for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

マイクロソフト・コーポレーション

MSFT.O

現在値

328.39USD

変化

-2.82(-0.85%)

出来高

45,950,553

本日のレンジ

327.33

 - 

335.94

52週レンジ

213.43

 - 

335.94

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
331.21
始値
332.29
出来高
45,950,553
3か月平均出来高
618.06
高値
335.94
安値
327.33
52週高値
335.94
52週安値
213.43
発行済株式数
7,443.80
時価総額
2,462,708.00
予想PER
34.28
配当利回り
0.82

次のエベント

Microsoft Corp at Bank of America Global Technology Conference

適時開示

その他

Microsoft Renews Alliance With Nueva Pescanova To Advance Crops Digitisation

Microsoft Will On Wednesday Lodge Formal Appeal Against British Regulators’ Decision To Block Its $75 Bn Takeover Of Activision Blizzard-Sky News

Nvidia says Integrating Nvidia Ai Enterprise Software Into Microsoft’S Azure Machine Learning

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

マイクロソフト・コーポレーションとは

マイクロソフト(Microsoft Corp)は技術会社である。【事業内容】多様なソフトウェア製品、サービス、デバイス、およびソリューションを開発およびサポートする。セグメントには、生産性とビジネスプロセス、インテリジェントクラウド、その他のパーソナルコンピューティングが含まれる。製品には、オペレーティングシステム、クロスデバイスの効率化アプリケーション、サーバーアプリケーション、ビジネスソリューションアプリケーション、デスクトップおよびサーバー管理ツール、ソフトウェア開発ツール、ビデオゲームが含まれる。また、パーソナルコンピュータ(PC)、タブレット、ゲームとエンターテインメントコンソール、その他のインテリジェントデバイス、および関連アクセサリなどのデバイスの設計・製造・販売を行う。ソフトウェア、サービス、プラットフォーム、コンテンツを顧客に提供するクラウドベースのソリューションを含む一連のサービスを提供し、ソリューションサポートとコンサルティングサービスを提供する。相手先ブランド供給、直接販売、販売代理店、再販業者を通じて製品とサービスを販売および配布する。

業種

Software & Programming

連絡先

One Microsoft Way

REDMOND, WA

98052-6399

United States

+1.425.8828080

https://www.microsoft.com/en-us

エグゼクティブリーダーシップ

Satya Nadella

Chairman of the Board, Chief Executive Officer

Bradford Lee Smith

President and Vice Chair

Amy E. Hood

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Miki Tsusaka

President - Microsoft Japan

Christopher C. Capossela

Chief Marketing Officer, Executive Vice President - Marketing and Consumer Business

統計

1.85 mean rating - 54 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2020

143.0K

2021

168.1K

2022

198.3K

2023(E)

211.2K
EPS (USD)

2020

5.760

2021

8.050

2022

9.210

2023(E)

9.657
株価売上高倍率(過去12カ月)
35.90
株価売上高倍率(過去12カ月)
11.86
株価純資産倍率(四半期)
12.65
株価キャッシュフロー倍率
29.68
総負債/総資本(四半期)
33.22
長期負債/資本(四半期)
29.42
投資利益率(過去12カ月)
24.58
自己資本利益率(過去12カ月)
19.05

最新ニュース

最新ニュース

コラム:エヌビディア、時価総額1兆ドルの長期維持は困難か

米半導体大手エヌビディアは30日、まさに鳴り物入りで「時価総額1兆ドルクラブ」への入会を果たしたが、会員でいられる期間は短いかもしれない。クラブの先輩にはアップル、グーグル親会社アルファベット、アマゾン・ドット・コム、マイクロソフトといったそうそうたる顔ぶれが並んでいる。しかしエヌビディアの場合、その成長ぶりが急速で不安定さも伴っている点からすると、以前にテスラがたどった道筋を行く可能性がある。テスラも華々しく時価総額1兆ドルに達したものの、その後ほどなくクラブから退会してしまった。

株価急伸のエヌビディア、業績受けた予想上方修正でPERは低下

エヌビディアの株価がここ数日急上昇したが、株価収益率(PER)は低下している。

マイクロソフト、アクティビジョン買収承認しない英当局を非難

米マイクロソフトは30日、ゲーム大手アクティビジョン・ブリザードの買収を承認しない英規制当局を世界の「異端者」だと非難した。

AIが人類滅亡させるリスク「核戦争と並ぶ」、業界トップら警鐘

[ストックホルム/ロンドン 30日 ロイター] - 米オープンAIなど主要な人工知能(AI)開発企業の最高経営責任者(CEO)や研究者らが30日、AIが人類を滅亡させるリスクに警鐘を鳴らし、核戦争などと同列に扱うよう政策立案者に訴えた。

エヌビディア、終値は時価総額1兆ドル届かず 10月以降約200%高

[30日 ロイター] - 米半導体大手エヌビディア株が30日の米株式市場で一時時価総額1兆ドルを突破した。ただ、引け値では3%高の401.11ドルまで上げ幅を縮小し、1兆ドルの大台維持はわずかにならなかった。

米エヌビディア株空売りの評価損、3日間で41億ドルに=S3

[ニューヨーク 30日 ロイター] - 金融分析会社S3パートナーズのデータによると、米半導体大手エヌビディア株の空売りによる時価評価損が3営業日で41億ドルに達したことが分かった。

