for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ArcelorMittal SA

MT.AS

現在値

26.99EUR

変化

--(--)

本日のレンジ

--

 - 

--

52週レンジ

17.04

 - 

33.02

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
26.99
始値
--
出来高
--
3か月平均出来高
122.52
高値
--
安値
--
52週高値
33.02
52週安値
17.04
発行済株式数
971.00
時価総額
29,264.41
予想PER
2.73
配当利回り
0.79

次のエベント

Dividend For MTCN.N - 0.3438 USD

適時開示

その他

Arcelormittal Cancels 45 Million Treasury Shares

Arcelormittal Enters Into Repurchase Agreements With Certain Holders Of Its Mandatorily Convertible Subordinated Notes

ArcelorMittal Invests $30 Million In Carbon Recycling Company Lanzatech

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ArcelorMittal SAとは

アルセロールミタル(ArcelorMittal SA)は、子会社を通じて、ヨーロッパ、南北アメリカ、アジア、アフリカで鉄鋼、鉄鉱石の製造と炭鉱の施設を所有・運営するルクセンブルクの持株会社である。【事業内容】5つの事業セグメントで構成される。NAFTAセグメント、ブラジルセグメント、ヨーロッパセグメント、アフリカと独立国家共同体(ACIS)セグメントは、スラブ、熱間圧延コイル、冷間圧延コイル、被覆鋼製品などを含むフラット、ロング、および管状の製品を生産する。鉱業セグメントは鉄鋼事業を提供し、南北アメリカ、ヨーロッパ、アフリカ、および独立国家共同体(CIS)の国々で所有するすべての鉱山で構成される。

業種

Iron & Steel

連絡先

24-26 Boulevard d'Avranches

1160

Luxembourg

+352.4.7922484

http://www.arcelormittal.com

エグゼクティブリーダーシップ

Lakshmi Narayan Mittal

Executive Chairman of the Board

Aditya Mittal

President, Chief Executive Officer, Member of the Management Committee, Member of the Executive Board

Genuino M. Christino

Chief Financial Officer, Member of the Management Committee

Brian Edward Aranha

Executive Vice President - Head of strategy, CTO, R&D, CCM, and global automotive, Member of the Executive Board, Member of the Management Committee

Bart Wille

Executive Vice President, Head of Human Resources, Member of the Management Committee, Member of the Executive Board

統計

1.95 mean rating - 19 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

76.0K

2019

70.6K

2020

53.3K

2021(E)

75.3K
EPS (USD)

2018

6.870

2019

-0.520

2020

-0.770

2021(E)

12.875
株価売上高倍率(過去12カ月)
3.34
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.47
株価純資産倍率(四半期)
0.73
株価キャッシュフロー倍率
2.17
総負債/総資本(四半期)
17.51
長期負債/資本(四半期)
13.70
投資利益率(過去12カ月)
21.47
自己資本利益率(過去12カ月)
14.89

最新ニュース

最新ニュース

欧州市場サマリー(11日)

一方、自転車を手掛けるハーフォーズ・グループは24.3%上昇。英政府 が、封鎖措置が緩和された際に自転車で出勤することを推奨したことが買い材料となった 。 ロンドン株式市場: <欧州株式市場> 反落して取引を終えた。多くの国が封鎖措置を緩和する中、新型 コロナウイルスの第2波が不安視され、景気循環株が売られた。 ドイツと韓国で封鎖措置を緩和した後に感染件数が増えたとの報道を受け、世界経済 に左右されやすいSTOXX欧州600種銀行株指数や資源株指数、旅行 ・娯楽関連株指数が下落した。フランスが厳しい封鎖措置を緩和し始めたことに 対する前向...

欧州株式市場=反落、新型ウイルスの第2波不安視

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 339.70 -1.35 -0.40 341.05 FTSEユーロファース 1327.64 -4.73 -0.36 1332.37 ト300種 ユーロSTOXX50種 2883.75 -24.36 -0.84 2908.11 <.STOXX50E > 週明け欧州株式市場は反落して取引を終えた。多くの国が封鎖措置を緩和する中、新 型コロナウイルスの第2波が不安視され、景気循環株が売られた。 ドイツと韓国で封鎖措置を緩和した後に感染件数が増えたとの報道を受け、世界経済...

欧州市場サマリー(7日)

指標を受け一次産品も値を上げ、鉱業や石油株も買われた。 ただアナリストは、経済が急速に縮小し失業率が急上昇したことで需要が低迷する可 能性を指摘し、長期的な見通しに関して懐疑的な見方を示した。 INGのエコノミスト、ピーター・バンデン・ホート氏は「封鎖措置が長期化してお り、解除も段階的になることを踏まえるとユーロ圏経済は今年、約8%減少するだろう」 と述べた。ソーシャル・ディスタンシング(社会的距離の確保)を続ける必要があるため 、生産高は長期にわたり製造能力を下回り続けると付け加えた。 欧州の大手航空会社エールフランスKLMは2.5...

