー

MS.N

現在値

81.90USD

変化

1.11(+1.37%)

出来高

1,088,744

本日のレンジ

81.16

 - 

82.93

52週レンジ

27.21

 - 

82.93

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
80.79
始値
81.16
出来高
1,088,744
3か月平均出来高
224.84
高値
82.93
安値
81.16
52週高値
82.93
52週安値
27.21
発行済株式数
1,813.55
時価総額
143,560.80
予想PER
13.35
配当利回り
1.77

次のエベント

Wolters Kluwer NV at Morgan Stanley Virtual Roadshow

適時開示

その他

Morgan Stanley Files Prospectus Relates To Resale From Time To Time By Selling Stockholders Of Up To 2.3 Mln Shares Of Common Stock

Morgan Stanley Closes Acquisition Of Eaton Vance

Morgan Stanley Bought H-Shares In Tsingtao Brewery On Feb 24 - HKEX Filing

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

モルガン・スタンレーとは

モルガン・スタンレー(Morgan Stanley)は金融持株会社である。【事業内容】同社のセグメントには、機関投資証券、ウェルスマネジメントおよび投資運用が含まれる。機関投資家証券事業は企業、政府、金融機関および超富裕層顧客に対して、投資銀行業務、販売および取引、その他のサービスを提供する。ウェルス・マネジメント事業は個人投資家および中堅・中小企業に証券仲介および投資顧問サービス、債券市場における証券化、財務およびウェルス・プランニング・サービス、年金制度 保険商品、与信およびその他の貸出商品、銀行業務および退職給付サービスを提供する。投資運用事業は投資戦略及び商品を提供する。

業種

Investment Services

連絡先

1585 Broadway

NEW YORK, NY

10036-8200

United States

+1.212.7614000

https://www.morganstanley.com/

エグゼクティブリーダーシップ

James P. Gorman

Chairman of the Board, Chief Executive Officer

Jonathan M. Pruzan

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Jeffrey S. Brodsky

Chief Human Resource Officer, Executive Vice President

Keishi Hotsuki

Executive Vice President, Chief Risk Officer

Eric Fredric Grossman

Executive Vice President, Chief Legal Officer

統計

2.11 mean rating - 27 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

40.1K

2019

41.4K

2020

48.2K

2021(E)

49.8K
EPS (USD)

2018

4.730

2019

5.190

2020

6.460

2021(E)

5.701
株価売上高倍率(過去12カ月)
12.29
株価売上高倍率(過去12カ月)
2.76
株価純資産倍率(四半期)
--
株価キャッシュフロー倍率
14.72
総負債/総資本(四半期)
--
長期負債/資本(四半期)
--
投資利益率(過去12カ月)
--
自己資本利益率(過去12カ月)
1.11

最新ニュース

最新ニュース

米モルガン・スタンレー、ビットコイン投資を検討=報道

米金融大手モルガン・スタンレーの投資部門が暗号資産(仮想通貨)ビットコインを運用先の候補に加える可能性を検討していると、ブルームバーグが関係筋の話として13日報じた。

コラム:野村の業績回復、取り残されるのは株主か

野村ホールディングスは動きの鈍さを指摘されてきたが、むしろ同社株を低く評価したままの株主側が「のろま」という評判を受け継ぐ番に回るかもしれない。

アリババ、ドル建て債で最大50億ドル調達へ

中国の電子商取引大手アリババ・グループはドル建て債の発行で最大50億ドルを調達する計画。ロイターが3日入手したタームシートで明らかになった。

訂正:米モルガン・スタンレーCEO、昨年の報酬は22%増の3300万ドル

米金融大手モルガン・スタンレー<MS.N>:ゴーマン最高経営責任者(CEO)の2020年の総報酬は3300万ドル、19年の2700万ドルから増加。

米国は最高値、バイデン大統領就任やネットフリックス好決算で

米国株式市場は続伸し、終値で最高値を更新した。バイデン氏の大統領就任や、ネットフリックスの好決算を受けた巣ごもり関連銘柄への買いが支援材料となった。

NY市場サマリー(20日)リスク選好改善でドル売り、米株最高値

<為替> ニューヨーク外為市場ではドルが主要通貨に対し下落した。この日に発足したバイデン新政権の下で大規模な景気刺激策が策定されるとの期待からリスク選好度が上昇し、ドル売りにつながった。