欧州委、オープンAIのアルトマンCEOと来月会談 規則巡り

[ブリュッセル 30日 ロイター] - 欧州委員会のティエリー・ブルトン委員(域内市場・産業・デジタル単一市場担当)は、対話型人工知能(AI)「チャットGPT」を開発した「オープンAI」のサム・アルトマン最高経営責任者(CEO)と来月に米サンフランシスコで会談する。欧州連合(EU)当局者が30日、明らかにした。

米エヌビディア、時価総額1兆ドル台乗せ AI半導体に期待

[30日 ロイター] - 米半導体大手エヌビディアの株価が30日午前の取引で上昇し、時価総額が半導体メーカーとして初めて1兆ドル台に乗せた。同社は生成AI(人工知能)などAI向け半導体の需要急増に対応するため供給を強化していると明らかにしている。

オープンAI、欧州撤退せず CEOが発言撤回

対話型人工知能(AI)「チャットGPT」を開発した新興企業「オープンAI」のサム・アルトマン最高経営責任者(CEO)は26日、欧州から撤退する計画はないと表明した。

アングル:生成AI規制の取り組み、欧米は旧来の法律に依拠

「チャットGPT」のような対話型人工知能(AI)は社会やビジネスを根本から変えかねないが、当局はこうしたAIの規制を旧来の法律に頼って行おうとしている。

オープンAI、欧州撤退せず CEOが発言撤回

対話型人工知能(AI)「チャットGPT」を開発した新興企業「オープンAI」のサム・アルトマン最高経営責任者(CEO)は26日、欧州から撤退する計画はないと表明した。

AIルールは市民の安全のため、交渉余地ない=欧州委員

[ブリュッセル 25日 ロイター] - 欧州連合(EU)欧州委員会のティエリー・ブルトン委員(域内市場・産業・デジタル単一市場担当)は25日にロイターの取材に応じ、人工知能(AI)に関する欧州の規制は交渉の余地がないと述べた。

AI統治のアイデアに10万ドルの報奨金=オープンAI

対話型人工知能(AI)「チャットGPT」を開発した新興企業オープンAIは25日、AIの民主的な統治方法を提案した人々に報奨金を出すと発表した。100万ドルの基金を設け、各10万ドルを10人に提供する。

TikTok、AI自動対話機能をフィリピンで試験

中国系動画共有アプリTikTok(ティックトック)の運営会社は25日、人工知能(AI)を利用した自動対話プログラム(チャットボット)「Tako(タコ)」の試験をフィリピンの特定のユーザーを対象に実施していると発表した。

中国、米重要インフラへのサイバー攻撃能力を有する=国務省

米国務省は25日、中国が米国の石油・ガスパイプラインや鉄道システムなどの重要インフラに対してサイバー攻撃を仕掛ける能力があると警告した。

カナダ規制当局、オープンAI調査へ プライバシー懸念で

[25日 ロイター] - カナダ・プライバシー委員会は25日、対話型人工知能(AI)「チャットGPT」を開発した新興企業オープンAIのデータ収集・使用を巡る調査を開始すると発表した。

米エヌビディア時価総額、AI半導体好調で1兆ドルクラブ入り間近

[25日 ロイター] - 米半導体大手エヌビディアの株価が25日に過去最高値を更新し、終値は24%上昇した。同社は前日、AI(人工知能)向け半導体が好調で強気の売上高見通しを示した。

AI巡る最大の懸念はディープフェイク、マイクロソフト社長が対応訴え

米マイクロソフトのブラッド・スミス社長は25日の講演で、人工知能(AI)に関する最大の懸念事項は、AIによって写真や動画が本物そっくりに加工される「ディープフェイク」と呼ばれる技術だと述べた。

UPDATE 1-NY市場サマリー(25日)ドル140円台に上昇、ナスダック急上昇

(株式の内容を追加しました) [25日 ロイター] - <為替> ドルが強含み、ドル指数は2カ月ぶりの高値を付けた。米経済指標が景気 の底堅さを示したことが背景。 ドル指数は、一時3月17日以来の高値となる104.31を記録した。終盤 は0.433%高の104.280だった。ドル/円は0.52%高の1ドル=1 40.16円。 この日発表された5月20日までの1週間の新規失業保険申請件数(季節調整済み) は前週から4000件増加し、22万9000件となった。市場予想を下回った上、前週 のデータは大幅に下方修正され、労働市場が軟化する兆候はほとんど...

UPDATE 1-米国株式市場=ナスダック急上昇、好業績見通しのエヌビディアが大幅高

(内容を追加し、表を更新しました) [25日 ロイター] - 米国株式市場はナスダック総合<.IXI C>が急上昇して取引を終えた。米債務上限問題を巡る協議の進展が注目 される中、好調な業績見通しを発表した米半導体大手エヌビディア<NVD A.O>が大幅高となったほか、AI(人工知能)関連株の上昇に拍車がか かった。 エヌビディアは24%上昇し過去最高値で引けた。第2・四半期の 売上高見通しが市場予想を大幅に上回ったほか、生成AIなどAI向け 半導体の需要急増に対応するため供給を強化していると明らかにした。 リフィニティブのデータによると...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up