欧州株式市場=反発、中国の輸出増で市場心理好転

指標を受け一次産品も値を上げ、鉱業や石油株も買われた。 ただアナリストは、経済が急速に縮小し失業率が急上昇したことで需要が低迷する可 能性を指摘し、長期的な見通しに関して懐疑的な見方を示した。 INGのエコノミスト、ピーター・バンデン・ホート氏は「封鎖措置が長期化してお り、解除も段階的になることを踏まえるとユーロ圏経済は今年、約8%減少するだろう」 と述べた。ソーシャル・ディスタンシング(社会的距離の確保)を続ける必要があるため 、生産高は長期にわたり製造能力を下回り続けると付け加えた。 欧州の大手航空会社エールフランスKLMは2.5...

日本製鉄とミタル、印鉄鋼大手・エッサールの買収完了

欧州の鉄鋼大手アルセロール・ミタル<MT.AS>と日本製鉄<5401.T>は16日、経営再建中のインド鉄鋼大手、エッサール・スチールの共同買収を完了したと発表した。

インタビュー:高炉含めた全設備が見直し対象、固定費を適正化=日本製鉄副社長

日本製鉄 <5401.T>の宮本勝弘副社長はロイターとのインタビューで、固定費規模の適正化を図るため、高炉を含めたあらゆる設備について見直しの対象とすると述べた。インタビューは6日に行った。

欧州市場サマリー(19日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。米連邦 準備理事会(FRB)が前日、今後の利下げに対して慎重な姿勢を示したことから銀行株 が買われた。 FTSE350種銀行株指数は1.35%上昇し、週初めの落ち込みか ら持ち直した。CMCマーケッツのアナリスト、マイケル・ヒューソン氏は、FRBがさ らなる利下げに慎重であると示唆することは織り込まれていなかったのだろうと指摘。イ ングランド銀行(中央銀行)が金利を据え置いたことも買い材料となった。 携帯電話サービス大手のボーダフォンは2.7%上昇した。HSBCが目標 株価を引き上げたことが好感...

欧州株式市場=上昇、銀行株値上がり

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 391.80 +2.39 +0.61 389.41 FTSEユーロファース 1539.38 +9.72 +0.64 1529.66 ト300種 ユーロSTOXX50種 3552.65 +24.61 +0.70 3528.04 <.STOXX50E > 欧州株式市場は上昇して取引を終えた。米連邦準備理事会(FRB )による今後の利下げ観測が後退したことで銀行株が買われた。 FRBは前日、市場予想通り利下げした上で、さらなる利下げを決 めるハードルが高いことを示唆...

EU、鉄鋼輸入割り当て枠の削減を計画 業界の反発受け

欧州委員会は、米国の関税に伴う鉄鋼輸入増への対応策を示した。欧州の産業が脅威にさらされているとする鉄鋼各社の反発を受けた。

欧州市場サマリー(5日)

<ロンドン株式市場> 続落して取引を終えた。米中貿易摩擦の高まりを受けて世界的に株価が下がっている。

欧州株式市場=続落、米中貿易摩擦を不安視

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 369.43 -8.72 -2.31 378.15 FTSEユーロファース 1454.32 -34.86 -2.34 1489.18 ト300種 DJユーロSTOXX5 3310.93 -65.19 -1.93 3376.12 <.STOXX50E 0種 > 週明け欧州株式市場は2カ月ぶりの安値に続落して取引を終えた。 米中貿易摩擦への不安から世界的に株が売り込まれた。人民元が10年 超ぶりの安値をつけ、通商政策に左右されやすい鉱業や高級ブランド、 テクノロジー...

米、ベトナムから輸入する韓国・台湾製鉄鋼製品に関税導入へ

米商務省は2日、韓国あるいは台湾で生産後、ベトナムで最終加工を施し、米国に輸出された一部の鉄鋼製品に最大456%の関税を課すと発表した。

伊副首相、アトランティアとアルセロール非難 「政府を脅迫」

イタリアのディマイオ副首相(五つ星運動党首)は28日、運輸大手アトランティア<ATL.MI>と鉄鋼大手アルセロール・ミタル<MT.AS>がイタリア政府を脅迫しているとして両社を名指しで非難した。

伊議会、景気対策を承認 鉄鋼大手ミタルは製鉄所閉鎖を警告

イタリア議会は27日、景気対策「成長令」を承認した。経済成長の押し上げと投資促進を目指す。投資向けの優遇税制や企業の保険コスト引き下げなどを盛り込んだ。

EU鉄鋼業界、欧州委にセーフガード強化要求

欧州連合(EU)の鉄鋼業幹部らは26日、欧州委員会に対し、米国の追加関税措置に伴う鉄鋼製品の輸入急増に対するセーフガードを強化するよう求めた。EUでは業界の将来が脅かされており、とりわけEU離脱をめぐり先行き不透明な英国で深刻だという。

鉄鋼大手の首脳、米議員連盟に高関税維持訴える

米鉄鋼大手ニューコア<NUE.N>、ユナイテッド・ステーツ・スチール(USスチール)<X.N>、コマーシャル・メタルズ<CMC.N>と欧州鉄鋼大手アルセロール・ミタル<MT.AS>の各首脳は27日、米議会の鉄鋼議員連盟に対し、海外から輸入する鉄鋼の高関税を維持するよう訴えた。

EU、鉄鋼製品輸入にクオータ制導入 米関税措置に対応

欧州連合(EU)は1日に公表した官報で、トランプ米政権が発動させた関税措置に対応し、2日付で域内に輸入される鉄鋼製品にクオータ制を導入すると発表した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up