米モルガンS、第4四半期は大幅増益 コロナトレード追い風

米金融大手モルガン・スタンレーが20日に発表した2020年第4・四半期(12月31日まで)決算は、利益が大幅に増加した。新型コロナウイルス感染拡大を受け金融市場でボラティリティーが高まったことで、トレーディング業務が恩恵を受けた。

米モルガンS、第4四半期利益急増 コロナ禍受けた取引増が恩恵

米金融大手モルガン・スタンレーが20日に発表した2020年第4・四半期(12月31日まで)決算は、利益が急増した。新型コロナウイルス感染拡大を受け金融市場でボラティリティーが高まったことで、トレーディング業務が恩恵を受けた。

JPモルガン、第4四半期利益が予想上回る 貸倒引当金縮小

米金融大手JPモルガン・チェースが15日に発表した2020年第4・四半期決算(12月31日まで)は、貸倒引当金の縮小や投資銀行部門などの好調な業績を追い風に、利益が市場予想を大幅に上回った。

UPDATE 1-JPモルガン、第4四半期利益が予想大幅に上回る 貸倒引当金縮小

米金融大手JPモルガン・チェースが15日に発表した2020年第4・四半期決算(12月31日まで)は、貸倒引当金の縮小や投資銀行部門などの好調な業績を追い風に、利益が市場予想を大幅に上回った。

米銀、中国軍関連企業への投資商品引き揚げ 米大統領令発効控え

中国軍関連企業への投資を禁じる米大統領令の発効を控え、香港で米金融大手が禁止対象の中国企業への投資を減らしている。

映画「007」制作の米MGM、身売りを模索=関係筋

映画「007」シリーズを手掛ける米映画制作会社MGMホールディングスが身売りを模索していると、関係筋がロイターに21日明らかにした。

アングル:相次ぐIPO時の過小評価、個人投資家殺到で価格急騰

米株式市場に最近上場した民泊仲介大手・エアビーアンドビー、料理宅配最大手・ドアダッシュは、いずれも取引初日に株価が高騰した。投資銀行関係者によると、今年は個人投資家からかつてないほどの引き合いが来ているため、新規株式公開(IPO)時の価格設定がその後の値上がりに比べると過小評価だったことになる「アンダープライシング」を招かないようにするのが難しいという。

英FTSE250種指数、合意なき離脱なら最大10%下落=モルガンS

モルガン・スタンレーは11日、英国と欧州連合(EU)がEU離脱の移行期間中に貿易協定を締結できなかった場合、英FTSE250種指数が6-10%下落するとの見通しを示した。

JPモルガンCEO、資産運用会社買収に意欲 21年経費見通し公表

米金融大手JPモルガン・チェースのジェイミー・ダイモン最高経営責任者(CEO)は8日の投資家向けイベントで、2021年の経費は670億ドルを上回る可能性が高いとの見方を示した。アナリスト予想よりわずかに多い水準で、投資が理由とした。

米モルガンS、新興国市場の上昇受け「小幅に現金化」

米投資銀行モルガン・スタンレーは7日、過去1カ月にわたる新興国市場の大幅な上昇を受け、「小幅に現金化」していることを明らかにした。

サウジアラムコ、ドル建て債発行で80億ドル調達

サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコ<2222.SE>は17日、ドル建て債券5トランシェの発行に伴うマーケティングを開始し、80億ドルを調達する見通しとなった。原油安により財務が打撃を受けていることから資金を調達する。

サウジアラムコがマーケティング開始、ドル建て債5トランシェ巡り

サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコは17日、ドル建て債券5トランシェの発行に伴うマーケティングを開始した。原油安により財務が打撃を受けていることから資金を調達する。

サウジアラムコ、複数年限のドル建て債発行でGSなどと契約

サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコ<2222.SE>は16日、複数年限のドル建て債券発行に向け、ゴールドマン・サックス<GS.N>やシティ<C.N>、HSBC<HSBA.L>、JPモルガン<JPM.N>、モルガンスタンレー<MS.N>、NCBキャピタル<1180.SE>などと契約した。

米政権、中国アントの禁輸リスト追加を棚上げ=関係筋

トランプ米政権が、中国の電子商取引大手アリババ・グループ傘下の金融会社アント・グループ<6688.HK> <688688.SS>を事実上の禁輸リストである「エンティティー・リスト」に追加する計画を棚上げしたことが分かった。関係筋4人によると、同社幹部と米政府当局者が電話会議を開いたという。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up